2008年01月27日

巣鴨 カレーうどん 古奈屋

 訪問日 平成20年1月19日 土曜日

 この寒い季節、カレーうどんが美味しい季節ですよね。

 しかし、誰がカレーうどんを発明したんですかね。

 カレーうどんは、カレーうどんの最強タッグチームだと思います。

 お互い、シングルでも十分に戦って行けるのに、わざわざタッグを組んでしまうんですから・・・。

 やはり、カレーうどんは、ジャイアント馬場アントニオ猪木のタッグチームのような食べ物ですよわーい(嬉しい顔)

 今回はそのカレーうどんの専門店、「古奈屋」に行って来ました。


巣鴨の高岩寺.jpg
とげぬき地蔵尊の高岩寺


 場所はJR山手線、巣鴨駅から7分ほどの所です。
 とげぬき地蔵尊で有名な、高岩寺の隣の脇道を入った左側です。

 お店には1時半に到着電車

 6人ほど並んでいます。


巣鴨の古奈屋.jpg


 「古奈屋」は、元芸能プロダクションの社長だった戸川氏が作ったお店です。

 現在、12店舗でチェーン展開していますが、この巣鴨のお店が本店(1号店)です。


 約10分ほど並んで入店家

 店内はとても綺麗で、清潔感があります。
 ただ、カウンター席だけで、ちょっと狭いですね。

 席に着くと、おばちゃんが紙エプロン(焼肉屋で使うやつ)を付けてくれます。


 さて、本日のご注文は「車大えび天 カレーうどん」ですぴかぴか(新しい)


古奈屋のカレーうどん.jpg
車大えび天 カレーうどん(1,450円)


 この「車大えび天 カレーうどん」は、季節限定とのことで、つい注文してしまいました。

 値段だけ見ると、かなり高いですよねぇふらふら

 では、早速いただきますわーい(嬉しい顔)


 う、うまいですどんっ(衝撃)

 スープの味がとてもまろやかなんですが、それでいてスパイシーなんです。

 スープの色を見ると、なんか甘口のカレーのようですが、わりと辛いですよ。

 まろやかさは、たぶん、ミルクが入っているせいですかね。

 スープは注文を受けてから、1つ1つ鍋で作っています。

 よく出来たカレースープですね。


カレーうどんの麺.jpg


 うどんは少し細めですが、結構、しっかりしていて美味しいです。

 うどん自体になめらかなコシがあるんですよ。

 やま泉上さ屋(かみさや)のうどんのコシとも違いますねぇ。

 では、どのようなコシか?

 
 そこのお父さんexclamation

 また、私がリア・ディゾンのようなコシとでも言うと思っているんでしょうexclamation


 違いますむかっ(怒り)

 
 古奈屋のうどんのコシは、

 まるで、山本リンダのようなコシですぴかぴか(新しい)(あんた、年いくつやねんたらーっ(汗)


 うどんは無添加にこだわり、自然塩を使用し、半日ほど寝かすそうです。


 さて、「車大えび天」です。


古奈屋のえび天.jpg
 


 そこそこ大きいですが、ビックリするほどでかくはありません。

 普通のカレーうどんが1,050円ですから、このえびは1つ400円という計算になります。

 天然の車えびを使用しているらしいので、400円はしょうがないかな。

 ちなみに、普通の「えび天カレーうどん」は1,350円です。


テーブルの上のカレー塩.jpg


テーブルの上には「カレー塩」なるものが・・・exclamation&question


えび天とカレー塩.jpg


 とりあえず、えび天はこの「カレー塩」でいただきます。

 う〜んexclamation&question ちょっと、カレーうどんにかぶっちゃう感じですねぇ。


 やはり、ドボンでしょう爆弾

カレーうどんとえび天.jpg

天ぷらとカレースープは、意外と合いますね。



古奈屋の発芽玄米.jpgカレースープの中の発芽玄米.jpg


 カレーうどんには、発芽玄米が付いています。

 これはうどんを食べた後、スープに入れて、ぞうすいにするためなのです。

 そうすると、スープまで美味しく頂けるんですね。

 発芽玄米の食感が、カレースープによく合います。
 白米ではこの味は出ません。

 ちなみに、発芽玄米の横にある物はガリ(しょうがの酢漬け)です。


どんぶりの底.jpg
どんぶりの底には「ありがとう」の文字が・・・。


 こういう気配りも嬉しいですね。

 とても、接客の良いお店です。

 
 住  所:東京都豊島区巣鴨3-37-1
 T E L :03-3940-6180
 営業時間:11:00〜20:00 (L.O. 19:30)
 定 休 日:無 休



 
 
posted by こうめ at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

赤羽 米山

 訪問日 平成20年1月18日 金曜日

 今日は友人の赤坂君(学校の出席簿で、常にトップだった男。ただし、青木には1回負けた。)と飲むことに・・・。

 今回、赤羽、十条あたりの美味い店でということで、埼玉屋、新潟屋龍馬、まるます家、トロ函、串まん、米山あたりを候補に考えました。

 その中で、「落ち着ける店がいいな〜家」という事で、簡単に米山に決まりましたよ。

 赤坂君とは6時半に赤羽駅で待ち合わせ。

 米山は6時15分に開店。

 う〜んexclamation 入れるかなぁ〜曇り

 米山は開店前に行列が出来るお店なんですよね。

 
 そして、6時40分到着ダッシュ(走り出すさま)

米山の外観.jpg


 昭和30年代のレトロな雰囲気ですねぇ。

 看板に「焼豚」と書いてありますが、「やきとん」です。
 「やきぶた」ではありません。

 さて、席の方はといいますと、それが奇跡的に空いていたんですよぉ〜るんるん


 超ラッキーですexclamation×2


 店内はカウンターのみで、やはり、レトロな造りですね。

 まるで、タイムスリップしたような感じになります。(悪く言えば、ボロっちいと言うことかな。)


 さてさて、まずはビールで乾杯した後、やはり、焼きとんと言えばこれでしょう。

ホッピーで乾杯.jpg


 そう、ポッピーですねわーい(嬉しい顔)

 やきとんとホッピーの関係を例えるなら、「船と港」、「陣内智則藤原紀香」といったところでしょうか。(よう、わからんたらーっ(汗)


 まずは刺身を注文exclamation

ハツ刺しとレバ刺し.jpg
ハツ刺し(左)とレバ刺し(右) 各100円


 このお店、ハツ刺し、レバ刺しと言っても、焼く前の物を出すだけなんですね。

 鮮度に自信があるんですね。

 荻窪の「カッパ」も同じでした。

 刺身類はカウンターにある、ごま油、塩、醤油、ポン酢で、味付けします。(薬味はショウガかにんにくを選択。私はにんにくです。)


 私供は塩とごま油で・・・・・爆弾爆弾爆弾爆弾爆弾

 う、うまい・・・exclamation 美味すぎるexclamation×2

 美味くて二人とも、即死状態ですモバQ 


米山のつくね.jpg
つくね(左)200円


 意識が戻ったところで、つくねの登場るんるん


 鶏肉を軟骨と一緒に叩いていますので、食感がコリコリします。

 八角が少し入っているようですね。

 ここの人気メニューだけにおいしいです。


ハツの塩焼き.jpg
ハツ 塩(左)100円


ハツですが、焼き具合も良く、ジューシーです。


ハツ刺しと食べ比べるのも良いですね。



米山の水餃子.jpg水ぎょうざの中身.jpg
水餃子(480円)


 水餃子はここのキラーメニューの1つなんですよぉ〜雷

 中は肉がギュッと詰まっていますし、とてもジューシーです。


 食べた瞬間、また、意識が・・・眠い(睡眠)



 赤坂君exclamation 起きろぉ〜どんっ(衝撃)

 次の物が来たぞぉ〜あせあせ(飛び散る汗)


米山のレバ焼.jpg

アブラ たれ.jpgシロのタレ焼.jpg
上:レバ半生(塩)、左:アブラ(たれ)、右:シロ(たれ) 各100円


 レバー半生はさすがですね。
 焼具合が絶妙です。
 甘味がありますよ。

 アブラは今回、1本しか残っていないという事で、2人で分け合いました。(開店して1時間ちょっとでねぇ。)

 シロも新鮮で仕込みが丁寧なため、食べてもシロ独特のカスが出ません。

 ただ、硬いですね。

 シロは柔らかいのが好きな人と、硬いのが好きな人がいますのでね。

 また、米山のたれは甘味が少なく、醤油っぽいのが特長です。


 ここで、また、キラーメニュー登場ぴかぴか(新しい)


米山の肉どうふ.jpg
肉どうふ(500円)


 これも、この店の人気メニューです。

 豚肉と豆腐と刻みねぎを割り下で煮て、玉子で閉じた1品です。

 玉子は半熟で、いい感じに仕上がっています。

 以前訪問した、北千住の「大はし」の肉どうふも良かったですけど、まったくタイプが違いますね。


チレ焼 たれ.jpg米山のカシラ 塩.jpg

左:チレ(たれ)、右:カシラ(塩) 各100円


 チレは豚の脾臓(ひぞう)です。

 なかなか、置いている店は少ないですよ。

 レバ刺しで余ったにんにくを付けて食べると、ムチャクチャ美味いです。

 カシラはもう、言う事はありません。


 サイコーですよexclamation×2


 しかし、ここは天国に1番近いお店ではないですかねモバQ(ここは教会かよパンチ


 <<関連記事>>

 ◆『赤羽 米山 その4
 ◆『赤羽 米山 その3
 ◆『赤羽 米山 その2


 住  所:東京都北区赤羽1-64-7
 T E L :03-3901-7350
 営業時間:18:15〜24:00
 定 休 日:日曜・祝日



posted by こうめ at 16:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

池袋 ケーキ&カフェ サンフラミンゴ その3

 訪問日 平成20年1月13日 日曜日

 ちょっと池袋に出たついでにケーキでも買って帰ろうかと、サンフラミンゴに寄りました。

 実はサンフラミンゴにするか、タカセにするか、かなり悩んだんですよぉ〜どんっ(衝撃)

 しかし、サンフラミンゴには、あの竹千代参照)がいます。

 竹千代とはサンフラミンゴにいるエンゼルフィッシュなんですけどね。

 私が名付け親なんですよわーい(嬉しい顔)


サンフラミンゴの看板.jpg


 しかし、今日はケーキを買ったら会わずに帰ります。


 なぜか?


 家には犬千代がいるからですぴかぴか(新しい)


家のフグ.jpgフグの犬千代.jpg



 犬千代とは、前田利家の幼名ですexclamation


 私が立派な人物(フグだってexclamation)になるように付けたんです。

 まぁ、素直な人間(だから、フグだってexclamation×2)に育ちましたけど・・・。


 という訳でケーキを買って参りました。


 ジャジャーンぴかぴか(新しい)

サンフラミンゴのケーキ.jpg


 う〜んexclamation×2

 いい景色ですねぇ〜晴れ


スイーツのフランボワー.jpg
フランボワー(300円)


 フランボワーは、サンフラミンゴの新作です。

 ラズベリーのムースの間に、チョコのスポンジがサンドされています。
 その上に薄いホワイトチョコが乗り、その上にラズベリーのジュレが掛かっています。

 上に乗っているのは、生クリームとホワイトチョコと生のラズベリーです。

 チョコのスポンジとの相性も良いし、甘酸っぱくてとっても美味し〜いexclamation


グリンティーというケーキ.jpg
グリーンティー(350円)


 グリーンティーは名前の通り、抹茶を使ったスイーツです。

 下が抹茶のムースで、上に生クリームと栗と小豆が乗ります。

 抹茶の苦味が強く、抹茶好きの人にはたまらないでしょうね。


マンゴーのタルト.jpg
マンゴータルト(380円)


 見たカンジ、マンゴーがゴロゴロしています。

 これは母が食べてしまいまして、よく分からないんですよもうやだ〜(悲しい顔)

 実は私も前々回の記事、「サンフラミンゴ その1」の時に食べているはずなんですが、忘れてしまいましたたらーっ(汗)


 犬千代は味がわかるようですね。(フグがわかるかいパンチ


 住  所:東京都豊島区西池袋1-28-1
 T E L :03-3982-9061
 営業時間:8:30〜23:00
 定 休 日:無 休


posted by こうめ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ・和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

門前仲町 魚三酒場

 訪問日 平成20年1月11日 金曜日

 今日はお正月出勤の代休で、お休みです。

 昨日はTankyと「ビストロ 園芸師」の後、カラオケでしこたま飲みましたので、そのツケが回ってきた訳です。

 ちょっと、飲みすぎましたたらーっ(汗)

 しかし、貴重な休みです。
 普段、行けないようなお店に行くチャンスですよね。

 開店と同時に満席になるようなお店(居酒屋)には、こういう時にしか行けませんからね。

 そこで私は今回、門前仲町にある魚三酒場に行くことにしました。

 開店は4時なので、3時半にお店に到着exclamation

 10人ほどが並んでおりました。

 ところが、私が並んでからどんどんと並びだし、お店の開店の時には、なんと、70人ほどの行列になってましたよ。

 もう、本当にビックリexclamation


魚三酒場の外観.jpg


 開店と同時にお客が順番に入っていきます。

 私は10番目なので、難なく1階のカウンター席に座れました。

 店内は1階と2階がカウンター席で、3階と4階が座敷です。


 他の人のブログを見ると、タイミングをみて注文しないと聞いてもらえないし、接客事態最低だと書いている人が多いですね。

 これを差し引いても、行きたいお店らしいんですけど・・・。

 また、暗黙の了解みたいなものがあり、注文は刺身など生ものから注文するのがルールらしいんです。


 お店の壁には沢山のメニューが、所狭しと貼られています。

 そこで、私はまず、ビールとほうぼう刺しを注文ビール


アサヒ スーパードライ 大瓶.jpg
アサヒ スーパードライ 大瓶(480円)


 ビンビールは大瓶です。
 いいですねぇ。

 最近、中ビンを出すところが多いですもんね。


ほうぼうのお刺身.jpgホウボウ刺し.jpg
ホウボウの刺身(430円)

 
 ほうぼう刺しも着ましたよるんるん

 壁に「本日のサービス品」と書いてありましたので、ほうぼう刺しにしたのですが、お刺身の種類は実に豊富ですね。

 普通の居酒屋さんでは見かけないような物まであります。

 ほうぼう刺しは小柄ながらも、まるまる1匹分で来ましたよ。

 身も淡いピンク色で、さっぱりしていて美味しいです。

 1切れ1切れが、厚めに切ってあります。

 このお店、仕込みの段階で、刺身類は切ってお皿に盛り付けているようで、注文するとすぐに出てきます。

 それなので、最初に刺身類を注文するのですね。


あなごの白焼き.jpg
穴子の白焼き(380円)


 続いて、穴子の白焼きが来たのですが、なんか身が痩せていますね。

 食べてみると、身がパサパサですもうやだ〜(悲しい顔)
 明らかに焼きすぎです。

 う〜ん、こんな名店でもこういう事って、あるんですねぇ〜。

 ことわざでも


 サルも筆の誤まり。


 弘法も木から落ちる。


 って、言いますもんねexclamationサル弘法が逆やねんたらーっ(汗)
 

 旬が夏なのに、この時期に穴子を頼んだのも間違えですねぇ。

 このお店はいろんな魚があるので、自分で旬の物を勉強して行かなければ駄目ですよ。


魚三のえびフライ.jpg

えびフライの中身.jpg
えびフライ(530円)



 魚三で1番食べたかった物が

 えびフライだったんですぴかぴか(新しい)


 見て下さい。

 このボリュームexclamation×2

 キッチン キャロットのエビフライと同じくらいの大きさですよ。

 ウスターソースを掛けてかぶりつくと、口いっぱいに美味しさが広がります。

 もう、これを食べた瞬間、

 この世に思い残す事は無くなりましたモバQ(アーメン)

 これで、530円ですもんねぇ〜。


 でもね〜exclamation

 これで、驚くの早いんですよ。


魚三のあら煮.jpgあら煮のアップ.jpg
あら煮(50円)


 このあら煮、50円ですよ爆弾爆弾爆弾爆弾爆弾

 これ、ぶりなんですが、見ての通り、あらと言うより煮付けです。

 まぁ、サービス品なんでしょうが・・・。
 スゴすぎます。


魚三のお酒.jpg
お酒(180円)


 お酒も1杯180円です。

 口当たりが良く、すっきりした飲み口ですね。

 お酒は冷やと燗があります。
 私は冷やです。


 閉めはこれですexclamation×2


ぶりつゆ.jpgブリつゆのアップ.jpg
ブリつゆ(100円)


 最後にこれを注文する人が多いです。

 100円と言っても、ブリのハラスがドーンと入っているし、だしもちゃんとカツオでとっています。

 お会計はこれで、2千円ちょっとでした。(お酒は2、3杯飲んじゃったわーい(嬉しい顔)

 この安さは、「おでん TOMY」、「元気水産」、「鏑屋(かぶら屋)」に次ぐ安さです。

 料理のクオリティーは高いですしね。

 また、問題の接客の方も、全く問題ありませんでした。

 ブログや掲示板で、あれだけ叩かれましたから、改善したのでしょう。
 まさにブログの力です。

 森下と新小岩にも、姉妹店があります。


 住  所:東京都江東区富岡1-5-4
 T E L :03-3641-8071
 営業時間:16:00〜22:00
 定 休 日:日曜、祝日



 
 
posted by こうめ at 21:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

東武練馬 ビストロ 園芸師

 訪問日 平成20年1月10日 木曜日

 今日はTanky(元6年3組)と新年会と称する飲み会です。

 たまには焼酎ではなく、ワインでも飲むかという事で、「ビストロ 園芸師」で決定です。

 場所は東武東上線、東武練馬駅南口を降りて、4分ほどの所です。

 「ビストロ 園芸師」と言っても、植木屋さんではありませんたらーっ(汗)

 よくフランス料理などで、「園芸師風」というのがありますよね。

 「園芸師風」と言うのは、まるで園芸師が盛り付けたような、華やかな盛り付けの料理のことを言います。

 店名はそこから来ています。

ビストロ園芸師の外観.jpg


 「ビストロ 園芸師」には、各国の大使館や迎賓館で、長年、料理長を務めた方が常駐顧問としています。

 今は若いオーナーシェフの方が、お店を切り盛りしていますが、大使館料理の味はしっかりと引き継いでいます。

 大使館料理が東武練馬で、しかも安く食べられるなんて、夢のようですよ。


大使館のメニュー.jpg

店内には晩餐会などのメニューが飾ってあります。


 店内はカウンター席が5つ程と、堀ゴタツになっているテーブル席(4人掛け)が4卓あります。

 しかし、店名に「ビストロ」と謳っているお店で堀ゴタツなんて、バブーなんじゃないですかね。(お前はイクラちゃんパンチ
(それを言うなら、タブーでしょうダッシュ(走り出すさま)


 私達は7時に入店。

 私達が入ってすぐに、4つあるテーブル席のうち3つが、埋まってしまいました。


 まずは、前菜から貰いましょう。

前菜の3種盛り合せ.jpg
前菜3種盛り合わせ(1,100円)



ひとつずつ紹介します。


太刀魚の南蛮漬け.jpg


 これは「太刀魚の南蛮漬け」です。

 普通、南蛮漬けは、小鯵などを使うケースが多いのですが、太刀魚とは珍しいですね。

 太刀魚は鯵と同じく青身の魚なので、南蛮漬けには良く合います。

  
 園芸師の生ハム.jpg
生ハム


 生ハムです。(それだけかいパンチ

 オリーブオイルで合えてあるだけですが、さすがの1品と言って良いでしょう。


園芸師のラタトゥィユ.jpg


 これはラタトゥィユです。

 お店によっては「ラタトゥイユ」となっている場合もあります。

 代表的なフランス料理の前菜で、野菜をトマトとワインで炒め煮にした物です。

 パスタのソースにする事もありますね。


 ラタトゥィユを食べるのであれば、

 やはり、ワインでしょうるんるん

白ワインのリレディー.jpg
ミレディー(1,980円)



生ハムとワインが合いますねぇ。



カンパチのサラダ.jpg
カンパチのサラダ(900円)


 本日のお勧め品という事で、注文しました。

 野菜の上にカンパチの刺身が乗っており、オニオンのイタリアンドレッシングが掛かっています。

 カンパチの旨味とオリーブオイルが、口の中で溶け合います。

 タイ等の淡白な白身を使わないところがミソですね。

 カンパチの生臭さもありません。


 本日の主役ですぴかぴか(新しい)

仔羊のロースト.jpg
仔羊のロースト(1,400円)



 肉と言えばコイツですねexclamation×2 


園芸師の赤ワイン.jpg
グラスワイン(600円)


 「仔羊のロースト」ですが、「子羊の香草パン粉焼き」ですね。

 肉はラムチャップを使用しています。


 しか〜し、

 そのへんのラムチャップとは、ラベルが違いますexclamation×2レベルでしょたらーっ(汗)

 肉は大きいし、厚みもあり、そして、とってもジューシーグッド(上向き矢印)るんるん

 デミグラスソースも少し甘めですが、とっても美味しいです。

 肉は当然、柔らかいですよ。

 
 そして、閉めはパスタでしょうexclamation 


ミックスピザ.jpgリガトーニのボロネーゼソース.jpg
ミックスピザ(900円)とリガトーニのボロネーゼソース(900円)


 ミックスピザは生地から手作りです。

 上のモッツァレラチーズは、とても風味が良くて美味しいですね。

 このピザが900円というのは安いと思いますよ。

 リガトーニはイタリアレストランでも、置いていない事があります。

 私も久しぶりに、リガトーニを食べました。

 ちゃんとアルデンテに仕上がっており、ボリュームもあります。

 ボロネーゼソースとの相性も、バッチリですねわーい(嬉しい顔)

 だいたい、ディナーでパスタを千円以内で食べさせる店って、あまりありませんよ。


 このお店は、タイ料理もメニューにあり、今回は食べていませんが、本格的だそうですよ。


 住  所:東京都板橋区徳丸1-1-20
 T E L :03-3550-7181
 営業時間:ランチ 11:45〜14:00(L.O 13:30)  
       ディナー 17:00〜24:00(L.O 23:30)
 定 休 日:月曜日(月曜と火曜はランチ休み)



posted by こうめ at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

品川 レストラン マ・メゾン

 訪問日 平成20年1月9日 水曜日

 今日はステキな洋食屋さんを紹介しましょう。

 お店の名前は「レストラン マ・メゾン」です。(庄やグループにも同名のお店がありますが、まったく関係ありません。)

 創業は1954年ですから、今年で54年目を迎えます。

 私がこの「マ・メゾン」を知ったきっかけは、私の友人である赤坂さん夫妻の結婚式の2次会を、ここでやったからなんですね。

 その時のお料理が美味しかったんですよ。

 それからですか、機会があるとここで食事をします。

 たしかに、品達の「せたが屋」や「なんつッ亭 弐」に行くこともありますよ。

 まぁ、その日の気分でしょうかね。

 その日によって、ヨーロピアンな気分だったり、モンゴルチックな気分だったりしますもんねぇ。(一体、どないな気分やねんexclamation×2

 みなさん、わかりますよねぇ。(誰がわかるかいパンチ

 朝起きた時に、髪がイスラムチックだったりした事ありませんか?(もう、ええわたらーっ(汗)

 この日の私の気分は 、ハレンチ フレンチだったんですねぇ。


マ・メゾンの遠望.jpgマ・メゾンの入口.jpg


場所は品川駅港南口を出ると、目の前にあります。


入口の脇には、その日のランチメニューとサンプルが置いてあります。


マ・メゾンのランチメニュー.jpg


 昼はランチメニューのみです。

 フレンチやイタリアンをベースにした料理が主体で、ランチには肉料理と魚料理が用意されています。

 個人的にはここの魚料理が好きですね。

 お店には12時15分に入店。

 店内は広いですが、7割方席は埋まっていました。

 とてもおしゃれな雰囲気のお店です。


 さて、本日のご注文は「Cランチ」ですぴかぴか(新しい)


 今日の「Cランチ」は「チキンソテー ガーリックソース きのこ添え」です。

 名前の付け方も「チキンガーリックステーキ」にしないところが良いですね。


 まずはスープとサラダが登場exclamation×2


マ・メゾンのサラダとスープ.jpg


サラダはオニオンのフレンチドレッシングが掛かっています。


スープは溶き玉子のコンソメスープですね。



 ジャジャーン爆弾

チキンソテーの全景.jpg
チキンソテー ガーリックソース きのこ添え(880円)
 

 
外の見本より本物の方が、はるかに見栄えが良いですね。



チキンソテー ガーリックソース.jpg

チキンソテーのきのこ.jpgチキンソテーのアップ.jpg


チキンに掛かっているソースは、みじん切りのにんにくをオリーブオイルで炒めたソースです。

 ゴロゴロとたくさんのキノコソテーが、チキンの上に乗っています。

 このキノコソテーはしいたけ、シメジ、エリンギですね。

 ハッキリ言って、クオリティーはかなり高く、これで白ワインをいただきたいるんるん

 鶏肉も皮はパリパリで、肉はとってもジューシーです。


食後のカプチーノ.jpg
カプチーノ(100円)


 ランチにはコーヒーなどは付いていませんが、100円追加でコーヒーが飲めます。

 ランチにコーヒーを追加しても、1,000円でおつりが来るんですから安いですよわーい(嬉しい顔)

 ところで、赤坂さん夫妻は、たまにはここに来るのかなぁ〜晴れ


2009年1月に閉店いたしました。



 住  所:東京都港区高輪4-10-20 京品ビル1F
 T E L :03-3449-0426
 営業時間:11:30〜15:00 17:00〜23:15
 定 休 日:日曜日


posted by こうめ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

高島平 PARSLEY(パセリ)

 訪問日 平成20年1月5日 土曜日

 こうめが歩けば美味い店に当たる。(イマイチだなぁ。)

 数ヶ月前に散歩していて、偶然見つけたパン屋さんが、今回紹介する「PARSLEY(パセリ)」なんです。

 前にも書いたかなぁ〜?

 私、美味しい店の前に立つと、メガネが下がるんですよるんるん(おまえは大村 崑パンチ

 それで、今までいろんな美味しい店を見つけてきました。

 私の場合、休みの日は朝が遅いもんで、お昼はパンを買いに行くケースが多いんですよ。

 その日の気分によって違うんですが、だいたい「ツルヤベーカリー」か、「BOULANGERIE KEN(ブランジェリーケン)」か、「マルフク」なんですね。

 それぞれ個性があって使い分けています。

 その「PARSLEY(パセリ)」の場所ですが、都営三田線の高島平駅から徒歩5分ほどの場所です。(いつも車で行くので、正確にはちょっと・・・。)

パセリの外観.jpg


 たしか、8月か9月位に出来たお店だと思います。

 お店自体大きなお店で、店内には4人掛けのテーブル席が3つほどあり、買ったパンをそこで食べる事が出来ます。

 
 では、早速、パンを紹介しましょう。


 最初の方はこの方だいexclamation


パセリのホットドック.jpgホットドックアメリカン.jpg
ホットドックアメリカン(180円)


 これは母が食べてしまったので、良く分からないんですよねぇ。

 見た感じでは、サニーレタスが敷いてあり、ソーセージの上にはキャベツの千切りとケチャップとマヨネーズがのっています。

 今まで食べた中で、1番おいしいホットドックと言っていました。

 
 はい、次の方exclamation


パセリのぶどうパン.jpg箱入りぶどうパン.jpg
箱入り!ぶどうパン(180円)


 ここのパン屋さん、パンの名前にも凝っていたりするんです。

 また、箱がかわいらしいですよね。

 パン自体はボリュームがあり、生地はふっくら、モチモチです。

 食事パンとしても最適で、バターを塗って食べても美味しいと思いますよ。


 さて、次の方は兄弟ですかね。

 まずはお兄さんから・・・。


きのこのおやき.jpg玄米おやき(きのこ).jpg
玄米おやき(きのこ)160円

(写真を撮る前に、切ってしまいました。)


 これは「おやき」と言っても、パン生地で出来ています。

 中身は、しめじときくらげと山うどを、マヨネーズで合えた物が入っています。

 けっこう具沢山のパンですね。


 はい、弟さんexclamation


野沢菜のおやき.jpg玄米おやき(野沢菜).jpg
玄米おやき(野沢菜)160円


 こちらもやはり、具沢山ですね。

 炒めた野沢菜にマヨネーズを合えた物が、たっぷりと入っています。

 食べると美味しいですし、アイディアとしても面白いですよね。


 次の方、どうぞぉexclamation


 ん・・・exclamation&question

 なんか、カレー臭がするぞぉどんっ(衝撃)


 そ、そこのお父さんexclamation×2
 そこで、自分の体をクンクンしているあなたですよexclamation


 安心してくださいダッシュ(走り出すさま)


 あなたの加齢臭ではありませんからたらーっ(汗)


 この香りはあなたですねぴかぴか(新しい)

パセリのカレーパン.jpg牛肉コロコロカレーパン.jpg
牛肉コロコロカレーパン(150円)


 見てくださいexclamation

 まるで、大きな玉子のようですね。

 この中に、大きめの牛肉が2つ入っていました。

 中身のカレーも、レストランのカレーのように美味しいです。

 外側はサクッとしていて、生地はモッチリです。

 コンビニのカレーパンより30円位高いだけで、このクオリティーですかダッシュ(走り出すさま)

 すばらしい〜exclamation×2

 ちなみに、あまり辛くはありません。


 今回紹介したパン以外にも、「高島平あんぱん」とか、週末限定販売の「ピザ」とかもありますよ。

 このお店はまた、レポートします。


 住  所:東京都板橋区高島平7-20-17 第2藤マンション1F
 T E L :03-3975-2220
 営業時間:7:00〜19:00
 定 休 日:水曜日



posted by こうめ at 14:44| Comment(6) | TrackBack(0) | ベーカリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

上野 東京牛丼 牛の力

 訪問日 平成19年12月31日 月曜日

 
 あっexclamation

 はっ、八丁堀の旦那exclamation×2

中村主水のポスター.jpg


 そうだったんですか。


 実はあっしも仕事なんでさぁもうやだ〜(悲しい顔)



 そうなんですexclamation みなさんexclamation

 この年末年始、仕事なんですよぉ〜むかっ(怒り)

 2日は休みですけどね。

 上からの「」に屈してしまったんですもうやだ〜(悲しい顔)

 
 その「力」って、いろいろな「力」がありますよねぇ。

 例えば、親の力(コネ)、手の力(ハンドパワー)、長州の力(長州力)と、いろいろあります。

 今回は「東京牛丼 牛の力」を紹介します。(ここまで持って来るのが大変でしたたらーっ(汗)

 「牛の力」と書いて、「ぎゅうのちから」と読みます。

 国産牛肉をウリにした牛丼専門店です。

 場所はJR上野駅広小路口を出て、横断歩道を渡ると目の前にあります。

牛の力の外観.jpg外にあるメニュー.jpg


 今日は大晦日という事もあり、店の前は物凄い人通りです。(店の写真を撮るのが大変でした。)

 2階は「駅前グリル」という店ですが、経営者は同じです。

 牛丼というとチェーン店ばかりですが、「牛の力」は違うんですねぇ。

 ここの経営者は、飲食店をいくつか上野でやっているみたいですね。

 ちょうど、11時半に入店。

 入口を入るとすぐ右手に券売機があり、そこで食券を買うシステムです。

 券売機の横にはこんな張り紙が・・・。

本日の牛の産地.jpg


 まぁ、お客さんに国産牛を使っていることをアピールしたいのは分かるけど、固体識別番号までねぇ〜。


 店内はカウンター席のみです。

 20人以上は入れるんじゃないでしょうか。

 席に着くとまたまたこんな物が・・・。

こだわりの牛丼.jpg

色々とこだわっているんですね。


その裏はメニューになっております。


こだわりのメニュー.jpg


 前回は「東京牛丼」を食べてみましたよ。

 基本になるメニューですからね。

 まずはそれを食べてみないとね。


 さて、本日のご注文は「牛力丼 白」ですぴかぴか(新しい)


牛力丼の全容.jpg

牛丼のアップ.jpg牛丼の上のバターとにんにく.jpg
  

 前回食べた「東京牛丼」が590円で、それに温玉とバターと刻みのりがのった物が「牛力丼 白」です。

 これで690円です。

牛丼に付いているお吸い物.jpg

お吸い物も付いています。



 他人のブログを見ると、ここの牛丼は高いとよく書かれていますが、私はそうは思いません。

 ただ単純に、チェーン店の牛丼と比較しているだけではないですかね。


 カウンターの上にはこんな物が・・・exclamation&question

 これは皮を剥いただけの生のにんにくですパンチ


生のにんにく.jpg


 あっどんっ(衝撃)  隣のお父さんexclamation×2

 いきなり、生にんにくをそのまま口に放り込んでしまいました雷

 顔はみるみる不動明王様のようになっていますむかっ(怒り)

 このお父さん、張り紙を読まなかったんですかねぇ。

 あまりにも良いタイミングなので、驚きましたよ。

 私がブログをやっているのを、知っていたんじゃないかな。(んな訳ねぇだろexclamation×2


 お父さんexclamation
 
 美味しいネタありがと揺れるハート


 正しい使い方は

にんにく絞り器.jpg


まず、にんにく絞り器ににんにくをセットします。


にんにくの搾り方.jpg
 

あとはギュッと絞るだけ。


 私もにんにくを入れましたが、これを入れると、味はガテン系の味になってしまいます。

 にんにくを入れた為に、せっかく入っていたバターの風味を殺してしまいました。

 にんにくを入れる時は注意が必要ですね。

 さて、肝心のお味ですが、全体的においしいです。

 肉も煮すぎておらず、柔らかくて、ジューシーです。

 某チェーン店の肉とは明らかに違います。(某チェーン店の肉は煮込み過ぎで、肉の旨みが逃げてしまってパサパサ。)

 ちょうど、すきやきをご飯の上に乗せたカンジでしょうかね。


 久しぶりに美味しい牛丼を食べました。

 ご馳走様です。


 あっ・・・exclamation

カウンター上の紅しょうが.jpg



 紅しょうがを入れ忘れましたたらーっ(汗)(時すでに遅しもうやだ〜(悲しい顔)


 住  所:東京都台東区上野6-14-7
 T E L :03-3837-8880
 営業時間:6:00 - 24:00
 定 休 日:無 休


posted by こうめ at 18:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 丼・どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

西荻窪 坂本屋

 訪問日 平成19年12月27日 木曜日


 「坂本屋のカツ丼を食べずして、カツ丼を語るなかれ!

 みなさんも、1度は耳にした事のある言葉だと思います。

 この言葉は日本が太平洋戦争に敗戦した

 1945年8月30日

 連合国軍最高司令官、松川さん(米国名:マッカーサー)が、神奈川県の厚木海軍飛行場に降り立った時の、最初の言葉だと伝えられています。(マッカーサーがカツ丼食うかいパンチ

 今回、その「坂本屋」にカツ丼を食べに行って参りました。

 場所はJR中央線の西荻窪から3分ほどの場所です。

 以前に紹介した「Mu-Hung(夢飯)」からも近いです。

 西荻窪は私の勤務先の最寄駅なんですが、「手打蕎麦 鞍馬」の記事から、だいぶ経ってしまいましたねぇ。

坂本屋の外観.jpg店の横のサンプル.jpg
創業は大正12年


 お店に着いたのは午後の7時半を回っていました。

 店内はほぼ満席です。

 それでも1つだけ空席を見つけ、座ります。

 お店は親子3世代でやっているんですかねぇ〜。 

 坂本屋はカツ丼で知られたお店ですが、とんかつ屋ではなく、中華から洋食まである定食屋さんなんです。

 お客さんも、近所の方が多いようで、オムライスとか色々な物を注文しています。

 お店の雰囲気は、同じ西荻窪の「丸幸」にも似ていますよ。

 店内の壁には、料理評論家の山本益博氏の色紙が飾ってありますねぇ。

山本益博の色紙.jpg


 山本益博氏はよくここへ来るそうで、この坂本屋を有名にしたのは、この山本益博氏です。

 さてと、いつものヤツ、行きましょうかexclamation

 本日のご注文は「カツ丼」ですぴかぴか(新しい) 


カツ丼の全景.jpg

かつ丼のアップ.jpgかつ丼の中の肉.jpg
カツ丼750円



 味噌汁とお新香が付いて、750円です爆弾

 坂本屋のカツ丼は、「おとなの週末 7月号」のカツ丼部門で、8位にランクされました。

 とんかつ屋さん以外の店で、ランクインしたのは坂本屋だけですよ位置情報

 お肉はけっして厚くはありませんが、すべてのバランスが絶妙ですね。

 衣はサクサク、お肉はジューシー、玉子はトロトロのミディアム。

 割り下の甘み、塩辛さのバランスも良いですexclamation

 なんと上品な味付けなんでしょう。


 まさに、カツ丼の犬王様ですぴかぴか(新しい)


 ん・・・exclamation&question


 ま、 まさに、カツ丼の大王様ですたらーっ(汗)


わかめの味噌汁.jpg


 わかめの味噌汁も具沢山で、栄養のバランスもとれて良いですね。


 カツ丼以外のメニューでは、他のお客さんが頼んでいた、オムライスも美味しそうでした。

 山本益博氏の色紙では、「メンチカツもうまいなァ・・・」と書いてありますね。

 しばらく通ってしまいそうなお店です。


 住  所:東京都杉並区西荻北3-31-16
 T E L :03-3399-4207
 営業時間:11:30 - 21:00
 定 休 日:日曜




 
posted by こうめ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 丼・どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

大宮 やま泉

 訪問日 平成19年12月26日 水曜日

 仕事の用事で、2週間に1回ほど大宮に来ております。

 だいたいお昼前後で大宮到着というパターンが多いですね。(狙っている訳ではない。)

 今回もそうで、大宮には12時ちょっと過ぎに到着しました。

 12時台では得意先にも行けませんので、当然ここはお食事タイムです揺れるハート

 大宮で食事の場合、だいたい「紅亭」か、「LOB(ロブ)」か、今回紹介する「やま泉」が多いです。

 やま泉は讃岐うどんのお店です。

やま泉の外観.jpg


 場所は大宮駅東口から歩いて5分ほどのところです。

 駅からは1本道なので、非常に分かりやすいと思います。

手打ちが見える窓.jpg


 お店の外には大きな窓があり、うどんを打っているところを見る事が出来ます。

 今回、打っているところは見れませんでした。

 店内はカウンターのみで、10数人入れる程度の店です。

やま泉のメニュー.jpg


 メニューは豊富で、定番物から斬新な物まで色々ありますね。


 さて、本日のご注文は「梅とじ」ですぴかぴか(新しい)


やま泉の梅とじ.jpg
梅とじ 800円


 今回、はじめて梅とじを食べました。

 メニューには「卵とじに紀州南高梅をのせた人気の1品」とあります。

 確かに「梅とじ」を注文している人が多いですね。

うどんの上の南高梅.jpg玉子とじのたまご.jpg


 うどんの卵とじの上にしその葉が敷いてあり、その上に種を抜いた南高梅がうやうやしく鎮座しております。

 しかし、うどんと梅干なんて意外な組み合わせですよねぇ。

 例えて言うなら、ハッスルに出ていた和泉元彌のようなものでしょうか雷

 ハッスルのリングがうどん全体で、和泉元彌が梅干という訳ですexclamation

 このように意外な組み合わせですが、


 むちゃくちゃ美味いです爆弾爆弾爆弾爆弾爆弾


 この組み合わせは誰が考えたんですかねぇ。

 うどんの上には薬味として、みつばとかつおぶしが乗っています。

 九条ねぎは別の小皿に付いてます。


 そして、つゆもかなりイケてますぴかぴか(新しい)

 つゆはかつおだしが非常に利いており、上品な仕上がりです。

 薄口醤油を使っていますが、味が薄すぎることも無く、ちょうど良いですね。(薄口醤油は塩分が少ない訳ではありませんから。)

やま泉のうどん.jpg


 では、うどん自体はどうか?

 のど越しも良く、ほのかに小麦の良い香りがします。

 新高島平の上さ屋(かみさや)にも少し似ていますね。

 さて、うどんのコシですが、

 そこのお父さんexclamation×2

 また、私が「リア・ディゾンのようなコシだ。」などと言うと思っているんじゃないですか?


 残念ですねぇ〜ふらふら


 やま泉のうどんのコシは、まさにハッスルに参戦していた


 インリン様のコシです爆弾爆弾爆弾爆弾爆弾(意味がまったく分からんむかっ(怒り)


 まぁ、美味しいという事を私なりに表現してみたんですけど・・・たらーっ(汗) 

 その証拠におつゆの1滴も残さず、食べてしまいました。

砥部焼きの器.jpg


 
 ん・・・exclamation&question


 この器、只者ではないですねexclamation


 実にいい仕事してますねぇ。景色が非常にいいですよ。(なんでも鑑定団風に読んでください。)


 この器は愛媛県の砥部焼きですなぁ〜。(チミにわかるのかねぇexclamation


 わかりますともぴかぴか(新しい)

 ここに書いてあるもんexclamation×2バッド(下向き矢印)(このセリフはフンフンしながら読んでねexclamation

砥部焼きの記事.jpg
 


 住  所:埼玉県さいたま市大宮区大門町2-77
 T E L :048-641-2178
 営業時間:11:30〜19:50
 定 休 日:水曜(祝日の場合は営業、翌日木曜休業 )





 
posted by こうめ at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする