2012年07月28日

池袋 壬生

 訪問日 平成24年7月5日 木曜日


 「なぜ、蕎麦にラー油をいれるのか。」



壬生の店構え.JPG




 そんなのわかんないでつぅ〜 爆弾  ヾ( ´ー`)/



 
 今日はいきなり哲学的な問題から入ってしまいましたが、皆さん、お元気ですかexclamation&question (爆) ← ツッコミどころ

 この日は「なぜ、蕎麦にラー油をいれるのか。」の看板で有名なちょっと変わったお蕎麦を食べさせる店「壬生」に行って来ましたよ。


 場所は池袋駅西口から10分程のところです。

 以前紹介した「中国東北家郷料理 永利 本店」や「あんぷく」もわりと近いですよ。

 
 この日は、お昼の12時51分に到着家



壬生の券売機.jpg


 このお店、そばつゆにラー油をたっぷり入れて食べる”肉そば”のお店なんですねぇ。

 いわゆる、虎ノ門の「港屋」のインスパイア店というわけなんです。

 システムは、まず、券売機で食券を買い、カウンターで食券を渡し、空いている席に座って待っていると呼ばれますので、カウンターまで商品を取りに行くという流れですよ。

 ただ、券売機のメニューを見てみると、この店オリジナルのお蕎麦も多いですね決定



 さて、本日のご注文は「肉そば」ですぴかぴか(新しい) あっexclamation 大盛りでねるんるん


肉そばの大盛り.JPG
肉そば(750円)+大盛り(無料)


 お蕎麦の量は、同一料金で「小」、「中」、「大」が選べますよ。


肉そばのアップ.JPG


 肉そばには、茹で牛肉や大量の白ごま、刻みネギ、刻み海苔がかかっております。

 特にこの刻み海苔、くしゃみをすると間違いなく吹き飛ぶでしょうね(爆)



肉そばの麺.JPG


 お蕎麦は自家製麺のようですね。

 黒っぽくて、やや太めですよダッシュ(走り出すさま)

 コシは強く、食感は冷麺の麺に近いです。

 平壌冷麺のように、そば粉に緑豆粉のようなでん粉を混ぜているんでしょうかねぇ。



肉そばのつゆ.JPG


 そして、これが問題のおつゆexclamation×2

 ご覧のように、大量のラー油が入ってますよぉ〜るんるん

 ただ、本家の「港屋」や、同じく港屋インスパイア店の「波留乃屋」と比べると辛さはマイルドな感じがしますね。



無料の生卵.JPG


 テーブルの上にはサービスの生玉子と天カスが置いてありますよひらめき


 で、おつゆに投入exclamation×2  ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



 ド ブ 〜 ン exclamation×2

おつゆに入れた生卵.JPG


 私、2個も入れちゃいました。。。   (^_^; アハハ…


 おつゆがかなり濃いめなので、個人的には生玉子2個が丁度いいです。

 ただ、いくら生玉子は無料といっても、節度をもって入れて欲しいですね。(やはり、2個が限度でしょう。)



つゆにつけたお蕎麦.JPG


 
 で、お蕎麦をつゆに溶いた生玉子に絡めて食べるexclamation×2


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜るんるん

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!




壬生のそば湯.jpg


 店の端のテーブルには、そば湯とかつお粉が置いてありますので、食べ終わりましたらおつゆに入れて飲みましょうダッシュ(走り出すさま)

 ちなみに、そば湯はそば粉をお湯で溶いた物ですね。


 このお店の肉そばは個人的に好きな味ですが、たぶん、好き嫌いが分かれると思いますよ。

 ただ、港屋インスパイア店としては上位ランクのお店じゃないでしょうか。


今日も元気に押してみて下さいexclamation×2

ポチッとなexclamation×2




 店  名:壬生
 住  所:東京都豊島区池袋2-73-3(地図はこちら
 T E L :03-6914-2880
 営業時間:12:00〜16:00 17:30〜22:00
 定 休 日:無 休 
posted by こうめ at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その4

 訪問日 平成24年7月7日 土曜日


 この日、「居酒屋 ほろよい」で始まったロザリーさんの飲み会。(ロザリーさん以外の構成員:ラルさん、謎の勝負師M.Sさんこうめタン


 名付けて『女王様の晩餐会』爆弾 ← 超ツッコミどころ


 
 当然、1軒で終わるわけもなく、「ほろよい」から歩いて1分もかからない「フィリピン風居酒屋 KABAYAN」に行くことになりましたよ決定

 
 このお店も駅からは少し離れていて、東武東上線の東武練馬駅から10分程かかりますね。

 以前紹介した「居酒屋 花門」や「鈴木ベーカリー」もそれ程離れていませんよ。



 この日は、たぶん、午後7時くらいにお店に着いたと思われます(笑)

 お店の写真は酔っ払っていて撮り忘れましたよ(爆)



 ではでは、この日2回目の・・・


 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


2回目の乾杯.JPG
黒ホッピー(値段不明)


 ここはホッピーあるんですねぇ〜ひらめき (ホッピーミーナ、大喜びるんるん



キンミヤ焼酎.JPG
キンミヤ焼酎(ボトル 1,500円)


 しかも、キンミヤ焼酎もありますexclamation×2 (ホッピーミーナ、またもや大喜びるんるん

 さらに、ボトルで1,500円という安さexclamation×2 (ホッピーミーナ、軽く失神exclamation×2



大根と挽肉の煮物.jpg
お通し


 お通しは大根と豚挽肉の煮物ですね。

 大根はお汁が十分に染みていて美味いダッシュ(走り出すさま)



ブタ皮の唐揚げ.JPG
チッチャロン(500円)


 来ると必ず頼んでるブタ皮の唐揚げですね。

 カリッカリのサクサクで、完全にスナック菓子ですよ。

 女王様もこれにはご機嫌のようですね(爆)



テラピア.JPG
テラピア(800円)



 ピラニアじゃありませんexclamation×2  (^_^; アハハ…


 素揚げにしたもので、中国醤油のようなタレと唐辛子酢で食べると美味しいですよ。

 身は白身で淡白な味ですね。



シニガンバボイ.jpg
シニガンバボイ(800円)


 これは、豚肉のタマリンドスープですね。

 フィリピンでは一般的な料理だそうで、これをおかずにご飯を食べているそうですよ。


シニガンバボイのアップ.jpg


 味は酸味が強いですが、さっぱりしていて美味しいでするんるん

 具には、豚のスペアリブ、ナス、オクラ、菜っ葉(笑)が入ってますよ。

 特に豚のスペアリブにこの酸っぱいスープは相性がいいですねダッシュ(走り出すさま)



 で、我ら4名は次の店に移動するのでした(爆)


 『女王様の晩餐会』はまだまだ続きますexclamation×2 (猛爆)

( ̄Д ̄;) ガーン (まだ、続くのかよたらーっ(汗)



 <<関連記事>>

 ◆東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その3
 ◆東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その2
 ◆東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN


ランキングにご協力お願いしますexclamation×2 m(_ _)m


ポチッとなexclamation×2




 店  名:フィリピン風居酒屋 KABAYAN
 住  所:東京都板橋区上板橋3-24-1(地図はこちら
 T E L :03-3932-9746
 営業時間:18:00〜翌6:00
 定 休 日:不定休
posted by こうめ at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 世界各国の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

上板橋 居酒屋 ほろよい その3

 訪問日 平成24年7月7日 土曜日

 この日は久しぶりに板橋の女王 ロザリーさんと呑むことになりましたよ。



 名付けて、『女王様の晩餐会』爆弾 ← ツッコミどころ


 で、一人だと怖いので、ラルさん謎の勝負師 M.Sさんにも招集をかけましたよ(爆)


 お店はロザリーさんのたっての希望で「居酒屋 ほろよい」に決定exclamation×2


 お店の場所は、東武東上線の上板橋駅から10分程のところですね。

 以前紹介した「フィリピン風居酒屋 KABAYAN」や「鈴木ベーカリー」もわりと近いですよ。



 この日は、午後5時3分に到着家


ほろよいの看板.JPG


 本当は18時オープンなんですが、予約してまして特別に入れて頂きましたよ。

 座敷は4人テーブルが2卓あり、奥の方をキープダッシュ(走り出すさま)


 4人揃ったところで・・・

 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


ほろよいで乾杯.JPG
サッポロ生ビール(550円)


 何度も言うようですが、ここ、ホッピーは無いんでつむかっ(怒り) (ホッピーミーナ、やっぱりガッカリたらーっ(汗)

 でも、ロザリーさんとは蓮根の「清竜丸」以来ですから、約5ヶ月ぶりですかね。



本日のおすすめ.JPG


 『本日のおすすめ』を見ると、今日も素晴らしいラインナップぴかぴか(新しい)

 女王様もご機嫌のようです(笑)



茄子の煮浸し .JPG
お通し


 本日のお通しは、茄子の煮浸しですよ。

 醤油、砂糖、ごま油の味付けが堪りませんねダッシュ(走り出すさま)



 ここで、刺し盛りの登場exclamation×2

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



 ド ド 〜 ン exclamation×2

ほろよいの刺し盛り.jpg
お刺身盛合わせ


 通常、お刺身盛合わせは1,300円なんですが、4人ということで少し多めにして頂きましたよ。

 たぶん、1,800円くらいかなぁ〜。


カツオと中トロ.jpg


 中トロ、カツオ、白イカ、サザエ、赤貝・・・



うにとスズキ.jpg


 シマアジ、〆サバ、ウニの8点盛りですよ〜るんるん

 ちゃんと4切れづつあるところが、ニクいじゃないですか。
 
 あっexclamation ニクじゃなくてサカナexclamation×2 (猛爆) ← ツッコミどころ



タラコおろし.JPG
タラコおろし(350円)


 このタラコおろし、大根おろしよりタラコの方が遙かに多いですよ(爆)

 かなり甘塩なので、そのままでもイケちゃいます決定

 何も言わなければ「生」で出てきますが、今回は少し炙ってもらいましたよ。



 で、最後はやっぱり、コレ右斜め下


 ド ド 〜 ン exclamation×2

かき揚げ.JPG
かき揚げ(650円)


 これ、ダチョウの卵でつか!!  ( ̄▽ ̄;) うっ・・・



かき揚げのアップ.JPG


 デカくても中までサックサクですよ。

 イカ、エビ、玉ねぎ、三つ葉など、衣より具の方が多いですダッシュ(走り出すさま)

 また、付いている天つゆが美味いんですよねぇ〜るんるん

 
 『女王様の晩餐会』、店を変えてまだまだ続きます(猛爆)


 <<関連記事>>

 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい その8
 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい その7
 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい その6
 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい その5
 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい その4
 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい その2
 ◆上板橋 居酒屋 ほろよい


今日も押して下さい爆弾 m(_ _)m

ポチッとなexclamation×2




 店  名:居酒屋 ほろよい
 住  所:東京都板橋区上板橋3-26-15(地図はこちら
 T E L :03-3932-7210
 営業時間:18:00〜翌2:00
 定 休 日:日曜日 
posted by こうめ at 09:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

小竹向原 樽見(たるみ)

 訪問日 平成24年7月6日 金曜日

 あの衝撃的なお店「居酒屋 ほろよい」に引き続き、読者さんから、またまた良い居酒屋さんを紹介して頂きましたよexclamation×2

 そのお店、「樽見」と言うんですが、和食系らしいんです。

 で、早速、小回りの利く歴史研究家の沼田先生参照)を伴って行ってみることにしましたよ決定


 場所は、有楽町線の小竹向原駅から5分程のところですね。



 この日は、午後6時51分に到着家


樽見の外観.JPG


 なんか、重厚な店構えですね。

 外観は居酒屋というよりも、和食屋か割烹という雰囲気です。

 店内は座敷が中心のようですが、カウンター席も用意されてますよ。


 我ら2人は、入り口左側の座敷に通されました。



 沼田先生:キミ、また、あの「お疲れちゃ〜ん」とかいうのやるのかね?

 こ う め:ええ、ファンが期待しているもんで・・・(笑)

 沼田先生:・・・ (−_−;)


 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


樽見で乾杯.JPG
生ビール(L) 580円


 ここ、ホッピーは置いてないんですよねぇむかっ(怒り) (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリたらーっ(汗)



樽見のお通し.JPG
お通し


 酢の物なんですが、サイコロ状に刻んだ長芋を中心に、なめ茸やら魚卵やら魚の軟骨やらが入ってますよ。

 梅肉も入っているようで、とっても複雑な味ですね。



刺身の盛り合わせ.JPG
刺身盛込(小) 1,680円


 内容は、左から、コチ、中トロ、ボタン海老、シマアジ、〆サバ、イカのウニのせの6点盛りですねダッシュ(走り出すさま)

 ここのお刺身は、どれも厚めに切ってますよ。

 イカのウニのせは抜群でしたねるんるん



和牛肉どうふ.jpg

和牛肉どうふのアップ.jpg
和牛肉どうふ(990円)


 これはもう、肉豆腐というよりもすき焼きですよダッシュ(走り出すさま)

 値段もいいんですが、量がありますので決して高くはないですね。

 肉豆腐の上には半熟玉子が鎮座しており、これを潰して肉に絡めて食べると・・・



 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜るんるん


ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



若鶏の天ぷら.jpg
若鶏の天ぷら(690円)


 所謂、とり天ってヤツですねひらめき

 アツアツをかぶりつくと、ジュワァ〜と肉汁が溢れ出ますよ。

 自家製ポン酢が付いてますので、たっぷりの紅葉おろしを入れて頂くと、さらに美味しいです。



 ここで、梅干しサワーにチェ〜ンジexclamation×2

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


梅干しサワー.JPG
梅干しサワー(580円)


 当然、梅干しをグチュグチュ潰して飲みましたよ。

 それが、なにか・・・exclamation&question (爆) ← ツッコミどころ



ゆでアスパラとポテトサラダ.JPG
ゆでアスパラとポテトサラダ(680円)


 1皿で2度美味しいってヤツですねww

 ポテサラは玉子フィリングがふんだんに入っているようで、ちょっと重厚な感じがしますよ。

 アスパラも肉厚で柔らかいですダッシュ(走り出すさま)



だし巻き玉子.JPG
だし巻き玉子(690円)


 これも、デカいですねぇexclamation×2

 一体、卵をいくつ使っているんでしょうかexclamation&question

 よく火を通したタイプで、ダシも利いてますよ決定


 ここは単品だけの値段を見ると、ちょっと値段が張る感じがしますが、1品1品量があり、また、料理全体のクオリティーが高いので、私はそれ程高いとは思いませんね。

 1人で行くよりも2、3人で訪問されることをお薦めしますよ決定


押してくれると嬉しいでつexclamation×2

ポチッとなexclamation×2




 店  名:樽見(たるみ)
 住  所:東京都板橋区小茂根1-10-17(地図はこちら
 T E L :03-3959-0885
 営業時間:17:00〜23:00
 定 休 日:月曜日
posted by こうめ at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

2012年上半期 こうめタン ランキング


 
 こんにちは、安室波平ですexclamation×2 (猛爆)


 今回はいろんなグルメブロガーさんがやっているランキング独断偏見でやってみようと思いましたよ決定

 ランキングの対象にした店は、2012年1月1日〜6月30日までに訪問した店で、尚且つ、初掲載の店のみです。

 あくまで、私個人の好みで選んでますので、納得のいかない方がいらっしゃいましたらゴメンなさい。


 第1位  築地 刺身BAR 河岸頭 (かしがしら)
 http://ys-foods.seesaa.net/article/258414456.html

お刺身の盛り合わせ.JPG
お刺身の盛り合わせ(4人前)

 とにかく、安くて美味い魚が食べたかったら、ここへ行けば間違いありませんね。

 その日の仕入れ具合にもよりますが、珍しい魚も食べられますよ。



 第2位 銀座一丁目 ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
 http://ys-foods.seesaa.net/article/270754464.html

鴨胸肉のグリリア茄子のソテー添え.jpg
鴨胸肉のグリリア茄子のソテー添え、鴨レバー風味のソース

 あの「日本一予約が取れない店」で有名なお店ですね。

 CPの高さも抜群です。

 私、ここの予約を取るのに半日潰しました(爆)



 第3位 北千住 バードコート
 http://ys-foods.seesaa.net/article/256845598.html

バードコートのつくね.JPG
つくね(たれ)

 2011年度版ミシュランガイドで1つ星に認定された焼鳥屋さんです。

 今まで、下赤塚の「やきとり良太」を超える焼鳥屋さんを見つけることがライフワークになってましたが、ついに見つけたという感じですかね。

 ただし、値段は「やきとり良太」の3倍はしますけど・・・(汗)



 第4位 富士見台 焼肉問屋 牛蔵
 http://ys-foods.seesaa.net/article/279745068.html

牛蔵のカルビ.jpg
カルビ(480円) ※写真は3人前

 CPの高さが素晴らしいですよ。

 この肉質でこの値段は考えられません。

 ちなみに、肉以外の1品料理やドリンクも全て安いです。



 第5位 上板橋 居酒屋 ほろよい
 http://ys-foods.seesaa.net/article/270608646.html
 http://ys-foods.seesaa.net/article/275507486.html

かき揚げのアップ.jpg
かき揚げ(650円)

 この店、すでに焼酎のボトルを入れて通ってます(猛爆)

 料理の値段が1部書かれていなかったりと不明瞭な部分はありますが、そういった欠点をも軽く凌ぐ魅力がここにはありますね。

 魚料理が中心で、1つ1つの料理のデカさにも注目ですよ。



 第6位 成増 キッチン 肉の宝屋
 http://ys-foods.seesaa.net/article/265961610.html

別角度の合鴨ステーキ.jpg
合鴨ステーキ(680円)

 ここは、「美味くて、安くて、量がある。」という3拍子そろった肉専門のお店ですね。

 基本的にはとんかつ屋さんなんですが、酒類(ホッピーもある)が揃っている事もあり、夜は居酒屋さんと化してます(爆)

 他のお客さんが「マスター、野菜サラダみたいなもんは無いんですか?」と聞いたところ、マスターが「うちは野菜は置かないんだよね。」と答えていたのには笑いました(猛爆)



 第7位 四谷三丁目 つるやVINO
 http://ys-foods.seesaa.net/article/274213179.html

ウサギのフリカッセ バターライス添え.jpg
ウサギのフリカッセ バターライス添え(1,700円)

 カウンター席が充実しており、女性一人でも気軽に立ち寄れるカジュアルフレンチのお店ですね。

 フォアグラと鶏レバーのフォンダン(500円)が抜群に美味かったなぁ〜るんるん



 第8位  本郷三丁目 味噌煮込罠(みそにこみん)
 http://ys-foods.seesaa.net/article/256264698.html

味噌煮込みうどんのアップ.JPG
味噌煮込みうどん(800円)

 都内で本格的な名古屋味噌煮込みうどんが食べられる貴重なお店です。

 しかも、本場の名古屋で食べるより安いexclamation×2

 夜は一杯呑めるのもうれしいですね。

 この界隈では、讃岐うどんの「こくわがた」ばかりが注目されてますが、この店のうどんもぜひ食べて頂きたい。



 第9位 巣鴨 八ツ目や にしむら
 http://ys-foods.seesaa.net/article/268603130.html

にしむらのくりから焼き.JPG
くりから重定食(上) 2,600円

 都内では珍しい八ツ目うなぎを取り扱っているお店ですよ。(あくまでメインは普通の鰻)

 個人的に好きなのは、くりから焼きをのせたくりから重ですねぇ。

 今年は鰻が獲れないみたいだし、一体どうなっちゃうんでしょう(涙)



 第10位 渋谷 ウーピーゴールドバーガー
 http://ys-foods.seesaa.net/article/251864400.html

ケビンベーコンのアップ.JPG
ケビンベーコン(1,300円)

 アメリカの有名人の名前をパロってハンバーガーに付けた面白いハンバーガーショップ。

 CPも高く、炭で焼いたバンズは特筆ものですよ。



 さて、ランキングはいかがでしたでしょうかexclamation&question

 また、気が向いたらやります(爆)


こっちのランキングも宜しくお願いします。 m(_ _)m

ポチッとなexclamation×2


 
posted by こうめ at 10:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 年度別ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

富士見台 焼肉問屋 牛蔵

 訪問日 平成24年6月28日 金曜日

 この日は、呑み仲間の油谷さんラルさんtimさん、そして、愛の戦士こうめタンの4人で焼肉の美味しいお店「焼肉問屋 牛蔵」に行くことになりましたよ決定


 場所は西武池袋線の富士見台駅から30秒程のところですね。

 つまり、駅前でつww



 この日は、午後7時20分に到着家


牛蔵の外観.JPG


 このお店、「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」や「煮込みや なりた」程ではありませんが、予約が取りづらいお店としても有名ですよね。

 今回は3ヶ月前から予約をしておりましたよ決定



牛の表示.JPG


 駅前のコイケビルを入り、階段で2階に上がるとお店はあるんですねぇ。

 お店の入り口には、その日に使う牛の個体番号を書いた黒板が出ていますよ。

 凄いexclamation 常陸牛を使っているんですねぇ。



 ラルさんから、少し遅れると連絡が入りましたので、「じゃあ、先に呑んじまうべ!!」ということで3人の意見が一致したところで・・・


 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


生ビールでお疲れちゃん.JPG
サッポロ生ビール(中)380円


 ここ、残念ながら、ホッピーはないんですよねぇむかっ(怒り) (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリたらーっ(汗)

 ただ、生ビールはサッポロアサヒがあり、選べるのが嬉しいですね。



牛蔵のタレ.JPG


 まずはタレが来ましたよ。

 左から、レモン、おろしポン酢、にんにく醤油、焼肉のたれだそうです。

 いろいろと味の変化が楽しめるわけですな。



牛蔵のタン塩.JPG
タン塩(650円) ※写真は2人前


 柔らかくて美味いでするんるん

 普通、値段が安い牛タンはゴワゴワした物が多いんですが、ここのは脂も乗っていて良いですよ。



特上豚ミノ.JPG
特上豚ミノ(380円)


 要はガツです。

 鮮度が非常に良いですねぇ〜。

 これも柔らかいですよexclamation×2



牛蔵のコンロ.JPG


 備長炭ではありませんが、一応、炭を使っているようですね。



牛蔵のキムチ.JPG
キムチ(300円)

牛蔵のカクテキ.JPG
カクテキ(300円)


 ここは、肉だけじゃなく、キムチもむっちゃレベル高いですよひらめき

 ”辛さの中に甘みあり”ですかexclamation (爆)



 ここで、紅茶ハイにチェ〜ンジexclamation×2

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


油谷さんと紅茶ハイ.JPG
紅茶ハイ(280円)


 グラスのの向こうに油谷さんが見える。。。(爆)

 紅茶ハイ、ちょっと甘いなぁ〜  (^_^; アハハ…



牛蔵のリブロース.JPG
リブロース(980円)

牛蔵のみすじ.JPG
みすじ(980円)

牛蔵のざぶとん.JPG
ざぶとん(980円)


 希少部位の3品ですね。

 人気があるので、遅い時間だと無くなる可能性が高いでつダッシュ(走り出すさま)

 みすじが特上カルビ系のお肉で、リブロースざぶとんが特上ロース系のお肉ですよ。

 どれも、サシの入り具合が芸術的ですね。

 これらのお肉をサッと炙って口に放り込むexclamation×2


 もう、頭の中はピヨピヨですよ爆弾

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



ホルモンの盛合わせ.JPG
新鮮ホルモン系5種類盛合せ 250g (800円)


 内容は、ナンコツ、ギャラ、ハツ、ホルモン、スナギモですね。

 これで、800円はかなり安いです。

 私は特にナンコツが気にいりましたよるんるん



牛蔵のカルビ.jpg
カルビ(480円) ※写真は3人前


 並カルビですが、これで十分に美味いですよひらめき

 脂肪と赤身のバランスも良く、これなら量を食べられますね。(霜降り肉は美味しいですけど、飽きますものねぇ。)



黒毛和牛ハンバーグ.JPG
自家製 黒毛和牛ハンバーグ(280円)


 黒毛和牛肉100%で作った自家製ハンバーグですよダッシュ(走り出すさま)
 
 玉子、玉ねぎ、パン粉などは一切使っていないそうです。

 アルミホイールに包まれて出てきますので、そのまま網に乗せて5分程焼いて食べますよ。



タルケジャンクッパ.JPG

鶏肉辛口みそ雑炊.JPG
タルケジャンクッパ(480円)


 鶏肉辛口みそ雑炊ですね。

 これも、鶏肉がゴロゴロ入ってますよ。

 かなり辛いクッパを想像していたんですが、それ程辛くはないですね。


 しかし、肉から一品料理、ドリンクに至るまで、全てがチェーン店並に安いですよね。

 しかも、チェーン店とは比べ物にならない位にレベルは高いですから、なかなか予約が取れないのもわかる気がします。

 また、行きたいなぁ〜るんるん


 <<関連記事>>

 ◆富士見台 焼肉問屋 牛蔵 その3
 ◆富士見台 焼肉問屋 牛蔵 その2


応援、よろしくお願いいたします。 m(_ _)m 

ポチッとなexclamation×2




 店  名:焼肉問屋 牛蔵
 住  所:東京都練馬区貫井3-10-2 コイケビル 2F(地図はこちら
 T E L :03-3970-2257
 営業時間:月〜金 17:00〜24:00(LO 23:30)
        土・日・祝 16:15〜24:00(LO 23:30)
 定 休 日:無 休
posted by こうめ at 21:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 焼肉・韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

代々木 野菜を食べるカレー camp(キャンプ)

 訪問日 平成24年6月23日 土曜日

 実はこの日、土曜日であるにもかかわらず出勤してモーレツに仕事をした 愛の戦士こうめタン。。。

 仕事も無事終え、1杯呑んで帰ろうかとも思ったんですが、疲れすぎて、まったくお酒を飲みたいという気分になれないたらーっ(汗)

(−_−;)



 で、食欲もあまり無かったんですが、代々木にある「野菜を食べるカレー camp」に寄ってカレーでも食べて帰ることにしましたよ決定


 場所は、JR山手線の代々木駅西口から4分程のところですね。

 以前紹介した「煮込みや なりた」もわりと近いですよ。



 この日は、午後7時56分に到着家


campの入り口.JPG


 お店は日本共産党の向かいにあるビルの地下1階にありますよ。



テーブルの上の水筒と飯盒.jpg


 店内は「キャンプ」をテーマに内装が施され、テーブルの上には水筒やら飯盒やらが置いてあります。

 そう、キャンプで作って食べるカレーって美味しいですもんねぇ。 (キャンプしたことないけど・・・爆)

 ちなみに、水筒には水が、飯盒にはお手拭きやスプーンが入ってますよ。



campのメニュー.jpg


 ここ、ライス大盛り無料ですぴかぴか(新しい)

 辛さは有料でアップできますよ。

 人気メニューは、何と言っても一日分の野菜カレー(990円)なんですが、今日は頼みません(爆)



 今日一日仕事も頑張ったことだし・・・

 まぁ、とりあえず・・・


 お疲れちゃ〜んバー  ∀(≧∇≦)


赤ワインでお疲れちゃん.jpg
グラスワイン(赤) 300円


 えっexclamation さっき、「疲れすぎてまったくお酒を飲みたいという気分になれない。」と言わなかったか?ですってexclamation&question

 まぁまぁまぁ。。。(爆) ← ツッコミどころ



 で、本日のご注文は「BBQカレー」ですぴかぴか(新しい)


BBQカレー.jpg
BBQカレー(1,390円)


 これ、18時以降の限定メニューなんですねぇダッシュ(走り出すさま)

 カレーの上には約400グラムあるスペアリブがドド〜ンと鎮座してますよexclamation×2


  えっexclamation さっき、「食欲がない。」と言わなかったか?ですってexclamation&question

 まぁまぁまぁ。。。(爆) ← ツッコミどころ



トマトのサルサ.JPG


 BBQカレーには、トマトのサルサが付いてますね。

 薬味として使うのかなぁ???



骨付きスペアリブ.JPG


 しかし、これ、デカ過ぎるだろexclamation×2

; ̄ロ ̄)!!



スペアリブのアップ.JPG


 骨付きスペアリブにはBBQソースがかかってますねひらめき


カットしたスペアリブ.JPG


 骨付きスペアリブは圧力釜でボイルしてあるのか、とても柔らかく、簡単にホロホロと骨から身が剥がれますよ。



BBQカレーのアップ.JPG


 カレー自体はわりとスパイシーですねるんるん

 そして、味に深みがあります。

 スペアリブ以外の具も豊富で、玉ねぎ、豆、スイートコーンが入ってますよ。


 ここも、通いたくなるお店ですねぇ〜ww


このカレーが食べたいと思った方exclamation×2

ここをポチッと押してね決定




 店  名:野菜を食べるカレー camp(キャンプ)
 住  所:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-29-11 玉造ビルU B1F(地図はこちら
 T E L :03-5411-0070
 営業時間:11:30〜22:30(LO 22:00)
 定 休 日:日曜日 
posted by こうめ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー・インド料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

大山 やきとん ひなた

 訪問日 平成24年6月20日 水曜日

 この日は早めに仕事が終わったので、地元の名店「やきとん ひなた」で一杯引っかけて帰ることにしましたよ。


 えっexclamation いつも、早く帰っているじゃないかですってexclamation&question

( ̄Д ̄;) ガーン




 勘弁してくださいよexclamation×2 山田さんexclamation×2 (山田さんって、だれexclamation&question


 確かにいつも早く退社しているかも知れないですけど、それは秘密のアッコちゃんなんですからね。 ← ツッコミどころ



 で、お店の場所は東武東上線の大山駅から2分程のところですね(笑)

 以前紹介した「ビストロ クレール」、「中華そば もりそば さい。」、「Korean Kitchen SANKYU」、「ランチハウス 洋包丁」、「鏑屋(かぶら屋)」もわりと近いですよ。



 この日は、午後6時14分に到着家


ひなたの入り口.JPG


 実はこのお店、焼きとんの名店「秋元屋」で修業されていた辻さんが、独立して店を出した上板橋の「やきとん ひなた」の2号店として、今年にオープンしたんですねぇ。

 辻さん自身、こちらのお店に常駐してますので、こちらの方が本店っぽいですけど・・・。

 店内はカウンター席中心ですが、テーブル席もありますね。

 上板橋のお店より広いですよ決定


 6時半をまわると入れない事も多いのですが、さすがにこの時間ならなんとか入れましたたらーっ(汗)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜んビール  ∀(≧∇≦)


ホッピーで乾杯.JPG
ホッピー(黒)セット 380円


 ここ、ホッピーありますぴかぴか(新しい) (ホッピーミーナ、大喜びるんるん



ひなたの焼きとん.jpg
左から、しろ(たれ)、おっぱい(塩)、ちれ(みそ)、各1本 100円


 やはり、ウリの焼きとんから頼まないとねダッシュ(走り出すさま)

 このお店は、秋元屋譲りのみそだれが美味しいですよ。

 迷った時はみそだれでいいんじゃないですかね。


エリンギの串焼き.jpg
エリンギ(120円)

カブの串焼き.JPG
かぶ(120円)


 特製のタレが塗ってありますね。

 ここは、野菜串の種類も豊富ですよダッシュ(走り出すさま)

 普通の焼きとん屋さんでしたら、野菜焼きと言えば、ねぎ、ししとう、椎茸ぐらいでしょうけど、ここは、アボカド、ズッキーニ(各150円)なんていうのもありますから。



 おお〜っと、ここで、中身のおかわりくんだぁ〜ぴかぴか(新しい) (爆)

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


中身のおかわり.JPG
ホッピー中身(250円)


 当然、ここはホッピーの中身(要は焼酎ね。)で勝負でしょexclamation&question(爆)

 中身のおかわりは八分目まで入っているので、かなり危険でつ爆弾



和牛のタタキ.jpg

和牛タタキのアップ.jpg
和牛タタキ(450円)


 生の牛肉ブロックを炭火の焼き台に乗せて焼き上げた1品ひらめき

 見た通りのミディアムレアの状態ですね。

 また、レモン、あさつき、乾燥にんにく、大根おろし、もみじおろし、わさびと、これだけの薬味が付くのも特筆もの。

 これらの薬味を使い、特製ポン酢ダレで食べると、もう、頭の中はピヨピヨですよexclamation×2


ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!




めかぶ.jpg
めかぶ(100円)


 まぁ、ただのめかぶですが、箸休めには丁度いいですよ。

 しかも、たったの100円ですからね。


鳥レバーのパテ.JPG
鳥レバーのパテ バゲット添え(350円)


 これ、ヤバイでつexclamation×2

 パンも美味いでつexclamation×2


ひなたのレバパテ.JPG


 ここのパテはフレンチなどのパテと比べると軽めですよ。

 その分、食べやすいですし、どんな飲物にも合います。

 そう、ホッピーにもねexclamation (ホッピーミーナ、大喜びるんるん

 また、レバパテと一緒にマーマレードをパンに乗せて頂くとタマランチ会長になります(爆)


 本当はパンをお替りして、揚げ物も注文する筈だったのですが、さすがにお腹が一杯になりましたww


そこの奥様、押して頂けると嬉しいですダッシュ(走り出すさま)

ポチッとなexclamation×2




 店  名:やきとんひなた 大山店
 住  所:東京都板橋区大山町8-8(地図はこちら
 T E L :03-3955-0086
 営業時間:火〜金 17:00〜24:00
        土・祝 16:00〜24:00
        日曜日 16:00〜23:00
 定 休 日:月曜日
posted by こうめ at 20:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする