2012年04月29日

五反田 中国料理 梅林(めいりん)

 訪問日 平成24年4月19日 木曜日


 こうめタンはソース焼きそばが好きでつ💨 

; ̄ロ ̄)!!


 でもですねぇ。

 意外と東京で美味しいソース焼きそばを出すお店って少ないんですよね。



 お店の場所はJR山手線の五反田駅から5分程のところですね。


 この日は、午後1時21分に到着🏠


梅林の外観.JPG


 いかにも中華屋さんらしい外観ですね。

 店内はテーブル席のみで、2階席もあるようですよ。

 お昼時はかなり混雑しますので、1人の場合は相席必至ですね。


梅林のメニュー.JPG


 ここ、中華屋さんなんですが、焼きそば系が有名なんですよねぇ。

 メニューを見ると14種類もの焼きそばが揃ってますよ💡

 お客さんも大半が焼きそばを注文してますね。



 さて、本日のご注文は「五目ソースやきそば」です✨


梅林の五目ソース焼きそば.jpg
五目ソースやきそば(980円)



 これ、デカ過ぎだろ‼  ( ̄▽ ̄;) うっ・・・



 どう見ても他店の2倍以上の量がありますよ💧

 実はこの店、デカ盛りでも有名なんですよねぇ〜。


五目ソースやきそば.jpg


 具は、エビ、豚肉、キャベツ、ウズラの卵、玉ねぎ、ピーマン、ニンジンと多彩ですよ🆗



焼きそばの麺.jpg


 麺は蒸し麺ですね。



五目ソースやきそばのアップ.jpg


 隠し味に黒酢でも使っているんでしょうか⁉

 普通のソース焼きそばのソースと若干違う気がします。


 で、コイツをガシガシ食べると・・・


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!


 ここ、1人で行くのもいいですが、3、4人で行って数種類の焼きそばを食べ比べるのも良いですよね🆗


 店  名:中国料理 梅林(めいりん)
 住  所:東京都品川区東五反田1-24-1(地図
 T E L :03-3473-2005
 営業時間:11:00〜22:00
 定 休 日:日曜・祝日

posted by こうめ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お好み焼き・焼きそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

三ノ輪 角萬 竜泉店

 訪問日 平成24年4月12日 木曜日

 実はラーメンよりお蕎麦が好きな 愛の戦士こうめタン。。。

 この日は以前から行ってみたかった「角萬 竜泉店」へ行くチャンスが巡って来ましたよ。

 この店、手打ち蕎麦界のラーメン二郎とまで呼ばれており、そのキラーメニューである「冷し肉南ばんそば」は、そばの量、麺の太さ、コシの強さで、今までの日本蕎麦の常識を超えている一品らしいんですよね。(たぶん)


 で、場所は東京メトロ日比谷線の三ノ輪駅から7分ほどのところですよ。


 この日はお昼の12時34分に到着🏠


角萬 竜泉店の入り口.JPG


 見た感じ、普通のおそば屋さんっぽいですよね。 (^_^; アハハ…


 そして、何よりも驚いたのは、お昼時にも関わらず行列ゼロという事実‼

ヘ(゚∀゚*)ノ へっ・・・!?


 他の人のブログ等を見ると30分待ちとか1時間待ちの経験談が出てましたので、なんか肩すかしを喰らった感じですよ。


 店内に入ると、これまた5割の入りで満席ではありませんねぇ〜。

 この時点で、嫌な予感・・・💧


 とりあえず、愛の戦士(私のことねww)は空いているテーブル席に座り、壁にあるメニューを眺めてみましたよ。



 さて、本日のご注文は「冷し肉南ばんそば」です‼ あっ❗ 大盛りにしてね🎵


冷やし肉南蛮そば大盛り.jpg
冷やし肉南蛮そば(950円)+大盛り(50円)


 な、なんと、注文して2分ほどで出て来ましたよ💨

ヘ(゚∀゚*)ノ へっ・・・!?


 店内に入っても30分は待たされると聞いていたので、これまた肩すかし・・・。

 ますます嫌な予感がしますよ💧


冷やし肉南ばんそばのアップ.JPG


 見た目はイイ感じですねぇ〜🎵

 具は豚肉と長ねぎのみのシンプルな構成ですよ。



 で、早速、食べてみると・・・⁉


角萬のそば.jpg


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


 美味しいでつぅ〜🎵


 食べる前の不安は吹き飛びましたよ(笑)

 出て来るまでの早さを考えると、予めお客さんを見越して茹でていたんですかねぇ。

 それとも、誰かが愛の戦士(何度もいうけど、私のことねww)の来訪を事前に連絡したんでしょうか? (それは、ないな〜い 爆)


冷肉南そばのアップ.JPG


 蕎麦は、まるで饂飩のように、白くて、太いくて、平べったいですよ💡

 早く出て来たわりには、のびているわけではないですねぇ。

 むしろ、コシが強いくらいです。。。

 ちゃんと蕎麦の香りもしますしね🆗

 おつゆは、甘辛く、かつおの出汁が利いてますね。

 特に濃すぎたり、薄すぎたりすることはなく、丁度いい塩梅ですよ。


七味をかけた肉南そば.JPG


 また、テーブルに置いてある「七味唐がらし」は、青のりの香りが強く、お蕎麦の美味しさを引き立てますね。

 オリジナルブレンドでしょうか⁉


 今まで、人形町の「堀留屋」、椎名町の「南天 本店」、銀座の「そばきりや 山形田」等の肉そばや鶏そばは食べたことがあるんです。

 しかし、「角萬」の冷し肉南ばんそばは全く別物ですね。

 たぶん、今後、通うことになりそうでつ。。。 (^_^; アハハ…


 店  名:角萬 竜泉店
 住  所:東京都台東区竜泉3-13-6(地図
 T E L :03-3872-5249
 営業時間:11:00〜20:30
 定 休 日:日曜・祝日

 
posted by こうめ at 21:45| Comment(6) | TrackBack(0) | そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

成増 キッチン 肉の宝屋

 訪問日 平成24年4月某日 某曜日

 こんにちは。

 中大兄皇子です💣 ← いきなりツッコミどころ


 実は私。。。

 特殊能力を持ってるんですよ。 奥さん‼


 それは”美味しいお店の前に立つとメガネが曇る”という能力なんですけどね。


 この能力を使い、いろんな美味しいお店を発掘して来ましたよ💨

 東武練馬の「フィリピン風居酒屋 KABAYAN」、上板橋の「江戸前手打ちそば 蕎香(きょうか)」、志村三丁目の「酒蔵 新潟」、東武練馬の「鈴木ベーカリー」等、数え上げたらきりがありません。

 その中でも、「やきとり良太」を見つけた時は凄かったですねぇ〜。

 メガネの曇りが3日3晩取れませんでしたから・・・(爆)

 というわけで、今回はその特殊能力を駆使して見つけたスゲーお店「キッチン 肉の宝屋」を紹介しますよ🆗


 場所は東武東上線の成増駅から7分程のところですね。


 この日は、午後6時54分に到着🏠


肉の宝屋の外観.JPG


 実はここ、肉屋さん直営のとんかつ屋さんなんですよねぇ。

 で、お店の横は肉屋さんのショーウインドーになっているわけなんです。

 とんかつ屋さんと言っても夜は実質居酒屋さんで、肉を中心にしたお料理が沢山用意されてますよ。

 店内はカウンター席とお座敷で、混んでいる時は相席になりますね。


 今回、座敷が空いていましたので座らせて頂き・・・


 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


宝屋でお疲れちゃん.JPG
ホッピー(黒)セット 300円


 ここ、ホッピーありますねぇww (ホッピーミーナ、大喜び🎵)



牛タタキのアップ.jpg

宝屋の牛タタキ.jpg
牛タタキ(450円)


 まずは刺し系から入りましたが、これが凄い💥

 値段が値段だけに固いのかと思いきや、これが柔らかいんですよぉ〜。

 盛り付けは大雑把ですが、味で勝負ですよ。

 付属の特製ポン酢で食べましょう。


鶏の唐揚げ.JPG
鶏から揚げ(400円)


 皮付きモモ肉をカラッと揚げてますよ🆗

 かぶりつくと肉汁がジュワ〜です。



 ここで、合鴨ステーキの登場💨

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜


 ド ド 〜 ン ‼

合鴨のステーキ.jpg


 デ デ 〜 ン ‼

別角度の合鴨ステーキ.jpg
合鴨ステーキ(680円)


 これ、鴨ロース1本を丸々焼いてますよ(爆)

 もう、旨いのなんのって食べてみて下さい❗

 一応、この店で一番高いメニューの1つになりますが、それでも680円ですからねぇ。

 これも、特製ポン酢で頂きます。


 で、当然、ホッピーの中身(焼酎)もお替りしちゃうよね(猛爆)

(* ̄ー ̄) ニヤリ


ホッピーのお替り.JPG


 やっぱ、ホッピーだわ🍺 (ホッピーミーナ、うれし泣きww)



冷やっこ.JPG
冷やっこ(150円)


 他のお客さんが「マスター、野菜サラダみたいなもんは無いんですか?」と聞いたところ、マスターは「うちは野菜は置かないんだよね。」と答えてました(猛爆)

 まぁ、とんかつ屋さんですので、キャベツはありますけど・・・ (^_^; アハハ…

 でも、肉ばかりじゃ体に良くないので、冷やっこを注文しましたよ(笑)



豚生姜焼きの全容.JPG
豚生姜焼き(480円) 


 これ、デカすぎるだろ💥  ; ̄ロ ̄)!!

 (Gingerさん見てるかなぁ〜 爆)


豚生姜焼きのアップ.JPG


 分厚くてデカい豚ロース肉が2枚も乗ってますよ。

 脂身と一緒に肉を齧ると、もう、頭の中はピヨピヨですよ‼

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!


付け合わせのスパサラ.JPG


 付け合わせには、キャベツの千切りの他にハムとスパサラも付いてるんですよねぇ〜🎵

 こういうサービスも嬉しいですよね。


宝屋の焼き餃子.JPG
焼き餃子(値段不明)


 これ、メニューには無いんですが、他のお客さんが注文していて美味しそうでしたので、思わず頼んじゃいましたよww


焼餃子の裏側.JPG


 皮から全て手作りのようで、皮はモッチモチで餡は肉々しいですね。

 美味しい中華屋さんの餃子と比べても全く引けを取ってませんよ。


 あっ❗

 そういえば、ここ、とんかつ屋なのに、とんかつ食べるの忘れてた(猛爆)


 <<関連記事>>

 ◆成増 キッチン 肉の宝屋 その3
 ◆成増 キッチン 肉の宝屋 その2


 店  名:キッチン 肉の宝屋
 住  所:非公開
 T E L :非公開
 営業時間:11:00〜14:30 17:00〜22:00
 定 休 日:日曜・月曜

 
posted by こうめ at 21:06| Comment(12) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

新橋 大露路 (おおろじ)

 訪問日 平成24年4月9日 月曜日

 この日、有給休暇を取って昼間っから呑んでる 愛の戦士こうめタン。。。


浜松町の風景.JPG


 1軒目は、浜松町の「秋田屋」で呑んでましたが、呑み足りないし、外はまだ明るいでつ。。。☀


 で、もう1軒「大露路」という居酒屋さんに寄ることにしましたよ🆗


 場所は、JR山手線の新橋駅から5分ほどのところですね。



 この日は、午後4時43分に到着🏠


大露路の店構え.JPG


 お店は本当に露路にありますよww

 建物自体がかなり年代物ですよね。

 そして、店内も時代を感じさせる雰囲気に包まれております。


 混むとは聞いていたんですが、まだ、この時間。。。

 お客さんはまばらですね。

 空いている8人掛けテーブル席の片隅に陣取り、まずは酎サワー(300円)を注文。

 ほどなくして出て来た酎サワーを片手に・・・


 ではでは、いつもの・・・

 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦) くぅ〜


大露路でお疲れちゃん.jpg
酎サワー(300円)


 この写真撮るの結構恥ずかしいです(猛爆)

 残念ながら、メニューにホッピーは無いですねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)


大露路のお通し.jpg
お通し


 お通しは茹でもやしをごま油と辣油で和えた物ですよ。

 実はお会計の後に気が付いたんですが、お通し代は取られてないんですよねぇ。

 つまり、お通しはタダという事ですよ💨


うど酢味噌.jpg
うど酢ミソ(300円)


 このお店、つまみもお酒(ビール以外)も300円均一なんですねぇ🆗

 1軒目の「秋田屋」で散々肉を食べましたから、さっぱりしたもので丁度いいですよ💡



 でも、ここのキラーメニューはハムフライなんですよぉ〜💣

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ


 ド ド 〜 ン ‼

ハムフライとメンチ.jpg
ハムフライ&メンチ(300円)


 どんなに腹が一杯でも、その店のキラーメニューは食べなきゃいかんですわな(爆)

 実はハムフライを注文した時、親切なおばちゃんが「ハムフライは2枚付いてますので、ハムフライは1枚にして、もう1枚分はメンチかサラダに変えてもいいですよ。」と言ってくれました。

 本当は体はサラダを欲していたんです(笑)

 しかし、ここは、全国1千万人のメンチカツマニアの為にもと思い「では、メンチで!!」とお願い致しましたよ‼ (爆)

 グルメブロガーという仕事(?)、皆さんが考えているよりハードな世界なんでつ。 (猛爆) ← 超ツッコミどころ


ハムフライ.jpg


 で、ハムフライ。。。(爆)

 な、なんと、厚みが2センチを超えてますよぉ〜🎵

(; ̄O ̄) おぉー


 しかも、全体的にデカいです‼


大露路のメンチカツ.jpg


 で、こちらがカレー風味のメンチ。。。

 とっても、肉々しいですね。

 そして、切り口からは肉汁がジュワ〜ですよ🎵

 硬めの衣もカリッカリでソースをかけてもフニャフニャになりませんね。


 ここで、トマトハイにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


トマトハイ.jpg
トマトハイ(300円)




 そして、ウーロンハイにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ウーロンハイ.jpg
ウーロンハイ(300円)


 こうして、こうめタンの短い有給休暇は過ぎていったのであった。。。🌙

- F I N -



 店  名:大露路(おおろじ)
 住  所:東京都港区新橋3-10-6(地図
 T E L :03-3431-0708
 営業時間:16:00〜23:00
 定 休 日:土曜・日曜・祝日

posted by こうめ at 20:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

浜松町 秋田屋

 訪問日 平成24年4月9日 月曜日

 前回のブログで「体調を崩してお医者さんからお酒を止められている。」とご報告しました。

 でも、もう、お酒が飲めるようになりましたぁ〜💣 (早っ! 笑)


.☆.+:^ヽ(∇^*)o【♪祝♪】o(*^∇)ノ^;+.☆.


 約25日間の禁酒生活でしたよ。

 で、今回は「刺身BAR 河岸頭 (かしがしら)」以来の居酒屋ネタどぇ〜す‼



 この日、会社の同僚の冷たい視線を浴びつつも有給休暇を取った 愛の戦士こうめタン。。。

 25日ぶりにお酒を飲みに行くことにしましたよ。

 で、今回は昭和4年創業の老舗もつ焼き屋さん「秋田屋」にお邪魔しました。


 場所は、JR山手線の浜松町駅から3分程、都営地下鉄浅草線・大江戸線の大門駅から2分程のところですね。



 この日は、午後3時30分に到着🏠 (早っ! 笑)


秋田屋の外観.JPG


 ここ、開店は午後3時半なんですが、待ちきれないお客さんが既に集まりだしてますよ(笑)

 店内は昭和チックな居酒屋さんといった風情。

 2階席もあるようですね🆗

 今回は口開けと同時に入ったので、カウンター席に座れましたよ。


 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)

秋田屋でお疲れちゃん.JPG
キリン樽詰レモンハイ(400円)


 ここ、ホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)

 ビールの中ジョッキで出て来るので、飲み応えありますね。


牛もつにこみどーふ.JPG
牛もつにこみどーふ(450円)


 ここの煮込みは塩だけで煮込んでるようなんですが、塩だけとは思えないほど深い味わいが感じられますよ。

 また、牛モツでありながらあまり油っぽさはないですね。

 丁寧な仕事っぷりが感じられる1品です💡


かしらの塩.JPG
かしら(塩) 2本 360円


 塩で注文すると、素焼きで出て来て脇に塩が添えられますよ。

 かしらでも「脂肉」の部分で美味いです💨

 また、この店の焼き物は全て2本しばりですよ。


名物のたたき.jpg
特製たたき(220円)


 特製たたきはここのキラーメニューなんですねぇ🎵

 で、この特製たたきだけは2本しばりじゃないんです。

 というか、1人1本の限定商品なんですねぇ。


たたきの中身.JPG


 豚肉と一緒に軟骨も入っており、コリコリした食感が楽しめますよ。

 また、微塵にしたニラがアクセントになっております🆗

 赤羽にある焼きとんの名店「米山」のつくねに匹敵するぐらいグレードの高い豚つくねですよ‼


秋田屋のレバー.JPG
れば(たれ) 2本 360円


 ちょい焼きとかも出来るようですね。

 今回は焼き加減に対しては指定していませんが、なかなかの焼き加減ですよ。

 ちなみに、ここは備長炭を使ってますね💨

 たれはシャバシャバ系であっさりしております。


自家製ひずなます.JPG
自家製ひずなます(450円)


 北海道や東北沿岸部に伝わる郷土料理の”氷頭なます”ですね。

 鮭の頭の軟骨を薄切りにして甘酢に漬けたお料理ですよ。

 で、これ、美味しいんですが・・・

 
 はっきり言って、キリンレモンサワーには合わない💧

 
(ーー;)


 これは、絶対に日本酒の肴ですよ‼



 そして、お会計を済まし外へ出ると、世間はまだ昼間でした。。。 ( ̄◇ ̄;)


浜松町の風景.JPG


 なんか、とっても悪い事している気分でつ。。。


 店  名:秋田屋
 住  所:東京都港区浜松町2-1-2(地図
 T E L :03-3432-0020
 営業時間:月〜金 15:30〜21:00
           土 15:30〜20:30
 定 休 日:日曜日、祝日、第3土曜日

posted by こうめ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

渋谷 フラヌール

 訪問日 平成24年4月5日 木曜日

 最近、体調を崩してお医者さんからお酒を止められている 愛の戦士こうめタン。。。

 今までお酒で仕事のストレスを発散してきたのに、これからは何で発散すればいいんだ💥

; ̄ロ ̄)!! どーすんだ!!


 でも、食べることに関しては問題ないんですよね🆗


 つーことは・・・


 ガッツリ食べてストレス発散やぁ〜💣

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!  (そこかい💧)



 で、早速、ステーキ丼や生姜焼き丼が美味しい店「フラヌール」に行くことにしましたよ(爆)

 
 場所はJR山手線の渋谷駅から6分程のところですね。



 この日はお昼の12時28分に到着🏠


フラヌールの外観.JPG


 お店はたばこ屋さんを兼ねているんですねぇ。

 店内は狭いながら、わりと小奇麗ですよ。

 また、ここのおばちゃんはとっても気さくな方で、よくお客さんに話しかけていますね。


フラヌールのメニュー.JPG

フラヌールのランチメニュー.JPG


 実はここ、カレー屋さんなんですよ。

 ただ、どんぶり物やドリアなんていうメニューもありますね🆗

 近所の会社員の方々がたまに来て、カレーをテイクアウトして行く光景もよく目にしますよ。


 さて、本日のご注文は「生姜焼き丼 大盛り」です✨ あっ❗ Gingerさん見てるぅ〜? (爆)


生姜焼き丼の全容.jpg
生姜焼き丼(750円)+大盛り(100円)


 迫力満点〜🎵   ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜


フラヌールの生姜焼き丼.JPG


 おばちゃん、何故か茹で卵をサービスしてくれましたよww

 これ、デカい豚ロース肉が4枚も乗っているんですよね💣


生姜焼き丼のアップ.JPG


 豚肉は蝶が羽を広げたように乗っかっております。

 これは、脂身が美味いですよ‼ 脂身‼

 よく、豚ロースを使った生姜焼きやポークソテーで、脂身を取っちゃったり、残しちゃったりする人いますけど勿体ないですよ💨

 脂身のないロース肉なんて、クリープを入れないコーヒーみたいなもんです(猛爆) ← 超ツッコミどころ

 ちょっと煮詰めたような甘辛いタレも秀逸で、ご飯がとっても進みますね。


生姜焼き丼のごはん.jpg


 お肉を退けると、ご飯がドド〜ン💣

(; ̄O ̄) おぉー


 まぁ、大盛りだからと言えばそれまでなんですが、かなり気前よくよそってありますよ🆗

 ここ、ステーキカレー(1,300円)やステーキ丼(1,250円)も美味しいらしいです。

 今度は、ぜひ、ここでステーキカレーを食べて、「ここのステーキカレーステーキ (素敵)ね!!」というオヤジギャグを飛ばしたいもんですな(猛爆)


 店  名:フラヌール
 住  所:東京都渋谷区道玄坂2-17-5(地図
 T E L :03-3461-8650
 営業時間:11:30〜20:45
 定 休 日:日曜日

タグ: 渋谷 渋谷区
posted by こうめ at 21:34| Comment(10) | TrackBack(0) | 丼・どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

大手町 リトル小岩井

 訪問日 平成24年4月2日 月曜日

 この日、仕事が忙しく、お昼ご飯が遅れた 愛の戦士こうめタン。。。

 久しぶりに和風パスタが食べたくなりましたよ💡

 で、向かった先は「リトル小岩井」


 場所は、東京メトロ丸ノ内線の大手町駅から3分程のところですね。

 お店は大手町ビル地下2階の飲食店街にあるんですねぇ。



 この日は、午後1時48分に到着🏠


リトル小岩井の入り口.JPG


 お昼時は長蛇の列が出来るのですが、さすがにこの時間帯は並ばずに入れますね。

 実はこのお店、入り口の右側でサンドイッチ等のテイクアウトもしているんですよ。

 お昼時は、こちら側も列が出来ます。

 また、店内は狭いテーブル席のみで、相席は必至ですね💢


リトル小岩井のメニュー.JPG


 メニューに ”ジャポネ” ‼   ; ̄ロ ̄)!!


 あのロメスパで有名な店「ジャポネ」は、「リトル小岩井」で働いていた方が独立して出したお店なんですねぇ💨

 それなので、どことなく似ている部分があるんですよぉ。



 さて、本日のご注文は「醤油バジリコ」です✨ あっ❗ 大盛りでね🎵


リトル小岩井のコールスロー.JPG


 まずは、セットになっているコールスローが出て来ましたよ。

 サービスサイズなので小さいですが、これが美味いんです🎵

 キャベツのシャキシャキ感も良いですし、何より酸味の利いたドレッシングがサイコーですよ。


 おっと、ここで、スパゲッティの登場‼

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜


 デ デ 〜 ン ‼

醤油バジリコ.JPG
醤油バジリコ(560円)+大盛り(50円)


 あくまで、パスタではなくスパゲッティー。

 茹で置きの麺(スパゲッティ)を炒める昭和チックな食べ物なんですねぇ。


醤油バジリコのアップ.JPG


 大盛りでも、麺の量は「ジャポネ」や「ハピネス(Happiness)」程ではありませんが、たったのプラス50円ですので文句は言えませんね。

 また、「味濃いめ」とか「油少なめ」とか「野菜増し増し」(ないな〜いww)とかの細かい要望にもちゃんと答えてくれますよ🆗


クルクル巻いたスパゲッティ.JPG


 私、スパの写真を撮る時は、どうしてもこのようなショットが欲しくなっちゃうんですよねぇ〜(爆)

 麺は茹で麺ながら、なかなかしっかりしてますね。

 っていうか、モッチリしていて美味いですよ🎵


リトル小岩井の醤油バジリコ.JPG


 具は、シソの葉、トマト、マッシュルーム、小海老、豚バラ肉、ピーマン、玉ねぎとわりと豪華です💨

 でも、しその香りは弱いかなぁ〜💢


タバスコと粉チーズ.JPG


 テーブルには、タバスコとパルメザンチーズが用意されてますよ🆗


パルメザンチーズをかけたパスタ.JPG


 当然、かけ放題でつ‼(爆) ← ツッコミどころ


 店  名:リトル小岩井
 住  所:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル B2F(地図
 T E L :03-3201-2024
 営業時間:月〜金 10:00〜20:00
           土 10:00〜14:00
 定 休 日:日曜・祝日

2012年04月04日

茅場町 やきとり 宮川

 訪問日 平成24年3月29日 木曜日

 仕事に疲れた愛の戦士こうめタン。。。

 皆さんはわからないでしょうけど、”愛の戦士”という仕事・・・

 見かけによらず疲れるんです💧 (爆)
 
 でもって、お腹も空きますよ(猛爆)


 この日、たまたま茅場町にいたもんですから、ここは迷わず「やきとり宮川」ですよねぇ〜。


 場所は東京メトロ東西線の茅場町駅の2番出口から3分程のところですよ。



 この日は、午後1時8分に到着🏠

宮川の外観.JPG


 1時過ぎというのに並んでますよ💨

( ̄Д ̄;) ガーン


 ここのランチは並びますが、回転は速いです。。。


 また、「やきとり宮川」という名前はあちこちで見かけると思いますが、「三好弥」や「魚がし寿司」と同じで、暖簾分けという形で東京中に広まったんだと思いますよ。

 なので、下赤塚の「やきとり宮川」も今はここと無関係みたいですが、元の所で繋がっているはずですよね。


宮川のランチメニュー.JPG


 焼き鳥屋さんだけに、鶏料理が揃ってますね。


 さて、本日のご注文は「から揚げ」です✨ あっ❗ ご飯大盛りね🎵


宮川の鶏スープ.JPG


 まずは、鶏スープが出て来ますよ💨

 しっかりした味付けで、鶏の旨みが余すとこなく出ていますね。

 スープはお替り自由なので、唐揚げが来る前に飲んでお替りしちゃいましょう💡


 と、ここで、から揚げの登場‼

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜


唐揚げ定食の全容.JPG
から揚げ(850円)+ご飯大盛り(無料)


 ここ、焼き鳥屋さんではありますが、ランチはほとんどの人が”から揚げ”を注文してますよ。

 ”から揚げ”には、ライス、鶏スープ、ポン酢が付いております。

 そして、嬉しいことに・・・

 
 ライスは大盛り無料どぇ〜す🎵

ヾ( ´ー`)/ わ〜い


唐揚げのアップ.JPG


 大きなから揚げが5つも付いてますよ。

 部位はモモと手羽の部分のようで、骨の付いたものや骨無しの物などいろいろですね。


から揚げのアップ.JPG


 どちらかというと、竜田揚げ風ですか。

 皮はパリッパリで、お肉は弾力があり、とってもジューシーですよ🆗

 また、うす味のせいか、とても上品に感じられますね。

 「鳥万」の唐揚げより「やきとり良太」の唐揚げに近いかなぁ〜。


から揚げとポン酢.JPG


 自家製ポン酢に刻みネギをたっぷり入れて唐揚げを食べると、もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!


 ただ、このポン酢、酸味が強いので酢が苦手な人はダメだろうなぁ〜。


 店  名:やきとり 宮川
 住  所:東京都中央区日本橋茅場町3-5-1(地図
 T E L :03-3668-7080
 営業時間:11:00〜13:30 17:30〜21:30
 定 休 日:土曜・日曜・祝日

posted by こうめ at 21:54| Comment(12) | TrackBack(0) | すし・うなぎ・和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

大山 レストランオオタニ

 訪問日 平成24年3月25日 日曜日

 最近、いろんな方に言われるんですよ。

 ”板橋ネタ”を書かないって・・・。

 裏切り者って・・・(爆)


 でね、調べてみたら確かに2月29日の「純手打ちそば 深山」以来、板橋ネタは書いてなんですよねぇ〜💢

 約1ヶ月ですよ。


 板橋ブロガーを名乗る愛の戦士 こうめタンとして、これはまずいでしょ⁉


 ねぇ、山田さん‼ (山田さんって、だれ⁉)


 で、早速、洋食が美味しいお店「レストランオオタニ」に取材を兼ねて行って来ましたよ🆗


 場所は、東武東上線の大山駅から5分程のところですね。



 この日は、お昼の12時44分に到着🏠


RIMG0114-2.JPG


 まるで、高級フレンチレストランのような外観ですよねぇ〜ww

 創業は、なんと、1965年ということですから、約半世紀ほど経つわけですよ。

 店内は1階がカウンター席で、2階がテーブル席になってますね。


オオタニのメニュー.JPG

レストランオオタニのメニュー.JPG


 メニューの種類は比較的多い方だと思いますよ。 ※写真はほんの一部

 値段は板橋区内としては、若干高めかなぁ〜。



 さて、本日のご注文は「若鶏チキンソテー」です✨ あっ❗ 大盛ライスも付けてね❗ あと、食後に苺ジュースもね🎵


サービスのサラダ.JPG


 ここは、単品メニューにライスなどを付けるスタイル。

 ランチでも定食とかは無いんですよねぇ〜💢

 ただ、おかず類と一緒にご飯を頼むと、サラダとお味噌汁がサービスで付いて来ますよ🆗


サービスのお味噌汁.JPG


 サラダの次に、これもサービスのお味噌汁が来ましたね。

 かなりの具だくさんで、豆腐、大根、玉ねぎ、長ねぎが入っております。。。


 
 そして、チキンソテーの登場‼

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



 デ デ 〜 ン ‼

チキンソテーとライス.JPG
若鶏チキンソテー(1,000円)+ライス(280円)


 ジュージュー言いながら出て来ますが、これ・・・

 けっこう、デカいでつ。。。  ( ̄(∞) ̄;)


チキンソテー.JPG


 チキンはいわゆるカリカリ系ではなく、全体を小麦粉でまぶして焼いたしっとり系。

 醤油ベースのやや甘めのソースなんですが、ニンニクがガツンときいており、ヤバイくらいにご飯がススムんですよねぇ〜💣

 お肉も腿肉を使っているようで、柔らかく、とってもジューシーですよ。


チキンソテーのアップ.JPG


 付け合わせは、フライドポテト、インゲン、コーンの黄金トリオ‼

 フライドポテトは下に敷いてあるため、チキンソテーのソースがどうしても滲みてきちゃうんですが、実はそれが美味いんですよぉ〜🎵


オオタニのライス.JPG
ライス(280円)


 ライスは、大盛り無料、お替り自由でつ💨

ヾ( ´ー`)/ わ〜い


 私は今回、お替りするのが面倒なので大盛りにしちゃいました(爆)


フォークの上のライス.JPG


 で、昭和チックなお店に来たらライスはフォークの背中で食べるのがマナーですよねぇ〜(猛爆)


ヾ(*´▽`*)ノ 恥ずかしいでつぅ!



イチゴジュース.JPG
生ジュース 苺(ミルク無し苺たっぷり) 600円


 実は、オオタニと言えば、生ジュースなんですよねぇ💨

 生ジュースは常に30種類近くも置いてあるんですよ。

 今回はミルク無しの苺ジュースにしてみました。(ミルク入りのもあります。)

 苺の味がダイレクトに伝わって来ますね🎵


 今回の若鶏のチキンソテーの他には、グリルポーク塩焼き(1,400円)や紅シャケのステーキ(1,350円)なんかもおススメですよ❗ 奥さん‼ (爆)


 店  名:レストランオオタニ
 住  所:東京都板橋区熊野町47-8(地図
 T E L :03-3959-5040
 営業時間:9:00〜24:00
 定 休 日:無休(年末年始休業あり)

 
posted by こうめ at 15:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする