2012年06月30日

東京駅 南インドカレー&バル エリックサウス

 訪問日 平成24年6月21日 木曜日


 こんにちは、たこ八郎です‼ (爆) ← いきなりのツッコミどころ


 この日は東京駅近くで仕事をしており、お昼は月に1回は行く南インド料理のお店「南インドカレー&バル エリックサウス」に行くことにしましたよ🏠

 
 場所は東京駅八重洲中央口から3分程のところですね。
 
 八重洲地下街の中にありますよ。



 この日は、お昼の12時56分に到着🏠


エリックサウスの外観.JPG


 夜は一杯呑める南インド料理のお店ですね🍸

 店内はチェーン店のカフェのような造り。

 カウンター席がメインで、少ないながらテーブル席もありますよ。

 また、店員さんは全て日本人です。


エリックサウスのランチメニュー.JPG


 ランチの時間帯(11:00〜15:00)には、ランチメニューが用意されていますよ。

 お薦めはライスお替り自由のランチミールス(990円)なんですが、今日の気分はなんかピヨピヨなんですよねぇ〜💣

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



 そこで・・・


 本日のご注文は「ビリヤニプレート M」です✨


エリックサウスのビリヤニプレート.JPG
ビリヤニプレート Mサイズ(950円)


 Mサイズ(950円)とLサイズ(1,250円)があるのですが、今回はMサイズで勘弁してやりました(爆)

 ビリヤニプレートには、ライタ(塩ヨーグルトサラダ)とグレービーソースとサラダが付きますよ🆗

 「南インド料理 アーンドラ・キッチン」や「パキスタンレストラン マルハバ」とは、また、違った感じですね。



ビリヤニに使用している各スパイス.jpg


 カトリ皿の端にちょこんとある各シードスパイス。。。

 店員さんに聞いたところ「ビリヤニにはこんなスパイスが使われてますよ。」という見本みたいなもので、食べるわけじゃないそうです(笑)

 貧乏症の私は「何だろう??? 硬いなぁ〜」と思いつつ、いつも食べてました(猛爆)



ビリヤニのアップ.JPG


 ちゃんと、バスマティ米を使って炊き込んでますね💡

 ライスの上には、紫玉ねぎのスライスとコリアンダーリーフが薬味として乗ってますよ。


 そして、ビリヤニの中には骨付きのチキンがゴロゴロッと入ってまつ〜🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜


ビリヤニのチキン.JPG


 骨付き肉は一緒に炊き込まれたようで、柔らかく、簡単に骨から身が剥がれますよ。

 ビリヤニ自体はわりとスパイシーですね💨



ライタとグレービーソース.JPG


 グレービーソースとライタ(塩ヨーグルトサラダ)が付くのは嬉しいですね🎵

 グレービーソースには、チキン、トマト、クミン、マスタードシード等が入ってますよ。

 ライタには、細かく切ったきゅうり、トマト、玉ねぎ等が入ります。


ソースをのせたビリヤニ.JPG


 で、ビリヤニにグレービーソースとライタをのせてマゼマゼして食べると、もう、頭の中はピヨピヨですよ‼(爆)

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



 店  名:南インドカレー&バル エリックサウス
 住  所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街中四号(地図
 T E L :03-3527-9584
 営業時間:平 日 11:00〜22:30(LO 22:00)
        土日祝 11:00〜21:30(LO 21:00)
 定 休 日:無 休

 
posted by こうめ at 20:43| Comment(6) | TrackBack(0) | カレー・インド料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

清澄白河 実用洋食 七福

 訪問日 平成24年6月7日 木曜日


 このブログ、なんと、6月21日で連載5周年を迎えましたぁ〜✨

.☆.+:^ヽ(∇^*)o【♪祝♪】o(*^∇)ノ^;+.☆.



 ここまでやってこれたのも、読者の皆さまの支えがあったからこそです。

 今後もポチッと押してね(爆)

 誰も祝ってくれないから、明日あたり1人で「米山」でも行って祝杯でも挙げるかなぁ〜(猛爆)



 さて、今回は庶民の味方、街の洋食屋さん「実用洋食 七福」でつ‼ (まったく連載5周年と関係ないけど・・・ww)


 場所は、東京メトロ半蔵門線の清澄白河駅から5分くらいですね。


 
 この日はお昼の12時14分に到着🏠


実用洋食 七福の入り口.JPG


 1967年の創業だそうですよ。

 なんか、街の定食屋さんといった風情ですね。

 店内はテーブル席のみなので、混んでいる時は相席になっちゃいます💧


 でも、看板にも出ている「実用洋食」って何だろう⁉

(−_−;) う〜ん



七福のメニュー.JPG


 写真はメニューのほんの一部なんですが、洋食を中心にラーメン等の中華物もありますね🆗

 お酒類もありますので、夜は1杯飲めますよ🍺

 ただし、ホッピーはないですねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



 さて、本日のご注文は「ポークソテー(上)」です✨ あっ❗ ライスも付けてね🎵


ポークソテーの全容.JPG
ポークソテー(上) 730円+ライス 220円


 ポークソテーには、「並」(630円)と「上」(730円)があるんですが、どこが違うんでしょう⁉

 これ、定食にはなっていないので、ライス(みそ汁も付いてる)も注文しちゃいました。

 ライスは他店の大盛りくらいありますよ💨


七福のポークソテー.JPG



 しかし、これ、デカすぎるだろ‼  ; ̄ロ ̄)!!


 成増の「キッチン 肉の宝屋」のポークソテーより厚みがありますよ💨 (まぁ、宝屋は肉2枚だけどね。)


ポークソテーのアップ.JPG


 豚の肩ロースを使っている感じですね。

 肉は柔らかすぎず硬過ぎないかたさ💡

 「あ〜、肉を喰ってるんだなぁ〜」と実感できます(爆) ← ツッコミどころ


ポークソテーの脂身.JPG


 脂身も適度(?)に付いていてイイ感じですよ(爆)

 トンカツもそうですが、やはり、ポークソテーは脂身を食べないとね🎵

 ソースというかタレは醤油っぽいですよ。



マカロニのナポリタン.JPG


 付け合わせには、サラダとマカロニナポリタンが付いてますね。

 洋がらしも付いてるけど、これはいらないな。。。


 今度、夜にここで呑みたいなぁ〜🌙


 店  名:実用洋食 七福
 住  所:東京都江東区白河3-9-13(地図
 T E L :03-3641-9312
 営業時間:月〜土 11:00〜13:45(LO) 17:00〜20:45(LO)
        日曜・祝日 11:00〜13:45(LO) 17:00〜20:15(LO)
 定 休 日:水曜日、第一日曜日

 
posted by こうめ at 18:11| Comment(14) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その3

 訪問日 平成24年6月8日 金曜日

 この日、「居酒屋 ほろよい」で呑んでいたラルさんM.Sさん、そして、愛の戦士 こうめタン。。。


 いつもの通り、1軒じゃ物足りない💢

(^_^; アハハ…


 そこで、「居酒屋 ほろよい」のやや斜め向かいにある「フィリピン風居酒屋 KABAYAN」に行くことにしましたよ🆗


 場所は東武東上線の東武練馬駅から10分程のところですね。


 この日は、午後9時24分に到着🏠


カバヤンの入り口.JPG


 このお店、マスターは日本人で奥様がフィリピンの方なんですねぇ。

 メニューはフィリピン料理と日本の居酒屋料理の両方ありますよ。



 ではでは、この日、2度目の・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


カバヤンで乾杯.jpg
キンミヤ焼酎(ボトル 1,500円)+黒ホッピー(値段不明)


 ここ、ホッピーあります✨ (ホッピーミーナ、大喜び‼)

 しかも、キンミヤ焼酎まで置いてある💨

 さらに、ボトルで1,500円という安さ💣 (ホッピーミーナ、軽く失神‼)



お通しのスモークサーモン.jpg
お通し


 この日のお通しはスモークサーモンですね。

 ドレッシングがかかっていてマリネ風ですよ。



豚の皮の唐揚げ.jpg
チッチャロン(500円)


 カチカチに乾燥させた豚の皮を油で揚げた物ですね。

 サクサクして、まるでスナック菓子のようですよ💡

 青唐辛子の入った酢で食べると美味しいです🎵



フィリピン風春巻き.jpg
ルンピア(600円)


 フィリピン風の春巻きですね。

 中華料理の春巻きと比べるとかなり小さめです。

 味の付いた豚挽肉がギュギュッと詰まっていて、スイートチリソースで食べると頬っぺたが落ちますよww (落ちた頬っぺたは拾ってねww)



ブタスペアリブバーベキュー.JPG
ブタスペアリブバーベキュー(600円)


 甘辛いタレに漬け込んだスペアリブを焼いたお料理ですね。

 青唐辛子の入った酢に付けて豪快にカブリ付くと、もう、頭の中はピヨピヨですよ‼

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!




焼うどん.jpg
焼きうどん(600円)


 〆は焼うどんにしましたよ💡

 醤油味でお腹が一杯でも入っちゃいますねww


 今度は煮込み系のお料理でも頼んじゃおうかなぁ〜。


 <<関連記事>>


東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その5
東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その4
東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その2
東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN


 店  名:フィリピン風居酒屋 KABAYAN
 住  所:東京都板橋区上板橋3-24-1(地図
 T E L :03-3932-9746
 営業時間:18:00〜翌6:00
 定 休 日:不定休

posted by こうめ at 19:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 世界各国の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

上板橋 居酒屋 ほろよい その2

 訪問日 平成24年6月8日 金曜日

 この日、飲み仲間のラルさんM.Sさんの3人で「居酒屋 ほろよい」に行くことになりましたよ。

 とにかく、前に紹介した記事でもお分かり頂ける通り、素晴らしい居酒屋さんですからねぇ。


 えっ⁉

 前に紹介した記事なんて読んでないよですって⁉


 勘弁してくださいよ❗ 山田さん‼ (山田さんって、だれ⁉)


 毎回、きちっと読んで、ポチッと押して下さいね(爆)



 で、お店の場所ですが、東武東上線の上板橋駅から10分程のところですね。



 この日は、午後7時30分に到着🏠


ほろよいの店構え.JPG


 お店に着くと、M.Sさんから少し遅れるとの連絡がありましたので、ラルさんと先にやらせて頂くことにしましたよ🆗



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


ほろよいで乾杯.JPG
サッポロ生ビール(550円)


 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)


お通しの炊き合わせ.JPG
お通し


 この日のお通しは野菜の炊き合わせですね。

 里芋、ごぼう、人参が入っております。

 地味ですが、お店の実力がわかる1品ですね。


本日のお薦め.JPG


 この日のおすすめ品も魅力的なものばかりで目移りしちゃいますねぇ〜🎵



お刺身の盛り合わせ.jpg
お刺身盛合わせ(1,350円)


 とりあえず、刺し盛りを頼んじゃいました。  (^_^;

 この日の内容は、中トロ、カツオ、スズキ、皮ハギの肝和え、サザエ、ウニ、青柳、ボタン海老、アオリイカの豪華9点盛りですよ。

 でも、前回、悶絶ものだった皮ハギの肝和えまで付いているとは嬉しいですねぇ🎵



 で、ここで、謎の勝負師 M.Sさんの登場でふたたび・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


日本酒にチェンジ.JPG
越後杜氏(新潟)本醸造辛口(400円)


 やっぱり、魚料理には日本酒ですよね。(ホッピーミーナ、ちょっと納得💧)



ほろよいの焼鳥.JPG
焼鳥(3本 300円)


 デカイでつ‼

 そして、重いでつ‼  ; ̄ロ ̄)!!


デカイ焼鳥.JPG


 この焼鳥、注文を受けてから肉を捌き、串打ちをして焼くんですねぇ。

 皮はパリッと焼かれてますし、肉も歯ごたえがあり、とってもジューシーですよ🎵

 とても、1本100円の焼鳥とは思えないですよぉ〜。

 ちなみに、大きさは地下鉄赤塚の「やきとり濱村」といい勝負です。



天ぷら盛合わせ.JPG
天ぷら盛合わせ(750円)


 で、天ぷらを注文したら、やはり、デカかった(爆)


天ぷらのアップ.JPG


 これ、そこらの天ぷら屋さんの天ぷらより遥かに美味いですよ💣

 カリッと揚がっているのはもちろんなんですが、これ、油がいいんですよ、油が‼

 盛合わせの内容は、海老、椎茸、レンコン、ナス、茗荷、そして、山菜のふきのとう、ぜんまいと盛りだくさんですね。



 と、ここで、もう1皿登場‼


 デ デ 〜 ン ‼

ひめごちの天ぷら.JPG


 こうめあれ!? 天ぷらは1皿しか頼まなかったですけど。


 ママさん1つのお皿に乗りきらなかったのよ!!



 す、すごすぎる💧  ( ̄Д ̄;)



 ちなみに、2皿目には、ヒメゴチ、ベビーコーン、ししとう、こしあぶら(山菜ですね。)がデデンと乗ってますよ。

 ヒメゴチなんて、もう、プリップリで悶絶ものですよ、奥さん❗(爆)



穴子の白焼き.JPG
穴子の白焼き(時価)


 これも身が厚いですねぇ💨

 これ程までの穴子には、なかなかお目にかかれないと思いますよ。

 お酒が進みますなぁ〜ww


 これだけ食べて、お酒も何本も注文して、お会計は3人で9,000円ポッキリでしたよ。

 しばらく、通いそうでつ💨


 <<関連記事>>

 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい その8
 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい その7
 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい その6
 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい その5
 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい その4
 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい その3
 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい


 店  名:居酒屋 ほろよい
 住  所:東京都板橋区上板橋3-26-15(地図
 T E L :03-3932-7210
 営業時間:18:00〜翌2:00
 定 休 日:日曜日

 
posted by こうめ at 20:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

表参道 パンとエスプレッソと

 訪問日 平成24年5月31日 木曜日

 いつでもどこでもガッツリ食べる愛の戦士 こうめタン。。。

 でもですねぇ。


 この日は、二日酔いでして食欲ゼロ💧

(´〜`;) ふぅ〜


 ただ、軽くでも食べないとね。

 そこで、パニーニが美味しいお店「パンとエスプレッソと」に行くことにしましたよ🆗

 この「パンとエスプレッソと」って、店名なんですよねぇ〜。



 場所は、東京メトロ半蔵門線、銀座線、千代田線の表参道駅から6分ほどのところですね。


 この日は、午後1時3分に到着🏠


パンとエスプレッソと.JPG


 さすが、表参道にあるお店だけにオサレですよね。

 お店は半分近くがオープンテラスになっていて、とても開放的ですよ💨

 店内にはテーブル席、カウンター席ともに用意されております。

 また、店内ではテイクアウト用のパンが並んでますね。

 まぁ、お洒落なベーカリーカフェといった感じでしょうか。


パンとエスプレッソとのランチメニュー.JPG


 平日のランチ時(11:30〜15:00)は、このパニーニランチセットがお目当てで来るお客さんが多いですね。


パニーニのメニュー その1.jpg

パニーニのメニュー その2.jpg


 パニーニは単品でも買えますよ💡



 さて、本日のご注文は「パニーニランチセット」です✨ あっ❗ パニーニはミラノね🎵


パニーニランチセット.jpg
パニーニランチセット(750円)


 セットには、パニーニ、サイドディッシュ、ドリンクが付いてますよ🆗

 パニーニは10種類ある中から選べ、ドリンクは7種類ある中から選べます。


 で、私が選んだパニーニはコレ↘

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ミラノサンド.JPG


 ミラノというヤツ‼


ミラノサンドの中身.jpg


 ミラノは、ミラノサラミ、パルミジャーノレッジャーノ、ドライトマト、バジルソースをサンドしてるんですねぇ。

 パルミジャーノ以外は、普段、ほとんど口にしない食材ですな(爆)


ミラノのアップ.jpg


 この4つの食材。。。

 お互いを引き立て合ってるというか、凄く合うんですよ💨

 まぁ、リーダーはバジルソースといった感じなんですけど・・・(笑)

 また、パンはハード系のパンを使用していて、こんがりと焼かれてますね🎵



ニンジンのコールスロー.JPG


 サイドディッシュは、ニンジンのコールスローサラダです。

 コールスローと言っても、マヨネーズではなく、ワインビネガーとオリーブオイルのドレッシングで和えてますよ。

 二日酔いには丁度いいです(爆)


セットのアイスコーヒー.JPG


 店名が「パンとエスプレッソと」ですから、ドリンクもエスプレッソにすれば良かったのですが、体がアイスコーヒーを欲してました(猛爆)



 「パンとエスプレッソと」という店名。。。

 なんか、中途半端ですよねぇ。

 ここで、店主さんに提案でつ‼


 店名を「パンとエスプレッソとこうめタン」に変えたらどうでしょう‼ (猛爆)

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



 店  名:パンとエスプレッソと
 住  所:東京都渋谷区神宮前3-4-9(
 T E L :03-5410-2040
 営業時間:8:00〜20:00
 定 休 日:不定休(店舗HPとお店の入り口にその月の休業日が掲示してあります。)

posted by こうめ at 21:07| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンバーガー・サンドイッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

四谷三丁目 つるやVINO

 訪問日 平成24年5月26日 土曜日

 ある日、飲み友達のラルさんから1通のメールが来ましたよ📩


 『ボンジュール!! ムッシュ、こうめ!! 実はこの前、ブラボーなフレンチを見つけたんだ!! どうだい!! 一緒に行ってみないか? 今回、マドモアゼルは来ないけどね。』


 正確ではありませんが、たしか、内容はこんな感じだったと思います(爆)

 美味しいフレンチには目がない私ですから、すぐにお返事を致しましたよ📲


 『メルシー!! チェルシー!! ムッシュ、ラル!!(爆) ぜひ、伺うよ。 今回、かなりセボンでブラボーなお店みたいだね。楽しみにしているよ!!』



 場所は東京メトロ丸ノ内線の四谷三丁目駅から4分ほどのところですね。


 この日は、午後6時1分に到着🏠


つるやVINOの外観.JPG


 お店はガチガチのフレンチというよりは、むしろカジュアルフレンチですね。

 カウンター席もありますので、一人呑みもOKストアですよ🆗 ← ツッコミどころ



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


つるやでお疲れちゃん.JPG
サラ ビベ ブリュット(メキシコ) 値段不明


 ここ、当然ながらホッピーはありません💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



フォアグラと鶏レバーのフォンダン.JPG
フォアグラと鶏レバーのフォンダン(500円)


 いわゆるレバーペーストですね。

 中にはレーズンが入っており、これが実にいい仕事をしているんですねぇ。


バゲット.jpg
バゲット(200円)


 フォアグラと鶏レバーのフォンダンには、やはり、バゲットでしょ❗

 バゲット自体も風味が良く、美味しいですね。

 当然、お替りしましたよ(爆)


タンポポのサラダ.JPG
フランス産ピサンリのサラダ(900円)


 ピサンリって、タンポポのことなんですねぇ。

 つまり、これ、タンポポのサラダなんですよぉ💨

 タンポポは初めて食べましたが、シャキシャキしていて、少し苦みがあり美味しいです。

 大人の味ってヤツですか⁉ (爆)



 ここで、赤ワインにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!



つるやの赤ワイン.jpg
ラングドック(フランス) 1,000円

赤ワイン3種.JPG


 ワインを注文すると、その料理に合うワインを3本選び出してテイスティングさせてくれますよ。

 今回は真ん中のワインにしてみました🍸


ウサギのフリカッセ バターライス添え.jpg
ウサギのフリカッセ バターライス添え(1,700円)


 フリカッセとは、生クリームを使った白い煮込み料理のことですね。

 まぁ、ウサギのクリームシチューのような物でしょうか。

 ウサギのお肉は鶏肉に近い味と食感ですよ。


 『ウ〜サ〜ギィ〜、お〜いし(美味しい)か〜の〜山ぁ〜🎵』なんて歌がありますが、確かにウサギは美味いでつ‼ (爆) ← ツッコミどころ



牛ハラミのステーキ.jpg
牛ハラミのステーキ(1,500円)


 赤ワインをふんだんに使ったシャリアピンソースが味の決め手ですね。

 このソースをたっぷり絡めたお肉を頬張り、赤ワインを頂く・・・‼


 もう、頭の中はピヨピヨですよ💣


ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



 このお店はフレンチですが、取り皿が用意されていてシェアできるので、3人位でワイワイやるのには最適なお店だと思いますよ🆗


 店  名:つるやVINO
 住  所:東京都新宿区荒木町7-3(地図
 T E L :03-5368-0307
 営業時間:18:00〜翌2:00
 定 休 日:日曜日、祝日

posted by こうめ at 18:49| Comment(6) | TrackBack(0) | ビストロ・フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

水道橋 とんがらし

 訪問日 平成24年5月28日 月曜日

 最近、また、飲みネタばかりだったんで、久しぶりにランチネタをやりますよ。


 
ダ メ ? (猛爆) ← ツッコミどころ




 今回は、揚げ立て天ぷらが美味しいと評判の立ち食いそば屋さん「とんがらし」ですよ。

 場所はJR総武線の水道橋駅から4分程のところですね。



 この日は、午後1時4分に到着🏠


とんがらしの外観.JPG


 いかにも立ち食いそば屋といった佇まいですね。

 でも、一部、イスもあるんですよ(笑)

 お店はご夫婦のようなお二人が切り盛りしております。


とんがらしのメニュー.jpg


 お店に入ると、左側の壁にメニューが貼ってありますよ💡

 実はこのお店、蕎麦よりも揚げ立ての天ぷらが有名なんですねww

 ですので、天ぷらの付いたメニューを選ばない手はありませんよ。


 この店に来て天ぷらを注文しないという事は、”クリープを入れないコーヒー”を飲むのと同じ事なんでつ(爆) ← ツッコミどころ



 つーことで・・・

 本日のご注文は「盛合わせそば」です✨ あっ❗ なす天入りでね🎵


盛合わせそば.JPG
盛合わせそば(550円)


 盛合わせとは、天ぷらの盛合わせという意味ですね。

 「いか・えび4個」「いか・えび3個・なす半分」の2つの組み合わせから選べますよ。

 また、天ぷらは注文を受けてから揚げますので、出来あがるまで数分かかりますが、そのぶんアツアツの状態で食べられるんですねぇ🎵

 麺は、そば、うどん、ひもかわ(きしめん)がありますよ🆗


天ぷらのアップ.JPG


 ごま油の香りがいいですねぇ〜🎵

 今回、私は「いか・えび3個・なす半分」の方にしましたよ。

 でもですねぇ。

 これ、「えび3個」と書いてありますが、実際は5個付いてますからね(爆)


とんがらしの海老の天ぷら.JPG


 しかもですねぇ。

 これ、「小えび」と書いてありますが、普通よりやや小ぶりかなぁくらいの大きさで全然「小えび」じゃないですからね。

 身は太っていて締りがあり、プリップリですよ‼


とんがらしのイカ天.JPG


 さらにですねぇ。

 イカ天もデカイでつ💨

 普通の立ち食いそば屋でしたら、このイカ天1個乗っただけのそばが400円くらいしますからね。


とんがらしの蕎麦.JPG


 おそばは、茹で置きのそばでやや柔らかめですね。

 つゆはダシの利いた甘みの少ない濃いめのタイプ。

 このそばおつゆの両者、非常に相性がいいんですよ‼

 茹で置きのそばって、正直にいうとあまり好きではないんですが、これはこれでいけますね。

 今度は、ここの天丼が食べてみたいなぁ〜🎵


 店  名:とんがらし
 住  所:東京都千代田区三崎町3-2-10(地図
 T E L :03-3234-1610
 営業時間:平日 10:45〜16:00(揚げ物は11:30頃より)
        土曜 11:00〜14:30
 定 休 日:日曜日

posted by こうめ at 18:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 立ち食いそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする