2010年01月29日

東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN

 訪問日 平成22年1月10日 日曜日

 ちょっと前にこの方と上板橋の「やきとん ひなた」で飲んだ事はブログに書きましたよね。 (参照)


 えっexclamation&question


 そんなの忘れちゃったよ、ですってexclamation&question


 勘弁してくださいよダッシュ(走り出すさま) 山田さんexclamation×2 (山田さんって誰exclamation&question


 上の『参照』ポチッ!と押して前の記事読んでくださいね。



 まぁ、それでですねぇ。

 QT鈴木さんと飲んで1軒で終わる訳もなく・・・


 もう1軒、行っちゃいましたぁ〜爆弾爆弾爆弾

ヾ( ´ー`)/



 今回2軒目で行ったそのお店、前から気になっていたお店でしてね。

 都内でも珍しいフィリピン料理を出す居酒屋さんなんですよぉダッシュ(走り出すさま)

 お店の名前は「フィリピン風居酒屋 KABAYAN」と言うんですけどね。



 場所は東武東上線の東武練馬駅から10分くらいのところです。

 それほど遠くない所には「ビストロ 園芸師」や「鈴木ベーカリー」がありますよ。(2店とも方向はまったく違うけど・・・。)



 え〜と、この日は何時にお店に着いたかわかりません爆弾 (飲んでたもので (^_^; アハハ…)


KABAYANの外観.jpg


 見るからに怪しい雰囲気が漂ってます。

 フィリピンバーフィリピンパブだと思っている人も多いと思いますよ。


KABAYANの店内.jpg


 店内は雑然としており、壁やテーブルには現地のコインや紙幣が貼ってありますね。

 このお店、マスターは日本人なのですが、奥様がフィリピンの方だそうですよ。

 後で知った事なんですが、「居酒屋 花門」のマスターはここのマスターの事を以前から知っていたそうですひらめき


KABAYANのメニュー.jpg


 メニューは日本語のメニューと英語のメニューの2種類が置いてありますよ。

 それは、遅い時間帯、フィリピンパブなどで働いている女の子達(フィリピン人)が来るので、英語のメニューも用意してるんですねぇ決定

 また、メニューの内容は日本食(居酒屋料理)とフィリピン料理に別れてますよ。



 それでは、この日2回目の


 お疲れちゃ〜んビール ∀(≧∇≦)

 
カバヤンで乾杯.jpg
酎ハイ(300円)


 え〜、ヒゲが見えますが、QT鈴木さんです (笑)


お通しの煮込み.jpg
お通しの煮込み


 お通しはモツの煮込みですぴかぴか(新しい)

 味噌仕立てで、こんにゃく、にんじん、大根、豆腐などが入ってますよ。

 丁寧に仕事をしているなと思わせる煮込みですね。


豚皮の唐揚げ.jpg
チッチャロン(豚皮の唐揚げ) 500円


 豚の皮を低い温度の油でじっくり揚げた物ですね。

 トウモロコシか小麦粉で作られているようなサクサクした食感です。

 まるで、スナック菓子のようですよひらめき


ウインナー炒め.jpg
ウインナー炒め(400円)


 折角、こういう店に来たのだから、フィリピン料理を頼めばいいものを、ついつい食べなれた物を注文しちゃいました。

( ̄▽ ̄;) うっ・・・



ケチャップととうがらし酢.jpg
ケチャップと唐辛子酢


 ケチャップはウインナーに、唐辛子酢はチャチャロンに付けて食べると美味しいですよるんるん

 特にチャチャロンに唐辛子酢はサイコーですexclamation×2


フィリピン風牛肉スープ.jpg

牛肉スープのアップ.jpg
ニラガンバラ(牛肉スープ) 800円



 ニラは入ってません(爆)


 こちらはフィリピン料理。

 牛肉、キャベツ、チンゲン菜の塩味スープですぴかぴか(新しい)

 かなりあっさりしてますが、牛肉と野菜の旨味がスープに溶け込んでいますよ。

 ボリュームもありますし、飲んだ後なんかにいいですね決定


 このお店、まだまだ奥が深そうですよ。

 また、近いうちに行かないと。。。

 <<関連記事>>

 ◆「東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その4
 ◆「東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その3
 ◆「東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その2


10位内から弾き飛ばされました(涙)

ドド〜ンと押してねexclamation×2 (どんなやねんたらーっ(汗)




 住  所:東京都板橋区上板橋3-24-1(地図はこちら
 T E L :03-3932-9746
 営業時間:18:00〜翌6:00
 定 休 日:不定休
posted by こうめ at 22:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 世界各国の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フィリピン風ってところが良いですね〜

いいなぁ〜
Posted by おかだ(あ) at 2010年01月30日 00:19
◆おかだ(あ)さん
本当にフィリピン料理を出すお店って少ないんですよ。
それだけに、貴重なお店です。

>いいなぁ〜
この言葉、いろんな意味に取れますよねぇ(笑)
Posted by こうめ at 2010年01月30日 23:14
すいませんフィリピンのお店に行ってみたいので正確な場所か電話番号を教えてください。
Posted by ほわ at 2010年10月05日 16:40
◆ほわさん
こんにちは。

記事の最後に『人気ブログランキングへ』と大きく書かれている下の方にお店の情報が出ています。
(地図はこちら)をクリックして貰うと地図が出て来ますよ。
ちなみに、
 住  所:東京都板橋区上板橋3-24-1
 T E L :03-3932-9746
 営業時間:18:00〜翌6:00
 定 休 日:不定休

です。
Posted by こうめ at 2010年10月05日 21:19
錦糸町でフィリピン居酒屋をやっている
ポイポイです。同じフィリピンですか
頑張りましょう。
Posted by ぽいぽい at 2011年01月06日 10:32
◆ぽいぽいさん
意外とフィリピン料理のお店って少ないですよね。
このお店は、マスターは日本人で、奥様がフィリピン人なんです。
ポイポイさんのお店もぜひ、一度、伺いたいですね。
Posted by こうめ at 2011年01月06日 21:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139721892
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック