2011年08月30日

銀座 そばきりや 山形田

 訪問日 平成23年8月9日 火曜日


 そこのお嬢さんexclamation×2 (いきなり何だぉexclamation


 暑い時は冷たいおそばで決まりですよねexclamation×2


 えっexclamation 暑い時は”ガリガリ君 梨味”しかないわよ!ですってexclamation&question


 勘弁してくださいよぉ。 山田さんexclamation×2 (どういう流れやねんたらーっ(汗)

 それじゃ、話が進まないじゃないですか(涙)

 いいですか!

 とにかく、暑い時はそばです!!

 そばで決まりです!!


 ということで、今回は美味しい山形そばのお店「そばきりや 山形田」でつ爆弾 (猛爆) ←ここに持って来たかったのね。(爆)



 場所は東京メトロの銀座駅から4分ほどのところですね。

 以前紹介した「hyaku×amour (ヒャクアムール)」や「ジャポネ」もわりと近いですよ。


 この日は、午前11時33分に到着家


山形田の入っているビル.JPG


 お店はこのビルの地下にありますよ。


山形田への階段.JPG


 なんか、スナックみたいな看板です(爆)


山形田の入り口.JPG


 山形商工会議所の青年部の有志が集まり、1999年、京橋にお店を出し、2010年にここ銀座に移転して来たんですねぇ。

 店内はカウンター席とテーブル席が用意されてますが、わりと狭いです。


山形田のメニュー.JPG


 このお店はそば屋というより、むしろ山形料理のお店なんですねぇ。

 ただ、お昼時はおそばのみのメニュー構成ですけど・・・。



 さて、本日のご注文は「蔵王冷やし地鶏そば」ですぴかぴか(新しい) あっexclamation 大盛りねるんるん


蔵王冷やし地鶏そば.JPG
蔵王冷やし地鶏そば(730円)+大盛り(無料)


 いわゆる”肉そば”ですね。

 人形町の「堀留屋」や椎名町の「南天 本店」に近いルックスですよダッシュ(走り出すさま)


冷やし地鶏そばのアップ.JPG


 具は、味付き地鶏肉、三つ葉、刻みねぎというシンプルな構成。


RIMG0066.JPG


 ここ、冷たいそばは大盛り無料で〜するんるん

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



 太めのそばは、粗挽きのそば粉8に対してつなぎ2の田舎そばですよ。

 コシが強く、ツルツル食べるというよりも、ワサワサ食べるといった感じですね。


冷やし地鶏そばのつゆ.JPG


 おつゆは地鶏のダシが利いた甘みの少ない薄味タイプ。

 東京のそばに馴れていると少々物足りなさを感じますが、このそばとの相性は意外に良いと思いますよ決定


地鶏そばの肉.JPG


 地鶏肉は肉に弾力があり、噛むと旨みがジュワ〜と滲み出て来るようですねぇ〜。

 特に脂身の部分がブロイラーとは決定的に違う気がしますよ。


 この地鶏を網で焼いて、酒のつまみにしたいでつexclamation×2

(≧∇≦)b OK


 このお店、夜もぜひ、行ってみたい。。。三日月


なんか、強敵ばかりでつたらーっ(汗)

今日もポチッとねexclamation×2




 住  所:東京都中央区銀座3-8-15 アパ銀座中央ビル B1F(地図はこちら
 T E L :03-3535-9490
 営業時間:11:00〜22:00
 定 休 日:土曜・日曜・祝日
posted by こうめ at 22:24| Comment(7) | TrackBack(0) | そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

大山 ヴァンフック(Van Phuc)

 訪問日 平成23年8月13日 土曜日

 この日は、久しぶりに歴史研究家沼田先生(仮名)と飲みに行くことになりましたよ。

 どこにしようか迷ったんですが、前から気なっていたベトナム料理のお店「ヴァンフック(Van Phuc)」に行ってみることにしました決定


 場所は東武東上線の大山駅から4分ほどのところですね。

 近くには、「ビストロ クレール (Bistro Clair)」、「ランチハウス 洋包丁」、「中華そば もりそば さい。」なんかもありますよ。

 線路の反対側ですが、「豪快家」や「タイテーワー」もそんなに離れていませんね。



 この日は午後7時11分に到着家


ヴァンフックの外観.JPG


 表にはお料理の写真などが出ているので飲食店だと判りますが、写真も何にもなければ何屋さんだか判らないでしょうね。

 店内は4人掛けののテーブル席3卓のみで、街の定食屋さんみたいです。

 我々の他にはカップルが1組だけでしたので、難なく入店完了exclamation×2


 
 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


サイゴンビールでお疲れちゃん.JPG


 この沼田先生お疲れちゃん写真を撮るのに協力的なので助かります(笑)


サイゴンビール.JPG
SAIGON(サイゴン) 500円


 軽いテイストのビールですね。

 バドワイザー系ですな。


ヴァンフックの生春巻き.JPG

生春巻きの中身.JPG
生春巻き(500円)


 えび、焼豚、レタス、きゅうり、春雨が入ってますよひらめき

 ピーナッツ入り特製ソースが付いてますので、それをつけて食べます。

 ただ、ライスペーパーの巻き方が甘いせいか、すぐに崩れちゃうんですよねぇ〜むかっ(怒り)

 でも、これがお相撲さんの”まわし”じゃなくて良かったですよ(爆)

 
豚のもつ炒め.JPG
豚もつ炒め(500円)


 豚の白モツ(腸)、ニラ、玉ねぎをニョクマム(魚醤)で炒めた物ですね。

 甘塩っぱい味付けになってますよ。



 ここで、ビールチェ〜ンジexclamation×2  (* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ベトナムのビール.JPG
LARUE(ラルー) 500円


 この名前、ちょっと、あの方を思い出してしまいましたww

 1909年フランスの技術で造られた東洋一古いビールだそうですよひらめき

 先程のサイゴンと同じで軽いテイストでつダッシュ(走り出すさま)


ヴァンフックの揚げハム.JPG
揚げハム(450円)


 肉のかまぼこを油で揚げたような感じですね。

 これ、見た目より美味しいでするんるん


手羽元の唐揚げ.JPG
手羽元揚げ物ヌクマム味(600円)


 私、基本的にお料理の名前はそのお店のメニュー通りに書いているんですが、たまに、このような「んん・・・???」的な表記に困る時があります(爆)

 たぶん、”手羽元の唐揚げ ヌクマム味”と書きたかったに違いありません。。。(爆)

 味はかなり、イケてますよるんるん



 ここで、蒸留酒にチェ〜ンジexclamation×2   (* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!  (今回、2回目の登場!! 笑)


ベトナムの焼酎 ネプモイ.JPG
ネプモイ(グラス 450円)


 ここ、ホッピーはないんですよねぇ〜むかっ(怒り) (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリたらーっ(汗)

 で、今回、ロックで頂きましたぴかぴか(新しい)


ネプモイのロック.JPG


 一言で言うと、ベトナムの米焼酎ですね(笑)

 うまく説明できませんが、とっても香ばしくて飲み易いですよ。

 ただ、40℃近いですからね。


ベトナム風焼きビーフン.JPG
焼きビーフン(800円)


 焼きビーフンですが、中華の焼きビーフンとは違いますよ。

 テーブルにあるニョクマムをちょっと垂らして食べると美味しいでするんるん


 
バインミー トィット.JPG
バインミー トィット(500円)


 今回一番のヒットがコレexclamation×2

 ベトナム風サンドイッチですよ。


バインミーの中身.JPG


 カリッカリに焼いたフランスパンに、焼豚、レバーペースト、甘酢漬けの野菜を挟み、特製ダレで仕上げてあるんですねぇ〜ひらめき

 でも、なんで、ベトナム料理でフランスパンと思う方もいるでしょうexclamation&question

 たぶん、フランス統治時代にフランス人が残して行った食文化の一片なんでしょうねぇ。

 このバインミーは、お土産でも買えますよ決定


 しかし、このお店、なんで食べログでの点数が低いのかわからないなぁ〜。

 私は美味しいと思いますよ。


がんばれ、5位以内exclamation×2

ポチッと押して下さい。 m(_ _)m




 住  所:東京都板橋区大山金井町54-15(地図はこちら
 T E L :03-3959-3277
 営業時間:11:30〜14:30(L.O.14:00) 17:00〜24:00(L.O.23:30)
 定 休 日:年中無休 
posted by こうめ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

入谷 割烹 さいとう

 訪問日 平成23年8月8日 月曜日

 暑くて食欲のない愛の戦士こうめタン。。。

 暑いからといって、ガリガリ君梨味ばかり食べてるわけにもいきませんよねぇ〜。

 暑い時こそ、栄養取らないと・・・ファーストフード

 かと言って、こってりした物は、あまり食べたくないなぁ〜。

 
 さっぱりしていて、栄養がある物。。。 (−_−;) う〜ん


 そうだexclamation×2  お嬢さんexclamation×2


 「割烹 さいとう」の海鮮丼があるじゃないかどんっ(衝撃) (お嬢さんは関係ないと思うが・・・たらーっ(汗)
 


 で、行くことに・・・(爆)


 場所は東京メトロ日比谷線の入谷駅の2番出口から2分程ですね。

 以前紹介した「喜美松(きみまつ)」も歩いて行けない距離ではありませんよ。←かなり強引


 この日は午前11時10分に到着家


割烹 さいとうの外観.JPG


 開店前に着きましたよ。 (^_^; アハハ…

 ここ、普段は「ラーメン二郎」並に並ぶんで、この日は開店前に来てみたんですが、10人くらいしか並んでいませんよ決定

 これなら、開店と同時に入れますね。

 なお、店内は座敷オンリーで、昼時は相席必至です。


さいとうのランチメニュー.JPG

さいとうのおススメメニュー.JPG


 実はこの店、隣の「斉藤鮮魚」という魚屋さんの経営なんですね。

 そのせいもあり、メニューは魚料理が中心になってますよひらめき


 さて、本日のご注文は「海鮮丼」ですぴかぴか(新しい) あっexclamation ごはん大盛りねるんるん


海鮮丼の全容.JPG
海鮮丼(850円)


 見て下さいダッシュ(走り出すさま) この迫力exclamation×2

(; ̄O ̄) おぉー



割烹 さいとうの海鮮丼.JPG


 まるで、東武練馬の「棟梁(とうりょう)」の刺し盛りを思わせるルックスですよねるんるん

 具は、まぐろの中おち、かまぼこ、玉子、いかゲソ、サザエの壺焼き、いか、あなご、〆サバ、あじ、甘えび、たい、かつお、たこ、つぶ貝、金目ですよ。

 その日の仕入れによって、内容は変わります。


海鮮丼のアップ.JPG


 海鮮丼とは言いますが、実は丼ではなくお皿に盛ってあるんですねぇ〜。

 それなので、一見、刺し盛りのようにしか見えません(爆)


海鮮丼のごはん.JPG


 でも、ホラ、具をどけるとちゃ〜んとご飯が出てくるでしょww

 また、このお店、酢めしか普通のご飯か選べるんですねぇ。

 刺身とごはんの別盛りもやってくれます。(具の別盛り)

 ごはんの大盛りが無料というのも嬉しいでつexclamation×2 (具の大盛りはプラス200円)


海鮮丼の上の握り寿司.JPG


 海鮮丼の上には何故か握り寿司が2貫乗ってますよるんるん

 これ、嬉しいサービスですよね。


さざえの壺焼き.JPG


 そして、この日はサザエの壺焼きも乗ってましたぁ〜ぴかぴか(新しい)

 小振りながら、身はしっかり詰まってますね。


テーブルの上のわさび.JPG


 わさび、梅干し、お新香はテーブルの上にありますよ。

 
 当然、食べ放題でつexclamation×2 (猛爆)

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



割烹 さいとうのお味噌汁.JPG


 ランチにはお味噌汁と小鉢がつきますよ決定

 お味噌汁の具はわかめと豆腐ですね。


海鮮丼に付く小鉢.JPG


 この日の小鉢は、カツオの血合いの大和煮フレーク的な物ですね。

 にんにくが利いていて食欲をそそりますよ。


 でも、これで、850円は安いですよね〜るんるん

 やはり、次は夜に行ってみたいお店です。


大激戦ですexclamation×2

応援、たのみますexclamation×2  m(_ _)m




 住  所:東京都台東区下谷2-9-7(地図はこちら
 T E L :03-3873-7321
 営業時間:11:30〜14:00 17:00〜21:00(LO)
 定 休 日:日曜・祝日
posted by こうめ at 20:55| Comment(14) | TrackBack(0) | 丼・どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

六本木 麻布長江 香福筵

 訪問日 平成23年7月30日 土曜日


 あの伝説のイベント『こうめタンと屋形船』(まだ、言うかたらーっ(汗))から1週間。。。

 またまた、ビッグなイベントが行われましたよダッシュ(走り出すさま)


 今回はミワッチさんこと、あの料理研究家の吉田三和子さんのお誕生日パーティーに呼んで頂きましたぁ〜ぴかぴか(新しい)

ヾ( ´ー`)/



 会場となるお店は、あの高級中華で有名な「麻布長江 香福筵」exclamation×2


 場所は東京メトロ日比谷線の六本木駅2番出口から10分ほどのところですね。

 以前、ご紹介した「スープカレーの店 メラ屋 (MERA-YA)」も歩いて行けない距離ではありませんよ(苦笑)


 この日は、午後2時50分に到着家


麻布長江の外観.JPG


 なんとも重厚な雰囲気が漂ってますね。

 ここ、高級中華と言いましても、「樓外樓(ろうがいろう)」や「聘珍楼(へいちんろう)」とは、かなり違いますよ。

 そう、家庭的な雰囲気があるんですねぇ。

 また、この日は通常の営業時間外に貸切の立食パーティー形式で行われましたよ決定


 ではでは、ミワッチさんexclamation



 おめでとちゃ〜んビール

(⌒▽⌒)/゜・:*【ネ兄】*:・゜\(⌒▽⌒)


おめでとチャン.JPG


 シャンパンで乾杯でつバー

 
 今回、ラルさんkanariyaさんshrimpavocadoさんと私こうめタンの4人でプレゼントを買って行ったのですが、プレゼントの写真、取り忘れましたたらーっ(汗)


麻布長江のお料理.JPG


 立食(”たちぐい”と読まないでねww)だからと侮るなかれどんっ(衝撃)

 お料理は、どれもかなりのレベルですよ。


麻布長江の海鮮サラダ.JPG
海鮮サラダ


 甘エビ、サーモン、炙りホタテ入りですよ。

 細かくしたおこげも入っていて、食感的にもいいですね。


焼きナスとトマトのサラダ.JPG
焼きナスとトマトのサラダ


 焼きナスとトマトと黒酢の美味しいハーモニーるんるん


チャーシュー.JPG
焼 豚


 蜂蜜の甘みと八角の香りがいいですねぇ〜。


四川風バンバンジー.JPG
四川風バンバンジー


 四川風といっても辛くありませんよ。

 蒸し鶏をトウチソースで絡めてます。


麻布長江の焼売.JPG
特製シュウマイ


 肉がギュッと詰まってますよ〜るんるん


麻布長江の春巻き.JPG
春巻き


 餡には春雨が多めに使われていますね。

 ちょっと、カレー風味というところに驚かされました。


海老の揚げ物.JPG


 これ、何でしょうかexclamation&question (爆)

 海老のフリッターのような感じですよ。

 海老には、やや甘めの下味が付いてます。


長江のチンジャオロース.JPG


 チンジャオロースみたいな物です(爆)

 オイスターソースで炒めてあるようですよ。


ゆで鶏の麻辣味.JPG
ゆで鶏の麻辣味 


 ゆでた鶏肉に、四川省の唐辛子と花椒・中国醤油・黒酢の特製ソースをかけてます。

 プチトマトが良いアクセントになってますねひらめき


もち豚ひれ肉の黒酢すぶた.JPG
もち豚ひれ肉の黒酢すぶた


 私。。。

 これ、肉だんごかと思っちゃいました(爆)  (^_^; アハハ…

 豚のこま切れ肉をダンゴ状にしてるんですねぇ。


海鮮スープ.JPG
海鮮スープ(たぶん)


 海鮮スープのような気がします(爆)  (^_^; アハハ…

 でも、えのき茸がたくさん入ってます(猛爆) (^_^; アハハ…


大海老チリソース.JPG
大海老チリソース


 エビexclamation デカイですexclamation×2

 溶き卵で仕上げているのが特徴的ですね。


中華おむすび.JPG
中華おむすび(こうめタン命名ww)


 青菜の入ったおこわのおむすびでつexclamation×2

 ごま油の香りがいいですね。るんるん


冷やし坦々麺.JPG
冷やし坦々麺


 酢が利いていて、坦々麺というよりも、胡麻ダレの冷やし中華といった感じですね。

 辛くはありませんよ。


フルーツの盛り合わせ.JPG
フルーツ盛り


 スターフルーツが入っているところが気にいりましたww


タピオカココナッツミルク.JPG
タピオカココナッツミルク


 ココナッツミルクにタピオカが入ってますね。(そのまんまジャンパンチ

 これ、かなり、美味しいですよるんるん


 今回、かなりお料理余っちゃいましたけど、正直言って持って帰りたかったたらーっ(汗)

 
 ミワッチさん、ありがとうございました。 m(_ _)m


上位陣の入れ変わりが激しいです。

ポチッとお願いしま〜すexclamation×2




 住  所:東京都港区西麻布1-13-14(地図はこちら
 T E L :03-3796-7835
 営業時間:月〜金 11:30〜14:30(L.O) 18:00〜22:00(L.O)
        土・祝・日 12:00〜14:30(L.O) 18:00〜22:00(L.O)
 定 休 日:月曜日(祝日の場合翌日休み)
posted by こうめ at 17:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 点心・中国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

吉祥寺 ピッツェリアGG

 訪問日 平成23年7月14日 木曜日

 今年の目標の1つに”吉祥寺のお店の開拓”を掲げた愛の戦士 こうめタン。。。 (誰が愛の戦士やねんむかっ(怒り)


 ところが、でんでん開拓が進んでない。。。(汗)

( ̄(∞) ̄;) ヤバ〜



 このまま、ファンの方々との約束を破ってもいいのかexclamation&question (誰がファンやねんパンチ


 良い筈があるまいexclamation×2 (爆)


 そこで、この日は吉祥寺にある美味しいピッツァのお店「ピッツェリアGG」に行くことにしましたよ。



 場所はJR中央線の吉祥寺駅公園口から3分くらいのところですね。

 以前、ご紹介しました「スパ吉」、「樓外樓(ろうがいろう)」、「聘珍楼(へいちんろう)」は、いずれも駅の反対側ですよ。



 この日は、お昼の12時25分に到着家


ピッツェリアGGの外観.JPG


 「おっ、誰も並んでないな。」と思ったところ、店内は満席(涙)

 入り口にある順番待ちの名前を書く紙に氏名と携帯番号を書いて外で待機となりましたよ。

 
 そして、近くの石神井公園(←ツッコミどころ)で20分程待機していると・・・


 電話が来ましたぁ〜携帯電話  ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜


 で、得意のステップを刻みつつ(←ここも、ツッコミどころ)、再度お店へ・・・。


ピッツェリアGGの入り口.JPG


 パーマ屋さん(←あ〜、ここも、ツッコミどころ)の地下がお店になっているんですねぇ。


 このお店、元々は東中野で営業していたんですが、去年の秋にこの場所に移転して来たんですよ。

 店内は感じも良く、ちょっとした喫茶店のような造りですね決定


ピッツェリアGGのメニュー.JPG


 メニューは豊富で、まるで、アルバムのようですねww


メニュー その1.JPG

メニュー その2.JPG


 また、平日のランチタイム(11:30〜16:00)には、ドリンクとドルチェがセットで付いて来ますよ決定



 さて、本日のご注文は「ロマーナ」ですぴかぴか(新しい)


ロマーナの全容.JPG
ロマーナ(950円)


 ここのお店は薪窯を使っており、1分程で焼き上がりますよ。


美味しそうなロマーナ.JPG


 ロマーナは、たっぷりのトマトソースの上にモッツァレラ、アンチョビ、バジル、オレガノが散らしてありますねるんるん

 モッツァレラは、ミルクの香りと濃厚な旨みがありますよ。

 トマトーソースは、酸味が少なくマイルドですね。

 アンチョビの塩気が味のアクセントになっておりますひらめき


ピッツァのアップ.JPG


 生地はナポリ式で、外側はパリッと、中はモッチリしてますよぉ〜るんるん

 少し、焦げた部分が香ばしいでつexclamation×2


RIMG0012.JPG


 セットのドリンクはアイスティーにしましたよ。


 一応、仕事中ですexclamation×2

 決して、ビールが飲みたいとかワインを舐めたいなんて、これっぽっちも思いませんよダッシュ(走り出すさま) ←ウソ


RIMG0049.JPG


 本日のドルチェはティラミスでした。

 洋酒の味と香りがやや強めで、大人の味といった感じですね。


 でも、やっぱり、ワイン飲みながらピッツァ食べたいなぁ〜(爆)

(´〜`;)



5位以内まで、もうちょっとでつダッシュ(走り出すさま)

ポチッとヨロシクでつexclamation×2





 住  所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-17-1 プレジールB1F(地図はこちら
 T E L :0422-26-5024
 営業時間:月〜金 11:30〜16:00(L.O.15:30) 17:30〜22:30(L.O.22:00)
        土・日・祝 11:30〜22:30(L.O.22:00)
 定 休 日:無 休

2011年08月09日

池袋 中国家常菜 蘭蘭 本店

 訪問日 平成23年7月17日 日曜日

 この日は、東京ホルモンズさんと私(こうめタン)が主催する超ビックイベント『こうめタンと屋形船(爆)』参 照)の最終打ち合わせexclamation


 でも、どうせなら、”大勢呼んでウマいもん食っちまえ!!”と、いつもの調子でお付き合い頂いたのは、東京ホルモンズさんのお三方、ラルさんロザリーさん鉄郎さんQT鈴木さん、とーこさん。


 で、会場は北京料理のお店「中国家常菜 蘭蘭 本店」でつダッシュ(走り出すさま)


 場所は池袋駅西口から5分程のところですね。

 近くには、「中国家庭料理 楊」、「れすとらんABC」、「ケーキ&カフェ フラミンゴ」、「蔵之助」、「台湾小調」なんかもありますよ。



 この日は午後5時に到着家


中国家常菜 蘭蘭 本店.JPG



 ここって、完全に「蘭蘭」より「おまた」の方が目立ってるたらーっ(汗)

(^_^; アハハ…



 お店はこの地下にあります。


 『こうめタンと屋形船』(まだ、言うかたらーっ(汗))の打ち合わせは大激論だったにもかかわらず、たったの3分で終わらせ・・・


 ではでは、いつもの・・・



 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


蘭蘭でお疲れちゃん.JPG
生ビール(中) 500円


 ここ、残念ながら、ホッピーは置いてないですね。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリたらーっ(汗)


若摘み豆苗炒め.JPG
炒豆苗(若摘み豆苗炒め) 525円


 シャキシャキしていいですね。

 いきなり、肉で行こうかと思ったところ、女性陣から猛反発を食らい頼んだ品でつ(爆)

 でも、おいしい。。。(猛爆)


トマトと玉子炒め田舎風.JPG
鶏蛋炒西紅柿(トマトと玉子炒め田舎風) 525円


 鶏肉とトマトと玉子をケチャップで炒めたお料理ですね。

 トマトの酸味が食欲をそそります。


北京黒酢酢豚.JPG
糖醋肉(北京黒酢酢豚) 1,280円


 これは、この店の看板メニューの1つですよひらめき

 大胆にカットされた豚バラ肉と長いもが斬新です。

 黒酢を使ったソースは見た目が真っ黒で、非常に粘度が高いですが、甘みと酸味のバランスが良く、これぞ黒酢酢豚といった感じですね。


蒸し饅頭.JPG
蒸し饅頭(525円)


 一言で言うと、中華まんの皮ですww

 ただ、中身は何も入ってませんよ。

 黒酢酢豚のソースに絡めて食べると、もう、頭の中はピヨピヨですよww (意味がわからんむかっ(怒り)


翡翠餃子.JPG
翡翠餃子(525円)


 翡翠餃子は人数分頼んだはずなのに、食べれなかった人が続出exclamation×2


 なぜだろうexclamation×2  (−_−;) う〜ん

 ヒント:私が3個食べたから(爆)


海老のイカ春巻き.JPG
海老のイカ春巻(525円)


 なんか、名前、変じゃありませんexclamation&question

 要するにエビとイカの春巻きなんですけどね(爆)

 中には春雨も入っていてとっても美味しいですぴかぴか(新しい)

 ただ、名前がね(猛爆)


ラムのもも肉の串焼き.JPG
羊肉串(1本 160円)


 ラムのもも肉の串焼きですね。

 クミンとチリペッパーが利いてますよ決定



 ここで、北京ダック様のご入場exclamation×2

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



 デ デ 〜 ン ぴかぴか(新しい)

上空から見た北京ダック.JPG
蘭蘭特製北京ダック 1羽(4,800円)



 ド ド 〜 ン るんるん

北京ダックのアップ.JPG


 1羽で大体5〜6人分だそうですよ。

 北京ダックは目の前で切り分けてくれます決定


切り分けられた北京ダック.JPG


 北京ダックというと、普通は皮しか食べませんが、ここは肉ごと切り分けてくれるんですねぇ。


包み皮とタレ.JPG


 当然、包む皮とタレも付いてますよ。

 ちなみに、包む皮は追加で注文できます。(1枚 65円)


皮の上の北京ダック.JPG


 こうやって包んで食べますよ。


 これ、美味くない筈がないですよね(爆)


蘭蘭の焼きビーフン.JPG
焼米粉(焼きビーフン) 830円


 野菜たっぷりで、酒のつまみにもなる焼きビーフンですね。

 ニラが良い仕事してますよ(笑)


蘭蘭の焼きそば.JPG
炒麺(焼きそば) 830円


 いわゆる、五目焼きそばですが、あんかけではありません。

 オイスターソースが味の決め手ですねww


蘭蘭の五目チャーハン.JPG
蝦仁炒飯(海老五目チャーハン) 840円


 この店、実はチャーハンが美味いんでするんるん

 海老もゴロゴロッと入ってますね。

 私はお昼に、よくここでチャーハンをいただいておりますよ。


ランキング、厳しいですねダッシュ(走り出すさま)

ポチッとお願いしますexclamation×2  m(_ _)m




 住  所:東京都豊島区西池袋1-7-8 関ビルB1F(地図はこちら
 T E L :03-5992-7151
 営業時間:11:30〜14:00 17:00〜24:00(L.O.23:30)
 定 休 日:無 休
posted by こうめ at 20:41| Comment(13) | TrackBack(0) | 点心・中国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

代々木 煮込みや なりた その3

 訪問日 平成23年7月16日 土曜日

 この日は、ラルさんからお誘いを受けまして、shrimpavocadoさんと私の3人で、有名なフレンチのお店「煮こみや なりた」に行くことになりましたよ。

 「煮込みや なりた」といえば、あの予約の難しい事でも有名なお店ですよね。(四谷三丁目の居酒屋やまちゃんほどではないでしょうけど・・・。)



 場所はJR山手線の代々木駅東口から2分程のところですね。



 この日は午後6時に到着家


なりたの外観.JPG



 知らない人が店のこの外観を見て、まず、ここが有名なフレンチのお店だとは思わないでしょうねぇww

(^_^; アハハ…



 今回、我々はカウンター席に案内されましたよ。



 ではでは、いつもの・・・

 
 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


なりたでお疲れちゃん.JPG


 まずはシャンパンでお疲れちゃんでつ。。。


ピオロ・ペール・エ・フィス.JPG
ピオロ・ペール・エ・フィス(5,000円)


 私。。。

 ワインに関しては全くわかりませんが、これは良いですexclamation×2 (爆)←な、なんと、いい加減な解説たらーっ(汗)


まずはパン.JPG


 最初は必ずパンが出てきますよ。

 私はこれだけで、ワイン3杯はイケます(猛爆)


エスカルゴ.JPG
エスカルゴ(700円)


 ここの定番メニューですねひらめき

 先程のパンにのせて食べるとサイコーですよ。


アンディーブのサラダ.JPG
アンディーブのサラダ(1,300円)



 アンディーブexclamation&question

 アンディ・フグじゃありませんよむかっ(怒り)

 アンディーブはチコリの事なんですね。

 胡桃の実とリンゴがアクセントになっていますよ。



 ここで、白ワインにチェ〜ンジexclamation×2 (* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ドメーヌ・デ・ドゥー・ロッシュ.JPG
ドメーヌ・デ・ドゥー・ロッシュ(3,800円)


 本来ならばこの辺でホッピーなんですが、残念ながら、このお店にはホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリたらーっ(汗)) ←フレンチにホッピーがあるかいパンチ


牛ひき肉のブリック包み.JPG
牛ひき肉のブリック包み(800円)


 付け合わせで立派なサラダが付いてますよ決定

 ブリックはセモリナ粉を使って作った薄いクレープ状の皮で、パリッパリに揚げた湯葉に食感が似ていますね。

 以前、「チュニジア料理 ブラッスリー ジェルバ」でも食べましたよ。


牛ひき肉のブリック包みの中身.JPG


 中身の牛ひき肉はカレー風味で、昔風に言うとオリエンタル風ですねww


ラムの骨付前足の二時間煮.JPG
ラムの骨付前足の二時間煮(1,600円)


 ラムの骨付前足を二時間煮込んだお料理ですね。(そのままやんたらーっ(汗)

 ラム肉はとっても柔らかく、肉が簡単に骨から剥がれますよ。

 下のエリンギとジャガイモも味が染みていて、とても美味しいでするんるん



 ここで、赤ワインにチェ〜ンジexclamation×2 (* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ヴァンソーブル・エミーユ・ドメーヌ・ド・ラ・ペケレット.JPG
ヴァンソーブル・エミーユ・ドメーヌ・ド・ラ・ペケレット(4,000円)

 やはり、お肉料理には赤でしょexclamation&question (爆)


 
牛肉のハンバーグ.JPG
牛肉のハンバーグ(1,900円)


 定番のフレンチフライとピクルスが付け合わせとして付いてますよ。

 中身はしっかりと焼かれてますね。

 でも、ワイン泥棒なお料理でするんるん


 リーズナブルなコース料理が楽しめる「ビストロ クレール(Bistro Clair)」や立ち飲みスタイルの「プロヴァンサル(Provencale)」も良いのですが、この「煮込みや なりた」のように1皿の量が多く、それを数人でシェアして食べるフレンチっていうのも魅力的ですよねダッシュ(走り出すさま)


 <<関連記事>>

 ◆『代々木 煮込みや なりた その5
 ◆『代々木 煮込みや なりた その4
 ◆『代々木 煮込みや なりた その2
 ◆『代々木 煮こみや なりた

こうめタン、10位以内から転落exclamation×2

再起不能かも知れません・・・(涙)




 住  所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-19(地図はこちら
 T E L :03-3355-2538
 営業時間:18:00〜24:00(L.O.22:00)
 定 休 日:日、月、祝日
posted by こうめ at 18:20| Comment(4) | TrackBack(0) | ビストロ・フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする