2015年02月26日

四谷三丁目 居酒屋 純ちゃん

 訪問日 平成27年2月某日 某曜日


 今回のベストショット


毛蟹.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は飲み仲間のWさんに誘っていただき、なかなか予約が取れないお店「居酒屋 純ちゃん」に行くことになりましたよ


 お店の場所は東京メトロ丸ノ内線の四谷三丁目駅から4分ほどのところですね。



 この日は午後7時22分に到着🏠


居酒屋 純ちゃんの外観.JPG


 ここは、あのかつての名店「居酒屋やまちゃん」からそのまま引き継いで、店名を「居酒屋 純ちゃん」に改名したお店なんですねぇ。

 外観や店内も「居酒屋やまちゃん」の時のままです。



 今回、我々は16名での貸し切りですよ🆗



 皆様お集まりのところで・・・


 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


純ちゃんで乾杯.JPG
アサヒ熟撰生ビール


 ここ、ホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ・・・💧)


 また、このお店のシステムとしてお料理は全ておまかせで、ビールと日本酒は飲み放題となります。

 それで、1人 6,800円だというのですから驚きですよね。



日本酒リスト.JPG


 この日本酒リストにあるお酒は十四代以外すべて飲み放題なんですよぉ〜🎵

O(≧▽≦)O キャー


 日本酒好きにはタマランチ会長でつ(爆)



酒粕汁.JPG
酒粕汁


 酒粕とお味噌の汁ものですね。

 野菜がたっぷり入って、体も温まりますよ。



射美(いび).JPG


 で、早速、お酒を頂いちゃいますよ🆗



亀齢.JPG


 ちゃんと、チェイサーとしてのお水(仕込み水?)も用意されておりますので、安心ですね。



しまえび.JPG
生しまえび


 かなり大ぶりでつ💨

 身も甘く、とろけますよ。  (´Д`)



のれそれ.JPG
のれそれ


 穴子の稚魚ですね。

 これを豪快にすくってポン酢に付けて食べますよ。

 そうめんのようにのど越しも良いですねぇ〜。



さよりのお造り.JPG
サヨリのお刺身


 淡白ですが身が締まっており、ムチッとした食感が楽しめますよ。



楯野川.JPG


 魚は旨いし、酒も美味い‼  ヾ( ´ー`)/



日本酒で乾杯.JPG


 で、事あるごとに乾杯(爆)  (^_^; アハハ…



毛蟹.JPG
毛ガニ


 今回、プラス1人 1,000円で毛ガニも付けて貰っちゃいましたよ🆗


毛ガニのアップ.JPG


 カニ味噌はもちろん、精巣もバッチリ入ってますよねぇ〜🎵



松の司.JPG


 カニ味噌を舐め、すかさず”松の司 純米吟醸 あらばしり”を流し込む。。。


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



菜の花わさび和え.JPG
菜の花わさび和え


 間にこういう物が入るとホッとしますよね。。。

 良い箸休めでつ💨



甘鯛炭火焼き.JPG
甘鯛炭火焼き


 けっこうデカイ甘鯛ですね。

 身がほっこりとしていて美味しいです。



鏡山.JPG


 で、どんどん呑んじゃうわけですよ(爆)  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



 ここで、カキ鍋の登場ぉ〜🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



牡蛎鍋の具.JPG
カキ鍋


 カキもデカいっすねぇ〜💡


カキのアップ.JPG


 ほんと、プリップリですよ‼ 奥さん‼ (爆) ← ツッコミどころ



煮えたぎる牡蛎鍋.JPG


 あとは煮えるのを待つばかり・・・  (@ ̄ρ ̄@) タラァ〜



播州一献.JPG


 煮えるの待っている間、これ呑んじゃおう〜っと🎵  O(≧▽≦)O



カキ鍋の牡蛎.JPG


 まさしく、カキは冬の鍋の王者ですね。

 まぁ、アンコウ鍋やふぐちりも同じくらい大好きだけど・・・(爆)  (^_^; アハハ…



〆の雑炊.JPG


 〆は当然、雑炊‼

 味噌仕立てのお鍋なので、濃厚なお味に仕上がりましたよ。


 あ〜、今回もよく食べたなぁ〜  ヾ( ´ー`)/


 <<関連記事>>

 ◆四谷三丁目 居酒屋 純ちゃん その2


 店  名:居酒屋 純ちゃん
 住  所:東京都新宿区荒木町6-9(地図
 T E L :03-6457-7960
 営業時間:19:00〜22:30
 定 休 日:日曜、祝日
 
posted by こうめ at 20:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

小岩 梁山泊

 訪問日 平成27年2月14日 土曜日


 今回のベストショット


北京ダックのアップ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は飲み仲間のQさんに誘って頂き、美味しい中華のお店「梁山泊」に行くことになりましたよ

 今回は総勢16人です。  (; ̄O ̄) おぉー


 お店の場所はJR総武線の小岩駅から8分程のところですね。



 この日は午後6時22分に到着🏠


梁山泊の外観.JPG


 ここは、あのTVチャンピオン第6回ラーメン王 山本剛志さんのご実家でもあるんですよね。

 店内はテーブル席中心に30席あるそうです。

 そして、今回はお店貸し切りで1人 3,000円(飲物代別)でのおまかせでやっていただきましたよ🆗



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


梁山泊で乾杯.JPG


 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



枝豆.JPG
枝 豆


 さて、これからどんなお料理が出て来るのか楽しみですな。  (* ̄ー ̄) ニヤリ



前菜の盛合せ.JPG
前菜の盛合せ


 これ、よ〜く見てください‼


食材で描かれた鳳凰.JPG


 山の上を飛ぶ鳳凰が食材によって描かれているんですよ。

 物凄い手間のかけ方ですよね。

 お料理の内容は、唐揚げ、蒸し鶏、腸詰、ピータン、猪耳、くらげ、ハム、etc。。。

 凄過ぎて食べてしまうのが勿体ないでつ💨  (´〜`;)



 と驚きながら前菜を食べていると・・・



キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!



 デ デ 〜 ン ‼

北京ダックの全容.JPG
北京ダック


 ぺ、ぺ、ぺ、北京ダックですよぉ〜🎵 奥さん‼ (爆)


北京ダックのアップ.JPG


 しかも、デカイ(爆)  ( ̄▽ ̄;) うっ・・・



北京ダックの皮.JPG


 で、これ、丸ごとかじるのかと思っていたら、マスターが食べ易いように切り分けてくれましたよ(笑)


皮とセット.JPG


 あとは、このように各自で餅皮(カオヤーピン)に包んで食べますね。

 ダックのパリパリ感、甜麺醤の甘み、ネギとキュウリの爽やかさ、餅皮のモチモチ感が混然一体となり、もう、タマランチ会長ですよ(爆) ← ツッコミどころ



野菜炒め.JPG
北京ダック入り野菜炒め


 で、基本、北京ダックは皮しか食べませんので、当然肉の部分が余るわけなんですが、その肉を使って野菜炒めを作ってくれましたよ。

 北京ダックの肉はしっとりジュシ―で、歯ごたえもあり、とっても美味しいですね。



海鮮塩炒め.JPG
海鮮塩炒め


 エビ、イカ、エリンギ、椎茸、タケノコ、絹さや、パプリカが入ってますよ。

 塩味ベースの為、海鮮物と野菜の旨みが損なわれず、いい感じでつ💨



 ここで、ウコンハイにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ウコンハイ.JPG


 健康に良さそうなのでこれを頼んでみましたよww

 癖はありますが、中華には合います。



牛肉と銀杏のチリソース.JPG
牛肉と銀杏のチリソース


 国産牛A4のお肉を惜しげもなく使っているこの凄さ‼

 また、牛肉と銀杏がこんなにチリソースと相性が良いとは思いませんでしたね。



カニと青梗菜の炒め.JPG
カニと青梗菜の炒め


 片栗粉でとろみを出していますよ。

 カニが多く入っていますので、カニの旨みが全体に広がっております。



鶏団子とライチの甘酢餡炒め.JPG
鶏団子とライチの甘酢餡炒め


 これも、鶏団子とライチの意外な組み合わせ。

 しかも、この甘酢餡と無茶苦茶合うから面白いですよねぇ〜🎵

 また、野菜(にんじん、玉ねぎ、ピーマン)が梅の花の形になっているという芸の細かさも見逃せません。



R0022900-2.JPG
しいたけ焼きそば


 これはコースとは別に追加注文したしいたけ焼きそばですね💡

 干し椎茸(どんこ)は肉厚で、その旨みは料理全体を支配しております。

 パリッと焼かれた麺もいいですね。



レバ丼の全容.JPG

レバ丼のアップ.JPG
レバ丼


 これも追加で、看板メニューのレバ丼を注文しましたよ。

 味付けのレバーはおつまみで食べても良いなぁ〜🎵  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ

 でも、マゼマゼして食べるのが正式みたいですね。



タンカン.JPG
タンカン


 最後はデザートとしてタンカンが出て来ましたよ。

 でも、これ、お土産にしようと思っていたのですが、お店に忘れて来ちゃった(爆)


 しかし、こういうお店、家の近くにも欲しいなぁ〜  (´Д`)


 店  名:梁山泊(りょうざんぱく)
 住  所:東京都江戸川区南小岩6-26-16(地図
 T E L :不明
 営業時間:11:30〜14:30 17:30〜22:30
 定 休 日:火曜日
 
posted by こうめ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 点心・中国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

西日暮里 谷中 鳥よし

 訪問日 平成27年1月31日 土曜日


 今回のベストショット


しめさば.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は、飲み仲間のMたんに呼んで頂き、「谷中 鳥よし」であんこう鍋を食べることになりましたよ

 今回は総勢21名でつ💨  (; ̄O ̄)おぉー


 お店の場所はJR西日暮里駅から8分程のところですね。


 この日は午後4時49分に到着🏠


谷中鳥よしの店構え.JPG


 暖簾にはなんか嬉しくなるような単語が染め抜かれておりますね(爆)

 また、店内は全て小上がり席のようになっており、カウンター席も4席ありますよ。



 さて、皆さまお集まりのところで・・・


 ではでは、いつもの・・・



 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


鳥よしで乾杯.JPG
エビス生ビール


 ここ、残念ですが、ホッピーはありません💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



カニサラダ.JPG
かにサラダ


 で、いきなりかにサラダでつ‼  O(≧▽≦)O

 これ、缶詰のカニじゃないですからね。

 食べる時はマゼマゼして食べると良いですよ。


 あと、今回は事情により、お料理の値段表示は控えさせていただきますので、ご了承ください。


自家製 薩摩揚げ.JPG
自家製 薩摩揚げ


 人参、玉ねぎ、山芋、ごぼう、いかが入っております。

 食べ応えがありますよ。



ニラ玉とじ.JPG
ニラ玉とじ


 ここのは他店のいわゆる”ニラ玉”ではなく、”ニラの玉子とじ”なんですよね。

 玉子が半熟でプルップルです。



刺身の盛り合わせ.JPG
お刺身の盛合せ


 さわら、尾長鯛、しめさば、ミル貝、やりいかという構成。

 もう、何も言うこと無いですよ。。。  (´Д`)

 でも、尾長鯛のお刺身というのは珍しいですよね。



くりから焼き.JPG
くりから焼き


 鰻の串焼きですよ。

 美味しいですが、何のカラクリもありません(爆) ← ツッコミどころ

 非常に香ばしく焼けてますね。



しめさば.JPG
しめさば


 刺し盛りのしめさばが美味しかったので、単品で注文しちゃいましたよ🆗

 丁度いい〆加減ですね。



馬刺し.JPG
馬刺し


 こんな良い馬刺し、久しぶりに食べましたよ。

 赤身なんですがうっすらと脂が乗り、口の中でとろけます。



 ここで、日本酒にチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


八海山.JPG
八海山


 今回、熱燗でいただきましたよ💡



さわら粕漬焼.JPG
さわら粕漬焼


 しかし、身が厚いですねぇ〜💨

 当然、熱燗にも合いますよ。



 お〜っと、ここで、あんこう鍋の登場ぉ〜🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



 デ デ 〜ン ‼

あんこう鍋 その1.JPG



 ド ド 〜 ン ‼

あんこう鍋 その2.JPG


 この迫力、何なんでしょう💣


煮えた鮟鱇鍋.JPG


 写真は4人前なんですが、ボリュームが凄いですよねぇ〜。


鮟鱇鍋のアップ.JPG


 ここのあんこう鍋は、スープに肝を溶くどぶ汁タイプ。。。

 野菜の旨みが溶けた味噌スープに、濃厚な肝のコクが加わりますよ。



鰻 おこわ蒸し.JPG
鰻 おこわ蒸し


 おこわの上に鰻が乗り、出汁が効いた熱々の餡が掛かっております。

 こういう鰻の食べ方って初めて知りましたよ。  (* ̄ー ̄) ニヤリ



鰆の握り.JPG
サヨリのにぎり


 裏メニューになりますが、お寿司も頂いちゃいました🎵  (>▽<)b OK!!



黒むつと鰤の握り.JPG
上:黒むつのにぎり 下:ブリのにぎり


 ここの3代目のサーベルキラーさんは、御徒町の寿司幸で修業されていた方なので、腕はさすがですね💨

 このお寿司、独り占めしたいでつ(爆)  (@ ̄ρ ̄@)



さばがり巻き.JPG
さばがり巻き


 さっきの〆サバとガリで巻物も作って貰っちゃいましたよ。

 なんと、贅沢な‼  ヾ( ´ー`)/


〆のあんこう雑炊.JPG


 あれだけ炭水化物を食べても、〆の雑炊は別腹‼ (爆)

 アンキモの旨みが効いた雑炊は、軽く3杯、胃袋に収まりましたとさ(猛爆)


 今度はここで鱧しゃぶが食べたいなぁ〜🎵


 <<関連記事>>

 ◆西日暮里 谷中 鳥よし その2


 店  名:谷中 鳥よし
 住  所:東京都台東区谷中3-14-6(地図
 T E L :03-3823-6298
 営業時間:17:00〜23:00
 定 休 日:水曜日
posted by こうめ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

板橋 肉小屋

 訪問日 平成27年1月24日 土曜日


 今回のベストショット


豚トロと鹿肉.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は飲み仲間4人で、今話題の「肉小屋」に行くことになりましたよ


 お店の場所はJR埼京線の板橋駅から3分程のところですね。



 この日は午後6時56分に到着🏠


肉小屋の外観.JPG


 ここは、あの「吉祥寺 肉山」に憧れていた方が、実際に肉山で研修されてから出したお店なんですねぇ。

 オープンは去年(2014年)の10月15日だそうです。

 お店の外観、内装ともに、山小屋をイメージしているようですね。

 店内は2階まであり、カウンター席、テーブル席と充実しております。



 私はいつものように得意のステップを踏みながら店内に入り、「予約の愛の戦士 こうめタンだよぉ〜ん♪」と回転しながら告げると、怪訝な顔をされながらも2階のテーブル席に案内されましたよ。 ← ツッコミどころ



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


肉小屋で乾杯.JPG
ザ・プレミアム・モルツ ハーフ(480円)、生ビールデカジョッキ(980円)


 し、しかし、デカジョッキ、デカ過ぎ‼(爆)  ( ̄◇ ̄;)



肉の薬味.JPG


 まずは、お肉の薬味が出て来ましたよ。

 コチュジャン、柚子胡椒、タスマニア産 粒マスタードで、これは「肉山」と同じですね。



春菊サラダ.JPG
春菊サラダ(380円)


 生の春菊のサラダって珍しいですよね。

 肉の合間に食べると良いかも・・・。



和牛はつ刺身.JPG
和牛はつ刺身(480円)


 あらかじめ胡麻油と塩が掛かっておりますので、そのままイケちゃいますよ🆗

 鮮度も良くウマウマでつ🎵  ( ´ ▽ ` )ノ



リードヴォー.JPG
リードヴォー(480円)


 仔牛の胸腺ですが、こういうホルモン焼き屋さんで出すのは珍しいですよね。


炭火で焼かれるリードヴォー.JPG


 焼き物はこのように七輪で焼いて食べま〜す🎵  ヾ( ´ー`)/

 ちゃんと、煙を吸ってくれる装置(正式名はなんて言うんだろ?)があるので、衣服に匂いが付かず安心でつ💨



 ここで、ホッピーにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


金宮とホッピー.JPG


 ここ、ホッピーあります💣 (ホッピーミーナ、大喜び🎵)

 値段はキンミヤのボトルが1,480円なんですが、ホッピーの外はいくらなんだろ⁉

 中身の焼酎とセットだと480円なんですけどね。



牛舌.JPG
塊焼 牛舌(880円)


 ここの看板メニューでもある塊焼‼

 「肉山」から伝授して頂いたメニューですね。

 牛舌は柔らかいですし、火の通り具合もバッチリでつ‼

 ちなみに、この塊焼は自分で焼くのではなく、マスターが焼いて持って来てくれます。



短角牛.JPG
塊焼 短角牛(ハーフサイズ900円×2皿)


 ハーフサイズもありますよ。

 今回、フルサイズ(1,800円)で注文したら、何故かハーフで2皿来ました。

 これも、レアに焼かれていてサイコーですね。

 短角牛は岩手産で、イチボの部分だそうです。  ( ̄  ̄)b



味付もやし.JPG
味付もやし(380円)


 箸休めに丁度いいですよ。



厚切上はらみ.JPG
厚切上はらみ(480円)


 これ、安いですよね‼  ; ̄ロ ̄)!!


ハラミ焼き.JPG


 適度に脂ものっているし、ハラミ特有の硬さがないですよ。

 これはお得な1皿かも・・・。



W塩ホルモン.JPG
W塩ホルモン(480円)


 何が「W」なんだかよく分からないけど・・・。  (^_^; アハハ…

 でも、鮮度も良く、上質のホルモンですよ。

 脂も美味いでつ🎵



和牛レバー.JPG
和牛レバー(580円)


 これ、一応、焼き用なんですが、まるで刺身で食べてくれと言わんばかりに、塩、胡麻油、白ゴマ、刻みネギが掛かっております。

 でも、決して生で食べたらダメですよ。

 ほんと、ダメですよ(猛爆)



 ここで、赤ワインにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


コーレ・シーラ.JPG
コーレ・シーラ(イタリア) ボトル 2,280円


 ここ、かなりワインの種類がありますね。

 しかも、全てのワインがボトルで2,280円という嬉しいお値段。

 奥さん‼ 見逃せませんよ‼ (爆)  ( ̄ー* ̄) ニヤリ



豚トロと鹿肉.JPG
左:豚トロ(480円) 右:鹿肉:(580円)


 普通の豚トロと比べて赤身の部分が多くヘルシーですね。

 鹿肉もこれまた赤身🆗


網で焼かれたお肉.JPG


 で、ジャンジャン焼いちゃうわけですよ(爆)  f^_^;



和牛せんまい刺身.JPG
和牛せんまい刺身(480円)


 コチュジャンベースのたれが掛かってますね。

 しっかりした歯ごたえで、鮮度も良く、下処理が丁寧な為クセもありませんよ。



肉小屋カレー.JPG
肉小屋カレー(480円)


 〆はカレーでつ🎵  ヾ( ´ー`)/

 完全に肉山カレーのインスパイアですねww

 量はお茶碗1杯分程度なんですが、これならデカ盛りで食べたいで〜つ‼ (猛爆)


 <<関連記事>>

 ◆板橋 肉小屋 その3
 ◆板橋 肉小屋 その2


 店  名:肉小屋
 住  所:東京都北区滝野川6-86-15(地図
 T E L :03-3940-1329
 営業時間:17:00〜翌5:00
 定 休 日:無 休
 
posted by こうめ at 11:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 焼肉・韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

上板橋 蒙古タンメン 中本 その2

 訪問日 平成27年1月21日 水曜日


 今回のベストショット


塩タンメン.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は、飲み仲間のHーちゃんと水道橋の名店「もつ焼 でん」で呑んだ 愛の戦士 こうめタン。。。

 そのHーちゃんとは水道橋でお別れして、1人でおうちに帰るのでした。



 しかし、腹減ったなぁ〜(爆) ← もつ焼き食べたやん!!

(* ̄∇ ̄*) エヘヘ



 そこで、地元の「蒙古タンメン 中本」でタンメンを食べて帰ることにしましたよ


 お店の場所は東武東上線の上板橋駅北口から20秒程のところですね。



 この日は午後7時46分に到着🏠


中本の入口.JPG


 お店はこの建物の2階にありますよ🆗


 で、2階に上がると・・・



 デ デ 〜 ン ‼

白根誠社長.JPG



 社長のお出迎えでつ‼ (爆)

ヾ( ´ー`)/



R0022394-1.JPG


 しかし、今日は並んでないですねぇ〜。

 いつもは10人以上並んでいるのに・・・。

 ちなみに、店内はテーブル席が14席にカウンター席が14席になります。



中本本店の券売機.JPG


 ここはご存じの通り、辛〜いラーメンで有名なお店ですが、中には全く辛くないメニューもあるんですよね。

 まぁ、各店舗によってメニュー構成は多少違うみたいですけど・・・。



 さて、本日のご注文は「塩タンメン」です✨


塩タンメン.JPG
塩タンメン(750円)


 これは全く辛くないメニューの1つですよ。

 具は、キャベツ、もやし、キクラゲ、人参、豚肉と具だくさん💡

 蒙古タンメンと違って野菜がシャキシャキしてますね。


塩たんめんの麺.JPG


 麺はやや縮れた太めのタイプ。

 低加水率の麺でモチモチしてますね。

 この麺、はっきり言ってタイプでつ💨  O(≧▽≦)O キャー



塩タンメンのスープ.JPG


 スープはあっさり塩味‼

 野菜の旨みが出てますね。  ( ̄  ̄)b



唐辛子.JPG


 テーブルには備え付けの一味唐辛子。。。

 辛さが足りない人用ですか⁉   (^_^; アハハ…



中本の店内.JPG


 しかし、今日はガラガラだなぁ〜。

 こんな日もあるんですねぇ。


 さて、ラーメンも食べたし、帰って風呂入って寝るかな。。。🌙


 <<関連記事>>

 ◆上板橋 蒙古タンメン 中本


 店  名:蒙古タンメン中本 上板橋本店
 住  所:東京都板橋区常盤台4-33-3 浅香ビル 2F(地図
 T E L :03-5398-1233
 営業時間:10:00〜翌2:00
 定 休 日:年末年始
posted by こうめ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

水道橋 もつ焼 でん その2

 訪問日 平成27年1月21日 水曜日

 今回のベストショット


刺身3点盛り.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日、呑み仲間のHーちゃんと一緒に美味しいもつ焼きのお店「もつ焼 でん」に行くことになりましたよ


 お店の場所はJR総武線の水道橋駅から4分程のところですね。



 この日は午後4時41分に到着🏠


もつ焼 でんの外観.JPG


 このお店は、あの焼きとんの名店「もつ焼き ウッチャン」で修業されていた方が独立して始めたお店なんですねぇ。

 店内に入ると、50人座れる大カウンター席がドド〜ンと目の前に広がります。

 まだ、早い時間ということもあって店内は比較的空いてますね。

 我ら2名は空いているカウンター席に座りましたよ🆗



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


でんで乾杯.JPG
黒ホッビー(450円)、麦焼酎お湯割り(400円)


 ここ、ホッピーあります‼ (ホッピーミーナ、大喜び🎵)

 ちなみに、中200円、外280円ですね。



刺身3点盛り.JPG
刺身3点盛り(650円)


 内容は、ガツ、ハラミ、レバーですよ。

 胡麻油に薬味としてわさびと柚子胡椒が付いております。

 どれも新鮮で美味しいのですが、特にハラミは食べておきたい1品ですね。



上たんとたんすじ.JPG
左:上たん(塩) 1本 200円 右:たんすじ(塩) 1本 140円


 ここは味の指定はできず、おまかせという形になりますよ。

 ここに来ると必ず注文するのが、この上たん‼

 柔らかくて、とってもジュシ―なんでつ💨  O(≧▽≦)O

 たんすじも肉の旨みが濃厚で、いい感じですね。



てっぽうねぎポンズ.JPG
てっぽうねぎポンズ(2本 300円)


 この日のオススメメニューの1つですよ。

 素焼にしたテッポウ(直腸)にたっぷりのネギをのせ、ポン酢をかけた串物ですね。

 脂ののったテッポウにサッパリしたポン酢が良く合います。



だんごつくね.JPG
だんごつくね(塩) 1本 200円


 豚肉と鶏肉をミックスしたつくねですよ。(たぶんww)

 ここの看板メニューでもあるんですねぇ〜。


 この大振りのつくねを頬張り、すかさずホッピーを流し込む。。。


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!




おしんこ.JPG
おしんこ(200円)


 ちょっと、お新香で休憩でつ(爆)  (>▽<)b OK!!



はらみ塩ユッケ.JPG
はらみ塩ユッケ(480円)


 刺身3点盛りのハラミ刺しがあまりにも美味しかったもので、ユッケも注文しちゃいましたよ💡

 胡麻油ベースの塩ダレと卵黄で食べると、ハラミの繊細な美味しさがダイレクトに伝わりますね。



ほね煮2.JPG
ほね煮(280円)


 豚のアゴの部分をホロホロになるまで煮込んだお料理ですよ。

 豚のアゴといってもかなりお肉が付いており、食べ応え満点でつ💨

 味付けは単純に塩のようですね。


 ここは、まだ、あまり知られていないようですが、かなりオススメのお店ですよ🆗


 <<関連記事>>

 ◆水道橋 もつ焼 でん


 店  名:もつ焼 でん
 住  所:東京都千代田区三崎町2-12-7(地図
 T E L :03-6674-1321
 営業時間:月〜金 16:00〜23:30(LO 22:40)
        土・祝 13:30〜売切次第
 定 休 日:日曜日(祝日は不定休)
 
posted by こうめ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

新橋 俺のやきとり 銀座9丁目店

 訪問日 平成27年1月20日 火曜日


 今回のベストショットぴかぴか(新しい)


俺の巻き寿司.JPG



 でっつexclamation×2(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間の東京ホルモンズのお二人さんと一緒に「俺のやきとり」に行くことになりましたよ


 お店の場所はJR山手線の新橋駅銀座口から5分程のところですね。



 この日は午後7時51分に到着家


俺のやきとりの外観.JPG


 ここは、「俺のイタリアン 新橋本店」、「俺のフレンチ KAGURAZAKA」、「俺の割烹 銀座本店」、「俺のそば」と同じ「俺の株式会社」系のお店なんですよね。


スーパーシェフの方々.JPG


 この日のお料理を担当されるスーパーシェフの方々。。。

 そうそうたるメンバーですよね。(よく知らんけど・・・爆)


 お店は地下にあり、立ち席が30席、テーブルが70席とかなり広いです。


 私はいつものように得意のステップを踏みながら店内に入り、「予約のこうめタンでつ!!」と回転しながら告げると、奥のテーブル席に案内されましたよ。 ← ツッコミどころ



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


俺のやきとりで乾杯.JPG
キリン 一番搾り(580円)、元気ハイボール(480円)


 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)

 あと、元気ハイボールとはウイスキーをリアルゴールドで割った物みたいですよ。



.カマンベールのマリネJPG
お通し


 お通しはカマンベールのマリネでつ💨

 焼鳥屋さんらしからぬお通しでビックリ‼  ( ̄Д ̄;)



海老真丈揚げ出し.JPG
海老真丈揚げ出し(680円)


 カリリッと揚がっていて、海老の旨みが濃厚ですね。

 上には里芋とシシトウの素揚げが乗っております。



焼きゴマ豆腐.JPG
焼き胡麻豆腐 焼白子のせ(480円)


 白子の上にはゆず味噌がかかってますよ🆗

 胡麻豆腐は胡麻の香りがマイルドで、白子との相性もいいですね。



お造り3点盛り.JPG
お造り3点盛り(880円)


 内容は、中トロ、鯛、カンパチ、鮭、平目という構成で、ぜんぜん3点盛りじゃありません(爆)

 結構厚くカットされてますね。



 ここで、緑茶ハイにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


緑茶ハイ.JPG
緑茶ハイ(420円)


 やっぱり、ホッピーが欲しいなぁ〜(ホッピーミーナ、うなずく‼)



.比内地鶏 正肉JPG
比内地鶏 正肉(塩) 1本 350円


 名古屋コーチンと並ぶブランド鶏だけあって、値が張りますね。  f^_^;

 肉には歯ごたえがあり、まるで野生のニワトリのようですよ。(野生のニワトリなんていないと思うけど・・・爆)



比内鶏のつくね.JPG
比内地鶏 つくね(1本 350円)


 比内地鶏は確かに味が濃厚ですね。

 1本は塩で、残り2本はタレで焼いて貰いましたよ。



レバーと若鳥.JPG
レバー(1本 120円)と若どり(1本 150円)


 こちらは、岩手県産「都どり」だそうです💡

 比内地鶏ほど身の締まりはありませんが、こちらの方が食べ易いですね。



レバー.JPG
レバー(たれ) 1本 120円


 ここ、何故かハツが無いんですよね。(東京ホルモンズ、ちょっとガッカリ💧)

 それなので、今度はレバーをタレで焼いて貰いましたよ。

 レバーのてっぺんはハツですからね。  ( ̄  ̄)b



 ここで、日本酒にチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


南部美人.JPG
南部美人 特別純米(岩手) 550円


 日本酒はグラスに入って運ばれて来ますよ。

 できれば1升ビンで持って来て、客席で注いで貰いたいですよねぇ〜。  (´〜`;)



イベリコ豚のバルサミコ煮込み.JPG
イベリコ豚のバルサミコ煮込み(980円)


 ホロホロになるまで煮込まれた豚肉に、特製バルサミコソースが掛かっております。

 豚肉の濃厚さををバルサミコ酢が和らげてくれますね。

 あまったソースは付け合わせのフィットチーネに絡ませて食べると美味しいですよ💨



俺の巻き寿司.JPG
俺の巻き寿司 ハーフサイズ(580円)


 ハーフサイズで4切れ付いてますね。

 サーモンとレタスの太巻きに、ウニ、イクラ、トビコが乗っております。

 1切れでもかなりボリュームがありますよ🆗


 ここは焼鳥以外のメニューも充実しており、お洒落なレストラン感覚でも使えますね。

 もちろん、デートにもオススメでつ💨 (彼女、いねーけど。。。 爆)


 店  名:俺のやきとり 銀座9丁目店
 住  所:東京都港区新橋1-5-6 銀座第3誠和ビル B1F(地図
 T E L :03-6274-6864
 営業時間:月〜土 16:00〜23:30
        日・祝 16:00〜22:30
 定 休 日:不定休
 
posted by こうめ at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

上板橋 居酒屋 花門 その9

 訪問日 平成27年1月10日 土曜日


 今回のベストショット


花門のオムライス.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日、呑み仲間と「居酒屋 ほろよい」に行き、美味しい寄せ鍋を堪能した 愛の戦士こうめタン。。。


 まだまだ、呑み足りないでつ‼

; ̄ロ ̄)!!



 そこで、近くにあるデカ盛り料理のお店「居酒屋 花門」に行くことになりましたよ


 お店の場所は東武東上線の上板橋駅北口から7分程のところですね。


 この日は午後9時26分に到着🏠


花門の入口.JPG


 外観だけでは何のお店か全く分からないですよね。

 店内はカウンター席(7席)中心に、奥に大きなお座敷(14〜16人)もありますよ🆗



マンスールさん.JPG


 お店のドアを開けると、天使 店主のマンスさんのお出迎え。  ( ̄^ ̄)ゞ

 彼はイラン人であり、有名な画家でもあるんですが、何故か居酒屋のマスターなんですよね(爆)



 我々8人は、それぞれ得意とするステップを踏みながら入店し、一番奥のお座敷を占拠しましたよ。 ← ツッコミどころ



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


藤枝みどり割り.JPG
藤枝みどり割り(値段不明)


 今回は大人数なので、ジンロをボトルで頼み、藤枝みどりという名前の抹茶で割りましたよ。

 あと、ホッピーはありません💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



お通しの切干大根.JPG
お通し(210円)


 今日のお通しは切干大根とお野菜の煮物ですね。

 丁度いい塩梅でつ💨



 ここで、サラダの登場ぉ〜🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜


唐揚げの裏.JPG


 
 と思ったら・・・



唐揚げの表側.JPG
とりの唐揚げ(400円)



 鶏の唐揚げでした(爆)

(^_^; アハハ…


 唐揚げの裏に大量のサラダがあったんですね。

 サラダだけでも、他のお店の1品料理くらいの量がありますよ。



花門のオムライス.JPG
オムライス(400円)


 卵5個くらいは使っているでしょうね。

 ここのオムライスは玉ねぎなどの野菜が多いのと、チーズが入っているのが特徴かな⁉


 あと、言い忘れましたが、ここのお料理は全品400円(税込)ですよ。



R0022205-2.JPG
イラン人 気ロール(400円)


 ほんとは、「イラン人気ロール」なんでしょうが、メニューを見ると「イラン人」「気ロール」の文字の間が空いているんですね。

 それで、「イラン人 気ロール」で定着しちゃったんです(爆)

 お料理自体は、玉ねぎ、ひよこ豆、挽肉、卵をペースト状にして、トマトソースで絡めた具をチャパティで包んだ物ですよ。



焼きそば.JPG
焼きそば(400円)


 塩ではなく、ソース焼きそばでつ💨

 まるで、野菜炒めのように野菜がたくさん入ってますよ。

 お皿を持つとかなり重いです。。。(爆)  f^_^;



ナポリタン.JPG
ナポリタン(400円)


 前は裏メニューだったのですが、いつの間にか定番メニューになっちゃいましたねww

 ナポリタンというより、トマトソースパスタで、麺もアルデンテに茹でられております。

 トマトソースも自家製ですので、美味しいですよ。

 また、ここのナポリタンは、友人でもあるイートナポさんの本の中でも紹介されているんですねぇ。


 さて、皆さま、お腹は満腹になったでしょうか⁉ (爆)

 そろそろ、私はおうちに帰って寝マンス(猛爆)   🌙


 <<関連記事>>

 ◆上板橋 居酒屋 花門 その11
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その10
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その8
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その7
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その6
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その5
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その4
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その3
 ◆上板橋 居酒屋 花門 その2
 ◆上板橋 居酒屋 花門


 店  名:居酒屋 花門
 住  所:東京都板橋区上板橋3-6-7(地図
 T E L :03-3935-0618
 営業時間:18:00〜翌1:00
 定 休 日:火曜日
posted by こうめ at 18:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする