新宿 らあめん 満来

 訪問日 平成29年2月16日 木曜日


 今回のベストショット


チャーシューざる.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 今どきのラーメンもいいけど、昔ながらのラーメン、つけ麺が好きな 愛の戦士 こうめタン。。。

 この日、お昼時に新宿に居ましたものですから、迷わず「らあめん 満来」でお昼を食べることにしましたよ。


 お店の場所は新宿駅西口から5分程のところですね。


 この日はお昼の12時51分に到着。


満来の外観.JPG


 創業は1961年(昭和36年)。

 もう、営業始めて50年以上経つわけですね。

 ただ、この間、店主の交代、一時移転、お家騒動(?)などいろいろあったようですよ。

 まぁ、私はラヲタではないので、よくは分かりませんが・・・。

 店内はカウンター席のみで15席あります。

 とても綺麗で清潔感のある店内ですね。



券売機.JPG


 店内に入ると左手に券売機があるので、そこで食券を買いましょう!!

 メニューはシンプルで、らあめんざる(つけ麺)の2種類をベースにして、トッピングによるバリエーション展開をしております。

 スープの味は”しょうゆ”の1本でつ。

 メニューがシンプルなので、迷わずに済みます。

 私の場合、優柔不断なので、よく券売機の前で何にしようか迷い、後ろのお客さんから”まだかよビーム””早よしろビーム”をモロに受けていましたからねぇww



  さて、本日のご注文は「チャーシューざる」です


チャーシューざる.JPG
チャーシューざる(1,350円)


 初めての人は、まず、値段にビックリ!!

 そして、チャーシューの量にビックリ!!  ( ̄Д ̄;) ガーン

 私も初めそうでした。

 たしか、呑んだ〆に行って、このチャーシューの量に撃沈された記憶があります(笑)


満来の麺.JPG


 これは、普通盛りなんですが、麺の量も多いでつ。

 麺は細めのやや平たい麺で、つるつるとしたのど越しがいいですね。



ざるのスープ.JPG


 具は、チャーシューの他に、メンマ、刻みネギのみ。

 スープはあっさり醤油味で、鶏ガラをベースにしている感じかな!?

 東池袋大勝軒系のような甘みはありませんよ。

 ただ、七味唐辛子がけっこう利いていますね。



焼豚.JPG


 で、問題はコレ!!(爆)

 小どんぶりを覆い尽くすこのチャーシューのボリューム!! (^_^; アハハ…

 特に表面に配置された物は厚みもあり、デカイですよ。


チャーシューのアップ.JPG


 素材は豚のモモ肉のようで赤身です。

 ややパサパサ感はあるものの、肉の質感を残して仕上げていますね。

 いわゆる、昔のラーメン屋さんのチャーシューです。


刻み焼豚.JPG


 チャーシューを退けると、また、チャーシュー(爆)

 どんぶりの底までチャーシューに埋め尽くされています。



麺のアップ.JPG


 これは、麺とチャーシューを交互に食べないと、絶対にチャーシューが余りますよ。

 というか、初めに少しチャーシューを食べないと麺が浸せません(爆) f^_^;


 私はなんとか食べ切りましたが、普通の女性だと完食は難しいかも・・・。

 ここのチャーシューざるは、時々無性に食べたくなりますね。

 よりチャーシューがたくさん入っているちゃーしゅーらあめんというのもありますので、興味がある方は食べてみて下さい。

 でも、お値段が1,550円ですけど・・・。  f^_^;


 店  名:らあめん 満来(まんらい)
 住  所:東京都新宿区西新宿1-4-10(地図
 T E L :03-3340-2727
 営業時間:11:00~23:00
 定 休 日:無 休

この記事へのコメント