2014年11月30日

北千住 東京屋台らーめん 翔竜

 訪問日 平成26年11月8日 土曜日


 今回のベストショット


玉子翔竜麺.JPG



 でっつ‼ (爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日、呑み仲間と「宇豆基野 本店」、「酒屋の酒場」、「酒蔵 ときわ」、「まるかや 本店」とハシゴした 愛の戦士こうめタン。。。



 さて、最後の仕上げにラーメンでも食いに行くか‼ (猛爆)

; ̄ロ ̄)!!



 4軒もハシゴして、まだ、食べようっていうんですから、自分でも呆れちゃいますよ(爆) ← ツッコミどころww


 で、酔って完全に満腹中枢がイカレた4人組は「東京屋台らーめん 翔竜」に向かったのであった。。。


 お店の場所は北千住駅から1分程のところですね。



 この日は午後10時38分に到着🏠


翔竜の外観.JPG


 外観がシブいですよねぇ〜。

 元々は渋谷で屋台のラーメン屋さんとして営業を始め、13年前にこの北千住に移ってお店を構えたそうですよ。


 お店に入ると、券売機がありますので、まずは食券を買いましょう💡

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ



券売機のアップ.JPG


 ポチっとな‼ (爆)



翔竜の店内.JPG


 この時間でも1階はかなり混んでいましたので、2階に案内されましたよ🆗


 なんか、2階は雑然としておりますな。

 でも、この雑然とした雰囲気って嫌いじゃないですね。



玉子翔竜麺.JPG
玉子翔竜麺(しおダレ) 870円


 今回、オススメだという玉子翔竜麺の塩にしてみましたよ。

 濃厚な豚骨スープに、これでもかというくらい背脂が浮いています。


玉子翔竜麺のアップ.JPG


 麺は中太のややちぢれ麺で、博多や熊本などの九州ラーメンの麺とは全く違いますね。

 ただ、スープと麺との相性はいいでつ💨

 ボリュームもかなりのもんですよ。



からねぎ翔龍麺.JPG
からねぎ翔龍麺(値段は忘れちゃったww)


 こちらは仲間が注文したラーメンの写真。。。

 実に辛そうですねぇ〜ww  f^_^;


 しかし、うちら、ほんとよく食いますよね(猛爆)  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ


 店  名:東京屋台らーめん 翔竜(しょうりゅう)
 住  所:東京都足立区千住1-39-12(地図
 T E L :03-5813-3258
 営業時間:11:00〜翌3:00
 定 休 日:火曜日

posted by こうめ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

北千住 まるかや 本店

 訪問日 平成26年11月8日 土曜日


 今回のベストショット


室蘭焼(たれ).JPG



 でっつ‼ (爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日、呑み仲間と「宇豆基野 本店」、「酒屋の酒場」、「酒蔵 ときわ」とハシゴした 愛の戦士こうめタン。。。

 これで終わるわけもなく、当たり前のように4次会に行くことになりましたよ(爆)

 お店は前から行ってみたかった「まるかや本店」でつ💨


 お店の場所は北千住駅西口から3分程のところですね。



 この日は午後8時36分に到着🏠


まるかや本店の外観.JPG


 お店のルックスがいいですよねぇ〜🎵

 う〜ん、なんていうのかなぁ〜、飲兵衛心をくすぐるというかねww

 夏の夜の街灯に蛾が集まるように、飲兵衛達はみんな、この赤提灯に吸い寄せられるんですよね(爆)

 で、私らもこの赤提灯に吸い寄せられるように入店(猛爆)



 ではでは、この日4回目の・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


まるかやで乾杯.JPG
生ホッピー(390円)、バイスサワー(350円)


 ここは、な、なんと、生ホッピーがあるんですねぇ〜🎵 (ホッピーミーナ、狂喜乱舞💣)

 しかも、奥さん‼ 1杯390円という安さなんですよ‼ (ホッピーミーナ、軽く失神‼)



らっきょ.JPG
塩らっきょう(290円)


 で、いきなり塩らっきょうですか⁉ (爆)

 甘酢に漬けた物よりあっさりしています。 イイネ



ウインナー.JPG
腸詰(ウインナー) 2本 280円


 ここ、焼き物はみんな2本縛りですね。



しいたけ.JPG
しいたけ(2本 260円)


 さすがに4軒目なので、こういったおつまみになりがちでつ💨  (^_^; アハハ…



ながねぎ.JPG
ながねぎ(2本 260円)


 でも、長ネギって、焼くと甘みが出て美味しいですよね。



ラビオリ揚げ.JPG
ラビオリ揚げ(350円)


 これ、小さな揚げ餃子みたいで、ホッピーにピッタリ‼

 意外とマヨネーズも合うんですよねぇ。



 ここで、黒ホッピーにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


黒ホッピー.JPG
黒ホッピー(350円)


 黒ホッピーが黄金色に輝いています(爆)  ( ̄ロ ̄;) ハッ・・・



うずらの玉子室蘭焼(塩).JPG
うずらの玉子室蘭焼(塩) 2本 280円


 うずらの玉子室蘭焼は、ここの看板メニューなんですよね。


室蘭焼(たれ).JPG
うずらの玉子室蘭焼(たれ) 2本 280円


 うずらの生卵をそのまま串に刺して焼いた物でつ💨

 当然、殻のまま食べるんですが、意外と殻は気になりませんよ。

 カルシウムも摂れますしねww

 個人的には、塩よりたれの方が好きかな⁉



うるめいわし.JPG
うるめいわし(290円)


 本当はうるめいわしをツマミにコップ酒なんてシブくていいんですけどね。

(* ̄ー ̄) ニヤリ



御新香.JPG
御新香(290円)


 この御新香は自家製っぽいですね🆗

 カブのぬか漬けがサイコーですよ。



レバ串カツ.JPG
レバ串カツ(2本 350円)


 我ら、これだけ食べて、まだ、肉を食べる余力があるんですね(笑)

 っていうか、これ食べたの記憶に無いんですけど・・・(爆)  (^_^; アハハ…

 写真を見る限り、美味しそうですよね(猛爆)


 さて、5軒目行っちゃう? (ホッピーミーナ、あきれ果てる💧)


 店  名:まるかや 本店
 住  所:東京都足立区千住2-62(地図
 T E L :03-3882-9181
 営業時間:月〜土 17:00〜23:00
        祝 日 16:00〜22:00(売り切れ早終いあり)
 定 休 日:日曜日

posted by こうめ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

千住大橋 酒蔵 ときわ その2

 訪問日 平成26年11月8日 土曜日


 今回のベストショット


牛すじ肉どうふ.JPG


 でっつ‼ (爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日、呑み仲間と「宇豆基野 本店」に行き、美味しいゆば料理を堪能した 愛の戦士こうめタン。。。

 いつものごとく2次会に行くことになりましたよ

 で、どこに行こうかと迷った挙句、とりあえず「徳多和良」に行き、開店まで並んで待つことにしました。

 寒い中、4人で・・・


徳多和良.JPG



 30分後・・・



 店員さん 団体様は3名までで、店主から4名様は入れないように言われてます。



( ̄Д ̄;) ガーン


 それなら、ちゃんと紙に書いてお店の外に貼っておいてよぉ〜💢 30分も並んじゃったよ。



 で、気を取り直して次に向かったのは「酒屋の酒場」


酒屋の酒場.JPG


 ここは1時間程待ちましたが、すんなり入れましたよ🆗

 中に入り、注文して、写真を撮っていると・・・



 店員さん 写真は撮らないでくださいね!!



( ̄Д ̄;) ガーン


 それなら、ちゃんと紙に書いてお店の中に貼っておいてよぉ〜💢


 でも、まぁ、この場合は断りも無く、パシャパシャ写真を撮っていた私が悪いので、しょうがないですね。

 深く反省・・・  (−_−;)

 その後は普通に楽しく呑ませて頂きました🆗



 で、次に向かったのは「酒蔵 ときわ」さんでつ💨


酒蔵 ときわの外観.JPG


 到着したのは午後7時1分。。。

 お店の人に確認すると、カウンター席ならなんとか4人入れるそうで、迷わず入店でつ💨



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


ときわで乾杯.JPG
ウーロンハイ(300円)、レモンハイ(300円)


 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



ときわの店内.JPG


 ときわさんはイカ鍋が有名なんですが、この時は、まだ、始めていなかったですね。

 
 でも、このお店の雰囲気は最高だなぁ〜🎵  ヾ( ´ー`)/

 空気がピリピリしていなくて、落ち着きます。



高菜漬け.JPG
お通し


 お通しは高菜の油炒めかな⁉



ハムかつ.JPG
ハムかつ(350円)


 ハムが厚いですねぇ〜🎵

 付け合わせがポテサラというのもポイント高いですよ。



牛すじ肉どうふ.JPG
牛すじ肉どうふ(450円)


 柔らかく煮込まれた牛すじがたっぷり💡  (@ ̄ρ ̄@)

 お豆腐も味が染みてて美味しいですね。

 ちょっと甘めの味付けになっております。



にらおしたし.JPG
にらおしたし(350円)


 さっぱりと、箸休め的に頼みましたよ。

 こういったツマミはシンプルでいいですよね。  (>▽<)b OK!!



揚げなす.JPG
揚げなす(値段忘れたww)


 呑み過ぎで値段忘れちゃった(爆)  (^_^; アハハ…

 ナスと油は永遠のお友達。。。(猛爆)



 さて、皆様方‼ 次に参りますぞ‼ ← まだ、行くのかよww


 <<関連記事>>

 ◆千住大橋 酒蔵 ときわ


 店  名:酒蔵 ときわ
 住  所:東京都足立区千住河原町1-7(地図
 T E L :03-3888-3522
 営業時間:17:00〜23:00
 定 休 日:日曜、祝日

posted by こうめ at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

北千住 宇豆基野 本店

 訪問日 平成26年11月8日 土曜日


 今回のベストショット


ローストビーフ.JPG


 でっつ‼ (爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間のKマチさんにお誘いいただき、ゆば料理が美味しいお店「宇豆基野 本店」に行くことになりましたよ


 お店の場所は北千住駅から7分程のところですね。



 この日は午前11時52分に到着🏠


宇豆基野の店構え.JPG


 ここは、ゆばや生麩を中心にした和風総菜のお店で、普段、中で食事をすることはできないのですが、土日祝日に限っては、完全予約制で食事を楽しむことができるんですねぇ。

 なかなか予約が取れないらしいですよ。

 ちなみに、お料理は2,800円のコース(税サ込)のみとなりますね。

 
 お店に入り、予約の旨を告げると、1階のテーブル席に案内されました。


 で、12時になるとお料理のスタートでつ💨



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


豆乳とぶどうジュース.JPG
豆乳とぶどうジュース


 コースは豆乳とぶどうジュースから始まります。

 コクのある豆乳と香り高いぶどうジュースを合わせた飲み物で、健康にも良さそうですよ。

 当然、アルコールは入っていません💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



ビール.JPG
瓶ビール(600円)


 でも、瓶ビールと日本酒がありますので、まずはビールを頂いちゃいました🎵

 残念ながらホッピーは無いですね💢 (ホッピーミーナ、崩れ落ちる💧)



湯葉3種.JPG
ゆば三種


 左から、平ゆば、刺身ゆば、くみあげゆばとなり、右に行くにつれ、味が濃厚になりますよ。


湯葉のタレ.JPG


 ゆば三種には、岩塩レモン、正油あん、オリーブオイル(たまり正油)が付いており、お好みでつけて食べます。

 でも、何も付けなくても良いくらい美味しいでつ💨  (>▽<)b OK!!



土瓶蒸し.JPG
土瓶蒸し


 続いて来たのが土瓶蒸し💡  ヾ( ´ー`)/


土瓶の中.JPG


 覗きの趣味は無いんですが、ついつい覗いちゃいましたよ(爆) ← ツッコミどころ


土瓶蒸しの中身.JPG


 具を取り出してみると、松茸、鱧、海老、銀杏、三ッ葉ですね。

 松茸の香りもいいですよ。

 スダチをキュッと搾って頂きます🎵



 ここで、熱燗にチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


宇豆基野で日本酒.JPG
日本酒(1合 400円)


 折角なんで、日本酒を熱燗で頂いちゃいました🎵

 日本酒は1種類だけで、店員さんに銘柄を聞いたのですが、忘れちゃいました(爆)



よせたて豆腐.JPG
よせたて豆富


 豆の味が濃いですねぇ〜。

 でも、それもそのはず、豆乳から作った作り立てのお豆富なんですよ。



 で、ここから、生ゆば食べ放題タ〜イム‼

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



生ゆばの工房.JPG


 生ゆばの工房に案内され、ゆばの取り方の説明を受けますよ。


R0020564-2.JPG


 上手に取れるかな⁉  f^_^;


引き上げ湯波.JPG


 私が引き上げたゆばですよ。

 まさに天才ですね(猛爆) ← ツッコミどころ

 ゆばは食べ放題なので、たくさん食べましょう‼  ヾ( ´ー`)/

 ちなみに、こうめタンは4回お代わりをしましたww



サラダの実演.JPG


 こうめタンが工房でゆばを夢中で取っていた頃、テーブル席では着々とローストビーフサラダの準備が進められていましたよ。

 知りませんでした。。。  Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン


ローストビーフ.JPG


 これ、1人で全部食べたい(爆)  (@ ̄ρ ̄@) タラ〜


切られたビーフ.JPG


 大盛りでお願いね🎵 (爆)


秋サラダ.JPG
秋サラダ


 サラダの完成です‼

 豆乳ドレッシングが、また、美味い‼



土鍋ごはん.JPG
焼きサンマと大根の土鍋ごはん


 土鍋ごはんの用意も出来たみたいですね🎵

 ごはんはちゃんと店員さんがよそってくれますよ。


焼きさんまのご飯.JPG


 やっぱり、土鍋で炊いたご飯はサイコー‼  O(≧▽≦)O

 また、サンマは柔らかく、骨まで食べられます。



赤だし.JPG
赤だし


 赤だしもいい味出してますねぇ〜。



昆布佃煮.JPG
昆布佃煮


 これ、昔ながらの佃煮で、甘みは少ないですね。



笹巻麩饅頭.JPG
笹巻麩饅頭


 ごはんを食べ終えると、食後の甘味が出て来ましたよ🆗

 これは笹巻麩饅頭で、一見、草団子に見えますが、”麩”なんですねぇ。

 笹の香りも良く、中の餡も丁度いい甘さです。



おしるこ.JPG
おしるこ


 これも、お餅ではなく、ごま麩が入ってますね。

 結構、胡麻の香りが強いでつ💨



わらび餅.JPG
わらび餅


 これはさすがに”麩”ではありませんよ(爆)  ( ̄Д ̄;) ガーン

 でも、甘味が3種類も出るとは凄いですよね。

 女性に人気のコースだというのもわかります。



コーヒー.JPG
珈 琲


 最後はコーヒーで〆ですよ。

 しかし、これだけお料理が出て 1人 2,800円(税サ込)というのは驚きですね。

 そして、季節によってお料理の内容も変わるみたいなので、ぜひ、また、来たいでつ🎵


 店  名:宇豆基野 本店(うずきの)
 住  所:東京都足立区千住東2-2-1(地図
 T E L :03-3882-8848
 営業時間:9:00〜11:00 12:00〜14:00の2回(入れ替え制)
 定 休 日:平日休み(土日祝日のみ営業)

 
posted by こうめ at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | すし・うなぎ・和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

下赤塚 じょっぱりラーメン

 訪問日 平成26年11月1日 土曜日

 この日は呑み仲間5人で、焼鳥の名店「やきとり良太」に行った愛の戦士 こうめタン。。。


 摂取カロリーが全然足りていないということになり、「じょっぱりらーめん」でカロリーを補給することになりましたよ ← 相撲取りかいww


 お店の場所は東武東上線の下赤塚駅南口から1分程のところですね。



 この日は午後9時23分に到着🏠


じょっぱりラーメンの外観.JPG


 実はここ、呑めるラーメン屋さんなんですよね。

 店内に入ると、ほとんどのお客さんが呑んでいて、ラーメン屋さんというより居酒屋さんという雰囲気ですよ。

 カウンター席とテーブル席が用意されております。


 我々はテーブル席に陣取り、ラーメンの前に1杯呑むことにしましたよ(笑)


 ではでは、この日2度目の・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


じょっぱりラーメンで乾杯.JPG
レモンサワー(400円)


 ここ、ホッピーは置いて無いですね💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



おつまみチャーシュー.JPG
おつまみチャーシュー(350円)


 部位は肩ロースになるのかな⁉

 噛み応えがあり、個人的に好きなチャーシューでつ💨

 メンマが付いているのも嬉しいですね。



餃子.JPG
餃子(450円)


 皮はモッチリ、餡はジューシーで、ラーメン屋さんの餃子としては ラベル レベルが高いですよ。

 ニンニクが結構利いてますね。



 お〜っと、ここで、ラーメンの登場ぉ〜🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



醤油ラーメン.JPG
ラーメンしょうゆ(600円)


 ご覧の通り、背脂がギットギト💣  f^_^;

 でも、それもそのはずで、ここはあの今は亡き名店「土佐っ子ラーメン」で働いていた方がやっているお店なんですねぇ。

 環七にあった「土佐っ子ラーメン」NBA DNAをしっかり受け継いでいるわけですよ。


じょっぱりラーメンの麺.JPG


 ただ、麺は土佐っ子より、硬めでしっかりしております。

 太さも太いですね。


麺のアップ.JPG


 モチモチ、ゴワゴワした麺は完全にこうめタン好み🎵

 進化した土佐っ子っていう感じですかね。



もやしラーメン.JPG
もやしラーメン(650円)


 50円プラスでもやしが乗りますよ💡

 なんか、こちらの方がお得だなぁ〜。  ヾ( ´ー`)/


 で、結局、食い過ぎ‼ カロリー摂り過ぎ‼  (^_^; アハハ…

 もう、帰って寝るわ(爆)


 店  名:じょっぱりラーメン
 住  所:東京都板橋区赤塚新町1-24-8(地図
 T E L :03-5383-6550
 営業時間:19:00〜翌4:00
 定 休 日:日曜日

 
posted by こうめ at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

下赤塚 やきとり良太 その2

 訪問日 平成26年11月1日 土曜日

 この日は呑み仲間5人で、焼鳥の名店「やきとり良太」に行くことにしましたよ


 「やきとり良太」をブログに載せるのは、前回の記事から実に6年半ぶりになりますね。

 あの記事以降、あまりの反響ぶりに「やきとり良太」の続編は封印してきました。

 しかしながら、続編を希望するたくさんのファン(爆)からの声に心動かされ、今回、封印を解き、続編を書きあげる決心をしたのであります。 ← 大うそww


 で、お店の場所ですが、東武東上線の下赤塚駅北口から3分程のところですね。



 この日は午後6時ジャストに到着🏠


やきとり良太の暖簾.JPG


 う〜ん、なんかもう、オーラが出てますよねww  f^_^;

 お店はご夫婦2人で切り盛りされております。

 店内はカウンター7席、2人用テーブル席×2卓で、かなり狭いです。



 暖簾を潜り、「予約のこうめタンでっつ!! (^O^)/」と得意のステップを踏みながら入場すると、カウンター席の真ん中辺りに案内されましたよ🆗 ← ツッコミどころ



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


生ビール.JPG
生ビール(500円)


 残念ながら、ここ、ホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



ヤッコ.JPG
お通し(250円)


 お通しは冷奴ですよ。

 ねぎ、胡麻油、醤油が掛かっております。



なんこつ.JPG
なんこつ(塩) 150円


 ここのなんこつは肉がハンパなく付いてますよ。

 肉に骨が刺さっている感じですかね(笑)



ねぎ皮巻き.JPG
ねぎ皮巻き(たれ) 150円


 ここに来たら、必ず食べて頂きたい1串ですよ。

 パリリッとした皮の食感、そして、皮の脂を吸った甘いネギ。。。

 もう、早くも天国に昇りそうでつ(猛爆)  O(≧▽≦)O



かしわ.JPG
かしわ(塩) 150円


 ここの焼鳥は全て鳥取の大山地鶏を使っているんですねぇ。

 なので、かしわ(モモ肉)も弾力があり、とってもジューシー🎵



手羽元.JPG
手羽元(塩) 180円


 これ、子供の拳くらいあります(爆)

 1日に1本の限定品なので、食べられたらラッキーですよ。  (@ ̄ρ ̄@)



 ここで、焼酎にチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


芋焼酎.JPG
黒霧島(ボトル 2,800円)


 黒霧島をボトルで頂いちゃいました🎵



鳥刺し.JPG
鳥刺し(550円)


 大山地鶏のささみのお刺身ですね。

 かなりボリュームがありますので、2人で食べる方が良いかな⁉

 食べると、濃厚な肉本来の旨みが感じられますよ。



唐揚げ.JPG
唐揚げ(550円)


 2種類の部位(モモ肉、手羽中)で構成されております。

 薄い衣に淡い塩味が合いますね。

 手羽中の唐揚げを豪快にかぶりつき、すかさず黒霧島のロックを煽る・・・



 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



鴨だき.JPG
鴨だき(塩) 220円


 肉の味が濃いですね。

 注文を受けてからブロック肉を切り分けて串打ちします。

 美味しいわけだなぁ〜🎵  ヾ( ´ー`)/



小肉.JPG
小肉(塩) 150円


 せせりとも言いますね。

 首のところのお肉でつ💨

 脂がのっていてサイコーですよ。



レバー半焼.JPG
レバー半焼(塩) 150円


 レアで焼かれていて、甘みがありますね。

 レモンを搾って頂くと、さらに美味しいぃ〜🎵



うずらたまご.JPG
うずらたまご(たれ) 130円


 少し焦げたタレの香りが食欲をそそりますよ。

 やっぱり、ウズラの卵はタレ焼きですね。



鳥ぞうすい.JPG
鳥ぞうすい(500円)


 私の知る限り、最高の鳥ぞうすいですよ。

 一体何を入れるとこんなに美味くなるんだというくらい美味いでつ💨

 死ぬ前に一度は食べておきたい一品ですね(猛爆)


 皆さん、このお店、くれぐれも内緒にしておいてくださいよ。

 頼みましたよ(爆)


 <<関連記事>>

 ◆下赤塚 やきとり良太


 店  名:やきとり良太
 住  所:東京都板橋区赤塚2-10-14(地図
 T E L :03-3939-9988
 営業時間:18:00〜24:00
 定 休 日:日曜日

 
posted by こうめ at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

新中野 スパイス&ハーブ居酒屋 やるき

 訪問日 平成26年10月31日 金曜日

 この日は、呑み仲間のKちゃーんに誘っていただき、スパイスとパクチーを使った料理が美味しい「やるき」に行くことになりましたよ


 お店の場所は、東京メトロ丸ノ内線の新中野駅から5分程のところですね。

 以前紹介した「四国屋」や「球磨(くま)」もわりと近いですよ。



 この日は午後7時24分に到着🏠


やるきの外観.JPG


 ここのマスターであるトニーさんはインド出身の方で、日本に来てずっと「やるき茶屋」でアルバイトをしていたそうですよ。

 それで店名が「やるき」なんですねww

 お料理は店名の通り、スパイスとハーブ(パクチー)を使ったお料理がメインでつ💨

 まぁ、一言で言うと”何でもカレー味”ということですな(爆)

 
 
 今回のメンバーは総勢8人。。。

 お店に到着すると、既に何人かは呑んでました(笑)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


やるきで乾杯.JPG


 ここ、ホッピーあります。(ホッピーミーナ、大喜び🎵)



金宮焼酎.JPG
キンミヤ焼酎ボトル(600ml) 1,380円


 大勢なので、キンミヤ焼酎をボトルで頂いちゃいました。

 ちなみに、ホッピーセット(白・黒)は430円で、中は200円、外は250円でつ💨



裸電球.JPG


 う〜ん、裸電球がいい感じ。。。  (´Д`)



カレーキャベツ.JPG
カレーキャベツ(250円)


 生キャベツをカレーディップにつけて食べますよ。

 カレーディップはキーマカレーですね。



やるきポテトサラダ.JPG
やるきポテトサラダ(300円)


 盛り付けが可愛いですよ。

 3種類のソースがありますが、何だろう⁉

 辛いけど・・・。



パクチー.JPG
パクチー(100円)


 そのまま食べてもいいですし、お料理に混ぜてもいいですね。



鳥の唐揚げ.JPG
魔法のスパイスの鶏唐揚げ(3ケ) 350円 ※写真は2人前


 とってもジューシーな唐揚げ❗

 スパイシーでお酒もススム君。  (>▽<)b OK!!



メンチカツ.JPG
ジューシー!! メンチカツ(400円)


 これはソースがスパイシーで、メンチカツ自体はスパイシーではないですね。

 でも、確かにジューシーです。



R0020329-2.JPG
まぐろとパクチーのカルパッチョ(350円)


 マグロとパクチーがこんなに合うとは思いませんでしたよ。

 ドレッシングも微かにカレーの風味がしますね。



タンドリーチキンやきとり.JPG
タンドリーチキンやきとり(1本 180円)


 これはタンドリーチキンそのままですww

 美味しくないはずがありません。



黒ホッピーセット.JPG


 ホッピーもグイグイいっちゃいます🎵  O(≧▽≦)O



マサラパパド.JPG
マサラパパド(250円)


 インド風薄焼き煎餅にパクチーを中心にしたサラダが乗っております。

 こういうマサラパパドは初めて食べたなぁ〜。



しまほっけスパイス焼き.JPG
しまほっけスパイス焼き(580円)


 スパイス等に漬け込んだシマホッケをタンドールで焼いたようですね。

 秋葉原の「インディアンレストラン アールティ」で食べたタンドーリ・ポンフレットとそっくりですよ。



納豆とオクラのキツネ焼き.JPG
納豆とオクラのキツネ焼き(2ケ 350円)


 お揚げの中には、大量のパクチー、納豆、オクラが入っております💡

 これはスパイシーではないですね。



骨付きマトンカルビステーキ.JPG
骨付きマトンカルビステーキ(580円)


 デカイでつ💣  ( ̄▽ ̄;)

 羊好きには堪らない一品ですよ。



R0020368-1.JPG
海老のタンドリー焼き(1尾 250円)


 これも、美味しくないはずがない‼  ; ̄ロ ̄)!!



スパイシーおでん.JPG
スパイシーおでん(450円)


 おでんもカレー味‼ (爆)

 でも、出汁がしっかりしているので美味しいですね。



マハラジャナンピザ.JPG
マハラジャナンピザ(480円)


 カレーソースとトロトロチーズがタマランチ会長ですよ(爆)

 1人で1枚食べたかったww



 ここで、生すだちサワーにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


生すだちサワー.JPG
生すだちサワー(380円)


 1杯にすだちが丸まる2個も入ってますよ。

 これはおススメですね。



皮付きポテトフライ.JPG
皮付きポテトフライ(250円)


 このお店でカレー味でないお料理を探すのは大変だったりします(爆)

 その点、このポテトフライは貴重な一品と言えるかも知れませんね(笑)



パクチーたまご焼き.JPG
パクチーたまご焼き(350円)


 パクチーたっぷり🎵

 スパイシーなソースが決め手‼



カレー焼きうどん.JPG
カレー焼きうどん(600円)


 これは、完全なおつまみ仕様だな。。。  ( ̄  ̄)b



生ライムサワー.JPG
生ライムサワー(380円)


 すだちが無くなったということで、これに変えましたよ🆗

 生ライムサワーもなかなかイケますな。

 あっ❗ ピースサインありがとうございます(爆)  (^_^; アハハ…



キーマカレーライス.JPG
キーマカレーライス(600円)


 カレーは「10辛」まで出来るそうですよ。

 これは確か「2辛」だったかな⁉



マトンカレーライス.JPG
マトンカレーライス(600円)


 これは「10辛」で頼みましたよ。

 食べられない辛さではないけど、ヤヴァいなぁ〜  (´〜`;)


 ここはランチもやっているみたいですよ。


 店  名:スパイス&ハーブ居酒屋 やるき
 住  所:東京都中野区本町4-36-7(地図
 T E L :03-6304-8373
 営業時間:火〜金 11:30〜14:30 17:00〜23:00
        月、祝 17:00〜23:00
        土曜日 16:00〜22:00
 定 休 日:日曜日

 
posted by こうめ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

表参道 鳥政

 訪問日 平成26年10月27日 月曜日

 この日、どうしても焼鳥丼が食べたくて、表参道の「鳥政」でランチを摂ることにした 愛の戦士 こうめタン。。。


 お店の場所は、東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線の表参道駅から3分程のところですね。



 この日は午後1時12分に到着🏠


鳥政の外観.JPG


 お店の外観は何となくおそば屋さんっぽいですよね。

 店内はカウンター席とお座敷が用意されております。



冷蔵ケースの焼鳥.JPG


 ランチメニューは、焼鳥丼、焼鳥定食、ラーメン+ミニ焼鳥丼の3種類のみ‼

 どれも、1,300円(税込)の統一価格ですよ。

 ただ、どこにもメニューは書かれていません。


 
 さて、本日のご注文は「焼鳥丼」です✨


焼鳥丼の全容.JPG
焼鳥丼(1,300円)


 焼鳥丼には、スープとお新香が付きますよ🆗


焼鳥丼のアップ.JPG



 ボリューム満点💣

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



 ご飯の量だけでも、他店の1.5倍以上はありますね。

 そして、焼鳥も1本1本がデカイでつ💨  ( ̄▽ ̄;)


ささみとレバー.JPG


 丼ぶりに乗っている焼鳥は全部で5本‼

 もも正肉、さび焼(ささみ)、血肝(レバー)、ねぎ巻、つくねですね。

 どれも、炭火で焼かれているので、炭の香りがいいですねぇ〜🎵


鳥政のつくね.JPG


 タレはサラサラのあっさりタイプ。

 硬めに炊いたご飯に良く合います。

 ただ、個人的にはもう少しタレをかけて貰いたいなぁ。  (´〜`;)



ワカメスープ.JPG


 わかめスープもわかめタップリ💡



おしんこ.JPG


 お新香も他店の2倍以上あり、ボリューム満点‼ (爆)


 ここは、美味しいし、ボリュームあるしで通いたくなるよなぁ〜。

 今度は”ラーメン+ミニ焼鳥丼”にしてみようかな。


 店  名:鳥政(とりまさ)
 住  所:東京都港区南青山3-13-2(地図
 T E L :03-3405-4515
 営業時間:月〜金 11:30〜14:00 17:00〜23:00
        土日祝 17:00〜22:00
 定 休 日:無 休

posted by こうめ at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 丼・どんぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

月島 かつきり

 訪問日 平成26年10月15日 水曜日

 この日は『愛の戦士』というお仕事をお休みして、昼間から勝どき付近で呑み歩いている こうめタン。。。

 1軒目は高いけど美味しい立呑みの名店「かねます」で呑みまして、2軒目は最近売り出し中のもつ焼き屋さん「かつきり」に行く事にしましたよ


 お店の場所は、東京メトロ有楽町線の月島駅7番出口から4分程のところですね。



月島もんじゃストリート.JPG


 「かねます」で呑んでいましたので、とりあえず、勝どきから月島方面に歩きます。

 お店はこの月島西仲通り商店街、通称「月島もんじゃストリート」の脇の路地にあるんですねぇ。

 ちょっと、分かりづらいでつ💨


月島の路地裏.JPG


 この奥でつ‼  f^_^;


 で、お店には午後5時10分に到着🏠


かつきりの外観.JPG


 お店は2012年3月にオープンした割りと新しいお店ですよ。

 しかし、外観はしっかり”もつ焼き屋さん”しちゃってますww

 店内はL字型のカウンター席のみですね。


 お店に入ると、カウンターの1番右奥の席を指示されましたよ🆗



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


かつきりで乾杯.JPG
生レモンサワー(550円)


 ここ、残念ながらホッピーはありませんねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



かつきりのお通し.JPG
お通し(300円)


 お通しは野菜の炊き合わせですよ。

 白醤油と出汁で炊いているので、野菜の色が鮮やかですよね。

 出汁を吸った油揚げがウマウマでつ🎵  ヾ( ´ー`)/



レバー.JPG
レバー(たれ) 200円


 形も綺麗で大振りですね。

 焼き加減もミディアムレアでいいですよ。

 タレはサラッとしたタイプであっさりしております。



かつきりの焼台.JPG


 もつ焼きは備長炭で丁寧に焼き上げられてますよ💡



塩つくね.JPG
塩つくね(200円)


 肉の旨みをギュッと閉じ込めた実に肉々しいつくねですね。

 塩で食べさせたいお店側の気持ちが良くわかります。



 ここで、ウーロン割りにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ウーロン割り.JPG
ウーロン割り(500円)


 ここ、飲み物が全体的にちょっと高めかな⁉



しろ.JPG
しろ(たれ) 200円


 串物全体に言えることですが、炭の香りがとってもいいですね🎵

 しろは丁寧な下処理が施され、独特の臭みは全く感じません。

 また、柔らかく、食べ易いですよ。



イチジクと生ハム.JPG
いちじくの赤ワイン煮と生ハムの盛り合わせ(850円)


 ここ、ワインも揃えており、たぶん、これはワイン用に用意したメニューだと思います。

 何となく頼んでしまいましたが・・・  (^_^; アハハ…


バゲットに乗せた生ハム.JPG


 イチジク、生ハム、オリーブをカリッカリに焼けたバゲットに乗せて頂く・・・


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんなでつぅ!



 ここ、今回は2軒目という事で、あまり注文できませんでしたが、今度はもっとじっくり腰を据えて呑みたいお店ですね。


 店  名:かつきり
 住  所:東京都中央区月島1-20-7(地図
 T E L :03-3533-0881
 営業時間:16:00〜23:00(LO 22:00)
 定 休 日:月曜日

 
posted by こうめ at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする