2017年01月14日

阿佐ヶ谷 SATOブリアンJr.

 訪問日 平成28年11月23日 水曜日


 今回のベストショット


ハラミとタン.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間のYかぴいさんにお誘いいただき、焼肉がハンパなく美味しいお店「SATO ブリアンjr.」に行くことになりましたよ


 お店の場所はヒミツでつ(爆)

 というのも、ここは完全非公開のお店なんですよねぇ〜  f^_^;



 この日は午前11時51分に到着🏠


SATOブリアンJr.の表札.JPG


 ここはあの超有名焼肉店「SATO ブリアン」の3号店として2016年にオープンしましたが、本店の超常連さんのみ会員になることが許され、予約を取ることが可能なんですねぇ。

 ですので、ここに来たければ会員の方に連れて来ていただくしかないんです。

 また、ここは会員制の為、住所や電話番号は非公開。

 個人のブログはOKですが、食〇ログ等の点数を付けるレビューサイトへの投稿は禁止でつ。

 ということで、今回はお店の写真はありません。  m(_ _)m



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん‼  ∀(≧∇≦)


SATOブリアンJr.で乾杯.JPG


 今回、我々は28人での貸切会でつ。

 お料理は、基本、おまかせのみ。

 お値段は今回非公開にします。  m(_ _)m

 あっ、ホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



キムチとカクテキ.JPG
白菜キムチとカクテキ


 まずは、キムチセット!!

 美味しい焼き肉屋さんでも「キムチはちょっとね。」というお店もありますが、こちらはキムチも美味しいですよ。

 何しろこだわりのあるお店ですからね。



九州和牛のそぼろ奴.JPG
九州和牛のそぼろ奴


 濃いめに味付けされた和牛のそぼろ煮がタマランチ会長ですよ(爆)

 これをご飯に乗せたお弁当なんてサイコーなんじゃないかな。



ビーフシチュー.JPG
ビーフシチュー


 肉が出る前にこんなに食べちゃっていいのだろうか!?(爆)

 たぶん、肉の切れ端で作ったんでしょうけど、物凄く肉質いいですよ。

 そりゃ、最高のお肉しか仕入れないですからね。



ハラミとタン.JPG
タンとハラミ


 タンもハラミも厚めにカットされていますよ。

 こちらのお店、本店や2号店とは違いセルフで焼くスタイルです。

 ただ、今回は貸切ということもあり、お店の方が焼いてくれました。


タン.JPG

ハラミ.JPG


 お肉は電気のロースターで焼きますよ。

 何でも炭で焼けばいいってもんじゃありません。

 最近の有名店は炭ではないところも多いですからね。



塩やタレ.JPG

レモン汁など.JPG


 塩やタレもいろいろ用意されております。

 お店の方が「これは、醤油とワサビで食べると美味しいですよ。」というようにアドバイスしてくれますよ。



ランプ.JPG
ランプ


 腰からお尻にかけてのお肉だと思います。

 間違ったらごめんなさい。  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ

 一応、赤身肉なんですが、いい感じですねぇ。



シンシン.JPG
シンシン


 後ろ足の内もも下部の内側にあるしんたまという部位の中心部だそうでつ。

 私には複雑すぎて良く分かりませんが、美味しいということはわかります。

 これはタレ焼きですね。



 ここで、赤ワインにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ニュージーランドの赤ワイン.JPG
マトゥア リージョナル・ピノ・ノワール・マルボロ(ニュージーランド)


 ワインは良く分からないので、みんなが頼んだ物を美味しくいただくのが私のスタイルでつww



きゅうり.JPG
きゅうり


 ちょっと漬けてあるのかな!?



トマト.JPG
トマト


 トマトもキュウリと同様にマリネにされていますよ。

 これは良い箸休めになります。



とも三角.JPG
とも三角


 赤身の部分より脂身が多いですが、見事なサシでつ🎵

 よく、こういうヒョウ柄の服を着たお姉さんいますよね。

 こういう服着たお姉さん、嫌いじゃありません(猛爆)


焼いたとも三角.JPG


 焼くと脂の部分と赤身の部分が馴染んできて美味しくなります。

 口に入れると溶けて無くなるような感じですね。



 そして・・・



 ジ ャ ジ ャ 〜 ン !!

ヒレ肉.JPG



 デ デ 〜 ン !!

生卵.JPG



 ヒレ肉と生卵・・・?  ( ̄Д ̄;) ガーン



ヒレとタレ.JPG


 まずはヒレ肉を焼きますよ。

 そして、甘辛い醤油ベースのタレにドボン!!


 そのお肉をご飯に乗せて完成でつ!!

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜


ヒレすき焼きご飯.JPG
ヒレすき焼きご飯


 これ、美味しいに決まっていますよね。

 やっぱりお肉にはご飯が合います。



サーロインのお刺身.JPG
サーロインのお刺身


 生のサーロインに韓国海苔をのせ、さらにウニとキャビアを乗せています。

 極上サーロインに、ウニとキャビアですよ!! 奥さん!!

 これ、プロレスで言うと、タイツの中に隠したセン抜きで相手をメタメタに殴るくらいの反則です(爆)

 そして、あまりの美味しさに参加者28人のうち7人が失神していましたね(爆)

 ちなみに保健所(?)からきちんと生肉を出す許可を受けているそうですよ。無許可ではありません。



イタリアの赤ワイン.JPG
フェウディ・ディ・サン・マルツァーノ・プリミティーヴォ(イタリア)


 こりゃ、ワインもドンドン進みますww



ブリカツサンド.JPG
ブリカツサンド


 ブリカツサンドと言っても魚のブリを使ったカツじゃありません(爆)

 な、なんと、あの超貴重部位シャトーブリアンのカツサンドなんですねぇ。

 もう、贅沢すぎます。



シャトーブリアン.JPG
シャトーブリアン


 そして、またもやシャトーブリアンの登場。  O(≧▽≦)O


焼かれたお肉.JPG


 で、今度は肉を焼きながら、ニンニクとバターがたっぷり入った特製のタレも温めますよ。

 焼けたお肉(シャトーブリアン)はそのタレに潜らせてからご飯に乗せ、ブリ飯の完成でつ!!


ブリ飯.JPG
ブリ飯


 先程のヒレすき焼きご飯も美味しかったのですが、このブリ飯はさらにその上を行きますよ。

 なにせ、お肉はシャトーブリアンですからねぇ。

 また、たっぷりのニンニクとバターが入ったタレがいいんですよ。 奥さん!!(しつこいww)



カメノコウ.JPG
カメノコウ


 これも希少部位ですね。

 こちらはタレ焼きになります。



サーロイン.JPG
サーロイン


 この見事なサシの入り、堪りません。

 まだ、シャトーブリアンの余韻から醒めていないのに・・・(爆)



ボロネーゼ.JPG
ボロネーゼ


 焼き肉屋さんなのに、こんなに美味いパスタを出していいのか(爆)

 アルデンテに茹でられた太めのパスタに、濃厚な肉の旨みのソースが絡まりまくっていますよ。



キャンベルソルベ.JPG
キャンベルソルベ


 簡単に言うとブドウのシャーベットですね。

 お腹一杯でもこれならあと3個は食べられますよ(爆)

 やはり、最後にデザートで〆るっていうのは良いと思います。


 それにしても、凄い焼き肉屋さんだなぁ〜  f^_^;


 店  名:SATOブリアンJr.
 住  所:非公開
 T E L :非公開
 営業時間:非公開
 定 休 日:非公開



posted by こうめ at 20:20| Comment(0) | 焼肉・韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。