2013年05月29日

銀座 煉瓦亭

 訪問日 平成25年5月16日 木曜日

 東京駅で仕事のはずが、なぜか銀座に迷い込んでしまった 愛の戦士 こうめタン。。。

 まぁ、折角、銀座に来たんですから、お昼は洋食の美味しいお店「煉瓦亭」に行くことにしましたよ🆗


 場所は東京メトロ銀座線の銀座駅から3分程のところですね。



 この日はお昼の12時52分に到着🏠


煉瓦亭の外観.JPG


 創業は1895年(明治28年)で洋食屋さんの草分け的存在でもあるんですねぇ。

 ただ、外観及び店内はごく普通の洋食屋さんで、老舗にありがちな気取った感じはありませんね。

 少し、昭和チックですけど・・・。

 また、お店は3階まであり、1、2階はテーブル席で3階はお座敷になってますよ。



 さて、本日のご注文は「元祖オムライス」です✨


元祖オムライスの全容.jpg
元祖オムライス(1,300円)


 実はオムライスって、このお店が元祖なんですよねぇ〜💡


オムライスのアップ.JPG


 写真をよく見て頂くと分かるんですが、ケチャップライスを薄焼き玉子で包んだ従来の物とは全く違いますよね。

 ごはんに生卵をごちゃ混ぜにして、軽くバターで炒めて成型した物と言えば良いのでしょうか⁉

 感じとしては、洋風卵かけごはんという言葉が合うような気がしますよ(笑)


煉瓦亭のオムライス.JPG


 具は、豚のひき肉、マッシュルーム、グリーンピースとシンプルですね🆗

 味は薄味なんですが、ひき肉の量が多いので味全体が引き締まります。

 あと、ケチャップの存在感が非常に大きいですね。


オムライスの中身.JPG


 火加減が絶妙で、玉子がトロットロですよぉ〜🎵


 このお店は自慢の洋食をツマミにお酒を飲むことも出来ますので、こりゃまた、来るっきゃないですよね‼


O(≧▽≦)O 来るっきゃない! ない!



 店  名:煉瓦亭(れんがてい)
 住  所:東京都中央区銀座3-5-16(地図
 T E L :03-3561-7258
 営業時間:月〜金 11:15〜14:30(LO 14:15) 16:40〜21:00(LO 20:30)
        土・祝 11:15〜14:30(LO 14:15) 16:40〜20:45(LO 20:00)
 定 休 日:日曜日

 
posted by こうめ at 21:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

新宿 カブト

 訪問日 平成25年5月22日 水曜日

 この日は『愛の戦士』というお仕事をお休みした こうめタン。。。 ← いきなりのツッコミどころ


 
 たまには、昼呑みでもしてくるか‼

( ̄ー* ̄) ニヤリ



新宿西口.JPG


 
 で、やって来ましたのは新宿ぅ〜🎵

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ




思い出横丁.JPG


 で、やはり、昼呑みなら思い出横丁でしょ💨  (≧∇≦)b


 場所は新宿駅から3分程のところですよ。



思い出横丁の飲み屋街.JPG


 午後2時半⏰

 すでに、営業しているお店もちらほら・・・。



 とりあえず、うなぎの串焼きが美味しい店「カブト」に入ることにしましたよ🆗


カブトの外観.JPG


 外観は御覧のとおり・・・(笑)

 風情があると見るか、ボロいとみるか・・・。

 個人的には、こういう雰囲気嫌いじゃありませんよ。

 店内はL字型のカウンター席のみですね。

 とっても、狭いです。



カブトのメニュー.JPG


 メニューは鰻の串焼きのみですよ。

 ほとんどのお客が一通り(7本 1,540円)で注文しますね。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


カブトでお疲れちゃん.JPG
キリンビール大(650円)


 ここ、ホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)

 
 なんか、グラスに書かれた『思い出横丁』の文字がいいですよね。



お通しの浅漬け.JPG
お 通 し


 お通しはキャベツの浅漬けですね。

 箸休めとしても良いですよ。



カブトのえり焼き.JPG
えり焼(2本 320円)


 一通りで注文し、最初に焼き上がったのがコレ⤴

 えり焼とは、鰻の頭の下(首のあたり)を焼いた物ですよ。

 ちょっと、骨っぽいですね。



ひれ焼.JPG
ひれ焼(2本 320円)


 これは、背びれをニラで巻いたもの💨

 こちらも骨っぽいですが、脂が乗っていて美味しいですよ🆗



カブトの焼き台.jpg


 このお店の鰻は備長炭で丁寧に焼き上げられているんですねぇ。

 ちなみに、ここのタレは甘みを少し抑えたタイプです。



鰻のキモ.JPG
きも焼(1本 290円)


 これは、どこの鰻屋さんにもありますよね。

 胃・腸・腎臓などの内臓で、このほろ苦さがタマランチ会長ですよww ← ツッコミどころ



一口蒲焼.JPG
一口蒲焼(1本 320円)


 お店によっては「短冊」とか「短尺」とも言われてますね。

 蒸していないので、弾力がありますよ。



カブトのれば焼.JPG
れば焼(1本 290円)


 鰻の肝臓でつ‼

 これは、早く行かないと売れ切れてしまう希少部位なんですねぇ。

 実は私も初めて食べたんですよぉ〜🎵



 ビールを飲み、うな串を食べ終えて外に出ると、まだ、昼間でした☀ (爆)

 さて、もう一軒、どこに行こうか⁉



思い出横丁のトイレ.JPG


 ちなみに、トイレは外でつ💨 (爆)


 店  名:カブト
 住  所:東京都新宿区西新宿1-2-11(地図
 T E L :03-3342-7671
 営業時間:14:00〜21:00(LO 20:45)
 定 休 日:日曜・祝日・年末年始

posted by こうめ at 18:34| Comment(2) | TrackBack(0) | すし・うなぎ・和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

門前仲町 宝家

 訪問日 平成25年5月17日 金曜日

 この日は、飲み仲間4人と一緒に餃子の美味しい中華屋さん「宝屋」に行くことになりましたよ🆗


 場所は東京メトロ東西線の門前仲町駅から3分程のところですよ。



 この日は午後6時58分に到着🏠


宝家の外観.JPG


 お店の前には大きな鉢植えの木が置かれており、ちょうど入口から中を隠すような感じになっております。

 店内はカウンター席、テーブル席ともに用意されておりますが、ちょっと狭いですね。

 また、宴会が入るとテーブルを横向きにセッティングする為、入口からは入れず厨房から出入りすることになりますよ。

 この日も宴会が入っていたようで、厨房からの出入りになりました(笑)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


宝家でお疲れちゃん.JPG
キリンビール大(600円)


 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)


 あと、今回はおまかせコースにしちゃいました。

 コースの値段は特に決まっておらず、その日入った食材でテキトーに出てきます(爆)



鯨のお刺身.jpg
鯨のお刺身



 ここ、本当に中華屋さんでつか⁉  ( ̄Д ̄;)


 鯨のお刺身も中華風の味付けとかではなく、「づけ」にして生姜を添えた物ですよ。

 でも、これ、うまい‼



ギンダラの煮付け.JPG
銀だらの煮付け



 ここ、ほんとーに中華屋さんですよねぇ⁉  ( ̄▽ ̄;)


 銀だらは身が厚くて脂の乗り具合も良いですね。

 また、煮汁の塩梅も良くて、お酒がススム君ですよ💨

 この後、この煮汁をご飯にかけて食べている人もいたけど・・・(爆)



お刺身盛り合せ.JPG
お刺身盛り合せ



 ところで、ここ、何屋さんでしたっけ⁉ (猛爆)

(^_^; アハハ…




刺し盛りのアップ.JPG


 内容は、イナダ(たぶん)、ホタテ、マグロ中トロ、ボタンエビ、白身(不明)、サケですね。

 お魚はマスターが、毎日、築地で仕入れて来るそうで、とっても新鮮ですよ。

 盛り方が豪快で全く飾りっ気はありませんが、味は間違いないですね。



宝家の餃子.JPG
餃 子 



 やっと、中華らしい物が出てきましたww   f^_^;


 皮から手作りですよ。

 中の餡は野菜中心で、ニンニクとニラが利いてますね。

 ビールというより、ご飯に合う餃子です‼



牛ステーキ.JPG
牛ステーキ



(* ̄∇ ̄*)  アハハハハハハハ・・・・・・・・



 デカイです‼

 お肉が2枚付いてるんですが、たぶん、2枚で500グラムは軽くありますね。

 厚みも3センチ位あります。


ステーキのアップ.JPG


 しかも、鯨ベーコンがたっぷり入ったサラダが大盛りで付いてますよ🎵


おいしいお肉.JPG


 焼き加減もミディアムで、とっても柔らかくジューシーです💡

 ソースはシャリアピン系でサラダにも合いますよ。



味噌ラーメン.jpg


宝家の麺.jpg
ミニみそラーメン


 最後の〆はみそラーメンですよぉ〜🎵

 ミニサイズ(たぶん、半ラーメン)なんですが、1人1杯出てきます。

 でも、麺の量は全然ミニじゃないですよ(笑)


 結局、中華らしいお料理は餃子とみそラーメンだけでしたね(笑)

 4人でビール1本、芋焼酎「黒霧島」ボトル1本、割り物のウーロン茶、ライス1杯(笑)、そして、このお料理で20,400円でした。(1人当たり 5,100円)

 今度はここですき焼き食べます💨 (爆)


 店  名:宝家(たからや)
 住  所:東京都江東区門前仲町1-12-5(地図
 T E L :03-3643-4538
 営業時間:11:30〜13:30 18:00〜23:00
 定 休 日:日曜日

 
posted by こうめ at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 街の中華屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

原宿 cafe Hohokam(カフェ ホホカム)

 訪問日 平成25年5月9日 木曜日

 最近、ちょっとアメリカンな 愛の戦士 こうめタン。。。 ← いきなりのツッコミどころww

 この日は明治神宮に用事があり、お昼はハンバーガーが美味しい「cafe Hohokam(カフェ ホホカム)」で取ることにしましたよ🆗


 お店の場所はJR山手線の原宿駅から6分、東京メトロ明治神宮前駅からも6分程のところですね。



 この日はお昼の12時1分に到着🏠


カフェ ホホカムの入口.JPG


 お店はこのビルの2階にあるのですが、すご〜く分かりづらいです💨

 私なんか、お店の周りを4周もしちゃいましたよ(爆)

 看板があるので、それを目印に行くと良いかも知れませんね。

 そして、このお店は、な、なんと、あの「ザ グレートバーガー (THE GREAT BURGER)」の姉妹店でもあるんですねぇ。



ホホカムのメニュー.JPG


 メニューは大きく分けて、ハンバーガーとサンドイッチですね。

 まぁ、ハンバーグライスがあったりもしますが・・・。


メニューのアップ.JPG


 ランチのセットは、どれも1,000円均一と嬉しい限り💡

 普通、同一料金だと高そうなハンバーガーを頼んじゃおうと考えますよね(爆)



 さて、本日のご注文は「ゴルゴンゾーラバーガー」です✨ あっ❗ フレンチフライ大盛りにしてね🎵


ゴルゴンゾーラバーガー.jpg
ゴルゴンゾーラバーガー(1,000円)


 ランチ時は全てのハンバーガーとサンドイッチにフレンチフライとドリンクが付きますよ。



 そして、フレンチフライの大盛りも無料で出来ま〜す🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



フレンチフライの大盛り.jpg


 大盛りにすると、某チェーン店のマックフライポテトLサイズ位ありますよ。(マックフライポテトで店名わかっちゃうよね 爆)



ホホカムのゴルゴンゾーラバーガー.jpg


 ゴルゴンゾーラバーガーは、レタス、トマト、パティ、ゴルゴンゾーラ、オニオン(刻み)、レリッシュ、マヨネーズ、マスタードという構成。

 基本的に素材の味を生かしてます。


ホホカムのバンズ.jpg


 粗挽きのパティは肉汁がジュワァ〜ですよ❗  奥さん‼ ← ツッコミどころ

 バンズは、以前、「ザ グレートバーガー (THE GREAT BURGER)」で食べた物とはやや違うものの、ふっくらしていて良い感じです。


ゴルゴンゾーラバーガーの中身.jpg


 ゴルゴンゾーラの強い香りとコクが、ハンバーガー全体を引き締めていますね。

 
 このハンバーガーを大口開けてガブリとやる。。。


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!




ケチャップとマスタード.JPG


 味的に物足りない方は、テーブル上にあるケチャップとマスタードで好みの味に整える事も可能ですよ。



セットのドリンク.jpg


 ランチセットのドリンクは、コーヒー、紅茶、コカコーラ、ジンジャエール、メロンソーダ、ワインの中から選べます🆗

 セットのドリンクでワインも選べるというのは凄いですよね。

 私は残念ながらこの後も仕事でしたので、泣く泣くジンジャエールにしましたけど・・・。


 店  名:cafe Hohokam(カフェ ホホカム)
 住  所:東京都渋谷区神宮前3-22-14 オリックス神宮前3丁目ビルB棟 2F(地図
 T E L :03-5775-5708
 営業時間:11:30〜23:00(LO 22:30)
        ランチタイム(月〜金) 11:30〜16:00
 定 休 日:無 休

 
posted by こうめ at 10:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンバーガー・サンドイッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

中野 豪 (GO)

 訪問日 平成25年5月10日 金曜日

 本当は寂しがり屋の 愛の戦士 こうめタン。。。


 たまには1人で呑みに行くか‼

; ̄ロ ̄)!!



 で、向かった先は、今、注目のもつ焼き屋さん「豪」💨


 場所はJR中央線の中野駅から10分程のところですね。



 この日は午後5時6分に到着🏠


RIMG0155.JPG


 実はここのマスター、「やきとん みつぼ 高田馬場店」の元店長さんで、去年独立してこのお店を立ち上げたんですよ。

 私がよく行っていた「やきとん みつぼ 江戸川橋店」や「やきとん みつぼ 池袋店」にも、たまに手伝いで行っていたそうですね。

 お店はカウンター8席とコンパクトです。


 今回、私はカウンター席の真ん中あたりに陣取りましたよ🆗



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


サントリーモルツ.JPG
生ビール(モルツ) 450円


 やっと、生ビールが美味しい季節になってきましたよね🎵

 まぁ、私は真冬でも飲んでるけど・・・(爆)



やきとん 豪の豚刺し盛り.jpg
豚刺盛(450円)


 内容は、左上から時計回りに、ハツ、タン、レバ、チレですね。

 とにかく、鮮度が良いですねぇ〜。

 色が違いますものね💡

 生姜とにんにくが付いており、胡麻油、塩、醤油で食べますよ。

 「みつぼ」の場合、刺し盛りはポン酢をかけて出すんですが、敢えて独自のやり方で出すところがいいじゃないですかね。



豪のもつ煮.JPG
もつ煮(300円)


 ネギが山盛りぃ〜🎵   ヾ( ´ー`)/


もつ煮のアップ.JPG


 お箸でかき分けてみると、お豆腐やいろんなモツが入ってますよ。

 モツは圧縮鍋で煮込むようで、とっても柔らかいですね。

 味はみそ仕立てで、王道ながら完成度は高いでつ。 (>▽<)b OK!!



 ここで、ホッピーにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!



黒ホッピーセット.JPG
黒ホッピー( 中250円+外150円)


 ここ、ちゃんとホッピーがあるんですねぇ〜。(ホッピーミーナ、大喜び🎵)

 ホッピーはセットとしてのメニューでは無く、中と外を別に注文する形ですよ。



レバー.JPG
レバ(たれ) 100円


 お刺身、煮込みと来ましたので、いよいよ焼き物を注文してみました。


焼き具合抜群.JPG


 焼き加減が絶妙で最高ですねぇ〜🎵

 中はミディアムレアですよ‼ お父さん‼ ← ツッコミどころ



シロとキク.jpg
左:シロ(塩) 右:キク(塩) 各100円


 鮮度と下処理に差が出るのがシロなんですが、ここのは鮮度はもちろんの事、下処理も丁寧ですね。

 キクは豚の腸の脂の部分ですよ。

 ネギ間になっていて、脂のしつこさがネギで中和される感じですかね。



豪のかしら.jpg
かしら(塩) 100円


 カシラって焼くと固くなるケースが多くて、それが嫌だったんですが、ここのは柔らかいですよ💨

 コメカミじゃない部位を使っているんですかねぇ⁉

 洋がらしを付けて食べるとタマランチ会長です(爆) ← ツッコミどころ



手作りつくね.JPG
手作りつくね(たれ) 180円



 これ、ハンバーグでつか⁉ (爆)

ヘ(゚∀゚*)ノ へっ!?


 
 ほんと、やや小ぶりのハンバーグという感じですよね。

 食べてみると、鶏肉を使った正真正銘のつくねですww

 叩いた軟骨入りで、コリコリとした食感がアクセントになってます。


 ここのマスターは大変勉強熱心な方で、お客の勧める美味しいお店は大抵行ってみるそうですよ。

 私も上板橋の「居酒屋 ほろよい」と下赤塚の「やきとり良太」をおススメしておきました。


 <<関連記事>>

 ◆中野 豪 (GO) その2


 店  名:やきとん モツ焼き 豪(GO)
 住  所:東京都中野区新井2-7-12(地図
 T E L :03-3387-7425
 営業時間:17:00〜翌1:00
 定 休 日:月曜日

posted by こうめ at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

神保町 欧風カレー ガヴィアル

 訪問日 平成25年4月25日 木曜日

 最近、仕事が忙しくなった 愛の戦士 こうめタン。。。

 この日はお仕事で神保町に来てましたので、お昼は「欧風カレー ガヴィアル」でカレーをいただく事にしましたよ。

 
 場所は東京メトロ半蔵門線の神保町駅から1分程のところですね。


 
 この日は午後1時56分に到着🏠


ガヴィアルの入口.JPG


 お店はこのビルの2階にありますよ。

 創業は1982年という事です。

 店内はちょっと洒落た喫茶店といった雰囲気で、カウンター席、テーブル席共に用意されてますね。



ガヴィアルのメニュー看板.JPG


 通常メニューは割と高めな設定なんですが、ランチ時には2種類のカレーがセットになったメニュー(1,000円)が用意されており、かなりお得ですよ。

 ちなみに、

 A:野菜カレー+チキンカレー
 B:野菜カレー+エビカレー

 が1,000円です💡



 さて、本日のご注文は「B:野菜カレー+エビカレー」です✨


野菜カレー+エビカレー.jpg
B:野菜カレー+エビカレー(1,000円)


 辛さは、甘口、中辛、辛口の3段階から選べますよ。

 今回、私は中辛にしました🆗



じゃがバター.JPG


 最初に神保町カレーには欠かせないアイテムの「じゃがバター」が来ましたね。

 しかし、何故、神保町のカレー屋さんは、この「じゃがバター」を出すお店が多いのでしょうか⁉



カレーのごはん.JPG


 これ、スープで炊いたバターライスらしいです。(たぶん)

 私はチーズのかかった普通のライスかと思ってたんですが、後で食べログのクチコミを見ましたら、皆さん、そう書いてらっしゃいましたね。

 ただ、言われなければ気が付かないと思いますよ。



ガヴィアルのランチセット.jpg


 で、これが、Bセットの野菜カレー+エビカレー

 通常メニューのカレーは、アラジンと魔法のランプのようなカップで出てくるんですが、ランチのカレーはこのようなセパレートの付いた器で出てきます。

 個人的には、このセパレートの部分がもう少し高くても良いような気がするんですが・・・。



エビカレー.JPG


 エビカレーには炒めたエビが2尾とゴロッとしたマッシュルームが入ってますよ🎵

 思っていたよりしっかりしたエビで、カレールーにもエビの旨みが溶け込んでいますね。


エビカレーのアップ.JPG


 濃厚なコクのあるカレーでバターの風味がやや強めです。

 また、最初に甘さが口に感じられ、後から辛さがじわっと押し寄せて来ますよ💨

 中辛でも4歳児の私としてはちょっと辛いです(爆) ← ツッコミどころ



 いちいちスプーンでルーをかけて食べるのが面倒なので、全部かけちゃいましたぁ〜🎵

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ



野菜カレーとエビカレーの合い盛り.JPG


 当然、ハーフ&ハーフになるようにしてますが・・・ (^_^; アハハ…

 ルーは野菜カレーもエビカレーも共通のようですね。


野菜カレーのアップ.JPG


 野菜カレーには、トマト、パプリカ、ブロッコリー、ズッキーニ、ナス、インゲン、カボチャが入ってますよ💨

 こちらの野菜も炒めてからカレールーと合わせていますね。



福神漬けとらっきょ.JPG


 薬味は福神漬けとラッキョが用意されてますよ。

 当然、食べ放題です(猛爆)


 店  名:欧風カレー ガヴィアル
 住  所:東京都千代田区神田神保町1-9 稲垣ビル 2F(地図
 T E L :03-6273-7148
 営業時間:11:00〜21:30(LO)
 定 休 日:無 休

 
posted by こうめ at 10:33| Comment(4) | TrackBack(0) | カレー・インド料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

赤羽 グッドミート・バル

 訪問日 平成25年4月26日 金曜日

 この日は、久しぶりに東京ホルモンズさんの主要構成メンバーお二人と、最近注目の肉系バル「グッドミート・バル」に行くことになりましたよ🆗


 場所はJR赤羽駅から4分ほどのところですね。



 天ぷらの美味しい「天富士」は、ちょっと離れてますね。


 この日は午後6時58分に到着🏠


グッドミート・バルの外観.JPG


 先程も触れましたが、このお店はお肉屋さんが経営しているバルのようですよ。

 店内は意外と広く、テラス席、カウンター席、座敷など合わせて46席も用意されております。

 しかし、この外観はかなり目立ちますよね(笑)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


グッドミート・バルでお疲れちゃん.jpg
カールスバーグ生(490円)


 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)

 また、このお店の生ビールはカールスバーグのみで、それ以外のビールはモレッティ(590円)とバスペールエール(590円)があるだけです。

 国産メーカーのビールは置いてないんですねぇ。



グッドミート・バルのお通し.jpg
お通し(3人分)


 お通しはポークリエットですよ。

 なんかこの辺りはフレンチっぽいですな(笑)

 ラスクが添えられております。



お肉の前菜盛り合せ.jpg
お肉の前菜盛り合わせ(880円)


 内容は下から右回りで、ハモン・セラー、パテドカンパーニュ、豚ハツ、豚タン炙り、ポルケッタという5点盛り💨

 ちなみに、ポルケッタは簡単に言うと羊肉のチャーシューだそうですよ。



グッドミート・バルのパン.JPG
パン(3ピース 250円) ※写真は2人前


 こういうとこ来ると、やはり、パンが食べたくなりますよねぇ〜ww

 2つ注文しましたら、2種類の組み合わせで来ましたね。



ポテトサラダ.jpg
ポテトサラダ ゴルゴンゾーラとチョリー入り(480円)


 ゴルゴンゾーラの風味とチョリソーの旨みが加わったポテサラですよ。

 一般的なポテサラとはだいぶ違いますね。

 パンに乗せて食べても美味しいぃ〜🎵



 ここで、白ワインにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!



グッドミート・バルの白ワイン.jpg
ソァーヴェ・オーガニック・サルトーリ(イタリア・ヴェネト産) ボトル 3,400円


 ワインリストには「クセが無くさらっと飲める体に優しいBioワイン。」と書かれてますよ。

 飲んでみると、うん、その通りでつ💨 (爆)



本日のグリル盛り合せ.JPG
本日のグリル盛り合せ(1,580円)


 その日によって組み合わせが違うようで、この日は岩手県黒毛和牛ロースのグリル和牛ハツのグリル麦富士豚肩ロースのブランチャという構成‼


和牛ロースのグリル.JPG


 これが、岩手県黒毛和牛ロースのグリルでBBQソースがかかってますよ。

 焼き具合もミディアム・レアで良い感じですね🆗


豚肩ロースのブランチャ.JPG


 で、こちらが、和牛ハツのグリル(右下)と麦富士豚肩ロースのブランチャ(左上)。

 和牛ハツのグリルはハツの旨みを最大限に引き出す為、黒胡椒と岩塩のみで味付けし、ミディアム・レアで丁寧に焼かれてますよ。

 麦富士豚肩ロースのブランチャは赤身と脂身のバランスが良いいですね💨

 こちらはバジルソースのようなものがかかってます。



自家製 サルシッチャ.JPG
自家製 サルシッチャ(530円)


 サルシッチャはイタリア語で直訳すると腸詰めという意味ですよね。

 まぁ、イタリア風ソーセージということでしょうねぇ。

 粗挽き肉で作られております。



 ここで、赤ワインにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!



グッドミート・バルの赤ワイン.jpg
セニョリオ・デ・オルガス (スペイン・カスティーリャ産) ボトル 2,400円


 ワインリストには「優しい舌触りとタンニン!!柔らかく飲み易いワインです。」と書かれてますよ。

 飲んでみると、うん、その通りでつ💨 (爆)



厚切りベーコンのグリル.JPG
厚切りベーコンのグリル(580円)


 あ〜っ、これはビールを飲みながら食べたかった‼ (爆)

 マスタードをたっぷり付けた厚切りベーコンを頬張り、その後を追うようにビールを胃に流し込む。。。


 たぶん、頭の中はピヨピヨになったんだろうなぁ〜(猛爆)

ヾ(*´▽`*)ノ バカみたいでつぅ!




海老のアヒージョ.jpg
海老のアヒージョ(580円)


 スペインバルでは定番中の定番の海老のガーリックオイル煮ですね。

 しっかりした海老がゴロゴロッと入ってますよ🎵


 しかし、東京ホルモンズさんって、ホルモン以外にも魚介系も食べるんだ(猛爆)



RIMG0088-2.JPG
ゴルゴンゾーラペンネ(780円)


 〆は炭水化物のペンネ💡

 ゆで加減もいいですね。

 しかし、ペンネはツマミだよな‼ (爆)


 ここ、お料理のレベルから考えると、非常にCPが高いですよね。

 だからなんでしょうが、今のところ予約しないと入れない状態です。

 こういうバル的なお店は、ふらりと1人で来て気軽に飲めるというのが魅力だと思うのですが・・・。

 まぁ、人気店なので仕方がないですよねぇ。


 店  名:グッドミート・バル
 住  所:東京都北区赤羽1-39-4(地図
 T E L :03-6454-4626
 営業時間:月〜金 17:00〜翌1:00
        土曜日 16:00〜24:00
        日・祝 16:00〜23:30
 定 休 日:不定休

 

2013年05月05日

末広町 鳥つね 自然洞

 訪問日 平成25年4月17日 水曜日

 最近、『愛の戦士』という重たい肩書に重圧を感じている 愛の戦士 こうめタン。。。


 この日は、美味しい親子丼が食べられるお店「鳥つね 自然洞」でお昼を頂くことにしましたよ🆗


 場所は東京メトロ銀座線の末広町駅から2分程のところですね。



 この日はお昼の12時21分に到着🏠


鳥つね自然洞の入口.JPG


 このお店は湯島天神前の老舗「鳥つね」の暖簾分けなんですねぇ。

 店内は、カウンター席が8席、テーブル席が4席×2卓になってますよ。



鳥つね自然銅のメニュー.JPG


 ランチメニューは親子丼が中心ですが、夜は美味しい鶏料理が味わえるようですよ。

 お値段はランチにしては高めの設定ですね。



 さて、本日のご注文は「もつ入り親子丼」です✨


もつ入り親子丼の全容.JPG
もつ入り親子丼(1,300円)


 全ての丼ぶりに鳥スープとお新香が付きますよ🆗


もつ入り親子丼のアップ.jpg


 丼ぶり自体大きいですし、結構ボリュームがありますねぇ💨

 大盛りにしようかと思ってたんですが、普通で良かったですよ。


絶妙な玉子.jpg


 黄身の色が鮮やかですよねぇ〜🎵

 黄身と白身をあまりかき混ぜずに仕上げているんですよねぇ〜🎵


玉子はトロトロ.jpg


 火加減もバッチリ‼   ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ

 半熟の部分とやや火が通ったところが絶妙にバランス良く配置されてるんですよ。


RIMG0295-3.jpg


 もつはレバーで、お肉は胸肉とモモ肉が使われてますね。

 レバーはミディアムでいい感じですし、胸肉、モモ肉は弾力があり、歯を押し返す強さがタマランチ会長です(爆) ← ツッコミどころ

 割り下はやや薄味なものの、しっかりした出汁の旨みを持ってますね。



お新香とスープ.jpg


 お新香も結構美味しいですよ💡

 鳥スープは薄味ですが、鶏の旨みがよく引き出されてますね。

 ちなみに、具は無く、万能ネギが散らされているだけです。


 確かにお値段は多少張りますが、その値段以上の満足度が得られのではないですかね。


 店  名:鳥つね自然洞
 住  所:東京都千代田区外神田5-5-2(地図
 T E L :03-5818-3566
 営業時間:11:30〜13:30 17:00〜21:00
 定 休 日:日曜・祝日

posted by こうめ at 17:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 丼・どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

上板橋 居酒屋 花門 その7

 訪問日 平成25年4月20日 土曜日

 この日は呑み仲間3人でデカ盛り居酒屋の「花門」に行くことになりましたよ🆗


 場所は東武東上線の上板橋駅から7分程のところですね。


 この日は午後6時8分に到着🏠


居酒屋花門の入口.JPG


 店内は入口を入るとすぐにカウンター席(7席)があり、その奥がお座敷になっております。



花門のマスター.JPG


 で、この方がマスターのマンスさん

 彼はイラン人であり、有名な画家であり、そして、ダジャレ世界ヘビー級玉者(ウソ)でもあるんですねぇ。 ← ツッコミどころ


 今回、我々は予約をしてましたので、奥のお座敷に案内されましたよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


藤枝緑割り.JPG
緑茶ハイ(藤枝みどり割り) 400円


 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)

 藤枝みどりって演歌歌手みたいな名前ですが、これ、実は静岡県産の粉末茶の名前なんですよ(爆)



お通しの中華サラダ.JPG
お 通 し


 この日のお通しは中華サラダです。

 この辺りまでは、まだ、無難ですね(笑)



 で、1発目から・・・


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!



 デ デ 〜 ン ‼

上から見たおまかせサラダ.JPG



 ド ド 〜 ン ‼

おまかせサラダの全容.JPG
おまかせサラダ(380円 税別)


これ、デカ過ぎるだろ‼  ( ̄◇ ̄;)


 これ、いつ頼んでも食べ切ったことがありません(爆)



サラダのドレッシング.JPG


 しかも、ドレッシングはラーメンどんぶりに入ってるし・・・(猛爆)


 ここ、一人で行くとお料理の量は、多少、少なめになります(笑)

 要は食べ切れる量を出してくれるわけですね。

 ただ、「大盛りでね。」と言えば大盛りで出してくれますし、「少なめ」と言えば少なめで出してくれますよ。

 そして、お料理の値段は量に関係なく、どのお料理も税別で380円均一でつ‼



イランの煮物.JPG
イランの煮物(380円 税別)


 これも、ラーメンどんぶりですね(爆)

 豚肉、ジャガイモ、ズッキーニ、玉ねぎ、トマト、ひよこ豆などをトマトベースのスープで煮たお料理ですよ💨

 トマトシチューといった感じですかね。

 若干、スパイス感があります。



イラン風オムレツ.JPG
イラン風オムレツ(380円 税別)


 普通のオムレツとは違い、スクランブルエッグのようになっておりますよ💡

 玉子は半熟状態で良い感じに仕上がってますね。

 味のベースはトマトで、それに玉ねぎの甘みと食感、それに、香辛料のスパイシーさが加わって、もう、タマランチ会長ですよ(爆) ← ツッコミどころ



鶏の唐揚げ.jpg
鶏の唐揚げ(380円 税別)


 
 で、また、サラダが付いてるし・・・💧 (まだ、おまかせサラダが残ってるのに・・・ 苦笑)

( ̄▽ ̄;) うっ・・・



 ただ、唐揚げはお料理が減ってないのを見て手加減してくれたみたいですね(笑)



花門のオムライス.jpg
オムライス(380円 税別)


 他店の軽く2倍は超えてますね💡

 ここのオムライスは、チーズやスパイスが入っていて美味しいんですよぉ〜🎵

 以前は裏メニューだったんですが、あまりの人気に表メニューにしてしまったんですねぇww


 今回、3人のわりには結構注文しましたね。

 ただ、今回もおまかせサラダは食べ切れませんでした(猛爆)


 <<関連記事>>

 ◆上板橋 居酒屋 花門 その11
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その10
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その9
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その8
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その6
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その5
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その4
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その3
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その2
 ◆上板橋 居酒屋 花門


 店  名:居酒屋 花門
 住  所:東京都板橋区上板橋3-6-7(地図
 T E L :03-3935-0618
 営業時間:18:00〜翌1:00
 定 休 日:火曜日

posted by こうめ at 21:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする