2010年11月28日

恵比寿 アラウィ(AALAWI)

訪問日 平成22年11月20日 土曜日


 実は今回、この方からお食事会(本当は飲み会ww)に誘っていただきましたよ。(私の方から誘った可能性ありww)


オニオンさんで〜す!!.jpg
この方左斜め上(写真:油谷さん所蔵)


 実はこの方とは「HANACONA」のレセプションとその2次会の「富士屋本店 ワインバー」でご一緒だったんですが、なかなかお話する機会がなかったんですよねぇ〜むかっ(怒り)

 ところが、今回、突然にお声をかけていただいてとても驚いていたところ、まだまだ驚くのは早いぞ、とばかりに彼女は言うじゃあ〜りませんかダッシュ(走り出すさま) (ふ、古いたらーっ(汗)


 「あと、〇〇ちゃんと〇〇ちゃんも来ます。」

 
 私。。。

 おったまげましたよ(爆) ( ̄Д ̄;)

 男性より女性の数の方が多い飲み会なんて初めてですから・・・(爆爆)


 しかし、私。。。

 そんな素振りは微塵も見せず、当日は会場となるお店に向かいましたよ決定


 で、今回会場となったのは、ジャークチキンやジャマイカ料理で有名な「アラウィ(AALAWI)」というお店です。


 場所はJR恵比寿駅から10分ほどのところですね。

 恵比寿というと、以前紹介した「BLACOWS(ブラッカウズ)」や「パティスリーカフェ ラ・プレシューズ」や「TIO DANJO BAR(ティオ・ダンジョウ・バル)」なんかもありますね。


 
 この日は午後6時に到着家


アラウィの外観.JPG
(このカップル、何気に雰囲気いいよね!!)


 お店は外も中もカジュアルな感じで、とても落ち着きますね。

 いかにも、ジャマイカといった雰囲気です。(行ったことないけどたらーっ(汗)

 メニューはジャークチキンを中心にジャマイカ料理が並びますよ。




 えっexclamation&question

 そんなことより、早く、同席した女性陣を紹介してくれですってexclamation&question


 ちょっと、待って下さいよ、山田さん (山田さんって誰exclamation&question

 ものには順番があるんですからね。



 え〜と・・・

 そして、我々5人はテーブルに付き、落ち着いたところでいつものヤツをやるのでした(爆)


 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


女性陣とお疲れちゃん.JPG
ハイネケン生(580円)



 で、今回、一緒にお疲れちゃんをしていただいたのは

 『東京食べ繋ぎ』オニオンさん(”この方”の正体で今回の幹事さん)

 『のほほんビール日記』はるさん

 『日々是油まみれ』油谷さん

 『芋ラブ!〜芋焼酎と飲みある記〜』timさん(男性)


 デ デ 〜 ン exclamation×2

3+3は何かな?.JPG



( ̄ロ ̄;) うっ・・・ うつくしい!!(笑)



 
 え〜と、それでは、お料理紹介しましょうか(爆)


フェスティバル.JPG
カーニバル(1本 80円)
フェスティバル(1本 80円)


 コーンミールで作った揚げパンのような物ですね。

 少し甘みがあり、アメリカンドックの皮の部分のような味と食感ですよ。

 ケチャップで食べると美味しいですひらめき


オニオンリング.JPG
オニオンリング(350円)


 意外だったのがコレ右斜め上

 ファーストフード店のオニオンリングとは比べ物にならない位の美味さダッシュ(走り出すさま)

 サックサクで油で揚げているにもかかわらず、全然油っこくないんですよぉ〜。


ジャークチキン.JPG

ジャークチキンのアップ.JPG
ジャークチキン(850円)


 今やジャマイカを代表するお料理ですよね。

 鶏の骨付きモモ肉に、ジャークシーズニング(色々な香辛料を混ぜて作った独特のシーズニング)をつけて、ジャークパン(ジャークチキン用のオーブン)で焼き上げたお料理なんですねぇ。

 いろんなスパイスを使っていますが、それほど辛くはないですよ。

 付け合わせは、ライス&ビー(豆の炊き込みピラフ)、バナナチップス、コールスローですね決定

 ちなみに、ライス&ビーはインディカ種のお米を使っていて、かなり美味いでするんるん

 同じインディカ種のお米でもインドのバスマティと違い、モチッとした食感があるんですよねぇ。

 また、ジャークチキンは漢字で書くと「邪悪鶏」と書きますexclamation×2 (うそだぴょ〜ん犬


ジャークポーク.JPG
ジャークポーク(920円)


 ジャークチキンの豚肉版ですね。

 ジャークチキン用のピリ辛ソースをかけて食べると美味しいですよるんるん


 ここで、私・・・


 ラム酒にチェ〜ンジexclamation×2  (* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ジャマイカのラム酒.JPG
APPLETON RUM(ダーク) 550円


 ジャマイカで人気のアップルトンという名のラム酒をロックでいただきましたよ。

 甘みがあり飲みやすいですが、たぶん40度以上はあるでしょうねぇ。


ジャークチキンサンド.JPG
AALAWI'S SANDWICHES(ジャークチキン) 900円


 所謂、ジャークチキンのサンドイッチですぴかぴか(新しい)

 パンはジャマイカで食べられている”HARD DOUGH BREAD”という物で、ちょっと食感が固くて重いですよ。

 お野菜がたっぷり入ってますね。


ジャークポークサンド.JPG

ジャークポークサンドのアップ.JPG
AALAWI'S SANDWICHES(ジャークポーク) 920円


 こちらが、ジャークポークのサンドイッチで、内容はジャークチキンと変わりません。

 50円プラスでフレンチフライを大盛りにして貰いましたるんるん

 サンドイッチの種類はこの他にもいろいろありますよ。


バッファローソルジャーウイング.JPG
バッファローソルジャーウイング(760円)


 バッファローウイングのジャマイカ版だそうですダッシュ(走り出すさま)

 鶏の手羽中にジャークシーズニングをつけて揚げたものですね。

 ブルーチーズディップに付けて食べるとサイコーですよぉ〜るんるん


ジャマイカンアイタルシチュー.JPG
ジャマイカンアイタルシチュー(500円)


 え〜、よくわかりません(爆)

 ちょっとカレー風味のシチューといった感じでしょうか。

 たぶん、ライス&ビーにかけて食べたら、かなり美味しかった筈ですよexclamation×2

 

 ねぇ、timさんexclamation×2

これがtimさん!!.jpg


(−_−;)



皆様の一押しが私の励みになります。




 住  所:東京都渋谷区恵比寿1-26-13(地図はこちら
 T E L :03-5793-5027
 営業時間:月〜土 11:00〜22:30
        日・祝 11:00〜21:00
 定 休 日:無 休
posted by こうめ at 11:00| Comment(14) | TrackBack(0) | 世界各国の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

東池袋 北京料理 豊屯

 訪問日 平成22年11月5日 金曜日

 今年は平城遷都1300年ということで、奈良ではイベントが行われており、我らが歴史研究家 沼田先生参照)も出席して来たようですよ。

 そこで、『平城遷都1300年祭』のお話を聞きたかったもので、先生の好きな中華屋さん「豊屯」にお呼びいたしましたww


 場所は東京メトロ有楽町線の東池袋駅から4分ほどのところですね。

 近くには超有名ラーメン店「大勝軒」や南インド料理の「A・Raj(エー・ラージ)」なんかもありますよ。

 ハンバーグが美味しい「洋食 UCHOUTEN」もそんなに離れていません。


 この日は午後6時半に到着家


豊屯の外観.JPG


 外観はどこにでもある街の中華屋といった感じですねダッシュ(走り出すさま)

 入り口を入るとすぐにカウンターが広がり、その奥がテーブル席になりますよ。


 我々は、入り口近くのカウンター席に着陸成功(笑)


 
 こ う め:先生、いつものヤツやりますかexclamation&question

 沼田先生:キミ、やらなくて済む方法はないのかねexclamation&question

 こ う め:残念ながら、ありませんexclamation×2

 沼田先生:・・・・・・ (−_−;)


 ということで、

 では、では、いつもの・・・



 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


キリンクラッシックラガー.JPG


 店中、隅々まで見渡したのですが、瓶ビールの値段は書いてないんですよねぇむかっ(怒り)

 まぁ、500円位でしょう。


豊屯のお通し.JPG
お通し?


 ビール等の酒類を注文すると、もれなく、このネギが付いて来ます。

 これは、白髭ねぎ(ちょっと太いか!)ににんにく酢醤油のタレをかけたものですよ。


 さて、何か頼みましょうと壁に貼られたメニューを見ると・・・exclamation&question


 デ デ 〜 ン exclamation×2

豊屯のメニュー.JPG



 ここ、日本のお金、使えないんでつかexclamation×2

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン



 と思ったら、ただのシャレでした(爆)

 驚きましたよダッシュ(走り出すさま)  ( ̄(∞) ̄;) う〜ん


豚の頭.JPG
猪頭(ジイ トウズ) 450円


 豚の頭の部分(たぶん、耳元あたり?)を醤油や八角などで味付けして蒸しあげた物ですね。

 これも、やはり、おろしにんにくが利いた酢醤油のタレがかかっていますよ。

 豚足や豚耳と同じくゼラチンがほとんどなので、プルプル、クニュクニュしておりますひらめき


焼き餃子.JPG

餃子のアップ.JPG
焼餃子(8個) 500円 


 ここのキラーメニューの一つがこの餃子なんですねぇるんるん

 以前に発行された『大人の週末』の餃子ランキングで5位以内に入ってましたよ。

 ちなみに、その時の1位は下赤塚の「黄金餃子」でしたけどね。

 餡には青森産のニンニクが惜しげもなく使われておりますよ。

 豚肉とニラもた〜っぷりですひらめき ヾ( ´ー`)/


豊屯の焼三鮮.JPG
焼三鮮(チャオ サン セン) 1,000円


 豚肉、きくらげ、椎茸、タケノコのオイスターソース炒めですね。

 ここでは主役は豚肉ではなく、きくらげなんですねぇるんるん

 中国産のきくらげで、大きくて、とても肉厚ですよexclamation×2

 オイスターソースの旨みと良い具合に絡まって、「あ〜、もうどうにでもしてくれ〜」という感じになります(爆)


 そこで・・・


 老酒にチェ〜ンジexclamation×2  (* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


老酒.JPG
老酒(一合)400円


 う〜ん、やっぱり、老酒でしょexclamation(爆)

 紹興酒と比べて、まろやかで好きですね。


鶏翼兒(チー バー ル).JPG
鶏翼兒(チー バー ル) 450円


 先程の猪頭(ジイ トウズ)と同じく蒸し料理なんですが、これは一度揚げてから蒸したんですかねぇ。

 猪頭(ジイ トウズ)とは完全に調理法が違う感じです。

 これは、作りたてを頂きましたぁ〜るんるん


卵入り溜豆腐.JPG
卵入り溜豆腐(600円)


 これ、2人前注文したのではなく、お店の人が気を利かせて2つに分けてくれたんですよ。

 分けないと喧嘩する勢いで食べてましたからねぇ〜ww


溜豆腐のアップ.JPG


 豚肉、豆腐を炒め、それに鶏ガラスープと片栗粉を入れたようなお料理ですね。

 そのまま食べても美味しいのですが、ぜひ、豆板醤を入れてみて下さい。

 また、違った美味しさが味わえますよ決定

 この溜豆腐も豊屯のキラーメニューですぴかぴか(新しい)


サービスの野菜の浅漬け.JPG
野菜の浅漬け(サービス)


 二人でグダグダ呑んでましたら、サービスで野菜の浅漬けを出してくれましたよ。

 これで、もう1杯飲めちゃう(爆) O(≧▽≦)O  キャー


皆様の一押しが私の励みになります。




 住  所:東京都豊島区東池袋4-2-9(地図はこちら
 T E L :03-3971-5734
 営業時間:月〜金 11:30〜14:00 17:00〜22:00
        土曜日 11:30〜14:00 17:00〜22:00
 定 休 日:日曜・祭日・第2、3土曜定休・年末年始 
posted by こうめ at 18:15| Comment(12) | TrackBack(0) | 街の中華屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

御徒町 天正

 訪問日 平成22年10月25日 月曜日

 私。。。

 食べ物のブログをやっているんですけどね。(知っとるわいどんっ(衝撃)

 こういうブログを書いていると、いろんな方々が良さげなお店を教えてくれるんですよ。

 しか〜し、なかなか行けなかったりするんですよねぇ。


 天丼が美味しいと言われる「天正」 もそんなお店の一つだったのですが、今回、行く機会に恵まれたんですよぉダッシュ(走り出すさま)

 
 何故かexclamation&question

 そ、それは・・・


 無理に用事を作ったからで〜すexclamation×2 ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ


 場所は、JR山手線の御徒町駅から8分、東京メトロ日比谷線の仲御徒町駅から4分程のところですね。

 わりと近くには、南インド料理の「アーンドラ・キッチン」がありますよ。



 この日は、12時40分に到着家


天正の外観.JPG


 外観はどこにでもある街のお蕎麦屋さんか居酒屋さんといった風情。

 建物は古く、お世辞にも綺麗とは言えないのですが、庶民的なオーラのような物が出ていますよね決定

 店内はカウンター席の他に、テーブル席もありますよ。


天正のランチメニュー.JPG


 夜は一杯飲めるようですが、ランチ時は天丼と定食だけみたいですね。



 さて、本日のご注文は「ミックス天丼」ですぴかぴか(新しい)


天正のミックス天丼.JPG
ミックス天丼(750円)


 とにかく、穴子がデカイです爆弾

 このお店の売りは穴子で、生きたまま仕入れて、朝、〆るそうですよ。

 天丼にはお味噌汁とお新香が付きます決定


ミックス天丼を斜めから見たところ.JPG


 ミックス天丼の内容は、穴子、春菊、かぼちゃ、小海老のかき揚げですねダッシュ(走り出すさま)

 また、ここの天丼は、赤羽の「天富士」、大田市場の「日本料理 大松」、北品川の「三浦屋」のように、タレを天ぷらの上からかけるタイプではなく、目白の「天作」のように天ぷらをタレに潜らせてからご飯に乗せるタイプですよひらめき

 タレに潜らせていますので、天ぷらは多少重たい感じはしますが、揚げたてのサクサク感は十分味わえますよ。


天婦羅のアップ.JPG

穴子の天ぷらのアップ.JPG


 タレは甘辛い、濃いめのタレですねるんるん


 わたしぃ ふらんすじ〜ん ですぐぁ〜 こぉいめぬぉ た〜れ だいすき どぇ〜すexclamation×2

ヾ(*´▽`*)ノ つまんないでつぅ!


(ギクッ!!) (^_^; アハハ…



かき揚げのエビ.JPG


 かき揚げの具は小海老と玉ねぎですね。

 小海老と呼ぶには大き目のエビちゃんがゴロゴロ入ってますよるんるん

 当然exclamation×2 プリップリでつexclamation×2 O(≧▽≦)O


わかめのお味噌汁.JPG


 やはり、天丼のお伴はお味噌汁ですね。

 私。。。

 わかめのお味噌汁大好きです揺れるハート (>▽<)b OK!!


皆様の一押しが私の励みになります。




 住  所:東京都台東区台東3-8-8(地図はこちら
 T E L :03-3831-9553
 営業時間:月〜金 11:00〜14:00 17:00〜22:00
           土 11:00〜14:00
 定 休 日:日曜・祝日  
posted by こうめ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 丼・どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

下赤塚 タイ料理 バイケーオ

 訪問日 平成22年11月12日 金曜日

 今まで、大山の「タイテーワー」や「タイ居酒屋 スーパーパッタイ」以外、板橋にはあまりタイ料理屋はなかったんですねぇ。

 そんな中、知り合いのYちゃんから”近くにタイ料理屋が出来たから行こう”とのお誘いを受けまして行くことになりましたよダッシュ(走り出すさま)


 場所は東武東上線の下赤塚駅から2分ほどのところですね。

 近くには、パンの美味しい「BOULANGERIE KEN(ブランジェリーケン)」や中華料理の「上海一家」がありますよ。

 焼き鳥の名店「やきとり良太」もわりとすぐ近くです。



 この日は午後7時に到着家


バイケーオの外観.JPG


 最近できた店と言ってもオープンが2010年6月24日ですから、もう5カ月近く経つんですけどね。

 お店の外に飾られた唐辛子の形をした提灯がひと際目を引きます位置情報

 店内はまだ新しく、とても綺麗ですね。



 私たち2名は空いたテーブル席に案内され、早速、ルービーを注文しましたよ。

 ということで、

 では、では、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜んビール ∀(≧∇≦)


バイケーオでお疲れちゃん.JPG
生ビール(中ジョッキ) 430円


 辛い料理にはビールが合いますexclamation×2


ウンセン・パット・カイ.JPG
ウンセン・パット・カイ(630円)


 春雨と玉子のオイスターソース炒めですね。

 春雨、玉子、ねぎ、セロリ、にんじん、玉ねぎが入っておりますよ。

 また、タイ料理では珍しく、まったく辛くありませんひらめき

 このまま食べても十分に美味しいのですが、辛い物好きの方々には少々物足りないでしょうねぇ。


調味料4点セット.JPG
調味料4点セット(タダww)


 そこで、タイ料理屋ではお馴染みの、この調味料4点セットがあるわけですよぴかぴか(新しい)

 中身は、ナムプラー(魚醤)、粉唐辛子、砂糖、唐辛子酢ですね。

 いろいろ混ぜて、自分好みの味に出来ますよぉ〜るんるん

ネームーヤン.JPG
ネームーヤン(580円)


 一事でいうと、タイ風ソーセージですexclamation×2

 中身は豚肉ですね。

 付いているピーナッツ、生姜、生玉ねぎ、きゅうりと一緒に食べると、かなり美味いですよるんるん

 天国が一歩近く見えます。 (≧∇≦)b OK


プラーグン.jpg
プラーグン(800円)


 海老とレモングラスのハーブサラダです。

 海老とレモングラスを辛〜く炒めた物で、横に盛られた刻みキャベツとレタスを一緒に食べるといいですね。

 海老がゴロゴロ入ってまするんるん



 ここで、メコンソーダにチェ〜ンジexclamation×2

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!



メコンウイスキーのソーダ割り.JPG
メコンウイスキーソーダ割り(440円)


 タイ料理と言ったら、メコンウイスキーでしょexclamation×2 (*^_^*)

 でも、メコンウイスキーってウイスキーではないんですよねぇ。

 お米と糖蜜を発酵させ蒸留したものですから、厳密には焼酎みたいなものですね。

 お酒自体が甘いですから、炭酸で割ると美味しいですよダッシュ(走り出すさま)

 横にある銀のカップは、チェイサーのお水です。


カイ・ジャウ・ムーサッブ.JPG
カイ・ジャウ・ムーサッブ(480円)


 豚ひき肉の入ったタイ風オムレツですね。

 以前、浅草の「タイ屋台メシ MONTEE(モンティー)」で食べたカイチォ ラーカォにも似ていますが、ライスはないですし、玉子焼き自体もぜんぜん違いますよ。

 これ、味付けはいいのですが、ちょっと脂っこいですねむかっ(怒り)



 最後の〆は麺類にしようとのことで、パットキーマオ(タイ風焼ききしめん)を注文したところ・・・

 な、なんと、ゆうちゃん、まさかの・・・


 激辛コォォォーーーーーーールサッカー O(≧▽≦)O (お、お尻がたらーっ(汗)


パットキーマオ.JPG
パットキーマオ(700円)



 メニューに『辛い』と書いてあるにも関わらず、「もっと辛くして〜揺れるハートだもんなぁ〜たらーっ(汗)

 でも、店員さん。。。


 日本語がわかりませんでしたexclamation×2(爆)
 
(^_^; アハハ…



皆様の一押しが私の励みになります。




 住  所:東京都板橋区赤塚1-9-12(地図はこちら
 T E L :03-5998-6522
 営業時間:11:00〜15:00(14:30 LO) 17:00〜23:00(22:30 LO)
 定 休 日:月曜日(祝祭日を除く) 
posted by こうめ at 21:18| Comment(10) | TrackBack(0) | タイ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

新橋 むさしや

 訪問日 平成22年10月18日 月曜日

 私は海老フライが好きだという話は、前々回に話しましたよね。(参照


 えっexclamation&question

 最近、timさんのブログに夢中でそんなの見てないよですってexclamation&question


 勘弁して下さいよ。 山田さんexclamation×2 (山田さんって誰exclamation&question


 私も一生懸命ブログ書いてますから、たまには見て下さいよ。 (あっ、ついでにポチッと押しといてねww)


 で、私。。。

 海老フライも好きなんですが、オムライスもだ〜い好きなんですよぉ〜(爆)
 
ヾ(*´▽`*)ノ 子供みたいでつぅ!


 
 ということで、今回はオムライスとナポリタンが有名なお店「むさしや」を紹介しますよ。


 場所はJR新橋駅の烏森口を出るとすぐ目の真ん前にある、ニュー新橋ビルの1階ですね。

 このビルの地下1階には「牛かつ おか田」も入ってますよ。

 また、近くには美味しい立ち食いそばの「そば処 かめや」もありますね。



 この日は午前11時15分に到着家


むさしやの外観.JPG


 ご覧のように席はスタンド式です。(座席数7席)

 なんか、有楽町にあるスパゲティ屋「ジャポネ」にも良く似てますよね。

 また、この店、創業がなんと明治18年なんですよぉダッシュ(走り出すさま)

 当時としては、かなりハイカラな料理を出すお店だったんでしょうね。


むさしやのメニュー.JPG


 基本的に洋食屋さんですが、焼きそばのメニューも豊富なんですねぇダッシュ(走り出すさま)

 人気は、やはり、オムライスとナポリタンです。



 さて、本日のご注文は「オムライス」ですぴかぴか(新しい)


オムライスの全容.JPG
オムライス(700円)


 タイプとしては、「キッチン遊々」や「キッチン亀」のような、半熟オムレツをチキンライスの上に乗せた物ではなく、「エリーゼ」や「たいめいけん」(タンポポオムライスでない方)のような、オーソドックスなスタイルの物ですよ。

 関係ありませんが、大塚の「CAFE GOTOO」みたいなオムライスも面白いですよね。

 また、オムライスにはお味噌汁が付きますよ決定


オムライスのアップ.JPG


 玉子は薄く焼かれており、火の通り具合もいいですね。


オムライスの中身.JPG


 ケチャップライスは、バターの香りが強いですよ。

 具には、みじん切りの人参とグリーンピースが入ってます。

 また、ボリュームがあるというのも育ち盛りのおっちゃんには嬉しい限りです(爆)


付け合わせのナポリタン.JPG


 
 付け合わせにはナポリタンが付いてま〜するんるん

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜 


 ナポリタンは、まさに付け合わせの玉者exclamation×2 ←タマジャ!?(爆)

 昭和チックなナポリタンは、昔、デパートの食堂街で食べた懐かしい味ですねぴかぴか(新しい)


きゅうりのキューちゃん.JPG



 で、何故かきゅうりのキューちゃんが付いてます(爆)

O(≧▽≦)O  キャー



皆様の一押しが私の励みになります。




 住  所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F(地図はこちら
 T E L :03-3501-3603
 営業時間:月〜金 10:00〜19:00
           土 10:00〜16:00
 定 休 日:日曜・祝日
posted by こうめ at 17:47| Comment(12) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

十条 成家料理 その2


 訪問日 平成22年10月29日 金曜日

 今回、板橋系暴食団『呂叉痢組』ロザリー組長の一言で集まった組の構成員、ラルさん鉄郎さんと私。。。

 この日は、日ごろ生意気な、ラム肉や野菜どもを火鍋にぶち込んで食ってやるとのこと・・・たらーっ(汗)


ヘ(゚∀゚*)ノ コワ〜



 ラム肉や野菜達には可哀そうだと思いながら、組長には逆らえない私。。。

 意を決して、会場となるお店「成家料理」へ乗り込みましたよexclamation×2


 場所はJR埼京線の十条駅から2分くらいのところですね。

 近くには以前紹介した「立呑み 龍馬」がありますよ。

 ちょっと、歩きますが、焼きとんの名店「埼玉屋」や「新潟屋」、とんかつの「みのや」もわりと近いですね。



 この日は午後7時に到着家


成家料理の入り口.JPG



 
 集合時間になりましたが、まだ、だ〜れもいません(爆) ←いかにも板橋的ww
 やがて、ロザリーさんがみえたところで、「どうせ、まだ、みんな来ないだろうし、先に飲んじゃえ!!」(爆)) ←いかにも板橋的ww

 ということで・・・


 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


ロザリーさんとお疲れちゃん.JPG
生グレープフルーツサワー(520円)


 今回は珍しく、サワーでお疲れちゃんです (*^_^*)

 この後、すぐに、鉄郎さんラルさん合流exclamation×2


お通しの豚の耳.JPG
お通しの豚の耳


 お通しは豚の耳にねぎとキュウリを和えた物ですよ。

 醤油、酢、辣油が味のベースになってますね。


お通しの干絲豆腐.JPG
干絲豆腐(ガンスードウフ)


 これ、生ビール(520円)を注文すると付いてくるそうです。

 お通しとどう違うのかわかりませんが、とにかく有難いですよね決定


焼き餃子の全容.JPG
焼き餃子(500円)


 羽付きでつexclamation×2  (>▽<)b ヒャッホー


 焼いている時に、水に溶いた小麦粉を鉄板に流し込むとこうなるんですねぇ。

 このパリパリがたまりませんexclamation×2


焼き餃子のアップ.JPG


 餃子本体はこれなんですねぇ。
 もう、餡がパンパンに入っていますよぉ〜るんるん

 餡は肉の比率が非常に高く、かぶりつくと中からマグマのような熱〜い肉汁がほとばしります。

 火傷にはご注意を・・・(笑)


 おおっ〜と、ここで、火鍋の登場〜exclamation×2 O(≧▽≦)O キャー


成家料理の火鍋.JPG
火鍋(ラム) 1人前 2,600円


 この火鍋は”特選予約料理”なので、予約が必要ですね。

 ラムの他には、豚や牛(ともに1人前2,200円)の火鍋もありますよ。


麻辣の火鍋.JPG

白湯の火鍋.JPG 


 鍋のスープは赤い麻辣のものと、白い白湯のものの2種類が1つの鍋で楽しめますよるんるん

 赤いスープには、唐辛子、花椒、辣油、ねぎ、ナツメグ等が入っていて、辛い薬膳スープのようですね。

 白いスープは、牛骨からとったスープで辛くなく、あっさりしてますよ。


火鍋の具.JPG


 これで、1人前です。

 具は、ラム肉、エビ、イカ、エビ団子、白菜、シメジ、えのき茸、じゃがいもですね。

 ラム肉が冷凍なのが、少し残念ですけど・・・むかっ(怒り)


具を入れた火鍋.JPG


 うまそ〜揺れるハート  ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜


火鍋のタレ.JPG


 そのまま食べてもいいんですが、タレが2種類付いてます。

 赤い方は辛〜い麻辣雷

 白い方はゴマだれですね。

 どちらも味が濃いので、タレを器に取ったら鍋のスープでタレを薄めて食べましょう。

 スープもタレも2種類あるので、いろいろ組み合わせられますね決定

 ちなみに、ゴマだれを麻辣スープで割ると坦々麺のスープになりますよ。



甕出し紹興酒.JPG
甕出し紹興酒ボトル(640ml) 2,200円


 料理に合わせて、すでに、紹興酒を飲んでたりして・・・ (^_^; アハハ…



サツマイモの春雨.JPG
サツマイモの春雨


 「これ入れると美味しいよ。」とサービスで春雨を頂いちゃいましたダッシュ(走り出すさま)

 この春雨、原料がサツマイモだそうですよ。

 クニュクニュとコシが強くて鍋には持って来いですね。


火鍋に入れた押麺と水餃子.JPG
水餃子(6個 420円)


 餃子も入れちゃいましたぴかぴか(新しい)   (* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ

 しかし、水餃子と火鍋は合うんですねぇ。


成家の押麺(チェンメン).JPG
押麺(チェンメン)


 鍋の〆は麺でしょexclamation×2  ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ

 でも、これ、どうやって食べるのexclamation&question


押麺(チェンメン)を伸ばすマスター.JPG


 そこで、マスター自ら麺を伸ばしてくれましたよ。

 こうやって、伸ばして折りたたんでまた伸ばす。

 これを繰り返すことで麺になるんですねぇ。


押麺(チェンメン)を鍋に入れる.JPG


 そして、鍋に入れま〜するんるん



 ここで、ロザリーさん、チャレ〜ンジexclamation×2 ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ


真似するロザリーさん.JPG


 
 って、ちょっと、違くねexclamation&question  ( ̄(∞) ̄;) う〜ん

 もっと、マスターみたいに何度も折り返して伸ばさないと・・・ (当然、声に出して言えません。)

 でも、2度ほど折り返して、そのまま鍋へ・・・

 これ、誰が食べるんだ。。。  ( ̄▽ ̄;) うっ (当然、声に出して言えません。)

 さて、誰が引き当てるんでしょうねぇるんるん


ロザリーさんの押麺(チェンメン).JPG



 って、やっぱり、俺か・・・  ( ̄Д ̄;) ガーン


 でも、美味しかったです。

 いや、ほんとexclamation


皆様の一押しが私の励みになります。




 住  所:東京都北区上十条1-15-9(地図はこちら
 T E L :03-3905-7881
 営業時間:昼 11:30〜14:30(火、金休み) 12:00〜15:00(日曜、祝日)
        夜(無休)17:30〜24:00(23:30LO)
 定 休 日:無 休
posted by こうめ at 09:38| Comment(8) | TrackBack(0) | 点心・中国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

神保町 レストラン 七條

 訪問日 平成22年10月14日 木曜日


 こんにちは。


 マイケル・ホイです爆弾 (うそだぴょ〜ん犬
 

 実は私。。。

 エビフライが好きなんです(爆)

 子供の頃、海老は高価でしたから、なかなかエビフライなんて食べられませんでしたよむかっ(怒り)

 そんなことで、洋食屋さんのメニューにエビフライがあると、ついつい頼んじゃったりしますねぇ。

 ただ、衣ばかりデカくて、かじると中から即身仏のような海老が申し訳なさそうに出てくる物も多いですよダッシュ(走り出すさま)

 それで、今回はエビフライの美味しい洋食屋さん「レストラン 七條」を紹介しますよ。


 場所は都営地下鉄三田線の神保町駅からすぐの小学館ビルの地下1階にあります。

 以前紹介した「レストラン ろしあ亭」、「スマトラカレー 共栄堂」、「さぼうる2」、「キッチン南海」、「キッチン カロリー」も、わりと近いですよ。



 この日は午後1時10分に入店家


レストラン七條の入り口.JPG


 見た目はどこにでもあるレストランという感じですね。

 店内はテーブル席のみで、所狭しとテーブルが並べられていますよ。

 お昼時は行列必至ですexclamation×2


七條のディナーメニュー.JPG
ディナーメニュー


レストラン七條のランチメニュー.JPG
ランチメニュー


 このお店、夜は洋食とフレンチと両方あるんですよ。

 しかも、どちらもうまいダッシュ(走り出すさま)

 ただ、ランチメニューは完全に洋食ですね決定



 さて、本日のご注文は「ミックスフライ タルタルソース添え」ですぴかぴか(新しい) あっexclamation ごはん大盛りねるんるん


ミックスフライ タルタルソース添え.JPG
ミックスフライ タルタルソース添え(1,300円)+ライス大盛り(100円)


 スープとライスがセットで付いてますよ。


ミックスフライ.JPG

裏から見たミックスフライ.JPG


 フライの内容はエビフライが2本、ホタテフライ、カニクリームコロッケが各1個ずつですね。

 付け合わせで、キャベツの千切りとポテトサラダが付いてます位置情報


そびえ立つ海老フライ.JPG

海老フライの中身.JPG


 海老フライは身がギュッと詰まってますよぉ〜るんるん

 もう、プリップリでつexclamation×2  ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪ イエーイ


 衣は薄く、表面が固いですね。

 タルタルソースは自家製で玉子の味が濃いですよ。


ホタテフライ.JPG
ホタテフライ


 とにかく、身が厚いですexclamation×2

 火の通り具合が絶妙で、ミディアムといった感じですね。

 食べるとホクホクで、ホタテの甘みを感じます。


カニクリームコロッケ.JPG
カニクリームコロッケ


 固めの衣を割ると、中からはアツアツでトロットロのベシャメルソースが出て来ますよるんるん

 生クリームとバターの香りがとても良いですね。

 隠し味的に微塵にした椎茸が入っております。


 ここ、難を言えばライスですかねぇ。

 ちょっと、柔らかいんですよね。

 あとは完璧ですexclamation×2


 <<ここだけの取材ウラ話>>

 ここのフライの衣は固いと本文中にも書きましたよねぇ。

 実は切った海老フライにフォークを突き刺そうとしましたら、滑ってフォークが突き刺ささらず、切った海老フライが勢いよく私めがけて飛んで来んですよぉダッシュ(走り出すさま)

 そのスピードは、およそ160km野球 (計ったんかいexclamation×2

 その海老フライは、いったん私のヘソ付近に激突、バウンドしてからズボンの前チャック右斜め45度辺りに落下したのでした。

 衝突した際に飛び散ったと思われるタルタルソースが、ネクタイまで飛散しておりましたなぁ〜(涙)

 その時、周りの人は皆、見て見ぬふり。。。

 私としては、恥ずかしいやら悲しいやら・・・たらーっ(汗)

 その後、股間付近に付いたシミをカバンで覆い隠すように、会社、自宅へと帰ったのでした。(まるで、変態おやじです。 爆)

 当然、シャツ、ズボン、ネクタイは、即クリーニング店行きとなりましたとさたらーっ(汗) (とほほ・・・)

ヾ(*´▽`*)ノ バカみたいでつぅ! (ほんまやたらーっ(汗)



皆様の一押しが私の励みになります。




 住  所:東京都千代田区一ツ橋2-3-1 小学館ビルB1F(地図はこちら
 T E L :03-3230-4875
 営業時間:月〜金 11:30〜14:00 18:00〜20:00
           土 11:30〜14:00(L.O)
 定 休 日:日曜・祝日
posted by こうめ at 21:24| Comment(16) | TrackBack(1) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする