2011年03月30日

東武練馬 棟梁(とうりょう) その3

 訪問日 平成23年3月5日 土曜日

 この日は久しぶりに、近所にある魚の美味しい店「棟梁」に呑み仲間と行くことになりましたよ。

 
 そのメンバーは

 ☆『イサバルマカン灯台業務日誌』灯台長さん

 ☆『芋ラブ!〜芋焼酎と飲みある記〜』timさん

 ☆『キャスバル坊やをやっつけろ!』キャスバル坊やさん

 ☆『シャバゾウblog』QT鈴木さん

 ☆『東京ホルモンズの中身のある話』の東京ホルモンズさんの代表さん副代表さん

 それと、アイちゃんと、私、こうめタンの計8人。(50音順)



 場所は東武東上線の東武練馬駅から4分ほどのところですね。

 わりと近くには「炭屋 えんけい」、「元気水産」、「プティ・パニエ」もありますよ。

 少し離れてますが、「フィリピン風居酒屋 KABAYAN」、「マンマ・ブッファラ」も東武練馬です。



 この日は午後6時51分に到着🏠

棟梁の暖簾.JPG


 棟梁は以前にもブログに出しましたよね‼


 えっ⁉


 そんなの見たこたね〜よ❗ですって⁉


 勘弁してくださいよぉ〜 山田さん‼

 
 ちゃんと、過去に2回ブログに書いてますから。(1回目)(2回目


 今回はQT鈴木さんが幹事を引き受けてくれましたよ。

 感謝‼ 感謝‼です。


 ではでは、メンバー全員揃ったところで”アレ”やりますか⁉

 ではでは、いつもの・・・



 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


棟梁でお疲れちゃん.JPG


 今回は飲物代別で6,000円のおまかせでやって頂きましたよ‼


小松菜とこんにゃく.JPG
お通し


 お通しは、こんにゃくを出汁で炊いた物に小松菜のお浸しがのった物です。

 ひと手間かけてますね。


 
 お〜っと、いきなり、刺し盛りの登場‼

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

刺し盛り.JPG

裏から見た刺し盛り.JPG


 うに、あわび、甘えび、ほたて、こはだ、さわら、しゃこ、本さわらのこぶ〆、まぐろ赤身、中トロ、金目鯛、たこ、にしん、さざえ、青柳、本ミル貝、いかの豪華16点盛りです✨ (たぶん)

 特に、さわらにしんのお刺身って珍しいですよね。

 それだけ、鮮度が良いということです。


貝類のわた.JPG
貝類のわた


 当然、貝を刺身にすると、その「わた」が出るわけで、今回はその貝類の「わた」をさっと湯がいた物を出して頂きましたよ🆗

 さざえ、青柳、ミル貝の「わた」なんでしょうね。


アワビのわた.JPG
アワビの肝


 こちらは、アワビの「肝」「わた」ですよ。

 これは生のまんまです。


マナガツオの照り焼き.JPG
マナガツオの照り焼き


 マナガツオというのも珍しいですよね。

 よく東南アジアのお料理に出て来る魚ですよ。

 白身で脂がノリノリです(笑)


豚の角煮.JPG
豚の角煮


 棟梁はこういう料理も美味いんですよねぇ🎵

 野菜に豚肉の旨みが馴染んで、実に奥深い味に仕上がってますよ。


カニ爪の天ぷら.JPG
カニ爪の天ぷら


 カニ爪の天ぷらには、ふきのとうが添えられています。

 驚く事に、マナガツオ、豚の角煮、カニ爪の天ぷらは、全て1人1皿なんですよねぇ🎵



 ここで、主役の登場‼ ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜


鯨のハリハリ鍋.JPG

お椀によそったハリハリ鍋.JPG
鯨のハリハリ鍋


 今回は、鯨のすべての部位が揃ったということで、ハリハリ鍋を出して頂きましたよ💨

 本来、ハリハリ鍋は、鯨肉と水菜だけのシンプルな鍋料理ですが、ここのは水菜の代わりに小松菜を使い、シメジ、椎茸、ねぎ等を加えた、ちょっと豪華なハリハリ鍋ですね。



 そして、具を食べ尽くしたところで、稲庭うどん投入💡


 デ デ 〜 ン ‼

稲庭うどん.JPG



 そして、雑炊💣 ヾ(*´▽`*)ノ やばいでつぅ〜


〆の雑炊.JPG

お椀によそった雑炊.JPG


 まさに、〆の2段攻撃です💨

 鍋の美味さを余すとこなく頂きましたよ🆗

 
 ご馳走様でした m(_ _)m


 <<関連記事>>

 ◆東武練馬 棟梁(とうりょう) その6
 ◆東武練馬 棟梁(とうりょう) その5
 ◆東武練馬 棟梁(とうりょう) その4
 ◆東武練馬 棟梁(とうりょう) その2
 ◆東武練馬 棟梁(とうりょう) 前編
 ◆東武練馬 棟梁(とうりょう) 後編


住 所:東京都練馬区北町2-19-9(地図
T E L :03-3934-3566
営業時間:17:30〜23:30(L.O 23:00)
定 休 日:月曜日



posted by こうめ at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

上板橋 BOOビッグ

 訪問日 平成23年3月8日 火曜日

 この日、いずへいさんのお誕生日会をホルモン焼きの美味しいお店「BOOビッグ」でやることになりましたよ。

 
 お店の場所は、東武東上線の上板橋駅から5分程のところです。

 わりと近くには「居酒屋 花門」、「やきとん ひなた」、「ガガガ職堂」、「メゾン・モンマルトル」なんかがありますよ。

 「BOOビッグ」の息子さんがやっているハンバーガーの美味しいお店「HUNGRY HEAVEN(ハングリーヘブン)」もご近所です。

 お蕎麦の隠れた名店「蕎香(きょうか)」は少し離れてますね。



 この日は午後6時49分に到着家

BOOビッグの外観.JPG



 今回集まった方々は・・・(50音順)

 ☆『いずへいのうまいもん日記』いずへいさん

 ☆『いたばし区のばら 』ロザリーさん 

 ☆『オトメ汁』かのじょさんさん

 ☆『キャスバル坊やをやっつけろ!』キャスバル坊やさん

 ☆『C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)』おはらんさん

 ☆『シャバゾウblog』QT鈴木さん

 そして、愛の戦士こうめタンでつ(爆)


 この日は皆さんお仕事の関係で、多少集まりにタイム差がありましたよ。

 そして、そして、全員が集まったところで・・・

 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


BOOビッグでお疲れちゃん.JPG
生ビール(500円)


 先に来た人から呑んでました (*^_^*)


ガツ刺し.JPG
ガツ刺し(400円)


 かなり、ニンニクが利いてますパンチ

 ごま油の香りがいいですね。


キムチ.JPG
キムチ(300円)


 自家製のキムチみたいですね。
 
 甘みがありますよ。


葱玉子焼き.JPG
葱玉子焼き(400円)


 デカイですダッシュ(走り出すさま)

 これもごま油が利いてますよ。


丸腸コロコロ焼き.JPG
丸腸コロコロ焼き(500円)


 このお店は備長炭ではありませんが、炭を使った七輪でホルモンを焼いて食べるんですねぇひらめき


焼いている丸腸.JPG


 特に丸腸のような脂の塊のような肉を焼く時は、絶えず注意が必要ですよexclamation×2


燃えている丸腸.JPG


 
 ほっとくと、燃えますから(爆)  ( ̄(∞) ̄;)



カシラとテッポウとハラミ.JPG
左から、カシラ(300円)、テッポウ(500円)、ハラミ(600円)


RIMG0207-1.JPG


 ハラミとテッポウは牛で、カシラは豚さんですよ決定


BOOビッグのシロ.JPG

焼かれたシロ.JPG
シロ(300円)


 普段、串焼きのシロよく食べますが、七輪で焼いて食べるシロもいいですねるんるん


BOOビッグのハツ.JPG
ハツ(300円) 


 これも豚のハツですね。



 ここで、ホッピーにチェンジexclamation×2 (* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ホッピーの白.JPG
ホッピーの白(値段は忘れちゃった 爆)


 やっぱり、もつ焼きにはホッピーですよねexclamation×2 (ホッピーミーナ、大喜びるんるん


ほうれん草のごま和え.JPG
ほうれん草(200円)


 これは、ほうれん草のごま和えですね。

 箸休めで頼んでみましたよ決定


BOOビッグのもやし.JPG
もやし(200円)


 こちらは、豆もやしをごま油で和えたものですよ。

 シャキシャキした食感がたまりませんね。


骨付きウインナー.JPG
骨付きウインナー(たぶん、1本 200円)


厚切りベーコン焼き.JPG
厚切りベーコン焼き(400円)


 加工肉を炭で焼くのって、個人的に好きなんですよぉ〜るんるん

 美味しいですよねぇww


豆腐焼き.JPG
豆腐焼き(700円)


 豆腐のからし焼きみたいなもんですかね。

 すりゴマが大量に入っていて香りも良いですよ。

 辛〜いですが、ご飯と一緒に食べたい一品ですexclamation×2


 今回、幹事のかのじょさんさん、お疲れ様でした m(_ _)m

 そして、いずへいさん、改めてお誕生日おめでとうございます ヾ( ´ー`)/


まだまだ、安心できませんexclamation×2

ポチッとなexclamation×2




 住  所:東京都板橋区常盤台4-28-6(地図はこちら
 T E L:不 明
 営業時間:不 明
 定 休 日:水曜日
posted by こうめ at 18:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 焼肉・韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

蒲田 鳥万 本店

 訪問日 平成23年3月4日 金曜日

 この日、城南ブログ界の女王様、kimimatsuさんに呼んでいただき、蒲田に遠征した、油谷さんwoodsさん、そして、私、こうめタン

 1次会の「歓迎 本店 (ホアンヨン)」で美味しい餃子をたらふく食べた我々は、あのチョー有名な「鳥万」へ向かったのでした。


 場所はJR蒲田駅から3分ほどのところです。(たしか・・・汗)


 この日は、午後7時51分に到着家


鳥万本店の外観.JPG

そびえ立つ鳥万本店.JPG


 このお店は建物全体がお店なんですよどんっ(衝撃)

 1階から4階まで、すべて「鳥万」exclamation×2

 超人気店ですが収容人数が多いため、金曜日でも予約なしで入れるみたいですね。

 我々4人は2階に通されましたよ。



 ではでは、みなさま。

 本日2回目の・・・


 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


鳥万で乾杯.JPG
レモンサワー(280円)、 スーパードライ(中)350円


 レモンサワーの280円は嬉しい限りでつexclamation×2  ヾ( ´ー`)/


鳥万のお通し.JPG
お通し(1人 50円:写真は4人分)



 な、なんと、これがお通しですよぉ〜爆弾

ヘ(゚∀゚*)ノ へっ!?



 なんとも、意表をついてますよねぇ〜(笑)


ほたるいか.JPG
ほたるいか(200円)


 この日のサービスメニューですぴかぴか(新しい)

 やはり、値段が光りますねぇ。


焼きはんぺん.JPG
焼きはんぺん(280円)


 私、焼いたはんぺんが大好きなんですダッシュ(走り出すさま)

 でも、ここのメニューはほとんどが300円台なんですよねぇ〜。


鳥万のオムライス.JPG

オムライスの中身.JPG
オムライス(380円)


 〆じゃないのに、まさかのオムライスです(爆)

 中のケチャップライスは、薄味に仕上がってますね。

 ご飯がパラパラで居酒屋さんのオムライスとは思えませんよ。

 「居酒屋 花門」のオムライスといい勝負ですどんっ(衝撃) (居酒屋さんのオムライスとしてね。)


ししゃも.JPG
ししゃも(300円)


 パンパンにお腹が膨れたししゃもが4尾ついてます。

 ししゃもは焼きすぎちゃうと固くなっちゃいますが、丁度いい焼き加減ですね決定


キムチ風グラタンコロッケ.JPG

キムチ風グラタンコロッケの中身.JPG
キムチ風グラタンコロッケ(320円)


 キムチの風味と辛みが、こんなにベシャメルソースと合うとは思いませんでしたよ。

 粗挽きパン粉の衣は、サックサクでするんるん



 ここで、ホッピーにチェンジexclamation×2 (* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ホッピー(黒).JPG
ホッピーセット(黒) 350円


 揚げ物にもホッピーは合いますねひらめき (ホッピーミーナ、大喜び揺れるハート


若鶏の唐揚げ.JPG
若鶏の唐揚げ(1人前 380円:写真は2人前)


 そして、これが、看板メニューの・・・


 若鶏の唐揚げで〜すぴかぴか(新しい)

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜


 カリカリ、サクサクに揚がってますよるんるん

 そして、驚いたんですが、全然油っぽくないんですよねぇ。

 お肉は鶏のいろんな部位が骨付きで入ってます。

 この唐揚げは「棟梁(とうりょう)」や「やきとん ひなた」の唐揚げに、勝るとも劣らない1品ですねexclamation×2


 今回の蒲田飲み歩きは2店しか行ってませんが、そのレバルの高さと値段の安さに驚かせれましたよ。

 kimimatsuさん、また、よろしくお願いします。 m(_ _)m


あ〜、また、トップテンから落ちそうです(涙)

ポチッとなexclamation×2




 住  所:東京都大田区西蒲田7-3-1(地図はこちら
 T E L :03-3735-8915
 営業時間:月〜土 16:00〜23:00
        日・祝 15:00〜22:00
 定 休 日:無 休 ※正月休み有り
posted by こうめ at 20:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

新高島平 石窯焼きピザ 太陽の窯

 訪問日 平成23年2月27日 日曜日

 
 私の特殊能力は、もう、当然のごとくご存知ですよねぇダッシュ(走り出すさま)


 えっexclamation 知らないexclamation&question

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン




 いいですかexclamation×2

 その特殊能力とは”美味しいお店の前に立つとメガネが曇る”という能力なんですexclamation×2


 今までこの能力を使い、いろんな美味しいお店を発見して来ましたよダッシュ(走り出すさま)

 東武練馬の「鈴木ベーカリー」や「元気水産」も、この特殊能力で見つけたお店なんです。

 で、今回も見つけちゃいましたよ。

 イイお店を・・・。

 そのお店は、「石窯焼きピザ 太陽の窯」という本格的なピッツアのお店なんですねぇ。


 場所は都営地下鉄三田線の新高島平駅から10秒くらいのところですよ。

 わりと近くには、「ガッツリラーメン めんしろう」や「蕎麦処 もとはし」や「ドゥ・ムッシュ」なんかもありますね。


 
 この日は午後1時11分に到着家


太陽の窯の外観.JPG


 お店はまだ新しく、去年あたりに出来たんだと思いますよ。

 年配のご夫婦がお店を切り盛りしております。(忙しい時は中国人の女性が手伝っている様子。)

 煉瓦造りをイメージした店内は、大衆的なピッツェリアといった雰囲気ですね決定


太陽の窯のメニュー.JPG


 全体的に価格は安く設定されてますよ決定


太陽の窯のランチメニュー.JPG


 で、ランチになるともっと安いんですexclamation×2

 千円以下で、本格石窯ピッツアにサラダとドリンクが付きますからねぇ。



 さて、本日のご注文は「Aランチ(トマトベースのピザ)」ですぴかぴか(新しい)


上空から見たマルゲリータ.JPG
Aランチ(800円)


 Aランチはマルゲリータマリナーラのどちらかを選べますよ。

 私はマルゲリータにしましたひらめき

 また、ランチセットにはサラダとドリンクが付きますよ。


太陽の窯のマルゲリータ.JPG


 マルゲリータは、たっぷりのトマトソースにモッツァレラチーズとバジルがのります。


マルゲリータのアップ.jpg


 特筆すべきは、このトマトソースexclamation×2

 酸味は少なく、旨みが濃厚なんですねぇ。

 その癖、後味がさっぱりしてるんですよぉ〜るんるん


カットされたピッツア.JPG


 生地はナポリ式で、モチモチッとしてますね。

 イタリア産の小麦粉と天然酵母を使っているそうですよ。

 そして、石窯で焼いていますので、表面はカリッと香ばしく焼き上がってます決定


ランチセットのサラダ.JPG


 ランチセットのサラダですよ。

 レタス、きゅうり、キャベツが入ってます。

 ドレッシングはオリーブオイルとワインビネガーから作った自家製ですね。


セットのドリンク.JPG


 ランチのドリンクは、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、ウーロン茶の中から選べますよ。

 今回、私はアイスコーヒーにしましたww


これはなんだろう.JPG


 これ、どう見てもマンガに出てくる骨付き肉ですよね(爆)

 何のお料理かわからないんですが、今度は絶対にこれを注文してみますexclamation×2(猛爆)


復活ののろしを上げるぞexclamation×2

ポチッとなexclamation×2




 住  所:東京都板橋区高島平7‐1‐1(地図はこちら
 T E L :03-6904-1104
 営業時間:11:00〜22:00
 定 休 日:無 休

2011年03月13日

無力だけれど・・・

 11日に起こった大地震。

 まさかと思った。

 テレビからは目を覆いたくなるような映像が流れる。

 自分に出来ることは何なのか?

 出来ることはしたい。

 1日でも早い復興と、1人でも多くの人命が助かるように祈ります。


                             hkoume

 
posted by こうめ at 18:48| Comment(10) | TrackBack(9) | お知らせ他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

蒲田 歓迎 本店 (ホアンヨン)

 訪問日 平成23年3月4日 金曜日

 この日・・・

 蒲田の女王、kimimatsuさん”呑み”のお誘いをいただきまして、油谷さんwoodsさんと供に蒲田に行って来ましたよ。

 kimimatsuさんには、大山の「華福」の飲み会の時に初めてお会いしたんですよぉ〜晴れ

 今回、お店は彼女にお任せしたところ、「蒲田呑み初心者は、まずは”歓迎(ホアンヨン)本店”で餃子だろ!!」ということになったようで、会社の仕事を強制終了した私、こうめタンは、早速、「歓迎 本店」に向かったのでしたダッシュ(走り出すさま)



 場所はJR蒲田駅から4分ほどのところですね。



 この日は午後6時35分に到着家


歓迎本店の外観.JPG


 店内はわりと広いのですが、既にこの時間で8割方の席が埋まってましたよ。

 我々は、kimimatsuさんが予約してくださっていたので、問題なく入れましたけど・・・。



 席に着き、注文したルービーが来たところで、蒲田初の「お疲れちゃん」をやることにしましたよexclamation×2

 やはり、なんでも初めては緊張しますね(爆)


 ではでは、いつもの・・・


 
 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


蒲田でお疲れちゃん.JPG
キリン クラッシックラガー(中瓶 ) 480円


 kimimatsuさんは、な、なんと、1歳半でラッパ飲みを体得したというラッパ飲みの名手exclamation×2 (参照

 ここでも、瓶ビールをラッパ飲みするのかと思い、緊張して見ていたんですが、普通にコップで飲んでました(猛爆)


歓迎特製羽付き焼き餃子.JPG
歓迎特製羽付き焼き餃子(6個) 300円


 これで、300円exclamation&question(土曜日は250円)

 安いですexclamation×2

 餃子の美味しいお店といいますと、東池袋の「北京料理 豊屯」、立石の「餃子の店 蘭州」、池袋の「永利 本店」と行きましたが、「歓迎本店」の餃子が一番安いですよ爆弾


歓迎特製羽付き焼き餃子の中身.JPG


 中はお肉がギュウギュウに詰まってますよるんるん

 そして、小籠包のようにスープが入っているんですねぇ〜。(汁が飛ぶから気をつけてねww)

 皮もモチモチ、ムニュムニュで素晴らしいです。


エビ、ニラ、玉子入り水ギョーザ.JPG
エビ、ニラ、玉子入り水ギョーザ(6個) 500円


 こちらは、焼き餃子よりもさらに皮が厚く、モチモチ度150%ですよるんるん (意味がわからんたらーっ(汗)

 名前の通り、エビ、ニラ、玉子が、各自、自己主張しつつもお互いを引き立て合い、素晴らしい味のハーモニーを演出しております決定


歓迎の春巻き.JPG
春巻(4本) 500円


 アツアツのところをガブリとやると、中からアツアツの餡がトロ〜リと出て来ますよ。

 皮もパリッとカリッと揚がってますね。


茄子餃子の唐揚げ.JPG
茄子餃子の唐揚げ (900円)


 見るからに美味しそうですよねぇるんるん

 900円という値段は、この店では高いと感じるかも知れませんが、8個も付いてますから・・・。


茄子餃子の唐揚げの中身.JPG


 スライスしたナスとナスの間に餃子の餡を入れ、それを油で揚げたお料理ですよダッシュ(走り出すさま)

 サクサクとした皮の食感がたまりません爆弾

 また、ナスとひき肉の相性もいいですねぇ。

 ニンニクたっぷりのタレで食べると美味しいですよ。


歓迎のマーボー豆腐.JPG
麻婆豆腐 (680円)


 しっかりと花椒、唐辛子が利いており、ピリリと辛いです。

 片栗粉でのとろみが多少強く、完全に”ご飯に合う系”の麻婆豆腐ですね決定

 ただ、もう1軒行くつもりでしたので、ご飯は注文しませんでしたけど・・・。


 午後7時40分

 我々4人は次のお店に向かうのでしたww


ピンチが続いてまつexclamation×2

ポチッとなexclamation×2




 住  所:東京都大田区蒲田5-13-26(地図はこちら
 T E L :03-3730-7811
 営業時間:11:30〜14:00 17:00〜23:00
 定 休 日:無 休
posted by こうめ at 22:04| Comment(8) | TrackBack(0) | 点心・中国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

成増 Bistro Famille (ビストロ ファミーユ)

 訪問日 平成23年2月7日 月曜日

 
 私には特殊能力があるんでつexclamation×2  ; ̄ロ ̄)!!


 それの特殊能力とは・・・


 宇宙人と会話ができることなんです爆弾 (うそだぴょ〜ん犬


 いや〜、ウソをつくつもりはなかったんですが・・・ (^_^; アハハ…

 
 で、本当は”美味しいお店の前に立つとメガネが曇る”という能力なんですexclamation×2(爆)


 この能力を使い、いろんな美味しいお店を発掘して来ましたよダッシュ(走り出すさま)

 ときわ台の「手打ち蕎麦 舟蕎山」、志村三丁目の「酒蔵 新潟」、東武練馬の「鈴木ベーカリー」、「フィリピン風居酒屋 KABAYAN」等など数え上げたらきりがありませんよ。

 その中でも、「やきとり良太」を見つけた時は凄かったですねぇ〜。

 メガネの曇りが3日3晩取れませんでしたから・・・(爆)


 というわけで、今回はその特殊能力を駆使して見つけたフレンチなお店「ビストロ ファミーユ」を紹介しますよ。



 場所は東武東上線の成増駅からバスで10分位で、歩くと20分位かかるのではないでしょうか。

 赤塚体育館と赤塚図書館の間で、以前紹介した「やきとり さつま」の近くです。



 この日は午後1時10分に到着家


ビストロファミーユの外観.JPG


 お店の外観はわりと地味で、ぼおっ〜としていると通り過ぎてしまいそうですよ。

 店内は普通のレストランっぽいですね。


ビストロファミーユのランチメニュー.JPG


 ランチメニューは、だいたい日替わりで、「魚料理」「パスタ」「卵料理」の3種類が揃いますよ決定



 さて、本日のご注文は「鶏肉と野菜のトマトソースのパスタ」ですぴかぴか(新しい) あっexclamation 大盛りにしてねるんるん


ランチのサラダ.JPG


 パスタセットにはパスタの他に、サラダ、パン、デザートが付いてますよ決定

 最初に来たのはサラダですダッシュ(走り出すさま)

 サニーレタスや各種ベビーリーフに、ブラックオリーブとヤングコーンが1かけづつ入ってますね。

 ドレッシングはゴマのドレッシングです。


ランチセットのパン.JPG


 パンは、なんと、あの下赤塚の名店「BOULANGERIE KEN(ブランジェリーケン)」のパンなんですねぇ。

 私の好きなイチジクのパンもついてまするんるん

 パンは温められて出てきますよ。


鶏肉と野菜のトマトソース.JPG
鶏肉と野菜のトマトソースのパスタ(900円)+大盛り(たぶん150円くらい)


 大盛りにしたので、結構、量がありますね。

 具は、鶏肉、生トマト、ズッキーニ、しめじ、ナスにとろけたパルミジャーノチーズが絡みまするんるん


パスタのアップ.JPG


 トマトソースは思ったほど酸味は強くなく、全体的にマイルドな感じですね。

 余ったソースはパンに付けて食べても美味しいですよひらめき


セットのデザート.JPG


 デザートはイチゴのムースとショコラケーキに、オレンジとブドウのコンポートが添えられていますよ。

 ショコラケーキの上には白いババロアのような物が乗ってますね。


食後のカプチーノ.JPG
カプチーノ(ランチ価格 200円)


 デザートが美味しいので、思わずカプチーノを注文しちゃいましたよ決定

 出てきたカップが、これまたデカイexclamation×2

 普通のマグカップくらいありますよ。

 食後にカプチーノ。

 まったりした時間を過ごすことができました。


 やはり、今度は夜に行かないとね三日月


順位が落ちそうです(汗)
ポチッとなexclamation×2


 住  所:東京都板橋区赤塚6-37-9(地図はこちら
 T E L :03-3975-5665
 営業時間:11:30〜14:30 17:30〜22:00
 定 休 日:日曜・祝日
posted by こうめ at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ビストロ・フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

下赤塚 ホルモン焼肉 楽酔苑

 訪問日 平成23年2月12日 土曜日

 この日、ご近所のQT鈴木さん東京ホルモンズさん副代表さんとご一緒に、下赤塚の「ダイナマイト酒場」に行きましたよ。(参照

 で、その二次会exclamation×2

 誰が言うともなく、足が向いたのは「焼肉 牛亭」と供に、この地区最強の焼き肉店との呼び声高い「楽酔苑」なんですねぇダッシュ(走り出すさま)


 場所は東武東上線の下赤塚駅南口から5分程のところですね。

 わりと近くには、「CAFE FADO (カフェ ファド)」、「黄金餃子」、「ピザ専門店 モンマルト」、「中国料理 上海一家」、「芝蘭(チーラン)」なんかがありますよ。



 この日は午後7時30分に到着家 (たぶん)


楽酔苑 の外観.JPG


 ここは謎の多いお店で、インターネットで検索してもほとんど出て来ません。

 場所も分りづらいですし、開店時間、閉店時間、定休日までマチマチなんですねぇむかっ(怒り)

 そういう点からも、敷居の高いお店の1つではないでしょうかexclamation

 店内は全体的に煙で煤けた感じですね(笑)

 席はテーブル席は無く、すべてカウンター席ですよ。



 ではでは、みなさまexclamation×2

 この日、2回目の・・・



 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


楽酔苑 でお疲れちゃん.JPG
ウーロンハイ(350円)、酎ハイ(350円)


 ここ、実はホッピーも置いてあるんです。 (ホッピーミーナ、大喜びexclamation×2


楽酔苑のカシラ.JPG
カシラ(480円)


 カシラにはあらかじめ塩コショウがかかっており、焼けたらそのまま食べるんですねぇ。


カシラのアップ.JPG


 ここ、お肉やホルモンを焼くのは七輪なんでするんるん

 七輪の中には備長炭が入ってますよぉ。


牛ホルモン.JPG
牛ホルモン(680円)


 鮮度が良く、仕込みが丁寧なので、ホルモン独特の臭みがまったくありませんよ決定

 カットも大振りですね。


 お〜っと、ここで、QT鈴木さん、まさかの・・・


 玉ねぎ コォォォーーーーーーールサッカー  O(≧▽≦)O  


楽酔苑 の玉ねぎ.JPG
玉ねぎ(230円)


 QT鈴木さんが野菜を頼むのは珍しいでつ(爆)

 でも、230円は安いですよねぇ。


網の上のホルモンと玉ねぎ.JPG



 ホルモンの脂が炭に垂れて、煙がジュワ〜るんるん


 あ〜、堪りませんexclamation×2   ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



牛カルビのアップ.JPG
牛カルビ(880円)


 見事なまでにサシが入ってますねぇるんるん

 肉はとても柔らかくジューシーですよ。

 レアで食べても美味しいでするんるん


ラムロース.JPG

ラムロースを焼いているところ.JPG
ラムロース(680円)


 生のラム肉を使ってますね。

 こちら、柔らかいのは同様なんですが、肉本来の旨みを感じることができますひらめき

 また、甘辛いタレが赤身のお肉によく馴染んで旨いですねぇるんるん

 
 正直言いまして、ここは神田の「六花界」よりも上だと思いますよ。

 こうして記事を書いている今、とても行きたい気分ですもん(爆)


1回のポチッ!で、10点入りますexclamation×2

どうか、押してくださいexclamation×2 m(_ _)m




 住  所:東京都練馬区田柄2-33-18(地図はこちら
 T E L :03-3977-1358
 営業時間:不定(だいたい19:00〜24:00)
 定 休 日:月曜日(臨時休業あり) 
posted by こうめ at 21:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 焼肉・韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする