2015年05月31日

外苑前 フロリレージュ(Florilege)

 訪問日 平成27年5月2日 土曜日


 今回のベストショット


カモ肉のロースト.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は、Sーちゃんのお誘いで、なかなか予約が取れないフレンチのお店「フロリレージュ」に4人で伺いましたよ



 お店は東京メトロ銀座線の外苑前駅3番出口から5分程のところですね。



 この日は午前11時51分に到着🏠


フロリレージュの入口.JPG


 お店はSEIZAN外苑という建物の地下1階にありますよ。

 外にも入口にもお店の看板はありませんので、かなり見つけづらいですね。



フロリレージュの店内.JPG


 店内は広いオープンキッチンが広がり、そのキッチンを囲むようにカウンター席が配置されております。

 ライブ感が楽しめる、まさにキッチンスタジアムですね。

 あとは、半個室のテーブル席が1つだけあり、今回、我々はそのテーブル席でした。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


フロリレージュで乾杯.JPG


 ここ、残念ながらホッピーはありません💢 (ホッピーミーナ、ちょっと納得💧)



フロリレージュのメニュー.JPG


 ここのランチは1人 6,000円のコース1種類のみで、ワインは今回、お料理に合わせてお任せで出して貰いましたよ🆗

 このお料理に合わせてワインを出して貰うことを”ワインとのペアリング”って言うんだって‼

 たぶん、エゲレス語でつ(爆)  O(≧▽≦)O



投影 そら豆.JPG
投影 そら豆


 ここのお料理は、どこか哲学的ですよね。  ( ̄  ̄)b

 器は木の切り株を使用。。。

 スプーンにのっているのはアイスにしたシェーブルチーズ(山羊)。

 緑色の物はそら豆のシフォンケーキで、中にアンディーブ(チコリ)のサラダが入っております。

 チコリの苦みが春を感じさせますね💡



本質 海老.jpg

エビのアップ.jpg
本質 海老


 北海道産ボタンエビ、岡山産白インゲン豆、ババロアをトマトとパプリカのガスパチョ(冷製スープ)で和えてあります。

 ガスパチョはシャーベット状になっており、食べるとトマトの風味と酸味が感じられますよ。



フランスワインの白.JPG

白ワインボトル.JPG
ボット・ゲイル ル・ジョンティ・ダルザス メティス 2012(フランス・アルザス)


 「本質 海老」に合わせて出して貰ったワインがコレ‼

 確かに、柔らかい酸味と風味がこのお料理と合います。



風土 筍 ヨード.JPG

パスタのアップ.JPG
風土 筍 ヨード


 アワビの肝ソースで和えたパスタですよ。

 アワビがゴロゴロ入っておりますね。

 下に竹の子のソテーが敷いてあります。

 ちなみに、ヨードはアワビを指しているそうでつ💨



ブルゴーニュの赤.JPG
Camille Giroud Savigny lès Beaune 1er Cru Les Peuillets (フランス・ブルゴーニュ)


 アワビの肝パスタには、大胆な「赤」を合せますよ。

 味はまろやかではありますが、タンニンが強く、ボディも強いですね。



蒸しパン.JPG
酒粕の蒸しパン


 熱々の蒸かし立てで出て来ますよ。

 フカフカで、なんか、肉まんの皮みたいです。  ヾ( ´ー`)/



出会い 鰹.JPG
出会い 鰹


 見た目も綺麗ですね。


鰹のたたき.JPG


 鹿児島産の鰹(たたき風?)の上には新玉ねぎが乗り、アサリのソースとコーヒーのソースが添えられております。

 燻して食べることの多い鰹ですが、それをコーヒーの香りで表現してみたそうです。


ブンタンとクリームチーズ.JPG


 こちらは土佐のブンタンとクリームチーズ。。。

 単純に美味しいでつ💨  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



R0025559-1.JPG
Torre Des Canonge Vin Blanc 2013(フランス)


 ワインは難しくてようわからん(爆)  (^_^; アハハ…



 そして、カモ様の登場ぉ〜🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜




 デ デ 〜 ン ‼

カモのロースト.JPG


 各お客様にお披露目された後、一旦引っ込められ、再度、お皿に盛り付けられてサーブされますよ🆗


分かち合う 牛蒡.JPG

鴨のアップ.JPG
分かち合う 牛蒡


 青森産鴨のーストで皮がパリパリして美味しいですよ🎵

 鴨肉の上には赤ワインのパウダーが掛かっております。

 付け合わせは、新ごぼうとタラの芽で、上にはパリパリのハコベで作ったチュールが乗せてありますね。

 ソースはバルサミコと蜂蜜を合せたような感じで少し甘いです。



赤ワイン.JPG
Domaine de Chevalier Rouge 2007(フランス ボルドー)


 やはり、鴨肉にはしっかりした赤ワインが合いますね。  O(≧▽≦)O



カンパーニュ.JPG
カンパーニュ


 もう1種類、パンが出て来ました。

 今度はフレンチらしいカンパーニュでつ‼



フロマージュブラン.JPG
再生 ミルク


 フロマージュブラン(フランス語で「白いチーズ」という意味)なんですが、簡単に言えばアイスクリームですね。

 熱々に焼かれた南部鉄器に入って出て来ますので、早く食べないと溶けますww  f^_^;

 脇には遠赤焙煎の胡麻が添えられ、また、ごま油を数滴垂らして食べるんですねぇ。



味醂.JPG

みりんのボトル.JPG
一子相傳(いっしそうでん)小笠原味醂特製四年熟成本みりん(小笠原味醂 愛知県)


 リキュールかと思ったら、なんと、みりんでした(爆)

 でも、まさか、フレンチでみりんが出て来るとは思いませんでしたよ。  f^_^;



マンゴー.JPG
予感 マンゴー


 宮崎産完熟マンゴーで〜す🎵

 その下には沖縄産パッションフルーツのスフレグラッセ(アイスクリームのような冷たいお菓子)。

 また、その下にはココナッツのブランマンジェが隠れております。



リキュール.JPG
L`Abricot Liqueur d`Abricots Jean-Marc Roulot NV


 リキュールですかね⁉

 アプリコットの香りが心地よいですよ。



お茶セット.JPG


 最後はティータイムとなり、煎茶かハーブティーのどちらかを選べます🆗



ハーブティ.JPG
ハーブティー


 私はハーブティーにしましたが、煎茶の方が良かったかなぁ〜。  (´〜`;)


 しかし、斬新かつ大胆なお料理の数々ですよね。

 私は日本庭園の持つ空間と侘び寂びの世界を、フレンチの技法を用いて料理で表現したのではないかと、勝手に思っております(爆) ← ツッコミどころ


 店  名:フロリレージュ(Florilege)
 住  所:東京都渋谷区神宮前2-5-4 SEIZAN外苑 B1(地図
 T E L :03-6440-0878
 営業時間:12:00〜13:30(LO) 18:30〜21:00(LO)
 定 休 日:水曜日
 
posted by こうめ at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ビストロ・フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

板橋 魚がし寿司 板橋総本店 その3

 訪問日 平成27年4月18日 土曜日



 今回のベストショット


イワシ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日、飲み仲間12人で美味しいお肉のお店「肉小屋」に行った 愛の戦士 こうめタン。。。


 ほとんどのお友達とはここでお別れして、この日わざわざ会津から出て来て下さった merさんと2人で「魚がし寿司」に行くことになりましたよ



 お店の場所は、JR埼京線の板橋駅西口から2分程、都営三田線の新板橋駅A3出口から3分程のところですね。


 この日は午後10時18分に到着🏠


魚がし寿司の暖簾.JPG


 いつも思うんですが、ここ、総本店の暖簾ってカッチョイイですよねぇ〜🎵

 また、創業は1967年(昭和42年)ということなので、開店して半世紀近くになるわけですね。

 店内は、カウンター席、テーブル席の他に、お座敷も用意されております。



 我々2名はカウンター席の端っこに陣取りましたよ🆗


 ではでは、この日2度目の・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


お茶割.JPG
お茶割(500円)


 ここ、ホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)

 でも、ここの焼酎のお茶割りって美味しいんですよ。



赤なまこ酢.JPG
赤なまこ酢(400円)


 まさに、大人のおつまみって感じですよね。

 っていうか、子供はお酒飲まないか。。。  f^_^;

 このコリコリッとした食感がいいんでつ💨



げそ刺し.JPG
げそ刺(400円)


 ここのお寿司屋さんに来ると、これは必ず注文しますね。

 安いですし、飽きが来ません。

 そして、いつも煮詰めを塗って貰っちゃってます。

 ほら、私、子供だから・・・(爆) ← ツッコミどころ



とろ.JPG
とろ(1貫 200円)


 いきなり、これから行っちゃいますかww

 ここの握りは、基本、2貫しばりでっつ‼  ( ´ ▽ ` )ノ



にしん.JPG
にしん(1貫 100円)


 オススメを見たら”にしん”がありましたので、注文してみましたよ。

 私自身、にしんの握りは初めてです。

 白身で適度に脂がのっていますね。



イワシ.JPG
いわし(1貫 100円)


 新鮮で、身が厚い。。。  (>▽<)b OK!!

 口に入れるととろけますよ。



とろたく.JPG
とろたく(300円)


 キムタクじゃありません‼ (猛爆) ← ツッコミどころ

 巻物も良いおつまみになりますな。  ( ̄  ̄)b



かつお.JPG
かつお(1貫 120円)


 これも身が厚いですよ。

 かつおはこうでなくっちゃね💡



めねぎ.JPG
めねぎ(1貫 120円)


 ここに来たら絶対に食べて頂きたいのが、この芽ネギ‼

 お口直しにもなりますが、さっぱり爽やかで美味いでつ💨

 酢めしと芽ネギって合うんですねぇ〜。



ほっきひも.JPG
ほっきひも(1貫 100円)


 軍艦ではなく、にぎりで来ましたよ。

 立派なヒモなので、ちょっとビックリしました。



サバ.JPG
さば(1貫 100円)


 脂がノリノリで〜す🎵  ヾ( ´ー`)/

 酢の〆具合もやや浅めでいいですね。


 ここは回転寿司並みの値段でありながら、ちゃんとしたお寿司屋さんの雰囲気と味を楽しめる素晴らしいお店ですよ。

 営業時間も夜中の2時までなので、いろいろと使えます。


 さて、満腹になりましたので、帰って寝ます🌙  (^_^; アハハ…


 <<関連記事>>

 ◆板橋 魚がし寿司 板橋総本店 その2
 ◆板橋 魚がし寿司 板橋総本店


 店  名:魚がし寿司(うおがしずし)
 住  所:東京都板橋区板橋1-12-7(地図
 営業時間:月〜土 11:00〜翌2:00
        日祝日 11:30〜23:00
 定 休 日:年中無休
posted by こうめ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | すし・うなぎ・和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

板橋 肉小屋 その2

 訪問日 平成27年4月18日 土曜日


 今回のベストショット


塊焼き黒毛和牛.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間12人で、赤身肉とホルモンが美味しいお店「肉小屋」に行くことになりましたよ



 お店の場所はJR埼京線の板橋駅から3分程のところですね。


 この日は午後6時52分に到着🏠


肉小屋の入口.JPG


 お店は山小屋をイメージした造りで、ちょっとウッディな雰囲気がありますね。

 店内は2階まであり、カウンター席、テーブル席と充実しております。


 私はいつものように得意のステップを踏みながら店内に入り、「12人で予約のこうめタンでつ!!」と回転しながら告げると、2階のテーブル席に案内されましたよ。 ← ツッコミどころ



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


肉小屋で乾杯.JPG


 今回は、おまかせコース(1人 3,800円)+飲み放題(1人 2,800円)にしましたよ。

 人数多いですし、幹事としてはこちらの方が楽でつ💨

 ちなみに、飲み放題は1,800円(2時間制)と2,800円(時間無制限)があり、2,800円の方ですと、ワインも泡も飲み放題になります。

 当然、ホッピーもあります‼ (ホッピーミーナ、大喜び🎵)



先付け3品.JPG


 まずは、お通し的な物が出て来ましたよ🆗

 左から、豆もやし、長いもサラダ、チャンジャですね。

 でも、長いもサラダって初めて食べましたよ。



プチトマト.JPG
プチトマト


 これはそのまま食べても良いですし、後でお肉と一緒に焼いて食べても美味しいです。



肉の薬味.JPG


 お肉の薬味ですね。

 左から、タスマニア産 粒マスタード、コチュジャン、柚子胡椒になります。

 後から出て来るお肉料理全般に使えますよ。  ( ̄  ̄)b


塩豚チャーシュー.JPG
多摩地豚の塩チャーシュー


 煮ているのかな⁉

 赤身の部分が多いので、あっさりしていますね。



味噌キュウリ.JPG
味噌キュウリ


 お味噌はたっぷりめが美味しいぃ〜🎵



牛もつ煮こみ.JPG
牛もつ煮こみ


 和牛のカシラとハチノスがメインのようでつ💨

 これ、食べ方がちょっと変わってて、特製のタレに付けながら食べるんですねぇ〜。

 その為か、煮込み本体は塩ベースの薄味になっております。



厚切りハラミ.JPG

焼かれたハラミ.JPG
厚切りハラミ


 これは七輪で焼いて食べますよぉ〜🎵  ヾ( ´ー`)/

 少し良く焼きの方が美味しいでつ。。。



 ここで、黒ホッピーにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


黒ホッピー.JPG


 大好きな黒ホッピーに変えましたぁ〜💣

 でも、ワインとか飲み放題なのに、あえてホッピー飲むかなぁ〜(爆)  (´〜`;)



ホルモン各種.JPG
ホルモン盛合せ


 左から、ギアラ、上ミノ、小腸、大腸という内容。

 どれも新鮮ですよ。



多摩地豚カルビ.JPG
多摩地豚カルビ


 アグー豚もそうですが、こういう豚は脂身が美味しいんですよねぇ。



ホルモン焼き.JPG


 で、ホルモンも豚もプチトマトもドンドン焼いちゃうわけですよ(爆)

(>▽<)b OK!!




野菜盛り合わせ.JPG
野菜盛合わせ


 野菜(アスパラ、レンコン、エリンギ、長いも)も焼いちゃいますよぉ〜🎵

 肉ばかりだと体に毒ですからねww  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



竹の子.JPG
竹の子


 朝採れなんでしょう。

 良い竹の子が入ったと出してくれましたよ。



塊焼き黒毛和牛.JPG
塊焼 黒毛和牛の内モモ


 この「塊焼」はあらかじめ焼かれた状態で出て来ます。

 肉のブロックをそのまま備長炭で焼いてからスライスするので、まるでレアステーキのようですよ🎵



塊焼きえぞ鹿.JPG
塊焼 えぞ鹿


 こういうジビエの塊焼きもあります。

 これはえぞ鹿の赤身ですが、ビックリするほど柔らかいですね。



えぞ豚生ソーセージ.JPG
えぞ豚生ソーセージ


 これも焼かれた状態で出て来ます。

 噛むと肉汁がジュワァ〜っと溢れ出ます。

 このソーセージをガブリとやり、すかさず黒ホッピーを流し込む。。。


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



カレー卵かけご飯.JPG
カレー卵かけご飯


 最後はカレーに生卵を落として貰いましたよ🆗

 ほんとは、カレーか卵かけご飯なんですが、我儘を聞いて頂いちゃいました。  f^_^;


 ここは、断然、コースがお得ですね。。。  O(≧▽≦)O


 <<関連記事>>

 ◆板橋 肉小屋 その3
 ◆板橋 肉小屋


 店  名:肉小屋
 住  所:東京都北区滝野川6-86-15(地図
 T E L :03-3940-1329
 営業時間:17:00〜翌5:00
 定 休 日:無 休
 
posted by こうめ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼肉・韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

中野 丈ちゃん

 訪問日 平成27年5月1日 金曜日


 今回のベストショット


刺し盛り その2.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日、呑み仲間のKちゃーんと「かわ焼き まいける」で呑んだ 愛の戦士 こうめタン。。。


 この後、やはり呑み仲間である6人と、焼鳥の美味しい店「丈ちゃん」で合流することになりましたよ🆗



 お店の場所は、JR中央線、東京メトロ東西線の中野駅南口から5分程のところですね。


 この日は午後7時55分に到着🏠


丈ちゃんの入口.JPG


 店内は木を基調にしたシックな造りですね。

 ちょっと見た感じ、テーブル席がメインなのかな⁉



 我ら2人は先に来ていた6人と無事に合流し・・・


 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


丈ちゃんで乾杯.JPG
サントリーモルツ ザ ドラフト(中) 480円


 ここ、ホッピーはあるんですが、最初はビールでしょ‼ (ホッピーミーナ、不満顔💢)



お通し.JPG
お通し


 お通しはバンバンジーですね。

 蒸した鶏のむね肉に特製の胡麻ダレがかかっております。

 そういえば、昔、クラッシャー・バンバン・ビガロってレスラーがいましたよね。

 あっ、バンバンジーとは全く関係ありませんけど・・・(爆)  f^_^;



刺し盛り その1.JPG
刺身3点盛り(1,280円)


 左から、むね霜降り肉、ハツ、とろレバですね。

 そして、もう1皿。。。



刺し盛り その2.JPG
刺身3点盛り(1,280円)


 こちらは、左から、砂肝、味噌たたき(胸肉)、ささみですよ。

 ここは特に鶏刺しに力を入れているようで、食べるとその鮮度の良さに驚かされますね。



ハツ.JPG
ハツ(1本 140円)


 間違いなく上物でつ💨  ( ̄  ̄)b

 食べると、ジュワァ〜と来ます。



さび焼き.JPG
さび焼き(1本 140円)


 ササミですね。

 軽く塩が振られております。

 焼き加減は、当然、レアですよぉ〜🎵



かしわ.JPG
かしわ(1本 140円)


 こちらは鶏のモモ肉。。。

 噛むと弾力があり、旨みが強く、とってもジューシー‼  (>▽<)b OK!!



 ここで、黒ホッピーにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


黒ホッピー.JPG
ホッピーセット(黒) 420円


 やっぱり、焼鳥にはホッピーだぜぃ‼ (ホッピーミーナ、大喜び🎵)



せせり.JPG
せせり(1本 140円)


 鶏の首のところのお肉ですよ。

 お店によっては「小肉」とも言いますね。

 脂がのっていて美味しい部位でもあります。  ヾ( ´ー`)/



ささみユッケ.JPG
ささみユッケ(630円)


 甘辛いタレと卵の黄身に、軽く湯通ししたササミが浸っております。

 ねぎ、みょうが、きゅうりの薬味がササミを引き立てていますね。



裏肝.JPG
裏肝(値段不明)


 チョー希少部位で鶏の腎臓です。

 お店によっては「背肝」とも呼ばれ、これ1串で数羽必要なんですよねぇ。

 当然、こちらでも1本限定の裏メニューでした。



なんこつ.JPG
なんこつ(1本 140円)


 やっぱり、なんこつにはお肉が付いてなきゃねぇ〜🎵

 骨だけ串に刺さったヤツは、ダメよぉ〜、ダメダメ!! (爆) ← ツッコミどころ



ねぎレバ.JPG
ねぎレバ(550円)


 はっきり言って、これ食べたのよく覚えていないんですよねぇ〜(爆)

 ほら、2軒目だし・・・ww  (^_^; アハハ…

 憶測で言うと、たぶん、レバ刺しに胡麻ダレをかけて、その上にネギや水菜を乗せたお料理だと思いますよ(笑)

(* ̄∇ ̄*) エヘヘ




つくね.JPG
つくね(1本 140円)


 これは、よく覚えています。(キッパリ!!)  ( ̄^ ̄)ゞ

 確か、美味しかったような気がします。。。(猛爆) ← ツッコミどころww


 では、お後がよろしいようで。  m(_ _)m


 店  名:丈ちゃん(じょうちゃん)
 住  所:東京都中野区中野3-32-10(地図
 T E L :03-3384-2247
 営業時間:17:00〜24:00(LO 23:00)
 定 休 日:日曜、祝日
 
posted by こうめ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

中野 かわ焼き まいける

 訪問日 平成27年5月1日 金曜日


 今回のベストショット


とり首皮焼き.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間のKちゃーんと一緒に九州とりかわ焼きが美味しいお店「まいける」に行くことになりましたよ



 お店の場所は、JR中央線、東京メトロ東西線の中野駅南口から5分程のところですね。


 この日は午後6時30分に到着🏠


まいけるの外観.JPG


 なんか、モダンな外観ですなww

 お店は2013年9月にオープンしたようで、清潔感があり綺麗ですね。

 店内はカウンター席(15席)中心に、テーブル席(30人程度)もあります。


 我ら2人は右奥のテーブル席に陣取りましたよ🆗



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


まいけるで乾杯.JPG
ホッピーセット白・黒


 ここ、ホッピーあります‼ (ホッピーミーナ、大喜び🎵)



ホッピーの瓶.JPG


 今回、白と黒両方頼んじゃいましたよ。  (* ̄ー ̄) ニヤリ



まいけるのメニュー.JPG


 実はドリンク1杯とおつまみ1品で500円という”ファーストドリンクセット!!”というのがあったので、最初はそれにしました。

 ちなみにホッピーが380円なので、おつまみは120円ということになり、かなりお得ですね。



酢もつ.JPG
酢もつ


 まず、最初のセットのおつまみは酢もつにしてみました。

 どこの部分かと思いましたらガツですね。

 クニュクニュとした食感とさっぱり感がいいでつ💨



ポテトサラダ.JPG
ポテトサラダ


 そして、もう1品はポテトサラダ

 玉子と魚肉ソーセージが入っていますよ。

 でも、なんで酒飲みはポテサラが好きなんでしょうねぇww  (´〜`;)



餃子.JPG
餃子3個


 本当は1品物の焼き餃子(380円)を頼んだのですが、お店の人の間違えでセットの餃子が来てしまいましたよ。

 「すみません。食べてください。」とのことで、ちょっと得しちゃった🎵


焼餃子の裏側.JPG


 裏返すとこんな感じ。。。

 博多の餃子なので1個が小振りです。

 付いている柚子胡椒を付けて食べると美味ひぃ〜🎵  O(≧▽≦)O



とり首皮焼き.JPG
とり首皮焼き(10本 950円)


 1本だと100円なんですが、10本だと950円になりますww

 これは、以前、四ツ谷の「博多とりかわ 長政」で食べた物と同じですよ。

 この”とりかわ焼き”は博多の名物なんですよねぇ。

 また、基本はタレ焼きで、何度も繰り返し焼いて脂を落とすので、カリッと軽い食感です。



豚ばら焼き.JPG
九州豚バラ串塩焼きと九州豚バラ串味噌焼き(各1本 280円)


 物は同じで、塩か味噌かの違いになりますね。

 バラ肉なので、食べるとジュワァ〜と脂が広がります。

 豚バラ串を豪快に頬張り、すかさずホッピーを胃に流し込む。。。


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



ホッピーのナカ.JPG
中(おかわり焼酎) 200円


 ちなみに、中のお代わりは濃いめでつ💨  (>▽<)b OK!!


 店  名:かわ焼き まいける
 住  所:東京都中野区中央5-49-10(地図
 T E L :03-6304-8737
 営業時間:月〜木 17:00〜翌1:00
        日・祝 17:00〜翌1:00
        金・土 17:00〜翌3:00
 定 休 日:基本火曜日(不定休)
 
posted by こうめ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

【メシコレ】 赤身もホルモンも絶品! 肉好きは絶対に行くべき店「肉小屋」

 
 みんなのアイドル (← ツッコミどころ)


 愛の戦士 こうめタン で〜つ‼

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ




 先日も書きましたが 食通の厳選グルメキュレーションマガジン「メシコレ」でキュレーターとして記事を書いております。


 そして、最新の記事が掲載されましたぁ〜🎵

O(≧▽≦)O キャー



 タイトルは

 ★赤身もホルモンも絶品! 肉好きは絶対に行くべき店「肉小屋」http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/report/detail/6557/


塊焼き黒毛和牛.JPG



 今回は板橋にある「肉小屋」の記事を書きました。

 ブログとは違った視点で書いております。

 尚、ブログ版「肉小屋」も5月24日にアップする予定ですよぉ〜。 (>▽<)b OK!!

posted by こうめ at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | メシコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

目黒 メッシタ(mescita)

 訪問日 平成27年4月24日 金曜日


 今回のベストショット


熊本あか牛.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間のWカさんに呼んで頂き、チョー人気イタリアンの「メッシタ」に4人で行くことになりましたよ


 お店の場所はJR山手線の目黒駅から15分程のところですね。


 この日は午後8時22分に到着🏠


メッシタの外観.JPG


 ちょっと小洒落た洋食屋さんという雰囲気。

 お店は店主の女性が調理から全て1人でこなしているようですね。

 店内は狭く、カウンター席が12席あるのみですよ。



 皆さま、全員そろったところで・・・


 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


メッシタで乾杯.JPG


 ここはイタリア料理のお店なので、ホッピーはありません💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)


ハートランド.JPG
キリン ハートランド(値段不明)


 でも、大好きなハートランドがあるからいいや(爆)



アンチョビバター.JPG
アンチョビバター(1,000円)


 パンとアンチョビとバターというシンプルな構成。。。

 それだけに素材の良さが求められますが、見事に全てが美味い‼  ( ̄ロ ̄;) 

 また、バゲットではなく、食パンというのも意表を突いていていいですね。



ブラータチーズ.jpg
プーリア産 ブラータチーズ(トマト付き) 1,420円


 「トマトは付けますか?」と聞かれましたので、付けて貰っちゃいました💡

 沢山のフルーツトマトの上にド〜ンとブラータチーズが乗り、さらにオリーブオイルが回し掛けされております。

 カプレーゼっぽい味わいになりますね。



 ここで、白ワインにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


白ワイン.JPG
Simboli Nosiola Lavis 2013(イタリア アルト アディジェ州) 4,700円


 フルーティですが、わりとしっかりした白ですよ🆗



生しらすのフリット.JPG
生しらすのフリット(1,400円)


 生しらすをハンバーグのように固めて揚げたお料理ですね。

 こういうお料理って初めて食べましたが、生しらす感がブワ〜ッと来てハンパないでつ💨 ← 意味わからんww

 付け合わせ的なそら豆のフリット(素揚げ)も美味しいですよぉ〜🎵  ヾ( ´ー`)/



白魚の卵焼き.jpg
白魚の卵焼き(1,400円)


 白魚が甘い‼  O(≧▽≦)O

 シンプルなお料理なんですが、家庭で作るのとはどこかが違う。。。



熊本あか牛.JPG
熊本あか牛(3,500円)


 ほぼ赤身ですが、柔らかくて肉そのものが大変美味しいでつ🎵

 また、カットの仕方が独特ですよね。

 味付けは塩とブラックペッパーのみですよ。



 ここで、赤ワインにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


赤ワイン.JPG
San Marzano Collezione Cinquanta(イタリア プーリア州) 値段不明


 やっぱり、お肉には赤ワインですよね。  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ

 タンニンが強めに感じられるタイプで、深い味わいがあります。



桜エビのパスタ.jpg
桜エビのパスタ(1,800円)


 オイルベースのパスタですよ。

 隅々まで桜えびの風味と旨みが染み渡っております。

 パスタ自体もムッチリしていて良いですねぇ〜。  (>▽<)b OK!!



ミートソース.JPG
ミートソース(1,180円)


 いわゆる普通のミートソースと違って、トマトベースではなく、塩味でシンプルに仕上げてありますよ。

 肉は牛と豚の合挽きです。

 こういうミートソースも全然アリですね🆗


 ここ、近所なら絶対に通っちゃうだろうなぁ〜

 まぁ、お金があればだけど・・・(爆)  (^_^; アハハ…


 <<関連記事>>

 ◆目黒 メッシタ(mescita) その2


 店  名:メッシタ(mescita)
 住  所:東京都目黒区目黒4-12-13(地図
 T E L :03-3719-8279
 営業時間:16:00〜24:00頃
 定 休 日:日曜日
 

2015年05月10日

飯田橋 中国菜 膳楽房

 訪問日 平成27年4月10日 金曜日


 今回のベストショット


前菜盛り合わせ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日、ゼロ次会と称し、呑み仲間5人で焼鳥と日本酒が美味しいお店「遊(ゆう)」に行った 愛の戦士 こうめタン。。。

 さて、次なるお店「膳楽房」に向かうのであった💨


 お店の場所は、東京メトロ有楽町線、総武線の飯田橋駅B3出口から3分程のところですね。


 この日は午後6時58分に到着🏠


膳楽房の入口.JPG


 お店はどちらかというと、中華というよりカジュアルイタリアンのような雰囲気ですね。

 1階はカウンター4席とテーブルが8席で、2階はテーブルが18席となっております。



 私はお店に入るなり四股(しこ)を踏み、得意の雲竜型で「予約のこうめタンでつ!!」と告げると、横綱お待ちしておりましたと、2階のテーブル席に案内されましたよ(爆) ← ツッコミどころ



 ここで、先に来ていた呑み仲間6人(総勢11人)と合流し・・・


 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


膳楽房.JPG


 今回、お料理は おまかせコース(1人 5,000円)+飲み放題(2時間制 1人 2,200円)でやって頂きましたよ🆗



飲み放題ドリンクメニュー.JPG


 飲み放題のドリンクメニューは、けっこう何でも揃っていますよね。

 ただ、ホッピーは無いですね💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



前菜盛り合わせ.JPG
前菜盛り合わせ


 コースは前菜盛り合わせから始まりますよ。

 内容は、クラゲの冷菜、酔っ払いエビ、フカヒレの煮こごり、蒸鶏の四川香辣ソース、塩トマト、自家製鴨チャーシューの6品ですね。



クラゲの冷菜.JPG
クラゲの冷菜


 クラゲの頭の部分を使っているのでしょうか⁉

 普通のクラゲより身が肉厚でつ。



酔っ払いエビ.JPG
酔っ払いエビ


 生の甘エビを紹興酒に漬けて酔っ払わせたお料理だそうです。

 食べると、かなり紹興酒の味がしますね。

 しかし、酔っ払いが酔っ払いのエビを食べるって、シャレにならんですわね(爆)



フカヒレの煮こごり.JPG
フカヒレの煮こごり


 この煮こごり、な、なんと、フカヒレですよ‼ 奥さん‼ ← ツッコミどころ

 普通の煮こごりと比べると、ちょっと柔らかいんですね。



蒸鶏の四川香辣ソース.JPG
蒸鶏の四川香辣ソース


 プルンとした皮とふっくらしたお肉が絶妙。。。

 ピリ辛のソースと良くマッチしております。  ( ̄  ̄)b



塩トマト.JPG
熊本県産の塩トマト


 完熟トマトなので甘みがあります。

 特製の梅ソースが掛かってますよぉ〜。



自家製鴨チャーシュー.JPG
自家製 鴨チャーシュー


 ほんと、見事なピンクです‼

 テンメンジャンソースをかけて頂くと美味しいですよ。



スープの土瓶.JPG


 こ、これは一体何ですかね。。。  f^_^;


 で、恐る恐る蓋を開けると・・・



 デ デ 〜 ン ‼

竹の子とスペアリブの蒸しスープ.JPG
竹の子とスペアリブの蒸しスープ



 美味しそうなスープでしたぁ〜🎵

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ



スープのアップ.JPG


 はじめ、中華なのになんできりたんぽ鍋が出て来るのかと思いましたら、このわっか状の具は衣笠茸(キヌガサタケ)なんだそうですよ。

 この衣笠茸とスペアリブから良い出汁が出てますね。



菜の花と自家製ベーコン炒め.JPG
千葉県産 菜の花と自家製ベーコン炒め


 中華ですが、和食のように季節を感じられるお料理っていいですよねぇ〜。

 菜の花のほろ苦みとベーコンの力強い旨みが合わさって、とっても美味しいでつ💨



キンシサイとエビの炒め.JPG
金針菜とエビの炒め


 金針菜(きんしんさい)って初めて食べましたが、忘れ草の蕾だそうです。

 食感はインゲンにやや似ているかな⁉



 ここで、紹興酒にチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


紹興酒.JPG


 やっぱり、中華には紹興酒ですよね。(ホッピーミーナ、ちょっと納得‼)



牛テールの香料蒸し.JPG
牛テールの香料蒸し


 牛テールはホロホロになるまで良く煮込まれていますので、お肉が簡単に骨から外れます。

 また、八角の風味が良いですね。  (>▽<)b OK!!



金目鯛の雪菜蒸し.JPG
金目鯛の雪菜蒸し


 雪菜は女性の名前じゃありません(爆)

「ゆきな」ではなく、「せっさい」と読むそうで、簡単にいうと中国高菜なんですね。

 金目鯛も白身ながら脂がのっていて良いですよ。



豚挽肉と杏仁のクレープ包み.JPG

具を乗せたクレープ.JPG
豚挽肉と杏仁のクレープ包み


 各自、クレープを手に取り、具を乗せてマキマキして食べます。

 甘辛に味付けされた挽肉に、杏仁の強烈な甘ったるい香りとカリッとした食感。。。

 これ、かなりハマる美味しさですよ🎵  O(≧▽≦)O



里麺.JPG
里麺(りーめん)


 ここの看板メニューですね。  ( ̄ー* ̄) ニヤリ

 特製クロレラ麺を醤油とゴマ油ベースのタレで和えたシンプルな麺ですよ。

 具には、叉焼、ザーサイ、長葱が使用されております。



炒飯.JPG
シンプルチャーシュー炒飯


 名前の通り、とってもシンプルな炒飯。。。

 チャーシューが美味しいので、必然的に炒飯も美味しくなるんですよねぇ。



マンゴープリン.JPG
マンゴープリン


 とってもマンゴーが濃いですよ。

 最後の口直しには最適ですね。

 
 しかし、このお料理に飲み放題まで付けて、1人7,200円(税込)はとってもお得ですよねぇ〜🎵


 店  名:中国菜 膳楽房(ぜんらくぼう)
 住  所:東京都新宿区神楽坂1-11-8(地図
 T E L :03-3235-1260
 営業時間:11:30〜14:30
        17:00〜23:00(料理 LO 22:00 飲物 LO 22:30)
 定 休 日:月曜日(月曜日以外に毎月2日間の休みあり)
posted by こうめ at 18:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 点心・中国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

【お知らせ】 実は「メシコレ」に参加しております(爆)



 こんにちは。

 愛の戦士 こうめタンでつ‼  ヾ( ´ー`)/

 実は私。。。

 食通の厳選グルメキュレーションマガジン「メシコレ」に去年の10月からキュレーター(ライター)として参加しております。

 で、グルメキュレーションマガジンって何なのか⁉

 実は私もよく分かりません(猛爆)

 でも、これからは「メシコレ」に記事が掲載された際、こちらのブログでもその旨ご報告しようと思います。

 一応、過去の記事をご紹介いたしますね。



 ◆【必見】まだ間に合う! 都内で絶品鍋が食べられる店5選 (2015/03/03)

 http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/report/detail/6105/

お肉をしゃぶしゃぶ.jpg





 ◆アツアツおでんが安くて美味しい!朝から飲める立ち飲み屋さん (2015/02/12)

 http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/report/detail/6016/

おでん各種.JPG





 ◆【上板橋】料理全品400円!満腹必至のデカ盛り居酒屋 花門 (2015/01/23)

 http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/report/detail/5915/

唐揚げの表側.JPG





 ◆【池袋】旬の味をリーズナブルに頂ける割烹料理店がオープン! (2015/01/09)

 http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/report/detail/5856/

人参ムースのアップ.JPG





 ◆オマール海老も食べられる!銀座の立食いそば屋「俺のそば」 (2014/12/09)

 http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/report/detail/5697/

オマール海老の雲丹焼Half.JPG





 ◆東京丸ノ内の「まんてん鮨」のおまかせコースはコスパ抜群! (2014/12/04)

 http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/report/detail/5644/

〆サバ.JPG





 ◆シーズン到来!冬限定のイカ鍋が旨い、千住大橋「ときわ」 (2014/11/27)

 http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/report/detail/5589/

いか鍋の全容.JPG





 ◆東武練馬の隠れた名店「旬彩 一庵」でいただく、超絶品な鴨鍋 (2014/11/06)

 http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/report/detail/5577/

鴨鍋のカモ.JPG





 ◆通う価値あり!上板橋で安くて美味しい魚料理のお店 ほろよい (2014/10/08)

 http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/report/detail/5433/

刺し盛り その1.JPG



 これからも、こうめタンブログメシコレ共によろしくちゃんでつ‼

ヾ( ´ー`)/


 
posted by こうめ at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | メシコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

飯田橋 遊

 訪問日 平成27年4月10日 金曜日


 今回のベストショット


スモーク盛り合わせ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間5人で、焼鳥と日本酒が美味しいお店「遊(ゆう)」に行くことになりしたよ


 お店の場所はJR総武線の飯田橋駅東口、または東京メトロの飯田橋駅A4出口から4分程のところですね。



 この日は午後6時18分に到着🏠


遊の入口.JPG


 お店はこの建物の地下にあります。

 店内はわりとシックな感じで、席はカウンター席の他にテーブル席も用意されていますよ。



遊の看板.JPG


 ここは日本酒が得意な焼鳥屋さんで、看板にも出ている和酒飲み放題(おまかせコース+和酒飲み放題)コース(4,500円)が大変お得なんですねぇ。

 ただ、今回、我らは次のお店も予定しておりましたので、普通の単品で注文することにしましたよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


遊で乾杯.JPG
エビス 生ビール(550円)


 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



遊のお通し.JPG
お通し


 お通しは、野沢菜、鶏つくね煮、キノコの粒マスタード和えですね。

 まさか、3品も出て来るとは思いませんでしたよ。

 これだけでビール2杯はイケますね🆗



ささみ.JPG
ささみ(塩) 324円


 ささみは焼き過ぎるとパサパサになりがちですが、丁度いい火の通し加減ですね。

 っていうか、めちゃジューシーで美味しいでつ💨



もも.JPG
もも(たれ) 324円


 焼鳥の味付けは、基本おまかせになります。

 ももは塩で来るもんだと思ってましたら、たれで来ましたね。

 もも肉は弾力があり、旨みも濃厚です。  O(≧▽≦)O



きも.JPG
きも(たれ) 324円


 こちらも良い焼き加減で、トロッとした食感がいいですね💡

 甘味を感じます。



ふりそで.JPG
ふりそで(塩) 324円


 こちらは希少部位で、むねと手羽元の間の肉だそうですよ。

 食べてみると、やや、むね肉に近いかな⁉


 
 ここで、日本酒にチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


伊勢の白酒.JPG
伊勢の白酒(360cc 1,500円)


 発泡系のにごり酒で大変飲み易いですよ。

 また、グラスに注がれた姿もお洒落で綺麗ですよねぇ〜🎵

 私は最近、お洒落系は似合わないと周りから言われますが・・・(悲爆)  (−_−;)



いぶりがっこのポテトサラダ.JPG
いぶりがっこのポテトサラダ(450円)


 ポテトサラダに細かく刻んだいぶりがっこが入っております。

 これも日本酒のアテにピッタリでつ💨  ( ̄  ̄)b



スモーク盛り合わせ.JPG
スモーク盛り合わせ(760円)


 盛り合わせの内容は、煮たまご、もも、むね、チーズ、ベーコンですね。

 さすがに焼鳥屋さんだけあって、鶏肉系のスモークは特に美味しいです🎵



遊の日本酒.JPG


 これは仲間の1人が頼んだお酒ですが、日本酒の品揃えは充実していますね。



鳳凰美田.JPG
純米大吟醸酒 鳳凰美田(栃木県) 420円


 私は鳳凰美田(ほうおうびでん)を頂きましたよ💡


日本酒で乾杯.JPG


 スッキリとした味わいで、香り華やか‼

 だったような気がします。。。(爆)  (^_^; アハハ…


 次回は絶対に「和酒飲み放題コース」にしちゃるけんね🆗

ヾ( ´ー`)/



 さて、皆さま、次のお店に移動いたしましょう‼

 予約してるんだけど間に合うかなぁ〜(爆)  f^_^;


 <<関連記事>>

 ◆飯田橋 遊 その2


 店  名:遊(ゆう)
 住  所:東京都千代田区飯田橋1-9-5(地図
 T E L :03-3221-1344
 営業時間:17:00〜23:30(23:00 LO)
 定 休 日:日、祝

posted by こうめ at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

池袋 三兵酒店

 訪問日 平成27年3月31日 火曜日


 今回のベストショット


ナポリタン.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日、ブロガー仲間の 村岸ゆうきさんQT鈴木さんと3人で、もつ焼きが美味しいお店「木々家」に行った 愛の戦士 こうめタン。。。



 では、もう1軒行きまひょ‼

ヾ( ´ー`)/



 ということになり、安く呑める「三兵酒場」に行くことになりましたよ


 お店の場所は池袋駅北口から3分程のところですね。


 この日は午後9時6分に到着🏠


三兵酒店の外観.JPG


 実はここ、正面は普通の酒屋さんで、右手へ回ると立ち飲み屋さんになっているんですねぇ。

 まぁ、いわゆる「角打ち」ってヤツでつ💨  ( ̄  ̄)b



三兵酒店のカウンター.JPG


 店内は完全立ち飲みで、壁に沿ってカウンターがありますよ。

 たぶん、18人も入れば一杯でしょうねぇ。


三兵酒店の店内風景.JPG


 システムは立ち飲みのお店によくありがちな、キャッシュオンデリバリー方式ってヤツですよ。

 エゲレス語でつ‼(爆)  O(≧▽≦)O



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


三兵酒店で乾杯.jpg
バイスサワー(320円)


 ここ、ホッピーはあるのですが、バイスにしちゃいましたww (ホッピーミーナ、大激怒💣)


バイスサワー.jpg


 けっこう、焼酎入ってますねぇ〜。  (^_^; アハハ…



R0024564-3.jpg
もつ煮込み(200円)


 まぁ、食べてみると普通の味なのですが、角打ちで温かい手作り料理が食べられるってとこに意味があるんですよ。

 普通の角打ちは缶詰か乾き物ですからねぇ。



ベーコンエッグ.JPG
ベーコンエッグ(200円)


 卵2個分だそうですよ。

 油を使わずに焼いていますのでヘルシーです。

 たぶん。。。  f^_^;



じゃがカレー.jpg
じゃがカレー(200円)


 これは、三兵酒店のキラーメニューなんですねぇ。

 丸ごとのジャガイモがゴロゴロ入っていますよ🎵

 このアツアツのジャガイモをハフハフしながら食べ、すかさずバイスを流し込む。。。



 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



ナポリタン.JPG
ナポリタン(200円)


 これでいいんですよ‼ これで‼

 ナポリタンも立派なツマミですね🆗



 ちなみに、ここの焼酎はかなり効きますよ(爆)  ヘ(゚∀゚*)ノ


 店  名:三兵酒店
 住  所:東京都豊島区西池袋1-31-5(地図
 T E L :03-3971-4662
 営業時間:15:00〜24:00
 定 休 日:日曜日
posted by こうめ at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする