2016年04月28日

大森 みこころや その2

 訪問日 平成28年4月15日 金曜日


 今回のベストショット


白魚と三つ葉のかき揚げ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間のI恵ちゃんからお誘いをいただき、美味しい和食のお店「みこころや」に4人で行くことになりましたよ


 お店の場所はJR京浜東北線の大森駅北口から3分程のところですね。



 この日は午後6時54分に到着🏠


みこころやの外観.JPG


 とてもシックな外観ですね。

 店内は和食屋さんらしく、木を基調とした落ち着いた空間になっております。

 カウンター5席に4人掛けテーブル席が2卓と、こじんまりしたお店ですよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん‼  ∀(≧∇≦)


みこころやでお疲れちゃん.JPG
サッポロ生(中) 550円


 残念ながら、ここ、ホッピーはありません💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)


 また、今回は 1人 4,500円のコース(飲物代別)にしちゃいました。

 単品のお料理も揃っているのですが、コースで頼む方が多いみたいですよ。



白ミル貝とセリ.JPG
白ミル貝とセリ


 これ、なんと、鯛の白子で和えてあるんですよ!!  Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 あっさりしていながら、濃厚な旨み。。。

 こりゃ、日本酒が欲しくなりますよね。


 つーことで・・・



 ここで、日本酒ににチェ〜ンジ‼ はやっ!!(笑)

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


伯楽星.JPG
伯楽星(宮城県) 純米吟醸(800円)


 もう、パッと日本酒に切り替えちゃいましたよww



鯛の桜蒸し.JPG
鯛の桜蒸し


 椀物でつ。。。

 鯛と桜おこわが一緒に桜の葉で巻かれており、お出汁と桜の良い香りで、一気にしあわせ気分に。。。

 また、これも春らしく、こごみうど(花びらの形)が添えられていますね。



お造り.JPG
造 里


 お造りは、上から時計回りに、カンパチ、本鮪、平目の昆布〆、金目鯛の湯引きという構成。。。

 特に手を加えた白身2品はは絶品でしたね。  O(≧▽≦)O

 1人前ずつ盛られているというのもポイント高いでつ。



白菊.JPG
白菊(石川県) 純米(800円)


 お酒も進んじゃいますな(爆)  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



竹の子と穴子の炊き合せ.JPG
竹の子と穴子の炊き合せ


 あんかけ仕立てになっております。

 穴子に巻かれているのはワカメで、ふきと木の芽が添えてありますよ。

 つくづく和食って良いなぁ〜と思いますね。



桜鱒の木の芽焼き.JPG
桜鱒の木の芽焼き


 西京焼きの桜鱒の上に木の芽(山椒の芽)が散らしてありますよ。

 食べると山椒の鮮烈な香りが口中に広がります。

 桜鱒も上品な脂の乗りで美味しいですね。  ♪( ´▽`)



白魚と三つ葉のかき揚げ.JPG
白魚と三つ葉のかき揚げ


 今までの人生で一番美味いかき揚げでつ‼

 刻んだ梅干しが入っており、この酸味が良い味のアクセントになっていますね。

 梅干しに塩分がありますので、天つゆはおろか塩もいりません。

 また、添えられている行者ニンニク(茎と葉)の天ぷらが、これまた、タマランチ会長なんですよぉ〜🎵



小左衛門.JPG
小左衛門(岐阜県) 純米(800円)

 
 で、呑んじゃうわけですね(爆)  (^_^; アハハ…



しらすご飯.JPG
シラスご飯


 〆はシラスご飯でつ。。。

 たっぷりのシラスの下は炊き込みご飯になっているんですねぇ。



なめこの赤だし.JPG
なめこの赤だし


 ここの赤だしは本当に美味しいですよ。
 
 できるなら、お代わりしたいくらいでつ。。。  f^_^;



糠漬け.JPG
お新香


 糠漬けも自家製のようですね。

 酒飲みにとりましては、これも立派なツマミ‼ (爆)


 本当はこの後、桜のムースが出て来たのですが、出て来た瞬間に食べてしまいましたので、今回、写真はありません(猛爆)


 <<関連記事>>

 ◆大森 みこころや


 店  名:みこころや
 住  所:東京都品川区南大井6-17-19(地図
 T E L :03-3298-1373
 営業時間:17:00〜23:00(LO 22:00)
 定 休 日:日曜日

 
posted by こうめ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | すし・うなぎ・和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

【メシコレ】 【東武東上線】大山駅で絶対に行くべき!コスパ抜群の酒場5軒



 元気でつかぁ〜🎵


 愛の戦士 こうめタンで〜つ‼


ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ



 今回もキュレーションマガジン「メシコレ」に記事が掲載されましたぁ〜🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



 タイトルは

 ★【東武東上線】大山駅で絶対に行くべき!コスパ抜群の酒場5軒

http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/report/detail/8564/


ひなたの焼きとん.jpg


 今回は、東武東上線大山駅周辺の絶対に行くべき居酒屋さん5軒をご紹介しています。

 どのお店もコスパが抜群で、お料理も美味しいお店を選んでみました。

 また、いつものこうめタンブログとはまったく違った視点で書いておりますので、読み比べてみても面白いかも・・・🎵

 皆さま、読んで「いいね」を押して頂けると嬉しいでつ💨




posted by こうめ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | メシコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

大塚 天王寺 はち八

 訪問日 平成28年3月18日 金曜日


 今回のベストショット


たこ焼き 辛口.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間10人で「きの字」に行き、美味しい日本酒とお料理を堪能した 愛の戦士 こうめタン。。。



 当然、2次会、行きます(爆)

ヾ( ´ー`)/



 そこで、美味しいたこ焼きをつまみに飲めるお店「天王寺 はち八」に行くことになりましたよ


 お店の場所はJR山手線の大塚駅から2分程のところですね。



 この日は午後10時16分に到着🏠


はち八の店構え.JPG


 ここ、たこ焼き屋さんなのですが、外観は完全に居酒屋さんですね。

 当然、たこ焼きはテイクアウトできるのですが、店内にはカウンター席の他にテーブル席もあり、宴会もできますよ(爆)

 しかも、アルコール類も充実しております。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん‼  ∀(≧∇≦)


はち八で乾杯.JPG
ホッピー黒(420円)


 ここ、ホッピーあります‼ (ホッピーミーナ、大喜び🎵)

 外は220円で中は200円でつ!!  ( ̄  ̄)b



ベスト.JPG
ベスト(10個 500円)


 いろんな種類のたこ焼きがありますよ。

 これは、”ベスト”と言って、何もつけないノーマルなたこ焼き。。。

 ソースすら付いていないので、シンプルに出汁の旨みが感じられます。

 
 ちなみに、たこ焼きはどれも値段が同じで

 8個 480円
 10個 500円
 12個 600円
 30個 1300円

 となっております。  (@ ̄ρ ̄@)



ヤング.JPG
ヤング(10個 500円)


 これは、ソースとマヨネーズ。

 いかにもナウなヤングが好きそうな組み合わせですね(爆) ← ツッコミどころ


 ここのたこ焼きは、外がカリッとして中はドロッとした感じで、無茶苦茶美味しいですよ🎶

 しかも、某有名チェーン店のように油っこくありません。



塩とんこつ焼そば.JPG
塩とんこつ焼そば(680円)


 味が薄いのかと思っていましたが、割りとしっかりしています。

 この焼そばはクセになりますね。



たこ焼き 辛口.JPG
辛口(10個 500円)


 これは自家製醤油と青のり。。。

 たこ焼きを醤油で食べたのは初めてかも・・・。

 これも、意外とあっさりしていてイケますね。  (>▽<)b OK!!



明石焼.JPG
明石焼(680円)


 サバ節と昆布だしの利いたお出汁でいただきます。

 見た目はたこ焼きですが、食べると全然違いますねぇ。

 たこ焼きより柔らかくてふんわり。

 それは生地に玉子がふんだんに使われているからだそうでつ。  O(≧▽≦)O


 しかし、東京でこんなに本格的な粉もんが食べられるお店があるなんて知りませんでしたよ。

 なんとなく、通っちゃう気がしますww  f^_^;


 店  名:天王寺 はち八
 住  所:東京都豊島区南大塚3-53-3(地図
 T E L :03-3590-5688
 営業時間:11:30〜24:00(LO:23:00)
 定 休 日:火曜日

posted by こうめ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お好み焼き・焼きそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

新大塚 酒味処 きの字

 訪問日 平成28年3月18日 金曜日


 今回のベストショット


うるいと菜の花のペンネ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間のSーちゃんに誘って頂き、美味しい和食のお店「酒味処 きの字」に10人で行くことになりましたよ


 お店の場所は、東京メトロ丸ノ内線の新大塚駅から2分程のところですね。


きの字の入口.JPG

 暖簾の横には杉玉が吊るしてありますね。

 店内は落ち着いた雰囲気で、テーブル席の他にカウンター席も用意されております。

 お店は全面禁煙でつ!!



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん‼  ∀(≧∇≦)


きの字で乾杯.JPG


 今回は、おまかせコース(1人 3,500円)+飲み放題(1人 2,000円)にしましたよ。



生ビール.JPG


 乾杯の後ビールにしました。

 やはり、最初にビール飲まないと調子が出ませんww  f^_^;



飲み放題メニュー.JPG


 ちなみに、飲み放題のお酒はこんな感じ。。。

 とりあえず1通り揃っていますね。

 ただ、今回は美味しい日本酒を持ち込んじゃいました。

 飲み放題プランなので、持ち込み料は一切取られません。



新玉ねぎのドレッシングサラダ.JPG
新玉ねぎのドレッシングサラダ


 レタスと水菜が中心のサラダで、上にイクラが散らしてあります。

 ドレッシングは新玉ねぎのドレッシングですね。



 ここで、日本酒にチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


日本酒.JPG
Sagga Pete de fils


 は、はやっ!!  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ

 これ、ワインっぽいですが、長野県小布施のワイナリーが製造した日本酒なんですねぇ。



寒ブリと初カツオのたたき.JPG
寒ブリと初カツオのたたき


 カルパッチョっぽいですな。

 シーズンが終わりのブリとシーズンが始まるカツオの組み合わせって面白いですよ。



三元豚のネギしゃぶ.JPG
三元豚のネギしゃぶ


 三元豚の旨みと出汁が上手い具合にコラボレーションしています。

 ネギも合いますね。



クアドリフォリオ.JPG
三井の寿 春純吟 クアドリフォリオ


 最近の日本酒って、ラベルもお洒落ですよね🎵  O(≧▽≦)O



うるいと菜の花のペンネ.JPG
うるいと菜の花のペンネ


 実に春らしい1品。。。

 菜の花とトマトソースを絡めたペンネの上に、うるいが散らしてあります。

 しかし、うるいとペンネを結び付ける発想が素晴らしいでつ。



珍味セット.JPG
左から、イワシの丸干し、ニシンの塩辛、イカわた


 これまた、日本酒が進みまくるツマミww  ヾ( ´ー`)/

 これだけで、日本酒3合はイケます(爆)



千代緑.JPG
千代緑 純米大吟醸 MS3


 で、いつものようにドンドンいっちゃうわけですよ(爆)  (^_^; アハハ…



ホタルイカの天ぷら.JPG
ホタルイカの天ぷら春菊あんかけ


 ホタルイカに餡がたっぷり掛かってますよぉ〜🎵

 春菊の香りが良いですね。

 天ぷらでもさっぱりといただけます。



赤だし.JPG
赤だし


 油揚げと蕪の赤だしですね。

 私、赤だしって大好きなんですよ。  (>▽<)b OK!!



新ゴボウと鶏の炊き込みごはん.JPG
新ゴボウと鶏の炊き込みごはん


 〆は炊き込みご飯。。。

 新ごぼうの香りとご飯の炊けた香りが食欲をそそります。

 また、鶏の旨みがご飯に染みていてウマウマでっつ!!  ♪( ´▽`)



鍋島.JPG
純米吟醸 鍋島


 最後は鍋島をお茶代わりにいただいてました(爆)


 どれも、季節を感じさせる素晴らしいお料理でしたね。


 店  名:酒味処 きの字
 住  所:東京都豊島区南大塚2-11-12(地図
 T E L :03-3946-8898
 営業時間:18:00〜23:00(LO 22:30)
 定 休 日:日曜、祝日


posted by こうめ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | すし・うなぎ・和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

築地 熊ごろう

 訪問日 平成28年3月11日 金曜日


 今回のベストショット


刺し盛り.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間のSクちゃんに誘って頂き、日本酒の品揃えの良い居酒屋さん「熊ごろう」に行くことになりましたよ


 お店の場所は東京メトロ日比谷線の築地駅から3分程のところですね。



 この日は午後6時59分に到着🏠


熊ごろうの入口.JPG


 お店はこのセリコ東銀座ビルの地下にありますよ。

 店内はカウンターのみ10席でBARのような雰囲気でつ。

 照明も暗めですね。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん‼  ∀(≧∇≦)


熊ごろうで乾杯.JPG


 今回は10人でお店貸し切り。。。


 今回の会費は、1人 6,000円(飲物付)でっつ!!

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ



ハートランド.JPG


 最初はビールでしたが、10人以上で貸し切ると日本酒が飲み放題になるそうですよ。

 

大那と陽の光.JPG


 今回のメンバーはみんな日本酒好きなので大喜び。  ヾ( ´ー`)/



日本酒リスト.JPG


 ちなみに、本日の日本酒リストがこちら。

 ここに出ている日本酒は全て飲み放題という太っ腹。



ほうれん草と小松菜.JPG
小松菜とほうれん草


 小松菜は辛子和えで、ほうれん草はごま和えですよ。

 お皿が大き過ぎる為、なんかしょぼく見えますなww  f^_^;



前菜盛り合わせ.JPG
前菜盛り合わせ


 カツオ腹皮、ホタルイカピリ辛、鶏むね煮、ポテサラ、葱鶏、切り干し大根、セリという内容。

 なんか、豪華でつ🎵

 切り干し大根にはツナが入っていて、かなり好みでしたね。



豚のみそ焼き.JPG
国産豚ロースの味噌焼き


 味噌の焼けた香りがタマランチ会長ですよぉ〜🎶  O(≧▽≦)O

 これはお酒が進みますね。



 つ〜ことで・・・



 デ デ 〜 ン !!

白鴻.JPG



 ド ド 〜 ン !!

純米酒.JPG



 ダ ダ 〜 ン !!

みすず.JPG


 ツマミが美味いとお酒も美味い!!  ( ̄ー* ̄) ニヤリ



鮭カマと鰤.JPG
鮭カマとブリ漬け焼き


 どちらも脂が乗ってますねぇ。

 身も厚いですよね。



サラダ.JPG
元気が出るサラダ


 東金あいよ農場の無農薬有機野菜だそうですよ。

 黒キャベツなんていう、普段見かけないお野菜も入っています。

 でも、どの野菜も味が濃いのにビックリ!!



刺し盛り.JPG
お刺身盛り合せ


 お刺身は、太刀魚、カツオ、サバ、たこ、ブリという構成ですね。

 太刀魚とカツオは塩でいただきますよ。

 特に太刀魚が美味しかったですね。  ♪( ´▽`)



花垣.JPG

櫛羅.JPG


 で、いつものようにどんどん飲んじゃうわけですよ(爆)  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



牡蛎とカブ葉のさっと煮.JPG
牡蛎とカブ葉のさっと煮


 この出汁が美味しいですね。
 
 カキもプリプリで丁度良い火の通し加減。

 また、お豆腐がいいんですよ🎵



鮭とば炊き込みご飯.JPG
鮭とば炊き込みご飯


 〆のご飯でつ。

 でも、まさか、鮭とばでご飯を炊いちゃうなんて、思いもよりませんでしたよ。

 鮭とばの他には、梅干し、塩昆布、小松菜が入っているのですが、梅干しの酸味が良いアクセントになっていましたね。


 しかし、ここ、地味だけど良いお店ですね。  (>▽<)b OK!!


 店  名:熊ごろう
 住  所:東京都中央区築地2-14-2(地図
 T E L :03-6278-8530
 営業時間:18:00〜23:00
 定 休 日:土、日、月、祝


 
posted by こうめ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

秋葉原 Cafe MOCO(カフェ モコ) その3

 訪問日 平成28年3月30日 水曜日


 今回のベストショット


ホットドック.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 お仕事でかなりお疲れちゃんの 愛の戦士 こうめタン。。。

 この日のランチは、久しぶりにホットドックが美味しい喫茶店「Cafe MOCO」に行くことにしましたよ



 お店の場所は、JR秋葉原駅の電気街口から3分程のところですね。



 この日はお昼の12時8分に到着🏠


カフェ モコの外観.JPG


 お店は、1階、M2階、2階の3つのフロアからなっており、1階、M2階は禁煙で2階は喫煙となっております。

 それぞれのフロアは決して広くはなく、縦に細長いお店でつ。



カフェ モコの店内.JPG


 店内は普通のテーブル席やカウンター席の他に応接セットのソファーもあり、何だかわからない不思議な空間になっていますよ。



MOKOのメニュー.JPG


 メニューはホットドック中心にパスタやサラダもありますね。

 注文はエゲレス語で言うところのキャッシュオンデリバリー方式でつ。

 カウンターで注文してお金を払い、好きな席に座っていると、店員さんが注文の品を持って来てくれます。



ホットドックセット.JPG
ホットドックセット(810円)



 これ、デカ過ぎるだろ!!  ; ̄ロ ̄)!!



ホットドックのソーセージ.JPG


 パンには細長いソーセージが3本も入っていますよ。  O(≧▽≦)O

 しかも、このソーセージ、完全にパンからはみ出しちゃってる(爆)


ホットドック.JPG


 パンはバゲットタイプでカリッカリに焼かれていますね。

 ソーセージもはみ出しが気になりますが、パリッとジューシーでいい感じでつ🎵


ケチャップとマスタード.JPG


 小袋に入ったケチャップとマスタードが付いていましたのでかけてみましたww

 なんか、上手く塗れない(爆)  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



ポテトチップス.JPG


 付け合わせのポテトチップスも多め‼



ビスケット.JPG


 ロータスビスケットも1個だけど付いてるよぉ〜🎵  ヾ( ´ー`)/



コーヒー.JPG


 セットにするとドリンクが付いてるんですよね。

 ただ、何があるのか分からなかったので、無難にホットコーヒーにしてみました。


 今回は本当に久しぶりで、約6年ぶりの訪問。。。

 ビールも置いてあればいいのになぁ〜  (´〜`;)


 <<関連記事>>

 ◆秋葉原 Cafe MOCO(カフェ モコ) その2
 ◆秋葉原 Cafe MOCO(カフェ モコ)


 店  名:Cafe MOCO(カフェ モコ)
 住  所:東京都千代田区外神田1-12-2(地図
 T E L :03-3251-2108
 営業時間:11:30〜20:00
 定 休 日:不定休


posted by こうめ at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンバーガー・サンドイッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

【新発売】 キリン 杏露酒 ひんやりあんず

 訪問日 平成28年4月6日 水曜日


 今回のベストショット


ひんやりあんず.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日はブログやメシコレでもご活躍の塩見なゆさんのお誘いを受け、キリンから新発売される「ひんやりあんず」のブロガー向け発表会に行くことになりましたよ



キリン本社.JPG


 会場はキリングループ本社。

 なんか緊張しますなww



ディスプレイ.JPG


 受付を済ませ会場に入ると、ディスプレイされた今回の主役「ひんやりあんず」が目に飛び込みます。

 こうして見ると、なかなかデザインも良いですよね。

 ボトルもシャープでお洒落。

 これで500mlだそうです。



キリンの社員の方.JPG


 で、まずはキリンの社員の方による商品説明。

 この「ひんやりあんず」はお酒の中で、”RTS”というカテゴリーに入る物なんですねぇ。

 ”RTS”とは、Ready To Serveの略。

 つまり、”注ぐだけでそのままおいしく飲めるアルコール飲料”の事だそうです。

 RTSの市場はここ数年で伸びているみたい。



トークセッション.JPG


 その後、塩見なゆさん(一番左の方)とキリンの社員の方々(この商品の開発に携わった方々)によるトークセッション。



注ぎ方講座.JPG


 で、試飲の前に「ひんやりあんず」の美味しい注ぎ方講座。。。

 今回お集まりの超有名カリスマブロガーの方々が我先にと群がっております(爆)



ひんやりあんず.JPG


 このお酒、熟した国産あんずを収穫し、新鮮なまま凍らせてお酒に漬け込み、あんずの美味しさを抽出しているんですねぇ。

 ”凍結あんず浸漬製法”というそうです。

 あんずを凍らせると体積が増え、あんずの表面に裂け目ができます。

 そこから、あんずの成分(香り+旨み)がお酒に溶け込むわけです。




 ここから、お食事タ〜イム

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



お料理.JPG


 さて、どのお料理が「ひんやりあんず」にピッタリなんでしょうか!?  (@ ̄ρ ̄@)



ロック.JPG


 まずはロックで!!  ( ̄  ̄)b

 一口いただくと、口中に爽やかでフルーティな香りが広がります。

 基本的に甘いお酒(抑えた甘みです)ではあるのですが、そのよくある人工的な甘さではなく、あくまでも自然な甘み。

 なので後味もスッキリ。。。

 また、果実感が強く、アルコールのボディ感もしっかりありますので、男性でも美味しく頂けますよ。



お料理の盛合せ.JPG


 基本的に何にでも合うような気がします。

 特にワインに合うお料理にはバッチリですね。  ヾ( ´ー`)/



ステーキ.JPG


 当然、お肉にも、揚げ物にも合います。



シャーベット.JPG


 これは「ひんやりあんず」を凍らしたシャーベット!!

 これがムチャクチャ美味しいんですよぉ〜🎵

 また、炭酸で割るとスッキリとゴクゴク飲めちゃいます。  (>▽<)b OK!!

 お風呂上がりにいいですねぇ〜。



ミルクレープ.JPG


 もうひとつお勧めなのが、スイーツとのマリアージュ。

 ワインやウイスキーはチョコレート等に合いますが、この「ひんやりあんず」も見事に合います。

 飲み方はロックですね。



キリンビール.JPG


 この後はビールや


テキーラ.JPG


 高いテキーラもいただいちゃいました(爆)  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



ディスプレイ.JPG


 この「ひんやりあんず」4月12日(火)発売ということです。

 ロックでの飲み方がおススメではありますが、自分独自の飲み方を見つけてみてはいかがでしょうか。


 
posted by こうめ at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

目黒 鎮海楼

 訪問日 平成28年3月9日 水曜日


 今回のベストショット


海老入り揚げ餃子.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は、飲み仲間のYしみんにお誘いいただき、餃子が美味しい中華屋さん「鎮海楼 」に行くことになりましたよ


 お店の場所はJR山手線の目黒駅東口から3分程のところですね。



 この日は午後7時21分に到着🏠


R0033633-4.JPG


 見た感じ、シンプルで飾り気のない外観ですよね。

 少なくとも中華屋さんには見えないでつ。

 店内はテーブル席中心に40席もあるそうですよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん‼  ∀(≧∇≦)


鎮海楼 で乾杯.JPG
生ビール(中ジョッキ) 550円


 残念ながら、ここ、ホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)

 また、今回は12人で来ましたよぉ〜  ♪( ´▽`)



大根サラダ.JPG
お通し?


 まずはお通し的なものですかね!?

 大根のサラダが来ましたよ。

 上には揚げワンタンの皮のような物が散りばめられていて、とても香ばしいです。



腸詰焼き.JPG
腸詰焼き(600円)


 刻んだ生ネギと一緒に食べますよ。

 仄かに甘味があります。



蒸し鶏の冷製.JPG
蒸し鶏の冷製(700円)


 鶏はむね肉を使っているようですね。

 胡麻だれかねぎ生姜だれが選べるので、ねぎ生姜だれにしましたよ。



 ここで、ウーロンハイにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ウーロンハイ.JPG
ウーロンハイ(450円)


 中華料理にはウーロンハイでしょ⁉  ( ̄ー* ̄) ニヤリ



焼餃子.JPG
海老入り焼き餃子(4個 600円)


 さて、ここのキラーメニューの餃子は焼きから・・・!!

 焼き面の焦げた方は、カリッと揚げたような感じに仕上がっております。

 皮が厚めですね。



蒸し餃子.JPG
海老入り蒸し餃子(4個 600円)


 皮のツルンとした食感が特徴かな。



海老入り揚げ餃子.JPG
海老入り揚げ餃子(4個 600円)


 カリカリに揚がっていますよ。

 全体的に香ばしいですね。


餃子の中身.JPG


 どの餃子にもエビが入っていて野菜より肉が多いタイプ。

 野菜はキャベツがベースになっていますね。

 たぶん、焼き餃子、蒸し餃子、揚げ餃子は調理法が違うだけで、同じ物ではないかなぁ〜。



水餃子.JPG
海老入り水餃子(4個 600円)


 ただ、この水餃子だけは他の餃子とは全く別物。。。

 餡もキャベツではなくニラベースということですからねぇ。

 今回ご一緒したメンバーの中では、この水餃子と揚げ餃子が特に人気がありましたね。



三国演義.JPG
紹興酒 三国演義(3年・640ml) ボトル 2,100円


 で、グビグビ行っちゃうわけですよww  f^_^;



空芯菜.JPG
空芯菜炒め(値段不明)


 空心菜か豆苗って、あると必ずどちらか頼みますよね。

 良い箸休めにもなりますし・・・。



トマトと卵の炒めもの.JPG
トマトと卵の炒めもの(1,000円)


 玉子のチリソース炒めの辛くないバージョン的なお味でつ💨

 ご飯にかけて食べたい系ですな。  (>▽<)b OK!!



四川風麻婆豆腐.JPG
四川風麻婆豆腐(山椒風味) 1,000円


 麻婆豆腐は四川風と香港風があり、今回は四川風にしましたよ。

 こちらもご飯にかけて食べたい系🎵



陳年紹興酒.JPG
陳年紹興酒(8年・640ml) ボトル 3,200円


 さきほどの3年物から、今度は8年物にランクアップでつ‼  ヾ( ´ー`)/



油淋鶏.JPG
油淋鶏(800円)


 カリッとサクッとジューシー!!

 甘酢ソースが掛かっていますね。



ピリ辛炒飯.JPG
ニンニク風味のピリ辛チャーハン(1,000円)


 写真でもわかる通り、ご飯がパラッパラですよ。

 また、ニンニクの香りが食欲を誘いますねぇ〜🎶


 ここは、餃子ばかりがクローズアップされますが、どのお料理も美味しいですね。

 1皿の量が多いので、3、4人で訪問するのがベストかな。


 店  名:鎮海楼(ちんかいろう)
 住  所:東京都品川区上大崎2-15-6(地図
 T E L :03-3449-8425
 営業時間:11:30〜15:00 18:00〜24:00(LO 23:00)
 定 休 日:日曜日


 
posted by こうめ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 点心・中国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

築地 うまいもん屋 その5

 訪問日 平成28年2月19日 金曜日


 今回のベストショット


お刺身のアップ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間7人でお魚料理が美味しいお店「うまいもん屋」に行くことになりましたよ

 お店の場所は、東京メトロ日比谷線の築地駅の4番出口から20秒程のところですね。



 この日は午後7時19分に到着🏠


うまいもん屋の外観.JPG


 いかにも居酒屋さんといった雰囲気。。。

 店内はテーブル席の他にも、小上がり、カウンター席も用意されております。



 私はいつものように得意のステップを踏みつつ店内に入り、「7人で予約のこうめタンでつ!!」と少し転びかけながら元気よく告げると、入口左側のカウンター席に案内されましたよ。 ← ツッコミどころ



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん‼  ∀(≧∇≦)


R0033379-4.JPG


 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)


 また、今回は1人 4,000円(飲物別)の「おまかせコース」でお願いしましたよ🆗



セロリとお揚げの炒め.JPG
セロリとお揚げの炒め


 ここは何度も来ているお店なんですが、このお料理は初めてかなぁ〜。

 意外とあっさりしていて良いですね。



蓮根のきんぴら.JPG
蓮根のきんぴら


 逆にこちらは、毎回必ず出て来る定番中の定番。

 大胆にカットされたピリ辛レンコンがクセになりますよ。



うるいお浸し.JPG
うるいお浸し


 意外とこういうの好きでつ。

 うるいなんて普段あまり食べないですしね。



根菜の煮物.JPG
根菜の煮物


 里芋、人参、ごぼう、インゲン、イカという構成。。。

 イカの旨みがお野菜に染みて美味しいですよ。  ヾ( ´ー`)/



鰆のアラ焼き.JPG
鰆のアラ焼き


 鰆って歯が凄いんですねぇ〜

 噛みつかれたら指が飛んじゃいそう。。。  ( ̄▽ ̄;)



 ここで、芋焼酎にチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


あらわざ.JPG


 本当は日本酒が飲みたかったんですが、ここ、あまり日本酒は置いてないんですよね。



R0033404-6.JPG
毛ガニ


 3,500円のコースと4,000円のコースの一番の違いは、この毛ガニが付いているかどうかなんですよね。

 ただ、当然、それだけじゃないですけど・・・。

 毛ガニは食べ易いように丁寧に包丁が入っております。



お刺身の盛り合わせ.JPG
お刺身の盛り合わせ


 お刺身は大皿に盛ってありますが、ちゃんと1人前ずつに分かれているんですねぇ。


お刺身のアップ.JPG


 今回は、伊勢えび、赤貝、イカ、うに、まぐろ赤身、中トロ、たこという構成。。。

 築地市場に近いということもあり、お刺身の鮮度はバツグンでつ‼  ; ̄ロ ̄)!!



鰆の塩焼き.JPG
鰆の塩焼き


 先程はアラの方が出ましたが、今度は身の方ですww

 身は淡白ながら、しっかり脂が乗っていて美味しいですね🎶



 ここで、お鍋の登場ぅ〜

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



ハマグリと伊勢海老のガラ.JPG

トマト鍋.JPG
トマト鍋


 最初、ハマグリと伊勢えびのガラが出てきますので、これをトマトスープのお鍋に入れて出汁を取りますよ。

 ハマグリは煮えたら食べちゃいます。


トマトとレタス.JPG

トマト鍋のアップ.JPG


 で、次にお野菜(トマト、レタス、オクラ)が出てきますので入れちゃいましょう🎵

 ちなみに、レタスはしゃぶしゃぶにして食べるのがオススメ。  ( ̄  ̄)b




あら鍋のスープ.JPG


 今回はもうひとつお鍋が出てきましたよ。  (>▽<)b OK!!


あら鍋の具.JPG

まぐろのあら鍋.JPG
あら鍋


 マグロのアラのお鍋ですね。

 スープは醤油味でアラの生臭さを消すためか、ニンニクと生姜が利いています。

 また、アラからも美味しい出汁が出て来るようで、煮ていくほどにどんどん美味しくなります。



芋焼酎.JPG


 あまりの美味さに、焼酎のボトルも次々と空いていきます。。。  (^_^; アハハ…



カボチャの生クリーム添え.JPG
カボチャの生クリーム添え


 これ、無茶苦茶ウマいでつ  O(≧▽≦)O

 茹でたカボチャに抹茶の入った生クリームが乗っているんですねぇ。

 これも、毎回出てきますよ。



ふきのとうの天ぷら.JPG
ふきのとうの天ぷら


 春ですねぇ〜🎵

 このほろ苦さがタマランチ会長なんですよ(爆)



トマトリゾット.JPG
トマトリゾット風おじや


 食べ終わったトマト鍋のスープにごはんとチーズを入れてトマトリゾット風に・・・。

 これが、また、メチャメチャ美味いんですよ!! 奥さん!! ← ツッコミどころ

 先程のトマト鍋は、このおじやを食べる為にあったと言っても過言じゃないでつ。(たぶん)



ラーメン.JPG
ラーメン


 そして、食べ終わったあら鍋のスープにはラーメンを投入!!

 これが、また、美味い!!  ヾ( ´ー`)/

 先程のあら鍋は、このラーメンを食べる為にあったと言っても過言じゃないでつ。(たぶん)



メローイエロー.JPG
メローイエロー


 食べ易いように全て剥いてありますよ。

 これ、独り占めしたかったなぁ〜ww  f^_^;


 しかし、ここは相変わらず素晴らしいお店ですね。

 今度は鮎の季節がいいかなぁ〜🎵


 <<関連記事>>

 ◆築地 うまいもん屋 その4
 ◆築地 うまいもん屋 その3
 ◆築地 うまいもん屋 その2
 ◆築地 うまいもん屋 <後編>
 ◆築地 うまいもん屋 <前編>


 店  名:うまいもん屋
 住  所:東京都中央区築地2-10-5(地図
 T E L :03-3545-5455
 営業時間:11:30〜13:30 18:00〜22:00
 定 休 日:土曜日・日曜日・祝日


 
posted by こうめ at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする