東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その2

 訪問日 平成23年4月16日 土曜日

 都内でも意外と少ないのが、フィリピン料理のお店。

 タイ料理やインド料理のお店は巷に溢れかえるほどあるんですけどねぇ。

 そこで、久しぶりに地元にあるフィリピン風居酒屋の店「KABAYAN」に行くことにしましたよ。

 近所の呑み仲間に「パロパロパーティやろうぜ!!」(なんだそりゃ?)とお声を掛けましたら、6人が参戦してくださりました(笑)

 私自身、「KABAYAN」は2回目ですね。


 
 場所は東武東上線の東武練馬駅から10分程のところです。



 この日は午後6時に集合🏠


KABAYANの外観.JPG



 店内は少し雑然としてますね。

 壁やテーブルにはフィリピンのコインや紙幣が貼ってありますよ。

 このお店、マスターは日本人で奥様がフィリピンの方なんですねぇ。



カバヤンのメニュー.JPG

カバヤンの英語のメニュー.JPG


 ここはフィリピン人の方も多くいらっしゃるようで、メニューは日本語版と英語版が用意されてますよ🆗

 また、メニューもフィリピン料理と普通の居酒屋メニューがあるんですねぇ。



 さてさて、全員お集まり頂いたところで・・・

 ではでは、いつもの・・・


 
 お疲れちゃ~ん🍺  ∀(≧∇≦)


カバヤンでお疲れちゃん.JPG
生ビール(500円)


 やはり、1杯目はルービーでしょ⁉ (爆)


カバヤンのお通し.JPG
お通し


 お通しはソーセージサラダとでも言うんでしょうか。

 サラダの上にソーセージが乗ってます。


バターピーナッツ.JPG


 これは、「料理が出来るまで多少時間がかかるので、これでも食べてて下さい。」と出された自家製バターピーナッツ‼

 これが意外とうまいんですよ💨

 皮の渋みとガーリックの香りが最高です。


アドボミックス.JPG
アドボミックス(800円)


 豚肉と鶏肉を煮込んだフィリピン料理ですよ。

 骨付き肉をコトコト煮込んだようで、骨から簡単に身が剥がれますよ。

 スープはトマトスープっぽいですね。


テラピアの唐揚げ.JPG
テラピア(800円)


テラピアのたれ.JPG


 テラピアという魚の素揚げです。

 日本名では”イズミダイ”で流通してますね。

 白身の魚で、身が淡白ですよ。

 一緒に付いて来たタレで食べると美味しいです💡



 ここで、ホッピーにチェンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!



キンミヤ焼酎とホッピー.JPG
キンミヤ焼酎ボトル(1,500円)


 な、なんと、キンミヤが置いてあるじゃあ~りませんか💨

 しかも、ボトルで1,500円とは何たる安さ💥 (当然、ボトルはキープできますよ。)

 ホッピーも置いてあるし、言うことないですな。(ホッピーミーナ、大喜び‼)


豚スネ肉の唐揚げ.JPG
クリスピーパタ(2,500円)


 豚スネ肉の唐揚げです。

 2,500円と値段は少々張りますが、このボリュームからすると安いですよ。

 よくある豚足の上の部分のお肉だそうで、皮の部分がパリッパリで美味いです🎵

 スイートチリソースが付いてますが、そのままでもイケますよ。


豚皮の唐揚げ.JPG
チッチャロン(500円)


 こちらは乾燥させた豚の皮を油で揚げた物。

 パリッとして、まるでスナック菓子ですよ。

 唐辛子酢にちょいとつけて食べると、かっぱえびせんのごとく止まらなくなります(爆)


手羽の唐揚げ.JPG
パクパク(500円)


 フィリピン風手羽の唐揚げです。

 衣が薄~く付いているんでしょうか。

 ほとんど、素揚げのような状態ですね。

 これまた、皮の部分がパリパリで、かなりイケますよ🎵


焼きそば.JPG
焼きそば(600円)


 ここまで、フィリピン料理でまとめてきましたが、最後の最後でソース焼きそば💣

 
 だって、食べたかったんだもん‼ (猛爆)

(^_^; アハハ…



 <<関連記事>>


東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その5
東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その4
東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN その3
東武練馬 フィリピン風居酒屋 KABAYAN


 住  所:東京都板橋区上板橋3-24-1(地図
 T E L :03-3932-9746
 営業時間:18:00~翌6:00
 定 休 日:不定休

この記事へのコメント

  • ちゅん

    こうめさん こんばんは!!
    先日は お付き合いくださいまして
    ありがとうございました(^^
    こちらへは はじめてお邪魔致します☆

    フィリピン風手羽の唐揚げ 美味しそうですね~♪
    でも、ぢつは 最後の
    焼きそば画像に釣られてしまいました(^^;

    板橋は おいしそうなお店が沢山で
    ホントに うらやましい限りです
    次は いつ行けるかなぁ・・・
    2011年05月04日 21:53
  • マンス

    私もカバヤンさんが大好きです。
    お料理は最高に美味しいし、マスターもママさんもとってもいい方です。
    板橋の七つ星の居酒屋さんですよ。
    レバー好きの私は、メニュード(レバーとレーズンの煮込み)が大好きです。
    あー、なんだか食べたくなってきちゃったなー。
    今晩行こうかな。
    2011年05月05日 00:56
  • Tommy

    うわー、テラピアなつかしい。
    4年前くらいにフィリピンパブ好きの先輩に付き合ってよくこれ食べましたよ。
    それにしても、こんなお店でホッピーが置いてあるとは驚きですな。


    2011年05月05日 17:43
  • こうめ

    ◆ちゅんさん
    こんばんはです (^_^)
    また、コメント頂きありがとうございます。
    先日は万備でご一緒できて良かったです。

    実はこのお店、花門から近いんですよ。
    それなので、花門のマンスさんも良く行くそうです。
    今度、東京に来られる時はぜひ、ここで呑みましょうww
    ちなみに焼きそばも美味しいですww
    2011年05月05日 18:29
  • こうめ

    ◆マンスさん
    KABAYANいいですねぇ。
    どのお料理も美味しかったです。
    メニュード(レバーとレーズンの煮込み)は次回注文してみます。
    ここは、花門とセットで来るといいですねww
    2011年05月05日 18:33
  • こうめ

    ◆Tommyさん
    テラピアってフィリピンではメジャーな魚なんでしょうか。
    日本では知らず知らずのうちにフライ等で食べているケースが多いようですが・・・。
    この店にホッピーが置いてあったのには私も驚きました(笑)
    2011年05月05日 18:38
  • Tanky

    名前しか知りませんが「誰がカバやねんロックンロールショー」っていう関西のバンドを思い出しました。
    活躍してたのが1980年前後の頃だそうですが、あの頃はイロイロ面白かったんですね(←店や料理のコメントしろよ、オイ!)。
    2011年05月05日 21:30
  • こうめ

    ◆Tankyさん
    勉強不足で申し訳ないんですが、そのバンドのことは覚えていないんですよねぇ。
    1980年というと「Ride on time」とかが流行った年ですかねぇ~。
    2011年05月07日 00:06
  • オニオン

    あ、いいなあ~
    今日板橋行くのでランチはタイ料理かな~
    2011年05月07日 07:35
  • こうめ

    ◆オニオンさん
    タイテーワですかねww
    個人的にはバイケーオが好きですけど・・・。
    2011年05月07日 18:58
  • sit-k

    先週行ってきました!

    節電のためか看板も消えており、店やってんの?
    って感じでしたけどなんとか入って来ました

    豚の血肉なんたらかんたら、ってやつを
    食べてきました

    レバーみたいでおいしかったですよ

    あ、テラピアもたべましたよぉ
    2011年05月15日 22:37
  • こうめ

    ◆sit-Kさん
    看板の電飾が消えてるとかなり怪しい感じじゃないでしょうか(笑)
    ここの豚の血料理は美味しいらしいんですが、私はまだ未食なんですよ。
    今度食べてみます。
    ここ、夜遅い時間に行くとお仕事帰りのフィリピンのお姉さま方がお客様としていらしているようですよ。
    2011年05月16日 21:38
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/199059476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック