2009年10月31日

成増 やきとり さつま

 訪問日 平成21年10月24日 土曜日

 久しぶりにあの方と地元で一杯やりましょうということになり、「さてさて場所はどう致しましょう。」とメールしたところ、「新規開拓がしたい!」というお返事。

 しかも、安い店という条件付き。

 さらに「お任せします。」という全幅の信頼。


 う〜ん、 (ーー;)

 QT鈴木さんが行ったことがなくて、安くて、おいしい店でつかexclamation

 私の知っているお店の中では、これに該当するのは中板橋の「海鮮居酒屋 元水産」と志村にある秘密のお店のみ。

 志村のお店は11月の飲み会に取っておきたいし、「元水産」は何度も行っているので、私的に面白くない。


 う〜ん、 (ーー;)


 そこで、思いついたのが、このブログの読者さんでもあるゆうさん

 この方、赤塚、成増方面のお店にはやたらと詳しい方なんですよぉひらめき

 そこで、連絡しましたらあっという間に決まりましたよ。

 感謝exclamation×2 感謝exclamation×2 です。


 早速、その日、成増駅に集合いたしましたよ。

 その日集まったのは、紹介者のゆうさん、QT鈴木さん、お連れのナツさん、そして私という面々です。


 お店の場所は地元密着型の居酒屋さんで、かなり狭くて混むらしく、今回は伏せさせて頂きます。

 まぁ、ヒントとしては、成増駅を利用するのがベストなんですが、「不二越」、「ブラジリアンレストラン コパ」、「道頓堀」のように、駅から近くはないですよむかっ(怒り)

 かな〜り離れた住宅地の奥地ですいい気分(温泉)(←なぜか温泉マーク)

 板橋の秘境なので、一般民間人が探し当てるのは、まず、不可能ですね。


 この日は午後6時20分に到着家


さつまの外観.jpg


 どうです。

 この妖しさ。

 当然、看板なんてありゃしません。

 赤提灯が出ていなければ、絶対に居酒屋だとわかりませんよダッシュ(走り出すさま)


 ここのマスターは御年76歳、昼間は某テレビ局で大道具さんをやられ、夜は居酒屋を経営しているというスゴイ方。


 まぁ、無事にお店に着いたところで・・・


 お疲れちゃ〜んビール ∀(≧∇≦)

 
とりあえず、ホッピー.jpg
ホッピー(280円)


 全員、初めからホッピーですexclamation×2 (ホッピーミーナ大喜び)

 ホッピーで300円を切るというのは凄いですね。

 中身のお代わりは、なんと160円ですよ爆弾


お通しのピーナッツ.jpg
お通しのピーナッツ


 これ、サービスのようなんです。

 バターピーと違い、ピーナッツの香りが香ばしくて美味しいですよ。


もつの煮込み.jpg
もつの煮込み(250円)


 白味噌仕立てですね。

 白モツも丁寧な下ごしらえの為、臭みはまったく無いですよ。

 もつに隠れてしまってますが、お豆腐が入ってます決定


レバーとつくね.jpg
左:レバー(たれ) 右:つくね(たれ) 各1本100円


 レバーは半生焼きも注文したのですが、目の前に出されたとたん、無意識のうちに食べちゃいましたふらふら

 よって、レバーの半生焼きの写真はありませんたらーっ(汗)


ねぎまとタン.jpg
左:ねぎま(塩) 右:タン(塩) 各1本100円


 やきとん、焼き鳥には必ず味噌が付いてますよ。

 にんにくの風味が利いており、好みでつけると良いですね。


さつまのカシラ.jpg
かしら(塩) 1本100円


 塩は多少多めに振られておりますが、私はこのくらいの方がすきですね決定

 うす味が好みの方は焼く前に言うといいでしょう。


シロのタレ焼き.jpg
シロ(たれ) 1本100円


 シロが串にギュウギュウに詰められて刺さってます。

 これも、丁寧な下処理が光ってますねぴかぴか(新しい)

 また、焼き物は3本からのようなんですが、たぶん言えば4本とかも大丈夫だと思いますよ。


にんにく焼き.jpg
にんにく(150円)


 これにもお味噌が付いており、アツアツのまま皮を剥いて食べるとサイコーでするんるん

 
レモンサワー.jpg
レモンサワー(280円)


 最後にレモンサワーも頼んじゃいましたよダッシュ(走り出すさま)

 ポッピーもそうですが、中身の焼酎が濃くてお徳です決定


QTさんのお祈り.jpg


 各テーブルはこんな感じですよ。

 ちなみに、レモンサワーに手を合わせて拝んでいるのはQT鈴木さんです(笑)


さて、今日は何位かな?

今日もポチッとお願いします。




 住  所:非公開
 T E L :非公開
 営業時間:18:00(たぶん)〜22:00(LO 21:30)
 定 休 日:不 明
posted by こうめ at 11:52| Comment(18) | TrackBack(0) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

品川 『レストラン マ・メゾン』閉店

 品川にある『レストラン マ・メゾン』が閉店しておりました。


 本当はもっととっくにお知らせしていなければならない事だったのですが・・・

 閉店したのは去年の11月頃だったのでしょうかexclamation&question


ありし日のマ・メゾン.jpg
ありし日のレストラン マ・メゾン


 私、よく知らなかったのですが、ここって京浜ホテルの経営だったようですねぇ。

 まぁ、考えてみれば京浜ホテルの建物にある訳ですから簡単に想像はついたんですが・・・。


閉鎖された店舗.jpg
閉鎖された店舗


 原因は京浜ホテルの廃業に伴っての閉店でしょう。

 そういえば、一方的に廃業を通告されたホテルの従業員が自主営業していて警察により強制排除されたというニュースをテレビなどで見ましたよ。

 たしか、2009年1月26日の事だったと思います。

 あれだったんですね。


店舗に張られた貼り紙 その1.jpg
建物に貼られた貼り紙


店舗に張られた貼り紙 その2.jpg

店舗に張られた貼り紙 その3.jpg


 でも、結構、お客さんが入っていただけに非常に残念です。

 
 ここは、友人の赤坂君夫妻が結婚式の2次会に使ったお店でもあるんですよねぇ。

 
 何度も言うようですが、味が良かっただけに惜しいです。


 不況が続く限り、閉店する飲食店もまだまだ増えるのでしょうね。


 以前に書いた記事があります⇒『品川 レストラン マ・メゾン


不況に負けずに
ポチッとねexclamation×2


posted by こうめ at 21:55| Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

秋葉原 牛丼専門 サンボ

 訪問日 平成21年10月15日 木曜日

 萌える男とメイドと電気の街

 
秋  葉  原



 ここはいろんな専門店が集まっている街でもある。

 パソコンのパーツ屋、コスチューム専門店、電気椅子の専門店。(ないなーい)

 そんな中、牛丼の専門店もアキバにはあるんですよぉ〜わーい(嬉しい顔)

 しかも、チェーン店ではなく個人店ですよ。

 牛丼ってこれだけ市民の食生活に浸透しているくせに、意外と個人店って無いんですよぉぴかぴか(新しい)

 不思議ですよねぇ。

 「サッカーの選手は試合後ユニフォームを脱いで交換しますが、お相撲さんは取り組み後にまわしの交換はしません。」

 なぜでしょう?

 私的にはまわしの交換をしないという事と同じくらい、牛丼の個人店が少ないというのは不思議なんですね。
 
 
 私が知るチェーン店でない牛丼屋は、上野の「牛の力」と秋葉原の「サンボ」だけですよ。(あと、新橋にもあるな。)

 そんな訳で、今回は「牛丼専門 サンボ」を紹介しますよ。


 場所は秋葉原駅から6分ほどのところです。

 近くには博多ラーメンの「九州じゃんがら」がありますよ。

 焼き鳥の「一鳥一舌」や味噌煮込みうどんの「山本屋総本家」は駅の反対側ですね。


 この日は12時40分到着家


サンボの外観.jpg


 お店の外観はいたってシンプルですね。

 お昼時は並ぶ時もありますが、回転が速いのですぐに入れますよ決定

 
 また、いくつかのお約束がありまして、

 ◆携帯・メール禁止。(貼り紙あり)
 ◆ねぎだく、つゆだく等はできません。
 ◆店内でのまわしの交換禁止。 (するかいパンチ

 と、なってますね。

 みなさん、注意しましょうexclamation×2


サンボのメニュー.jpg


 メニューもいたってシンプルです。

 基本的に牛丼と皿盛り(お皿、牛皿)があるだけですよ。

 お皿(450円)は牛丼の具とご飯が別盛りになった物。

 牛皿はお皿の大盛にあたり、牛肉、玉ねぎの他に豆腐なども入るようですよ。(食べた事ないので詳しい事はわかりません。)


 さて、本日のご注文は「牛丼 並」ですぴかぴか(新しい) あっexclamation おみそ汁もねるんるん


牛丼の並.jpg
牛丼 並(400円)


 かなりボリュームがありますよダッシュ(走り出すさま)

 某牛丼チェーンの特盛りくらいの量がありますね。

 他の方のブログの写真を拝見しましたが、大盛りは超激盛りでかなりヤバそうでしたがく〜(落胆した顔)


牛丼のアップ.jpg


 肉はオーストラリア産の牛肉を使っているようで、赤身に適度な脂身が入っていますよ。

 甘辛い醤油ベースのつゆで煮込まれた牛肉は、意外なほど柔らかく食べ易いですね。

 ただ、個人的な好みで言えば、もう少し煮込まれた方が好きですひらめき

 ごはんも美味しいですよ。


サンボの紅しょうが.jpg

紅しょうがを乗せた牛丼.jpg


 テーブルの上にはちゃんと紅しょうがと七味唐辛子が置いてありますよ決定

 やはり、牛丼にはこれがないとねぇexclamation×2


サンボの味噌汁.jpg
みそ汁(50円)


 みそ汁の具は豆腐、油揚げ、わかめです。

 50円とは思えないほど具沢山ですよ。

 素晴しいです。


 こういう牛丼屋さんって他にないんでしょうかexclamation&question

 もし、知っている方があれば教えて下さい。


ポチポチポチッとポチっとぉ〜るんるん

ポチッとねぇ〜るんるん (作詞:こうめ)





 住  所:東京都千代田区外神田3-14-4(地図はこちら
 T E L :非公開
 営業時間:12:00〜19:00(19:00前でも閉店するケースあり)
 定 休 日:不定休
posted by こうめ at 20:06| Comment(14) | TrackBack(0) | 丼・どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

有楽町 キッチン大正軒

 訪問日 平成21年10月13日 火曜日

 6月のある昼下がりの夜明け前の夕方三日月 (一体、いつやねんどんっ(衝撃)

 いつものように、会社で仕事をしているフリをしてネットを見ていると、この方のブログでなんとも美味しそうなお店が紹介されているではありませんかexclamation×2 (参照

 これは、絶対に行かない訳には行きませんよ。

 と思いつつ・・・

 時は流れ去り・・・



 って、すっかり、忘れてましたぁ爆弾 ヘ(゚∀゚*)ノ



 と、思い出したところで、今回は美味しい洋食のお店「キッチン大正軒」を紹介しまーーすダッシュ(走り出すさま)

 あのラーメンで有名な「大勝軒」とは、まったく関係ありません。


 場所は有楽町駅から2分ほどのところですね。

 近くにはスパゲティの「ジャポネ」や韓国料理店「コパン・コパン」やミルクワンタンの「鳥藤」なんかがありますよ。


 この日は12時35分に到着家


キッチン大正軒の外観.jpg


 お店は東京交通会館の地下1階にありますよ。

 店内は実に昭和チックな造り時計

 ご家族3人で切り盛りしており、娘さんの元気がよく丁寧な接客が気持ちいいですね。

 また、ここはお肉屋さん直営だそうですよ。


大正軒のメニュー.jpg


 経営元がお肉屋さんだけにお肉系のメニューが多いですね。

 特にスコッチエッグはここのキラーメニューなんですよぉ〜ダッシュ(走り出すさま)


 さて、本日のご注文は「スコッチエッグ」ですぴかぴか(新しい)



 って、えっexclamation&question


 売り切れなんですかぁ〜爆弾 

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン



 どうやら、「スコッチエッグとえびフライ」(950円)は早く行かないとダメなようですね。


 となると、次は好物のしょうが焼きっきゃないでしょうひらめき

 では、気を取り直してやりますよぉ〜exclamation×2

 みなさんも一緒にexclamation×2(←誰がやるかパンチ


 本日のご注文は「生姜焼とポテトコロッケとアジフライ」ですぴかぴか(新しい)


生姜焼とポテトコロッケとアジフライ.jpg
生姜焼とポテトコロッケとアジフライ(950円)


 どうでもいいですけど、名前長いですたらーっ(汗)

 すべてのメニューにはごはんとお味噌汁が付きますよ。
 

大正軒のポテトコロッケ.jpg

ポテトコロッケのアップ.jpg


 まあ、アジフライは普通ですね。

 問題はこの大き目のポテトコロッケexclamation×2

 さすが、自家製と謳っているだけに美味いです。

 粗挽きパン粉をまぶした衣はサクサクで、中の甘味のある潰したジャガイモとひき肉が秀逸ですね。

 揚げ物にはキャノーラ油を使用しているせいか、あまり油っこくないですし、胃にもたれませんね決定


メインの生姜焼き.jpg


 お待たせしました。

 主役の生姜焼きです(笑)

 豚のロース肉がなんと、3枚も付いてます。

 肉自体柔らかいですね。

 甘辛い味噌のような(?)たれで、生姜焼きという感じはあまりしませんが、脂身までしっかり美味しいですよるんるん


しょうが焼きとナポリタン.jpg


 付け合せにはナポリタンと刻みキャベツが付いてます。

 
大正軒のお味噌汁.jpg


 お味噌汁の具はわかめと麩ですね。

 具沢山のお味噌汁でヘルシーですよ。


 次はスコッチエッグですかねわーい(嬉しい顔)


10位からは少し離されましたもうやだ〜(悲しい顔)

今日もポチッとねexclamation×2




 住  所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館B1F(地図はこちら
 T E L :03-3201-0147
 営業時間:月〜金 11:00〜15:00 17:00〜21:00
        土 11:00〜16:00
 定 休 日:日曜・祝日
posted by こうめ at 15:49| Comment(4) | TrackBack(1) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

信濃町 水明亭

 訪問日 平成21年10月9日 金曜日


 みなさま方。


 遂に復活いたしましたexclamation×2


 えっexclamation


 のりピーが復活したのかですってexclamation&question


 たのみますよぉ〜 山田さん爆弾 (山田さんってだれやねんたらーっ(汗)

(−_−;)



 復活したのは私ですよぉ〜 ヾ( ´ー`)/

 
 ついにポンポン痛いた〜いが治った訳なんです。

 その間、ラーメンやらカレーやら随分我慢しましたよ。

 ハンバーガーは食べちゃいましたけどむかっ(怒り) (参照


 治るとやはり、ラーメンが食べたくなりますねぇ。

 ただし、病み上がりですから体に優しいラーメンがいいですよひらめき

 あっさりスープで野菜たっぷりのexclamation×2


 ということで、今回はあっさり醤油スープのチャンポンのお店「水明亭」を紹介しますよ。


 場所はJR総武線の信濃町駅から5分ほどのところですね。

 千駄ヶ谷の「ホープ軒」が近いような気がしますが、そうでない気もします。 (どっちやねんパンチ


 この日は12時43分18秒に到着家 (今回、えらい細かいなぁたらーっ(汗)


水明亭の外観.jpg


 昭和チックな店内はほぼ満席状態ふらふら

 カウンター席は無く、テーブル席だけなので、1人の場合は相席を覚悟しなければなりませんね。

 そして、このお店はなんと11時〜14時までの3時間しか営業してないんですよぉ〜ダッシュ(走り出すさま)

 なんででしょうexclamation&question


水明亭の食券.jpg


 注文はレジで食券の札を買い、空いているテーブル席に着くというシステムですよ。

 ここはラーメン屋というよりは、定食屋と言った方がいいかも知れませんね。

 メニューには皿うどん(870円)、コロッケ定食(700円)、メンチカツ定食(720円)なんていうのもありますよ。


 さて、本日のご注文は「チャンポン」ですぴかぴか(新しい) あっexclamation ライスもねるんるん


水明亭のチャンポン.jpg
チャンポン(870円)


 チャンポンを注文すると、サービスライスが付きますよ。(無料です。)

 食券を買う際に言うといいですね。


水明亭のちゃんぽん.jpg


 けっこうボリュームがありますよダッシュ(走り出すさま)

 ルックスだけ見ると「ラーメン二郎」のようでもありますし、そうでないようでもあります。 (だから、どっちやねんパンチ


ちゃんぽんのアップ.jpg

チャンポンの具.jpg


 具はもやし、キャベツ、にんじん、豚肉、イカ、さつま揚げ、ちくわ、紅白はんぺんが入ってますよ。ダッシュ(走り出すさま)

 もしかすると、麺より具の方が多いかも知れませんね。


チャンポンの麺.jpg


 麺は太目のストレート。

 コシはあまり無く、ボソッとした感じですね。

 ちょっと、沖縄そばに近いかもしれません位置情報


チャンポンのスープ.jpg


 スープは白湯ではなく、あっさり醤油味ですよどんっ(衝撃)

 ダシに使っているのは豚骨ではなく、昆布と鰹だそうです。

 これに野菜からの旨味が合わさり、素晴しいスープに仕上がっていますよ。



 となると・・・


最後はおじや.jpg



 やはり、最後はスープをかけて雑炊でしょうぴかぴか(新しい)

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


 このスープはご飯にかけてもおいしいですよ。

 ご飯、2、3杯は軽くいけちゃいますね決定


 新中野にある「球磨(くま)」のような長崎チャンポンではありませんが、東京風醤油チャンポンという事でいいんじゃないでしょうか。

 今度は定食を食べてみますよ手(チョキ)


なかなか良いとこまで来てますね。

今日も元気にポチッとねexclamation×2



 
 住  所:東京都新宿区霞ヶ丘町11-2(地図はこちら
 T E L :03-3401-7462
 営業時間:11:00〜14:00
 定 休 日:土曜日・日曜日・祝日 年末年始
posted by こうめ at 15:55| Comment(7) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

上板橋 HUNGRY HEAVEN(ハングリーヘブン)

 訪問日 平成21年10月5日 月曜日

 私・・・。

 生まれも育ちも板橋なんで、もうかれこれ数万年はここに住んでます。(あんた、いくつやねんexclamation&question

 はっきり言いまして、火星 板橋は住みやすいです。

 物価は安いし、大概の食べ物屋はありますよ。

 ただ、最近までチェーン店でないハンバーガー屋さんだけは無かったんですよねぇむかっ(怒り)

 ネパール料理店はドンドコ増えて嬉しい限りなんですけど・・・。

 しかし、1年前にやっと出来ましたよ。

 念願のハンバーガー屋さんが・・・ひらめき

 
 ということで、今回は板橋初の本格ハンバーガーショップ「HUNGRY HEAVEN」を紹介しましょうわーい(嬉しい顔)


 場所は東武東上線の上板橋駅から4分ほどのところですね。

 近くには居酒屋の「花門」や「しろすな」、ジェラート専門店「伊太利庵」、ラーメンの「ガガガ職堂」などがありますよ。


 この日は午後1時に到着家


HUNGRY HEAVENの外観.jpg


 これが、板橋区民が待ち望んでいたハンバーガーショップの外観ですひらめき

 死んだうちの婆さんも、さぞ、喜んでいる事でしょうexclamation×2


ハングリーヘブンの店内.jpg


 実はここ、同じ建物の2階にある焼肉屋さん「ギュービック」のお子さんが始めたお店なんですねぇ。


 店内はちょっと雑然としていますが、ウッディな感じで悪くはないですよ。


HUNGRY HEAVENのメニュー.jpg

ハングリーヘブンのメニュー.jpg 


 お昼時はランチメニューがあり、通常より100円〜300円ほど安くなってますねダッシュ(走り出すさま)

 通常でも人形町の「BROZERS'(ブラザーズ)」や本郷三丁目の「FIRE HOUSE(ファイヤーハウス)」よりだいぶ安いですよ。

 クラシックバーガーなんて500円ですからねぇ。


 さて、本日のご注文は「アボカドバーガー」ですぴかぴか(新しい)


アボカドバーガー.jpg
アボカドバーガー(1,000円)



 かなり、デカイですたらーっ(汗) ヘ(゚∀゚*)ノ


 出された瞬間、「どうやって食べるの?」と思っちゃいましたよ。

 ランチセットにはフレンチフライとソフトドリンクが付いてます。


ハングリーヘブンのアボカドバーガー.jpg


 アボカドバーガーの場合、タルタルソースとマスタードソースのどちらかを選ぶ事が出来ますよ。

 今回はマスタードソースにしました決定

 具はレタス、トマト、オニオン、パティ、アボカドですね。


アボカドバーガーのアップ.jpg


 パティは牛と豚の合挽きのようですね。

 つなぎをあまり使っていないせいか、肉の密度が高いでするんるん

 厚みも割りとありますね。

 
 バンズは黒いです(笑)

 シゲルマツザキよりも黒いです(爆)

 実はここで使っているバンズは「鈴木ベーカリー」の特注品なんですよねぇひらめき

 ただし、モッチリした食感はあるのですが、焼き方の問題で表面がボロボロになっちゃってます。

 このハンバーガーの問題点を挙げるならそこだけですね。

 アボカドは半身を使用しており、マスタードソース、パティとの相性もバッチリですよ手(チョキ)


付け合せのフレンチフライ.jpg


 フレンチフライは細めのタイプ。

 外はカリッと、中はふんわり、ジャガイモの味がしっかりしていて美味しいですよるんるん


セットのジンジャエール.jpg


 セットのドリンクはジンジャエールにしましたよ。

 これも量があり、マックのLサイズくらいありますね。


 値段は安いし、デカイし、美味しいし、満足度は高いと思いますよ。

 テイクアウトもやってます決定

 ただ、やはり、板橋に横文字は似合わないかなぁ〜

 
私の願いはただ1つexclamation×2

あなたがココを押す事だけです。(あと、給料アップグッド(上向き矢印)




 住  所:東京都板橋区上板橋3-5-1(地図はこちら
 T E L :03-3937-8929
 営業時間:平日11:30〜15:00 17:00〜26:00(LO 25:30)
        土日11:30〜26:00(LO 25:30)
 定 休 日:無 休  

2009年10月10日

西荻窪 西荻 松寿し

 訪問日 平成21年10月2日 金曜日

 まだまだ、本調子でない私。(参照

 そろそろ、うどんも飽きてきましたよぉ〜どんっ(衝撃)

 消化の悪い物ダメ、油っこい物ダメ、辛い物ダメ、うどん飽きたぁ。

 
 じゃ、何食べたらいいんだぉexclamation&question ( ̄(∞) ̄;)


 そ、そうだexclamation×2


 地球にはお寿司があるじゃん爆弾  ; ̄ロ ̄)!!


 ということで、今回は大阪寿しの美味しい店「西荻 松寿し」を紹介しますよわーい(嬉しい顔)


 場所はJR中央線の西荻窪南口から2分ほどのところですね。

 近くには居酒屋「しんぽ」や「手打蕎麦 鞍馬」や「ラーメン大」なんかがありますよ。

 カツ丼で有名な「坂本屋」は、ちょうど駅の反対側です。


 この日は午後6時10分に到着家


松寿しの外観.jpg


 実はここ、普通のお寿司屋さんなんですが、入口の横にテイクアウト専用の窓口がありまして、ここで大阪寿しが買えるんですねぇ。

 お店自体はあくまでも江戸前のにぎり寿司のお店なんです。

 でも、なぜかテイクアウトコーナーは大阪寿しなんですよねぇ決定

 押し寿司がメインですが、のり巻きやいなり寿司もありますよ。

 お昼時はお客さんで混み、並ぶこともしばしばありますね。



 早速、買って家に戻りましたよわーい(嬉しい顔)


松寿しの包み.jpg


 和菓子屋さんのような包紙ですね。

 今回買ったのは、えびさけ穴子の3品ですぴかぴか(新しい)


松寿しのえび.jpg

えび寿司のアップ.jpg
え び(1本 480円)


 これで、480円ですexclamation×2

 デパートでしたら1,000円はするでしょうねぇ。

 えびは昆布でしっかりと〆ており、シャリののまん中には海苔が入っていますよひらめき

 2重に敷き詰められたえびの上には、しその葉が散らしてありますね。

 見た目も大変綺麗なお寿司です。


松寿しのさけ.jpg

さけ寿司のアップ.jpg
さ け(1本 480円)


 さけもえびと同様に昆布で〆た物が乗っていますよ。

 シャリの間の海苔とか、散らしたしその葉も同じです決定

 お醤油をつけて食べると繊細な香りや味がぼやけてしまいますので、そのまま食べるといいですねひらめき

 こちらも見た目が大変美しいですexclamation×2



 そして、穴子寿司ですぅ〜るんるん O(≧▽≦)O


松寿しの穴子.jpg

穴子寿司のアップ.jpg
穴 子(1本 480円)


 穴子バッテラ(450円)はここのキラーメニューなんですダッシュ(走り出すさま)

 焼いた穴子は身がしっかりしており、食べると以外にもフワッと柔らかいですね。

 また、甘辛の煮詰めが酢飯によく合いますよ。


穴子寿司の中身.jpg


 シャリの真ん中には、甘辛く煮しめて微塵にした椎茸が入っていまするんるん

 これがまた、味に深みをつけているんですねぇダッシュ(走り出すさま)


 ここのお寿司は値段の割りに丁寧な仕事ぶり。

 近所の方々が並んでまで買って行くのもわかりますよ。

 遅く行くと、さけやえびは無くなりますから気をつけてください。


10位以内に突入したいニャ〜猫

1日1回、ポチッとねexclamation×2




 住  所:東京都杉並区西荻南2-23-8(地図はこちら
 T E L :03-3333-1168
 営業時間:11:30〜22:00(L.O.21:30) 
 定 休 日:月曜日
posted by こうめ at 18:28| Comment(8) | TrackBack(0) | すし・うなぎ・和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

根津 釜竹

 訪問日 平成21年10月1日 木曜日

 実は私。

 体調を崩してまして、お腹がP−、P−だったりしてますふらふら

 医者に行くと、


 医 者:お酒飲みすぎたりしてませんか?

 こうめ: ・ ・ ・ たらーっ(汗)

 医 者:油っこい物や辛い物を摂り過ぎたりは?

 こうめ: ・ ・ ・ たらーっ(汗)

 医 者:まさか、寝る前に食事は摂りませんよね?


 こうめ: うぅぅ〜〜 ( ̄(∞) ̄;) 


ぜ〜んぶしてますぅ爆弾 ヾ( ´ー`)/



 医者によると、消化が悪いので野菜ダメ、油っこい物ダメ、コーヒーや辛い物などの刺激物ダメ、当然お酒ダメexclamation×2

 いったい何食べるのexclamation&questionって感じですよねぇ〜。


 でもでもよ〜く考えると、


 地球にはうどんがあるじゃんexclamation×2 ; ̄ロ ̄)!!


 ということで、今回は美味しい釜揚げうどんのお店「根津 釜竹」を紹介しますよ。


 場所は東京メトロ千代田線の根津駅2番出口から4分ほどのところですね。


 この日は12時50分に到着家


釜竹の外観.jpg

釜竹の入口.jpg


 お店は路地裏の住宅街の一角にありますよ。

 民家の古い蔵を改装してお店にしたようですね。

 神田のそば屋「眠庵」や日暮里のラーメン店「ぶらり」も民家を改装してお店として使ってますが、ここのはその重厚さと歴史を感じる古さが違います。


釜竹の庭.jpg


 お店に入ると右手にお座敷、正面に大きなテーブル席がありますよ。

 テーブル席からはよく手入れをされた庭を眺める事ができますね目

 この感じは、高島平の「爽風庵 槇」のようでもあります。


釜竹のメニュー その1.jpg


 日本酒や酒の肴のメニューも揃っていますよひらめき

 桜肉の燻製(700円)なんて、ちょっと惹かれますよね。


釜竹のメニュー その2.jpg


 逆にうどんのメニューは、釜揚げうどんざるうどんの2種類のみです。


 
 さて、本日のご注文は「大盛釜揚げうどん」ですぴかぴか(新しい)


大盛釜揚げうどん.jpg
大盛釜揚げうどん(950円)


 大盛にするとかなり量がありますね決定

 決して食べられない量じゃないですけど。


うどんの薬味.jpg

薬味のネギ.jpg


 薬味は豊富で、揚げ玉、七味唐辛子、卸しょうが、九条ねぎが付いてきますねダッシュ(走り出すさま)

 特にねぎは小鉢に山盛りですよるんるん


薬味を入れる順番.JPG


 薬味は入れる順番があるようで、初めは薬味を入れずに食し、それから、ねぎ⇒揚げ玉⇒七味⇒しょうがと食べながら加えて行くそうですよ。

 結果から言うと、ねぎはだし(ここではつゆではなく、だしと呼んでいる)を引き立てて大変美味しいです。

 卸しょうがは、だしの味を変えてしまいますねむかっ(怒り) (だから最後に入れるんだな。)


釜竹の釜揚げうどん.jpg

釜揚げうどんのアップ.jpg


 アツアツで出てきますよぉ〜いい気分(温泉)

 うどんは太麺で、しなやかなコシとのど越しの良さが特徴ですね。

 大宮の「やま泉」のうどんに近いような気がしますよ。


だしの入った徳利.jpg

釜揚げうどんのだし.jpg


 だしは大きな徳利に入って出てきます。

 徳利はアツアツで持てませんので、だしは店員さんがお猪口に入れてくれますよ決定

 だしには透明感があり、かつおの香りがいいですねぇわーい(嬉しい顔)

 味はそれ程塩辛くはなく、そのままでも飲めちゃうくらいですよ。

 当然、徳利内のだしは飲み放題です(笑)


 今度はぜひ、夜にお邪魔して一杯飲りたいですねぇビール


現在、83位まで来ましたよ右斜め上

いつものように、ポチッとねexclamation×2




 住  所:東京都文京区根津2-14-18(地図はこちら
 T E L :03-5815-4675
 営業時間:火〜土 11:30〜14:00 17:30〜21:00
        日曜・祝日 11:30〜16:00
 定 休 日:月曜日
posted by こうめ at 18:06| Comment(22) | TrackBack(0) | うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

大山 ネパールダイニング GORKHA(ゴルカ)

 訪問日 平成21年9月20日 日曜日

 さて、前回の続きです。(参照

 ラルさんと中板橋の「元水産」で飲んだ後、当然の成り行きで〆はどうすると言う事になりましたよ。

 酒飲みが最後にめん類などで〆るのは、お相撲さんがまわしを締めるのと同じ事なんですダッシュ(走り出すさま) (違うと思うぞexclamation×2


 とりあえず、酔い覚ましも兼ねて大山方面へブラブラ歩くことにしましたよ。


 途中、つけ麺のうまい店「龍神」の前を通りましたが、ここは押さえにしてもう少し歩いてみる事に・・・


 「鏑屋(かぶら屋)」の前を通りましたら休みでしたねぇむかっ(怒り)


 と、ここでどちらからともなく・・・


 やっぱり、〆はカレーだよねぇ〜 ヾ( ´ー`)/

 決まる時はいつもこういうものなんです。


 ということで、ネパール料理の店「GORKHA(ゴルカ)」に直行ですよダッシュ(走り出すさま)


 場所は東武東上線の大山駅から3分ほどのところですね。

 近くには、洋食屋「ランチハウス 洋包丁」やタイ料理の店「スーパーパッタイ」なんかがありますよ。


 今回、酔っていたので到着時刻は覚えていません(笑)

 
ゴルカの外観.jpg


 聞いた話では、やはりネパール料理のお店「マナカマナ」で働いていた方が切り盛りしているお店だそうですよ。

 店内に入るとスパイスの良い香りが漂ってますね。


 
 ここで・・・

 2度目の


 お疲れちゃ〜んビール ∀(≧∇≦)


GORKHAのレモンサワー.jpg
レモンサワー(450円)


 「〆」と言う名の2次会が無事開幕されました (^_^;)

 え〜、実はレモンサワーの写真は撮り忘れてしまったんですよねぇたらーっ(汗)

 う〜ん、何でだろう?????


GORKHAのえびせん.jpg
お通し?


 お通し代わりのえびせんですよ。

 まぁ、これは可もなく不可もなく普通のえびせんですね。


マライティッカ.jpg
マライティッカ(700円)


 鶏の胸肉をヨーグルトに漬けてタンドールで焼いた物ですね。

 パクチーソースのようなソースが付いていますが、そのままでも美味しいですよ。

 辛さはまったく無いですね。

 1つ1つがデカイです決定


 さて、ここでいよいよカレーですexclamation×2

 私らが選んだのはほうれん草とマトンのカレーですよぉぴかぴか(新しい)


 と、ここでラルさん、まさかの


 激辛コォォォーーーーーーールサッカー O(≧▽≦)O (お、お尻がたらーっ(汗)

 
ほうれん草とマトンのカレー.jpg
ほうれん草とマトンのカレー(ナン付き) 950円


 ここのカレーは元々辛くないので、「激辛」コールしても他店の辛口くらいですよ。

 ほうれん草はペースト状になっており、マトンはひと口大の物がゴロゴロと入ってまするんるん

 シナモンが多めに入っているようで、良い香りがしますね。

 まさにスパイスの集合体と言った感じですが、これくらいの辛さが一番美味しいのではないでしょうか。


ゴマのナン.jpg
ゴマナン(400円)

ゴルカのカプリナン.jpg
カプリナン(450円)


 カレーにはナン(普通の)が付いているのですが、あえてゴマナンに変えてもらいましたよ。(この場合、ゴマナンの方が高いのでいくらかプラスになります。)

 カプリナンは追加注文ですぴかぴか(新しい)

 どちらのナンもやや甘い味がついたナンなんですが、これが実にカレーに合うんですよぉ〜るんるん

 ゴマナンは白ごまが表面にたっぷりと付いておりまして、カプリナンはナンの生地の間と表面に砕いたピーナッツが入っていますよ。

 どちらも香ばしくて、これだけでも酒のつまみになりますよぉ〜るんるん


 このお店はカレー以外のサイドメニューも豊富なので、いろいろと楽しめますよ。

 ランチはカレーバイキング(900円)だそうですわーい(嬉しい顔)


現在380位くらいのようです。

ポチッとねexclamation×2




 住  所:東京都板橋区大山町10-13(地図はこちら
 T E L :03-6794-5889
 営業時間:11:00〜14:30 17:00〜23:00
 定 休 日:水曜 
posted by こうめ at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー・インド料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする