2017年03月30日

新宿 らあめん 満来

 訪問日 平成29年2月16日 木曜日


 今回のベストショット


チャーシューざる.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 今どきのラーメンもいいけど、昔ながらのラーメン、つけ麺が好きな 愛の戦士 こうめタン。。。

 この日、お昼時に新宿に居ましたものですから、迷わず「らあめん 満来」でお昼を食べることにしましたよ。


 お店の場所は新宿駅西口から5分程のところですね。


 この日はお昼の12時51分に到着。


満来の外観.JPG


 創業は1961年(昭和36年)。

 もう、営業始めて50年以上経つわけですね。

 ただ、この間、店主の交代、一時移転、お家騒動(?)などいろいろあったようですよ。

 まぁ、私はラヲタではないので、よくは分かりませんが・・・。

 店内はカウンター席のみで15席あります。

 とても綺麗で清潔感のある店内ですね。



券売機.JPG


 店内に入ると左手に券売機があるので、そこで食券を買いましょう!!

 メニューはシンプルで、らあめんざる(つけ麺)の2種類をベースにして、トッピングによるバリエーション展開をしております。

 スープの味は”しょうゆ”の1本でつ。

 メニューがシンプルなので、迷わずに済みます。

 私の場合、優柔不断なので、よく券売機の前で何にしようか迷い、後ろのお客さんから”まだかよビーム””早よしろビーム”をモロに受けていましたからねぇww



  さて、本日のご注文は「チャーシューざる」です


チャーシューざる.JPG
チャーシューざる(1,350円)


 初めての人は、まず、値段にビックリ!!

 そして、チャーシューの量にビックリ!!  ( ̄Д ̄;) ガーン

 私も初めそうでした。

 たしか、呑んだ〆に行って、このチャーシューの量に撃沈された記憶があります(笑)


満来の麺.JPG


 これは、普通盛りなんですが、麺の量も多いでつ。

 麺は細めのやや平たい麺で、つるつるとしたのど越しがいいですね。



ざるのスープ.JPG


 具は、チャーシューの他に、メンマ、刻みネギのみ。

 スープはあっさり醤油味で、鶏ガラをベースにしている感じかな!?

 東池袋大勝軒系のような甘みはありませんよ。

 ただ、七味唐辛子がけっこう利いていますね。



焼豚.JPG


 で、問題はコレ!!(爆)

 小どんぶりを覆い尽くすこのチャーシューのボリューム!! (^_^; アハハ…

 特に表面に配置された物は厚みもあり、デカイですよ。


チャーシューのアップ.JPG


 素材は豚のモモ肉のようで赤身です。

 ややパサパサ感はあるものの、肉の質感を残して仕上げていますね。

 いわゆる、昔のラーメン屋さんのチャーシューです。


刻み焼豚.JPG


 チャーシューを退けると、また、チャーシュー(爆)

 どんぶりの底までチャーシューに埋め尽くされています。



麺のアップ.JPG


 これは、麺とチャーシューを交互に食べないと、絶対にチャーシューが余りますよ。

 というか、初めに少しチャーシューを食べないと麺が浸せません(爆) f^_^;


 私はなんとか食べ切りましたが、普通の女性だと完食は難しいかも・・・。

 ここのチャーシューざるは、時々無性に食べたくなりますね。

 よりチャーシューがたくさん入っているちゃーしゅーらあめんというのもありますので、興味がある方は食べてみて下さい。

 でも、お値段が1,550円ですけど・・・。  f^_^;


 店  名:らあめん 満来(まんらい)
 住  所:東京都新宿区西新宿1-4-10(地図
 T E L :03-3340-2727
 営業時間:11:00〜23:00
 定 休 日:無 休

posted by こうめ at 12:24| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

大宮 葱次郎

 訪問日 平成28年11月28日 月曜日


 今回のベストショット


醤油ラーメンと葱炒飯.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日はお仕事で大宮に来ておりまして、お昼は大好きなラーメン屋さん「葱次郎」でいただくことにしましたよ。


 場所はJR大宮駅西口から8分程のところですね。



 この日はお昼の12時18分に到着。


R0040729-1.JPG


 いかにもラーメン屋さんといった風情の外観。

 こちらのお店は名前の通り、ねぎ油と焦がしねぎを味のアクセントに使ったラーメンとつけめんが自慢なんですよね。

 店内はカウンター席のみでテーブル席はありません。

 ちょっと狭い感じがしますね。



葱次郎のメニュー.JPG


 基本になるメニューはラーメンとつけめんで、あとは味などのバリエーションで選ぶ形になります。

 一応、サイドメニューもありますが、それほど多くはありません。



券売機.JPG


 注文は券売機で食券を買うシステムになりますよ。



 さて、本日のご注文は「醤油らーめん」です あっ! 葱チャーハンも付けてね♪


醤油ラーメンと葱炒飯.JPG
醤油らーめん(630円)+葱チャーハン(100円)


 なかなか美味しそうですな!!  (@ ̄ρ ̄@) タラ〜



温野菜.JPG
温野菜


 ここは、ラーメンを注文してもつけめんを注文しても、必ずこの温野菜がサービスで付いて来るんですよね。

 まぁ、温野菜と言っても、もやしとキャベツを単純に茹でただけの物ですけど・・・。

 しかし、こういうサービスが嬉しいんですよ。

 ちなみに、この温野菜にはノンオイルドレッシングが掛かっております。

 ラーメンに入れても美味しいですよ。



R0040759-7.JPG
醤油らーめん(630円)


 具は、チャーシュー2枚、味玉、メンマ、焼のり、刻みねぎですね。


醤油らーめんのスープ.JPG


 上の写真ではスープの色が若干濃く見えますが、鶏ガラベースのあっさり醤油味でつ。

 ブラックペッパーがかなり効いており、ねぎ油と焦がしねぎの良い香りもしますよ。


葱次郎の麺.JPG


 麺は加水率高めの中太麺。。。

 のど越しが良いですね。  ♪( ´▽`)

 スープにも問題なく絡みます。


葱次郎のチャーシュー.JPG


 ここのラーメンにはチャーシューが2枚も乗っているんですねぇ〜♪

 食べてみると、とても柔らかく煮込まれていますよ。

 そして、香ばしいです。  (>▽<)b OK!!


味玉.JPG

メンマ.JPG


 味玉とメンマもいい感じでつ!!

 メンマはやや甘めの味付けですね。



葱チャーハン.JPG
葱チャーハン(100円)


 このチャーハン、な、なんと100円なんですよねぇ〜  O(≧▽≦)O

 量は半チャーハンくらいなんですが、100円ですから・・・。

 ランチ時はほとんどの人がラーメンなどと一緒に頼んでいますね。

 具は、チャーシュー、玉子、ねぎでパラッパラに仕上がっていますよ。

 チャーハンもラーメンと同様、ブラックペッパーが効いていて、ねぎ油の良い香りがします。

 チャーシューが美味しいので、味が締まりますね。



お酒のメニュー.JPG


 ここ、サワーも飲めるんですよねぇ〜♪

 仕事でなければ飲んじゃうんですけどねぇ。  f^_^;


 店  名:葱次郎(ねぎじろう)
 住  所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-331(地図
 T E L :048-645-3711
 営業時間:11:00〜24:00
 定 休 日:無 休



posted by こうめ at 09:36| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

大宮 大宮大勝軒

 訪問日 平成28年10月26日 水曜日


 今回のベストショット


ワンタンきのこ汁つけめん.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 今どきのラーメンより、昔ながらの中華そばが好きな 愛の戦士 こうめタン。。。


 この日は大宮でお仕事でしたので、お昼は大好きなラーメン屋さん「大宮大勝軒」に行くことにしましたよ


 お店の場所は、JR大宮駅東口から5分程のところですね。



 この日は午前11時41分に到着🏠


大宮大勝軒の外観.JPG


 ここは数ある大勝軒の中でも永福町大勝軒(永福系)の流れを汲むお店で、あの故山岸 一雄氏東池袋大勝軒の系列とは違いますよ。

 店内は、カウンター7席の他、2人用テーブル席1卓に4人用テーブル席が3卓用意されております。



大宮大勝軒のメニュー.JPG

メニューその2.JPG


 メニューを見ると、永福町大勝軒には無いつけ麺系のメニューが載っていますよ。

 これらは完全にこちらのお店オリジナルの限定品だと思います。  ( ̄  ̄)b



 さて、本日のご注文は「ワンタンきのこ汁つけめん」です


ワンタンきのこ汁つけめん.JPG
ワンタンきのこ汁つけめん(950円)


 東池袋系ではないので”つけめん”という名前なんですね。(東池袋系は”特製もりそば”という商品名。)



レンゲ.JPG


 スミレ レンゲがデカいのはしっかり永福町系であることを主張しています。



つけ汁.JPG


 つけ汁には、ワンタン、チャーシュー、干し椎茸、エノキ、メンマ、ナルト、油揚げ、ねぎ、とたくさんの具が入っていますよ。(麺の上には茹で玉子と刻み海苔。)

 おつゆは煮干しの出汁が良く出ていて、甘味はなく、あっさり醤油タイプ。

 味は若干濃いめですが、なかなかの出来だと思います。

 場所柄、武蔵野うどんの中華版として考案されたんでしょうね。



R0039543-4.JPG


 麺は多めで普通盛りでも300グラムはありそうでつ。  ♪( ´▽`)

 永福町系らしく、細めの麺ですね。

 たぶん、ラーメンと同じ麺を使っていると思います。



麺のアップ.JPG


 このつけ汁にこの麺は非常によく合いますよ!!  ヾ( ´ー`)/

 例えるなら、コンビを組んでいた頃のジャイアント馬場アントニオ猪木みたいな感じですね(爆)



ワンタンのアップ.JPG


 実はこちらのお店はワンタンもウリのようで、お店の看板にも『中華麺・ワンタン専門』と出ています。

 ワンタンは小振りながらも7〜8個も入っており、これで100円プラスなのは、かなりお値打ちなんじゃないですかね。

 個人的には、ややスープが染みたタイミングが好きでつ🎵  O(≧▽≦)O


椎茸とえのき.JPG


 干し椎茸とエノキもたっぷり!!

 これらからも良い出汁が出ているんでしょうねぇ。


油揚げ.JPG


 油揚げを入れるところも武蔵野うどんっぽいですよね。



スープ割り.JPG


 食べた後は、当然、スープ割り!!

 店員さんに言うと徳利に入った割りスープを持って来てくれます。

 煮干しが利いた美味しい出し汁ですね。  (>▽<)b OK!!


 店  名:大宮大勝軒
 住  所:埼玉県さいたま市大宮区大門町2-117(地図
 T E L :非公開
 営業時間:月〜土 11:00〜22:00
      日、祝 11:00〜21:00
 定 休 日:無 休



posted by こうめ at 10:10| Comment(4) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

池袋 環七土佐っ子ラーメン

 訪問日 平成28年10月12日 水曜日


 今回のベストショット


マル得Aセット.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 疲れが抜けない 愛の戦士 こうめタン。。。


 よし!! スタミナつけるか!!

; ̄ロ ̄)!!



 つーことで、こってりスープが美味しいラーメン屋さん「環七土佐っ子ラーメン」に行くことにしましたよ


 お店の場所は池袋駅西口から5分程のところですね。



 この日は午前11時28分に到着🏠


土佐っ子ラーメンの外観.JPG


 チェーンのラーメン屋さんっぽい外観ですね。



土佐っ子ラーメンの看板.JPG


 ここは、その昔、環七ときわ台付近にあった伝説のラーメン屋さん「土佐っ子ラーメン」のDNAを引き継いでいるお店ということです。

 ただ、諸説あり、詳しいことは良く分かりません。

 店内はテーブル席中心にカウンター席もありますよ。



メニュー.JPG


 ラーメン以外のメニューも豊富ですね。

 これは、もう、ラーメン屋さんというより街中華のお店と言ってもいいかも知れません。

 夜は居酒屋さんとしても使えますし、朝6時まで営業しているのも凄いでつ。



ランチメニュー.JPG


 ランチメニューもあります🎵  (@ ̄ρ ̄@)

 普段、半炒飯セットが1,000円のところ、ランチだと750円ですから25%オフということになりますね。

 かなり、お得感があります。



 さて、本日のご注文は「マル得Aセット」です


マル得Aセット.JPG
マル得Aセット(750円)


 半チャーハンと土佐っ子ラーメンのセットですよ。

 まぁ、簡単に言えば半チャンラーメンww  (^_^; アハハ…



土佐っ子ラーメン.JPG


 具は、チャーシュー、メンマ、玉子、刻みネギ。。。

 玉子は沈んじゃっています(爆)  f^_^;


スープのアップ.JPG


 元祖背脂チャッチャッ系というだけあって、スープには背脂がドッサリ!!

 スープ本来は醤油スープなんですが、背脂でドロドロしております。

 なんか、このラーメンを毎日食べていたら、血液がこんな感じになりそうでちょっと怖いですよね(爆)

 でも、あの当時を知る人間からすると、このスープがタマランチ会長なんですよ。



麺のアップ.JPG


 麺は太めのストレート。。。

 やや柔らかめなところは当時の土佐っ子ラーメンの麺に似ていますね。

 ただ、当時の麺はもっとユルユルでしたww

 あと、当時の麺と比べるとモチモチ感があり、これはこれで良いと思いますよ。



茹で玉子.JPG


 ゆで玉子が薄いのは昔のまんま(爆)

 これは改善して欲しいなぁ〜  (^_^; アハハ…



チャーシューのアップ.JPG


 当時のチャーシューはどんなだったか記憶にありません。

 現在のは豚バラ肉を使用し、柔らかく煮込まれていますね。



炒飯.JPG


 当時は無いメニューですが、このチャーハンは美味いですよ🎵  (>▽<)b OK!!

 具は、チャーシュー、ねぎ、玉子と至ってシンプル。


炒飯のアップ.JPG


 背脂で炒めているのかなぁ〜

 コクがありますね。

 また、チャーシューが美味しいので、チャーハン全体が引き締まります。


 今度は夜に呑みに来ようかな。  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ


 店  名:環七土佐っ子ラーメン
 住  所:東京都豊島区西池袋1-39-4(地図
 T E L :03-3981-4423
 営業時間:11:45〜翌6:00(日、祝日は翌5:00まで)
 定 休 日:無 休



posted by こうめ at 10:34| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

新宿御苑前 小麦と肉 桃の木

 訪問日 平成28年8月3日 水曜日


 今回のベストショット


天日塩.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 毎日毎日暑い日が続きますよねぇ〜💢  (´Д`) ハァ〜

 年々年と共に暑さが体にこたえる様になってきましたよ(爆)

 暑いと食欲も無くなりますしねぇ。

 まぁ、そんな暑い日のお昼はつけ麺に限りますな!!

 そんなわけで、今回はつけ麺が美味しいお店「小麦と肉 桃の木」に行くことにしましたよ


 お店の場所は、東京メトロ丸ノ内線の新宿御苑前駅3番出口から6分程のところですね。



 この日は午後1時10分に到着🏠


桃の木の店構え.JPG


 ここは、あの前島司氏が手掛ける「せたが屋」の姉妹店ですね。

 外観は黒を基調とした和風の店構え。

 まるで、和食屋さんのようですよ。



桃の木の店内.JPG


 店内も外観と同じにシックな感じ。

 カウンター席わずか10席の小さなお店ですが、わりとゆったりしております。

 また、お店はすべて女性のみで切り盛りしているんですねぇ。



券売機.JPG


 ここはつけ麺の専門店なのでラーメンはありませんよ。

 券売機を見ると、つけ麺ブルガリア(980円)なんていう想像もつかないメニューもありますが、今回はやめておきますww

 でも、気になるなぁ〜  (´〜`;)



 さて、本日のご注文は「天日塩」です


天日塩.JPG
天日塩(880円)


 結構、ボリュームがありますねぇ。


つけ麺の麺.JPG


 これ、普通盛りで300グラムあります。

 もちろん、注文時に麺を少なくして貰うことも可能です。


麺のアップ.JPG


 やや縮れた平打ち麺は、コシがありながら喉越しも良いですね。

 かん水を少なくしているのか、中華麺というより稲庭うどんに近い気がします。

 加水率は高めでつ。  ( ̄  ̄)b



天日塩のつゆ.JPG


 つけ汁は天日塩だけに色が薄めですよ。

 あっさりめの和風ですが、旨味が強く、麺に負けていません。

 このスープは豚テールとゲンコツをメインに、鶏ガラとモミジ使って出しているそうです。

 ゆずの皮が1片入っていて味のアクセントになっております。



つけ麺の具.JPG


 つけ汁には豚肉がドッサリ!!  ヾ( ´ー`)/

 油揚げと白髪ねぎもたっぷり入っていますよぉ〜🎵

 でも、これって、武蔵野うどんの肉汁に似ているよね。



R0037253-1.JPG


 テーブルに置いてある白ゴマ入り唐辛子も合いますね。



スープ割り.JPG


 〆は当然、スープ割り!!

 こんなに美味しいスープを残しちゃ勿体ないですよ。

 でも、ここ、スープ割りじゃなくてそば湯割りって呼んでいるんですよね。

 茹で汁で割っているのかなぁ〜???


 よし!! 今度来た時はつけ麺ブルガリア(980円)だな(爆)


 店  名:小麦と肉 桃の木
 住  所:東京都新宿区新宿1-32-4(地図
 T E L :03-3341-0366
 営業時間:11:00〜17:00頃(120食売り切れまで)
 定 休 日:日曜、第3月曜(祝日の場合は営業、第1月曜が休み)



posted by こうめ at 21:21| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

目白 丸長

 訪問日 平成28年6月23日 木曜日


 今回のベストショット


麺のアップ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 最近、野菜不足な 愛の戦士 こうめたん。。。


 では、野菜でも摂りに行くか!! (ラーメンでww)

; ̄ロ ̄)!!



 というわけで、野菜たっぷりの野菜つけそばが美味しいお店「丸長 目白店」でお昼を食べることにしましたよ


 お店の場所はJR山手線の目白駅から5分程のところですね。



 この日は午前11時10分に到着🏠


丸長の外観.JPG


 創業は1954年(昭和29年)ということですから、オープンして62年も経つわけですね。

 本店は荻窪にあり、そこからの暖簾分けになります。

 あの有名な「東池袋大勝軒」とは親せき筋に当たります。(系譜的に)


 座席数はカウンターのみで10席。

 雨で早い時間帯でしたので、並ばないかと思っていたのですが、考えが甘かったでつ。

 到着時には6人が並んでいましたよ。  f^_^;



 で、13分待っての入店。。。



丸長のメニュー.JPG


 メニューは大きく分けてつけそばラーメンのみ。

 あとは、それぞれトッピング等によるバリエーションがあるだけですね。



 さて、本日のご注文は「やさいつけそば」です


やさいつけそば.JPG
やさいつけそば(850円)


 注文してわずか20秒で出て来ました(爆)  (^_^; アハハ…

 ここはお客さんが常に行列しているので、次々と麺を茹でちゃっているんですよ。

 もう、長年営業しているので、麺をドンドン茹でても伸びる前にお客さんに提供できるタイミングを知っているんでしょうね。



野菜つけそばのつけ汁.JPG


 これがつけ汁なんですが、野菜の量がハンパないです(汗)  f^_^;

 少し、野菜を食べてからでないと麺が入りませんよ(爆)

 具は、もやし、キャベツ、刻みネギ、チャーシュー、ナルト、メンマ。。。

 チャーシュー、ナルト、メンマは細く刻んであります。(メンマは一部マルのまま)


野菜のアップ.JPG


 つけ汁は、甘味、辛味、酸味が一体になったあっさり醤油味。。。

 やはり、大勝軒っぽい感じがしますね。

 また、けっこう唐辛子が入っていますので、辛味が強いでつ💨  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



野菜つけそばの麺.JPG


 量は東池袋大勝軒ほどではないですよ。

 麺はやや太めのストレート。

 多加水麺でツルリとした食感がいいですね。

 よく、ここの麺は柔らかいなどと言われることもありますが、個人的には標準の硬さだと思いますよ。



麺のアップ.JPG


 つけ汁はタレが下に沈んでいますので、食べる時はよくかき混ぜて食べましょう!!

 麺と野菜を上手に絡めて食べるのがおススメかな。  ( ̄  ̄)b


 このお店、夜営業は無く、営業時間は11:00〜15:00なので、ある意味敷居が高いかも知れませんね。

 でも、クセになる味だなぁ〜🎵  ヾ( ´ー`)/


 店  名:つけそば 丸長 目白店(つけそばまるちょう)
 住  所:東京都新宿区下落合3-19-4(地図
 T E L :03-3951-4378
 営業時間:11:00〜15:00
 定 休 日:日曜、祝日


posted by こうめ at 10:56| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

上板橋 麺処 ぼくの麺

 訪問日 平成27年8月8日 土曜日


 今回のベストショット


混ぜそば.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は飲み仲間のQT鈴木さんと街の清掃活動をすることになった 愛の戦士 こうめタン。← 大うそww

 街の清掃活動後(うそww)、「鏑川」で一杯飲り、〆に「ぼくの麺」でラーメンでも食べて帰ることにしましたよ



 お店の場所は東武東上線の上板橋駅北口から3分程のところですね。



 この日は午後9時28分に到着🏠


ぼくの麺の外観.JPG


 ここは2014年の10月にオープンしたお店でつ💨

 ご主人は家系のお店で修業し、独立されたようですね。

 店内はカウンター席6席に4人掛けテーブル席がひとつありますよ。

 それにしても、店名がベタ過ぎるww  f^_^;



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


ぼくの麺で乾杯.JPG
琥珀エビス 樽生(450円)


 ここ、ホッピーは無いんですねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)

 それにしても、ラーメン屋さんで琥珀エビスの樽生が飲めるとは嬉しいですよ。

 しかも、1杯450円だもんなぁ〜🎵  O(≧▽≦)O



おつまみチャーシュー.JPG
おつまみチャーシュー(250円)


 おつまみチャーシューを頼むと、何故か全部付いて来るというね(爆)

 250円という価格も実に板橋的だし・・・。



夏の限定.JPG


 壁を見ると


 なんと、夏の限定メニューが‼

ヾ( ´ー`)/



混ぜそば.JPG
鶏と味玉の混ぜそば(650円)


 なにせ訪問日が8月8日ですからね。

 もうこの夏メニュー、無いかも知れません(爆)  (^_^; アハハ…


そばを混ぜる.JPG


 で、混ぜそばですからよ〜く混ぜるわけですよ。

 写真がボケてるのは酒の飲み過ぎで私の手が震えているのではなく、麺をかき回す速度がマッハ3という超高速だからでつ。。。(爆)


混ぜそばの麺.JPG


 麺の香りが良いですね。

 中太のストレート麺で少し柔らかめに茹でられております。

 モチっとして割りと好みだなぁ〜🎵  (>▽<)b OK!!



醤油ラーメン.JPG
醤油ラーメン(650円)


 醤油ラーメンは鶏ガラあっさりスープ濃厚とんこつスープか選べますよ。

 家系ご出身ということで、今回は濃厚とんこつスープを選びました。

 具も、チャーシュー、焼のり、ほうれん草と家系を踏襲しております。


ラーメンの麺.JPG


 麺は先程の混ぜそばの麺と同じ物ですね。

 この麺は濃厚なスープによく馴染みます。

 この麺であっさりスープだとどうなのかなぁ〜。

 今度は、ぜひ、鶏ガラあっさりスープで食べてみたいと思います🆗


 店  名:麺処 ぼくの麺
 住  所:東京都板橋区常盤台4-31-11(地図
 T E L :03-3931-4441
 営業時間:11:30〜14:30 18:00〜24:00
 定 休 日:不定休
posted by こうめ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

湯島 らーめん天神下 大喜 その2

 訪問日 平成27年3月28日 土曜日

 今回のベストショット


納豆中華そば.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日、飲み仲間4人で「丸千葉」に行った 愛の戦士 こうめタン。。。



 なんか、小腹が減ったな‼



 メンバーの誰かが、こうつぶやいたような気がします(爆)


 そこで、湯島の「大喜」でラーメンを啜って帰ることになりましたよ


 お店の場所は、東京メトロ千代田線の湯島駅の1番出口から2分程のところですね。


 この日は午後5時7分に到着🏠


大喜の入口.JPG


 ここはラーメン屋さんなんですが、夜は呑めるんですよねぇ。

 店内はカウンター席中心に、テーブル席も用意されております。


 我ら3人はズンズンとお店に入り、奥のテーブル席を占拠しましたよ🆗



 ではでは、この日2度目の・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


レモンサワー.JPG
レモンサワー(450円)


 ここ、残念ながらホッピーはありません💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)


 えっ❗ ラーメンを食べに来たんじゃないのか⁉ ですって‼

 まぁ、まぁ、まぁ。。。  (^_^; アハハ…



マカロニサラダ.JPG
お通し


 お通しはマカロニサラダですよ。

 硬めに茹でられたマカロニ(フィジリ)は食感も良く、特に炭酸系の飲物には合いますね。



焼のり.JPG
のり(120円)


 本来、ラーメンのトッピング用の海苔も、我々からしてみたらお酒のツマミでつ(爆)

 また、海苔をマカロニサラダに千切って乗せ、お醤油を垂らして食べても美味しいですよ。



炙りちゃーしゅう.JPG
炙りちゃーしゅう(550円)


 ラーメン屋さん定番のおつまみですね。

 柔らかく煮込まれた豚の肩ロース肉は、口に入れるととろけます💡



ハムカツ.JPG
ハムカツ(350円)


 分厚いハムとハムの間にチーズが仕込まれていますよ。

 
 このアツアツのハムカツにかぶりつき、すかさずレモンサワーを流し込む。。。



 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!




鶏梅和え.JPG
鶏梅和え(450円)


 キュウリの上に蒸し鶏が乗り、おかかと海苔が掛かっております。

 梅肉ソースが爽やかでいいですね。  (>▽<)b OK!!



納豆中華そば.JPG
納豆中華そば(900円)


 納豆の泡でスープが見えません(爆)

 ここまで、納豆を泡立たせるとは・・・。


大喜の麺.JPG


 でも、意外とこれが、中華麺と醤油スープに合うんですよぉ〜🎵

 納豆好きな私はハマりそうでつ💨  O(≧▽≦)O


 さて、もう1軒行きますかね。 ← まだ、呑むのかよww


 <<関連記事>>

 ◆湯島 らーめん天神下 大喜


 店  名:らーめん天神下 大喜
 住  所:東京都文京区湯島3-47-2(地図
 T E L :03-3834-0348
 営業時間:月〜金 11:00〜15:00(LO) 17:30〜22:00(LO)
        土曜日 11:00〜15:00(LO) 17:30〜21:00(LO)
        日曜日 11:00〜16:00頃まで
        祝祭日 11:00〜20:00頃まで(材料なくなり次第終了)
 定 休 日:無 休
posted by こうめ at 19:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

上板橋 蒙古タンメン 中本 その2

 訪問日 平成27年1月21日 水曜日


 今回のベストショット


塩タンメン.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は、飲み仲間のHーちゃんと水道橋の名店「もつ焼 でん」で呑んだ 愛の戦士 こうめタン。。。

 そのHーちゃんとは水道橋でお別れして、1人でおうちに帰るのでした。



 しかし、腹減ったなぁ〜(爆) ← もつ焼き食べたやん!!

(* ̄∇ ̄*) エヘヘ



 そこで、地元の「蒙古タンメン 中本」でタンメンを食べて帰ることにしましたよ


 お店の場所は東武東上線の上板橋駅北口から20秒程のところですね。



 この日は午後7時46分に到着🏠


中本の入口.JPG


 お店はこの建物の2階にありますよ🆗


 で、2階に上がると・・・



 デ デ 〜 ン ‼

白根誠社長.JPG



 社長のお出迎えでつ‼ (爆)

ヾ( ´ー`)/



R0022394-1.JPG


 しかし、今日は並んでないですねぇ〜。

 いつもは10人以上並んでいるのに・・・。

 ちなみに、店内はテーブル席が14席にカウンター席が14席になります。



中本本店の券売機.JPG


 ここはご存じの通り、辛〜いラーメンで有名なお店ですが、中には全く辛くないメニューもあるんですよね。

 まぁ、各店舗によってメニュー構成は多少違うみたいですけど・・・。



 さて、本日のご注文は「塩タンメン」です✨


塩タンメン.JPG
塩タンメン(750円)


 これは全く辛くないメニューの1つですよ。

 具は、キャベツ、もやし、キクラゲ、人参、豚肉と具だくさん💡

 蒙古タンメンと違って野菜がシャキシャキしてますね。


塩たんめんの麺.JPG


 麺はやや縮れた太めのタイプ。

 低加水率の麺でモチモチしてますね。

 この麺、はっきり言ってタイプでつ💨  O(≧▽≦)O キャー



塩タンメンのスープ.JPG


 スープはあっさり塩味‼

 野菜の旨みが出てますね。  ( ̄  ̄)b



唐辛子.JPG


 テーブルには備え付けの一味唐辛子。。。

 辛さが足りない人用ですか⁉   (^_^; アハハ…



中本の店内.JPG


 しかし、今日はガラガラだなぁ〜。

 こんな日もあるんですねぇ。


 さて、ラーメンも食べたし、帰って風呂入って寝るかな。。。🌙


 <<関連記事>>

 ◆上板橋 蒙古タンメン 中本


 店  名:蒙古タンメン中本 上板橋本店
 住  所:東京都板橋区常盤台4-33-3 浅香ビル 2F(地図
 T E L :03-5398-1233
 営業時間:10:00〜翌2:00
 定 休 日:年末年始
posted by こうめ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

北千住 東京屋台らーめん 翔竜

 訪問日 平成26年11月8日 土曜日


 今回のベストショット


玉子翔竜麺.JPG



 でっつ‼ (爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日、呑み仲間と「宇豆基野 本店」、「酒屋の酒場」、「酒蔵 ときわ」、「まるかや 本店」とハシゴした 愛の戦士こうめタン。。。



 さて、最後の仕上げにラーメンでも食いに行くか‼ (猛爆)

; ̄ロ ̄)!!



 4軒もハシゴして、まだ、食べようっていうんですから、自分でも呆れちゃいますよ(爆) ← ツッコミどころww


 で、酔って完全に満腹中枢がイカレた4人組は「東京屋台らーめん 翔竜」に向かったのであった。。。


 お店の場所は北千住駅から1分程のところですね。



 この日は午後10時38分に到着🏠


翔竜の外観.JPG


 外観がシブいですよねぇ〜。

 元々は渋谷で屋台のラーメン屋さんとして営業を始め、13年前にこの北千住に移ってお店を構えたそうですよ。


 お店に入ると、券売機がありますので、まずは食券を買いましょう💡

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ



券売機のアップ.JPG


 ポチっとな‼ (爆)



翔竜の店内.JPG


 この時間でも1階はかなり混んでいましたので、2階に案内されましたよ🆗


 なんか、2階は雑然としておりますな。

 でも、この雑然とした雰囲気って嫌いじゃないですね。



玉子翔竜麺.JPG
玉子翔竜麺(しおダレ) 870円


 今回、オススメだという玉子翔竜麺の塩にしてみましたよ。

 濃厚な豚骨スープに、これでもかというくらい背脂が浮いています。


玉子翔竜麺のアップ.JPG


 麺は中太のややちぢれ麺で、博多や熊本などの九州ラーメンの麺とは全く違いますね。

 ただ、スープと麺との相性はいいでつ💨

 ボリュームもかなりのもんですよ。



からねぎ翔龍麺.JPG
からねぎ翔龍麺(値段は忘れちゃったww)


 こちらは仲間が注文したラーメンの写真。。。

 実に辛そうですねぇ〜ww  f^_^;


 しかし、うちら、ほんとよく食いますよね(猛爆)  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ


 店  名:東京屋台らーめん 翔竜(しょうりゅう)
 住  所:東京都足立区千住1-39-12(地図
 T E L :03-5813-3258
 営業時間:11:00〜翌3:00
 定 休 日:火曜日

posted by こうめ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

下赤塚 じょっぱりラーメン

 訪問日 平成26年11月1日 土曜日

 この日は呑み仲間5人で、焼鳥の名店「やきとり良太」に行った愛の戦士 こうめタン。。。


 摂取カロリーが全然足りていないということになり、「じょっぱりらーめん」でカロリーを補給することになりましたよ ← 相撲取りかいww


 お店の場所は東武東上線の下赤塚駅南口から1分程のところですね。



 この日は午後9時23分に到着🏠


じょっぱりラーメンの外観.JPG


 実はここ、呑めるラーメン屋さんなんですよね。

 店内に入ると、ほとんどのお客さんが呑んでいて、ラーメン屋さんというより居酒屋さんという雰囲気ですよ。

 カウンター席とテーブル席が用意されております。


 我々はテーブル席に陣取り、ラーメンの前に1杯呑むことにしましたよ(笑)


 ではでは、この日2度目の・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


じょっぱりラーメンで乾杯.JPG
レモンサワー(400円)


 ここ、ホッピーは置いて無いですね💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



おつまみチャーシュー.JPG
おつまみチャーシュー(350円)


 部位は肩ロースになるのかな⁉

 噛み応えがあり、個人的に好きなチャーシューでつ💨

 メンマが付いているのも嬉しいですね。



餃子.JPG
餃子(450円)


 皮はモッチリ、餡はジューシーで、ラーメン屋さんの餃子としては ラベル レベルが高いですよ。

 ニンニクが結構利いてますね。



 お〜っと、ここで、ラーメンの登場ぉ〜🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



醤油ラーメン.JPG
ラーメンしょうゆ(600円)


 ご覧の通り、背脂がギットギト💣  f^_^;

 でも、それもそのはずで、ここはあの今は亡き名店「土佐っ子ラーメン」で働いていた方がやっているお店なんですねぇ。

 環七にあった「土佐っ子ラーメン」NBA DNAをしっかり受け継いでいるわけですよ。


じょっぱりラーメンの麺.JPG


 ただ、麺は土佐っ子より、硬めでしっかりしております。

 太さも太いですね。


麺のアップ.JPG


 モチモチ、ゴワゴワした麺は完全にこうめタン好み🎵

 進化した土佐っ子っていう感じですかね。



もやしラーメン.JPG
もやしラーメン(650円)


 50円プラスでもやしが乗りますよ💡

 なんか、こちらの方がお得だなぁ〜。  ヾ( ´ー`)/


 で、結局、食い過ぎ‼ カロリー摂り過ぎ‼  (^_^; アハハ…

 もう、帰って寝るわ(爆)


 店  名:じょっぱりラーメン
 住  所:東京都板橋区赤塚新町1-24-8(地図
 T E L :03-5383-6550
 営業時間:19:00〜翌4:00
 定 休 日:日曜日

 
posted by こうめ at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

湯島 らーめん天神下 大喜

 訪問日 平成26年10月24日 金曜日

 この日は飲み仲間のKちゃーんに誘っていただき、湯島の有名ラーメン店「らーめん天神下 大喜」に行くことになりましたよ


 お店の場所は、東京メトロ千代田線の湯島駅の1番出口から2分程のところですね。



 この日は午後6時51分に到着🏠


大喜の外観.JPG


 いかにもラーメン屋さんという外観ですね。

 店内はカウンター席中心に、テーブル席も用意されております。



大喜の券売機.JPG


 まずは、入口の脇にある券売機で食券を買いましょう💨  ヾ( ´ー`)/



食券.JPG


 で、食券持ってお店に侵入ww

 
 えっ❗ 食券が”ビール””おつまみ”ばかりじゃないか。 ですって⁉


 
 実はそうなんですよ‼  山田さん‼ ← 山田さんって誰⁉ (爆)


 ここは呑めるラーメン屋さんなんですよ🆗



 つーことで・・・


 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


大喜で乾杯.JPG
生ビール(450円)


 残念ながら、ここ、ホッピーは無いですね💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



お通しのマカサラ.JPG
お通し


 お通しはマカロニサラダなんですが、正確にはフィジリを使っております。

 でも、さすがラーメン屋さん、フィジリの茹で加減がバツグンでつ💨



焼き海苔.JPG
のり(120円)


 本来、ラーメンのトッピングなんでしょうが、これも酒飲みにかかれば立派なおつまみ(爆)

 そういえば、おそば屋さんにも「焼のり」がありますもんね。



鶏出し巻玉子.JPG
鶏出し巻玉子(450円)


 ラーメンで使用する鶏ダシで作った出汁巻き玉子ですよ。

 鶏ダシの香りがほのかに香り、とても上品に仕上がってますね🆗



 ここで、レモンサワーにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


レモンサワー.JPG
レモンサワー(450円)


 ここは、レモンサワーが有名らしいですよ。

 確かに美味い💡



コロッケ.JPG
コロッケ(3ヶ) 350円


 衣はサクサクのカリッカリ‼

 中は半潰しのじゃがいもと挽肉がパンパンに詰まってますよ。

 ソースをかけず、そのままでも十分美味しいですね。



自家製焼餃子.JPG
自家製焼餃子(350円)


 皮はむっちりモチモチで中身はジューシー🎵

 これは、もう、タマランチ会長ですよ(爆)



 ここで、別のお店で呑んでいた酒友3人が合流。  ( ´ ▽ ` )ノ


 ではでは、ふたたび・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


2度目の乾杯.JPG


 みんなで呑むと楽しいね🎵



生冷酒.JPG
生冷酒(300ml) 750円


 ここで、日本酒に切り替えちゃいましたよ。

 ここからは松竹梅の「豪快」をチビチビと・・・  (^_^; アハハ…



ねぎチャーシュー.JPG
ねぎちゃーしゅう(550円)


 ネギをチャーシューで巻いて食べると美味しいですね。

 実にラーメン屋さんらしいおつまみでつ💨



鶏梅和え.JPG
鶏梅和え(450円)


 むっちりした鶏胸肉がたっぷり🎵

 うめしおらーめんに使われる梅と出汁がたっぷり掛かった純和風のおつまみですね。



カレーつけ麺の麺.JPG


カレーつけ麺のタレ.JPG
カレーつけ麺(900円)


 なんとか、〆のラーメン(つけ麺)まで辿り着けました(爆)  f^_^;

 加水率のやや高めの麺は、つるつるシコシコとのど越しも抜群‼

 カレー風味のつけ汁も出汁感が強く最高ですね。



ゆず味噌わんたん麺.JPG
ゆず味噌わんたん麺(900円)


 この日限定のゆず味噌わんたん麺も頂いちゃいましたよ。  O(≧▽≦)O

 麦味噌を使用しているようで、とても優しい味に仕上がっております。

 ワンタンもお肉たっぷりでウマウマ🎵  (>▽<)b OK!!


 おつまみはどれも美味しいし、ラーメンの種類は豊富だし、これは間違いなく通っちゃうな🆗


 <<関連記事>>

 ◆湯島 らーめん天神下 大喜 その2


 店  名:らーめん天神下 大喜
 住  所:東京都文京区湯島3-47-2(地図
 T E L :03-3834-0348
 営業時間:月〜金 11:00〜15:00(LO) 17:30〜22:00(LO)
        土曜日 11:00〜15:00(LO) 17:30〜21:00(LO)
        日曜日 11:00〜16:00頃まで
        祝祭日 11:00〜20:00頃まで(材料なくなり次第終了)
 定 休 日:無 休

 
posted by こうめ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

北高崎 支那そば なかじま

 訪問日 平成26年9月3日 水曜日


 群馬県の高崎にやって来ましたよぉ〜🎵

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ



少林山達磨寺.JPG
少林山達磨寺の参道


 今回は毎年恒例の歴史探索の旅に、歴史研究家沼田先生参照)と行ってきました


達磨堂.JPG
達磨堂


 初日は赤城山を登ったり(車でねww)、少林山達磨寺を見学したりしましたよ。

 で、この日のお昼は、高崎で最も有名なラーメン店「支那そば なかじま」に行くことに。


 お店の場所は信越本線の北高崎駅から8分程のところですね。



 この日は午後1時38分に到着🏠


支那そば なかじま.JPG


 ここのご主人は、目黒の「かづ屋」で修行されていたそうですよ。

 「かづ屋」といえば、浜田山の「たんたん亭」から派生したお店の中でもトップクラスの人気店。

 これは期待できますな‼  (* ̄ー ̄) ニヤリ


 店内はカウンター席(12席)のみ。

 中で10人程並んでますね。



スープ切れの看板.JPG


 しかし、我々はついてますよ。

 我々が入った直後にスープ切れの告知が出ましたからね。



なかじまのメニュー.JPG


 メニューは支那そば中心にこんな感じでつ💨



 さて、本日のご注文は「わんたんそば」です✨


わんたんそば.JPG
わんたんそば(830円)


 具は、わんたん、焼豚、メンマ、焼き海苔、刻みネギですね。


なかじまの麺.JPG


 麺は自家製麺で、適度のコシとのど越しがいいですよ。

 スープはあっさり醤油味で、鶏がらと魚介系から作っているのかな⁉


焼豚.JPG


 チャーシューは、煮豚ではなく、焼豚ですよ。

 とっても、香ばしいですね🆗



わんたん.JPG


 そして、このワンタン💡

 もう、お肉がパンパンでつ💨  (>▽<)b OK!!


ワンタンのアップ.JPG


 このプリップリのワンタンをハフハフしながら、口に放り込む。。。


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



 さて、夜は中央前橋の「つくし」で一杯やるかな🍺

(* ̄∇ ̄*) エヘヘ



 店  名:支那そば なかじま
 住  所:群馬県高崎市飯塚町1190-4(地図
 T E L :027-363-5161
 営業時間:11:00〜14:30(スープが切れ次第終了)
 定 休 日:火曜日、第1、第3月曜日

posted by こうめ at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月31日

吉祥寺 ホープ軒本舗

 訪問日 平成26年8月2日 土曜日

 この日はtimさんのお誘いで、飲み仲間12人と一緒に吉祥寺の「肉山」へ行き、さらに、その後、有志5人で「いせや総本店」で飲み直した 愛の戦士 こうめタン。。。


 では、〆のラーメンでも食べて帰りますか⁉ (爆)

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ


 というわけで、「ホープ軒」でラーメンを食べることになりましたよ

 ただ、このあまりにも過酷な流れに、約1名脱落致しまして、メンバーは4人になりましたww



 お店の場所は、JR中央線、京王井の頭線の吉祥寺駅北口から4分程のところですね。



 この日は午後5時27分に到着🏠


ホープ軒本舗の外観.JPG


 創業は1938年(昭和13年)で、初めは屋台から始めたそうですよ。

 千駄ヶ谷の「ホープ軒」は違う系列ですが、ここから派生したお店の1つですよね。

 お店の外観は真っ黄黄‼  f^_^;

 店内はカウンター席のみ、15席ありますよ。



中華そばの看板.JPG


 メニューは至ってシンプルで、中華そば(650円)とチャーシューメン(900円)だけでつ💨


 そして、「中華そば」の大きな文字の横には『栄養満点』の文字💡

( ̄ロ ̄;) ハッ!・・・



 まぁ、「肉山」「いせや」で、もう十分過ぎる程、栄養を摂って来ているんですけどね(猛爆)

(^_^; アハハ…



ホープ軒本舗のサイドメニュー.JPG


 んっ⁉ トッピングも幾つかありますな。



 さて、本日のご注文は「中華そば」です✨


ホープ軒本舗の中華そば.JPG
中華そば(650円)


 今どき、中華そばが650円というのは安いと思います。

 具は、チャーシュー、もやし、のり、刻みねぎですね。


中華そばのスープ.JPG


 スープは醤油とんこつでつ💨  ( ̄  ̄)b

 ”豚”の香りが強く、完全に好みのタイプですね🎵


ホープ軒の麺.JPG


 麺は普通の太さのちぢれ麺‼

 インスタントラーメンのような風味が特徴かな。。。


 でも、ここのラーメン、久しぶりに食べたので懐かしかったですよ。


 さて、〆のラーメンも食べたことですし、大人しく帰りますか🌙 (爆)


 店  名:ホープ軒本舗 吉祥寺店
 住  所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-12(地図
 T E L :0422-20-0530
 営業時間:月〜土 11:30〜翌3:00
        日・祝 11:30〜翌2:00
 定 休 日:無 休

posted by こうめ at 10:18| Comment(2) | TrackBack(1) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

茅場町 昭和

 訪問日 平成26年6月6日 金曜日

 この日、呑み仲間の東京ホルモンズのお二人、ゐさんNさんと一緒に「伊藤家のつぼ」でお寿司を食べた 愛の戦士 こうめタン。。。



 そういえば、まだ、〆のラーメン食べてないでつ‼

; ̄ロ ̄)!!


 ということになり、「伊藤家のつぼ」からさほど離れていない「昭和」に行くことにしましたよ

 しかし、こういう時、ラヲタの方が一緒だと助かりますな。


 お店の場所は東京メトロ日比谷線の茅場町駅と八丁堀駅の丁度中間辺りにあり、どちらの駅からも4分程度ですね。



 この日は午後9時56分に到着🏠


昭和の外観.JPG


 お店は歴史があるようで、「昭和30年代 名店の味」を謳っております。

 店内はカウンター8席のみで、やや狭いですが、ラーメン屋さんとしては問題無い広さですよ。



三岳のボトル.JPG


 お店に入るとお酒も呑めるという事なので、1杯だけ頂いちゃうことにしました🎵



 ではでは、この日2度目の・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


昭和で乾杯.JPG
三岳ロック(500円)、焼酎麦茶割り(500円)、瓶ビール(500円)


 しっかし、ホルモンズのお二人さんは何で乾杯してるのよ(爆)

 
 あっ❗ ここ、ホッピーは無いですね💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



昭和のメニュー.JPG


 で、ラーメンは何にしようかなぁ〜🎵  (@ ̄ρ ̄@)


 んっ⁉ いいのがあるじゃん‼

(* ̄ー ̄) ニヤリ



 デ デ 〜 ン ‼

素ラーメンのメニュー.JPG


 呑んだ後はこういうのがいいんだよねぇ〜🎵



昭和の素ラーメン.JPG
素ラーメン(500円)


 具は岩ノリと刻みネギのみ‼

 看板メニューの”昭和ラーメン”から具を取っちゃったヤツですね。


素ラーメンのアップ.jpg


 見てください‼ このスープの透明度と輝きを‼

 鶏ガラから取った塩スープで、あっさりですが深い味わいがありますよ。


昭和の麺.jpg


 麺は中太のストレート。

 加水率は高めでつ💨

 スープとの相性も抜群ですね。


 ここはあまり長居をするようなお店ではないので、食べたら出ますか。 ( ̄  ̄)b

 しかし、寿司の後のラーメンは最高だな(爆)


 店  名:昭和(しょうわ)
 住  所:東京都中央区日本橋茅場町3-8-12(地図
 T E L :03-3249-0002
 営業時間:11:00〜15:00 18:00〜23:30(LO)
 定 休 日:土、日、祝

posted by こうめ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

赤羽 自家製麺 伊藤

 訪問日 平成26年4月17日 木曜日

 実はラーメンが好きな 愛の戦士 こうめタン。。。

 血気盛んな若かりし頃は、ギットギトの熊本ラーメンや博多ラーメンが大好物でした。

 しかし、ナイスミドル(?)になった今は・・・



 あっさり、醤油ラーメンが大好きで〜つ🎵

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ



 で、この日のお昼は「自家製麺 伊藤」に行って来ましたよ


 お店の場所はJR赤羽駅から1分程のところですね。



 この日は午後1時7分に到着🏠


自家製麺 伊藤の外観.JPG


 このお店、秋田県角舘町にある超名店「伊藤」の暖簾分け店「中華そば屋 伊藤」(王子神谷にあるこちらも有名店)の息子さんがやっているお店なんですねぇ。

 外観は古い商店をそのまま改装して使っている感じですよ。

 そして、お店に入ろうと思っても正面からは入れません💢


伊藤の入口.JPG


 お店の脇道を入ってすぐ左手に入口はあるんですねぇ〜。

 中からは煮干しの良い香りが漂ってますよ🎵


券売機.JPG


 そして、券売機はそれよりもっと先にあったりします(爆)

 店内はカウンター席が8席のみで、外観と同じく古い飲食店ぽいですね。

 私、こういう雰囲気、嫌いじゃないですよ🆗

 っていうか、むしろ好きかな(爆)  (^_^; アハハ…



自家製麺 伊藤の券売機.JPG


 メニューは中華そば比内鶏そばが中心で、あとはご飯類が少々ある程度ですね。

 中華そば比内鶏そばの違いは、中華そばが煮干しだしを利かせたスープであるのに対して、比内鶏そばは比内鶏だしを利かせたスープなんだそうです。



 さて、本日のご注文は「比内鶏そば(中)」です✨


比内鶏そばの全容.JPG
比内鶏そば(中) 700円


 具は刻みネギと粗みじんにした玉ねぎのみ‼

 かけラーメンといった感じですよ。

 ストレートに麺とスープで勝負ということですね‼


比内鶏そばの麺.JPG


 麺は細いストレート。

 博多ラーメンのような細さでつ💨


麺のアップ.JPG


 食べてみると低加水の麺で、少しゴワゴワした食感がありますね。

 また、固めに茹でてありコシもありますよ。


一味をかけた麺.JPG


 そして、この麺、コショウより一味唐辛子が合いますな💡  ( ̄  ̄)b



比内鶏だしスープ.JPG


 スープは比内鶏と煮干しがバランスよくブレンドされてますね。

 でも、この素晴らしいスープ、無化調なんですよねぇ〜。

 驚きましたよ💨  ( ̄◇ ̄;)



空のどんぶり.JPG



 このスープなら飲みほせる‼

(≧∇≦)b OK



 ご馳走様でした。。。  ヾ(@^(∞)^@)ノ


 店  名:自家製麺 伊藤
 住  所:東京都北区赤羽1-2-4(地図
 T E L :03-3598-2992
 営業時間:月〜土 11:00〜16:00 17:00〜23:00
        日・祝 11:00〜21:00
 定 休 日:不定休

 
posted by こうめ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

小川町 担々麺本舗 辣椒漢

 訪問日 平成26年4月7日 月曜日

 最近、刺激が足りない 愛の戦士こうめタン。。。


 さて、刺激を求めに行くか‼ (爆)

; ̄ロ ̄)!!



 で、向かった先は担々麺が美味しいお店「辣椒漢(らしょうはん)」

 
 お店の場所は、都営地下鉄新宿線の小川町駅から5分程、東京メトロ丸ノ内線の淡路町駅から7分程のところですね。



 この日は午後1時28分に到着🏠


辣椒漢の外観.JPG


 ラーメン屋さんっぽい佇まいですよ。

 店内はカウンター8席のみで、ちょっと狭いですね。



辣椒漢の券売機.JPG


 このお店は四川系の麺の専門店で、担々麺がウリなんですねぇ。

 ちなみに、担々麺は四川風(汁なし系)から日式(汁あり系)までありますよ🆗



 外の券売機で食券を買い、カウンター席に付くと、目の前にある小さな説明書きが目に入りました。。。



 んっ⁉ なんだろう⁉

( ̄(∞) ̄;) ???



 デ デ 〜 ン ‼

注意書き.JPG



 プレミアム食べる人は変態だったのかぉ〜(猛爆)

(^_^; アハハ…



 さて、本日のご注文は「正宗担担麺」です✨


辣椒漢の正宗担担麺.JPG
正宗担担麺(850円)


 私は普通の「正宗担担麺」にしました(笑)  f^_^;


坦々麺のアップ.JPG


 具は、豚ひき肉、ピーナッツ、万能ねぎ等、いたってシンプルですよ。

 っていうか、四川坦々麺はそういう物ですよね。



テーブル上の花椒.JPG


 カウンター上にはミルに入った花椒がありますので、刺激が足りない方はどうぞww


 で、混ぜるわけですよ‼  ( ̄  ̄)b


混ぜた坦々麺.JPG


 食べてみると、辣油と花椒のバランスが良くて食べ易いでつ💨

 麺の香りもいいですねぇ〜🎵


麺のアップ.JPG


 麺はコシを残しつつのやや柔らかめ。

 ムチムチした食感とツルっとしたのど越しがタマランチ会長ですよ(笑)

 ここの「正宗担担麺」は四川で食べるのとそう変わりないんじゃないかなぁ〜。(行ったことねーけど・・・爆)


 次は炸醤麺(850円)っていうのを食べてみたいなぁ〜。

 読み方知らんけど・・・(爆)


 店  名:担々麺本舗 辣椒漢(らしょうはん)
 住  所:東京都千代田区神田錦町1-4-8(地図
 T E L :090-9300-6841
 営業時間:月〜金 11:00〜15:00 17:30〜20:00(いずれも麺売切れ次第営業終了)
        土曜日 11:00〜14:00(麺売切れ次第営業終了)
 定 休 日:日曜日、祝日、正月、旧正月、GW、お盆

posted by こうめ at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

京橋 らーめんダイニング ど・みそ 京橋本店

 訪問日 平成26年2月6日 木曜日

 年のせいか、最近、暑さにも寒さにも弱くなった 愛の戦士 こうめタン。。。⛄


 こういう寒い日は温かい味噌ラーメンでも食べるか‼

; ̄ロ ̄)!!



 そこで、この日は味噌ラーメンが美味しい「ど・みそ 京橋本店」に行くことにしましたよ


 お店の場所は東京メトロ銀座線の京橋駅から3分程のところですね。



 そして、なんと、「恵み屋」さんの隣なんですねぇ〜。



 この日はお昼の12時30分に到着🏠


ど・みその入口.JPG


 外で3人ほど並んでますよ💨

 外観はいかにもラーメン屋さんらしい佇まい。

 また、店内は狭く、カウンター席9席のみです。



浅草開化楼.JPG


 約7分程並んで入店‼

 麺は「浅草 開化楼」を使ってるんですね。



ど・みそのメニュー.JPG


 並んでいる間にメニューを見て、券売機で食券を買うシステムですよ。

 ただのみそらーめん(750円)では、もやし、のり、コーンのみなんですねぇ。



 さて、本日のご注文は「特みそらーめん」です✨ あっ❗ 大盛りにしてね🎵


R0015124-2.JPG
特みそらーめん(900円)+麺大盛り(100円)


 「特みそ」にすると、チャーシュー(2枚)とゆで玉子が付きますのでお得ですね💡


特みそらーめんのアップ.JPG


 麺は太めのちぢれ麺でモチっとコシがありますよ。

 麺自体が美味しいです🎵

 さすが、開化楼製の麺だなぁ〜。


味噌ラーメンのスープ.JPG


 唐辛子が入っているようで、けっこう辛いですよ。

 また、にんにくと生姜もたっぷり入っており、食べているとうっすら汗をかくほどです。

 スープはコクがありますが、サッポロ味噌ラーメンのように表面にラードが浮いていませんので、あまりしつこいという感じはありません🆗


ど・みそのゆで玉子.JPG


 味玉ではなく、ゆで玉子なんですね。

 見事な半熟でつ💨  (≧∇≦)b OK


チャーシュー2枚.JPG


 わりと厚めに切られたチャーシューですよ。

 肉の食感を残しながら柔らかく煮込まれております。

 豚の肩ロースを使っているのかな⁉



 ど・みそ八丁堀店の2階は「みそ鍋ダイニング」のお店になっているので、ぜひ、1度、みそ鍋を食べに伺いたいなぁ〜。


 店  名:らーめんダイニング ど・みそ 京橋本店
 住  所:東京都中央区京橋3-4-3(地図
 T E L :03-6904-3700
 営業時間:月〜金 11:00〜23:00
        土曜日 11:00〜21:00
        日・祝 12:00〜21:00
 定 休 日:不定休(ほぼ無休)

 
posted by こうめ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

飯田橋 めん徳二代目 つじ田

 訪問日 平成25年12月26日 木曜日

 この日はお仕事で飯田橋に来ておりまして、つけ麺の美味しいお店「めん徳二代目 つじ田」でお昼にすることにしましたよ🆗


 お店の場所はJR総武線の飯田橋駅東口から3分程のところですね。



 この日はお昼の12時41分に到着🏠


つじ田の行列.JPG


 お店に到着してみると10人程並んでますよ💢

 ここは常に行列が絶えないお店なんですよねぇ。



つじ田の券売機.JPG


 券売機が外にあるので、そこで食券を買うシステム。

 メニューは絞り込んだ感じで、つけ麺、ラーメンの他に、サイドメニューのご飯物がある程度ですね。



 約15分程並んで入店‼

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ




スープのうんちく.JPG


 カウンター席に案内され前を見ると、使用している食材についてのウンチクが書かれてますよ。

 食材に絶対の自信があるってことね❗  ( ̄ー* ̄) ニヤリ



 さて、本日のご注文は「二代目つけめん」です✨


二代目つけめんの全容.JPG
二代目つけめん(980円)


 普通盛りでもボリュームあるのね💡  ( ̄  ̄)b



つけ麺の食し方.JPG


 先程紹介した「食材のウンチク」の張り紙の横に「つじ田 つけめん流儀」なる食べ方の指南書が貼ってありますよ。


 正直・・・


 めんどくせぇ〜(猛爆)  (´〜`;)



つけめんのアップ.JPG


 まずは普通に食べて、1/3食べたところで麺にカボスを絞り、そして、最後の1/3は麺に黒七味をかけて食べるのね🆗


麺のアップ.JPG


 麺は太めのストレート。

 コシとのど越しのバランスがいいですよ🎵


つけ麺のたれ.JPG


 つけだれは動物系(豚骨、鳥ガラ)と魚介系のスープを合わせたコッテリスープですね。

 濃厚ですが、後味はスッキリしております。



二代目つけめんの具.JPG


 具は、味玉、刻みチャーシュー、メンマ、のりですね。

 わりと普通かな。。。  f^_^;


麺とスープ.JPG


 普通に食べた後、カボスを麺に絞って食べてみると、カボス効果で麺が爽やかになりますよ💨

 こうすると、確かに食べ飽きませんな。



黒七味.JPG



そして、残り1/3の麺に黒七味💣

( ̄▽ ̄;) うっ・・・



最後に黒七味.JPG


 ん・・・⁉ 意外とウマいや🎵 (爆)

(* ̄∇ ̄*) エヘヘ


 黒七味、もっとかければ良かったよ(猛爆)


 店  名:めん徳二代目 つじ田 飯田橋店
 住  所:東京都千代田区飯田橋4-8-14(地図
 T E L :03-6268-9377
 営業時間:月〜金 11:00〜23:00
        土日祝 11:00〜21:00
 定 休 日:不定休

 
posted by こうめ at 14:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

淡路町 栄屋ミルクホール

 訪問日 平成25年11月11日 月曜日

 最近はこってり系ラーメンより、あっさり系ラーメンの方が好きな 愛の戦士 こうめタン。。。

 やっぱり、年のせいですかねぇ〜💢

 ブログのプロフィールでは”よっちゅ”なんですけどね(爆)


 で、今回訪れたのはあっさり系醤油ラーメンが食べられるお店「栄屋ミルクホール」ですよ。


 お店の場所は東京メトロ丸の内線の淡路町駅、都営新宿線の小川町駅から2分程のところですね。



 この日はお昼の12時44分に到着🏠


栄屋ミルクホールの外観.JPG


 なんか、このお店だけ昭和にタイムスリップしたような感じですよね。

 でも、それもそのはず、創業はなんと、1945年なんですよ‼

 1945年といえば終戦の年ですからね。

 まぁ、あの終戦直後は大変でしたよ(笑) ← ツッコミどころ


栄屋ミルクホールの店内.JPG


 店内も、やはり、昭和チックです💨

 入口なんか、木枠の引き戸ですからね。

 席はテーブルのみでカウンター席はありませんよ。


栄屋ミルクホールのメニュー.JPG


 ここ、当初は牛乳を出す喫茶店(軽食屋)だったため、店名に「ミルクホール」と付いているんですね。

 今は時代の流れで牛乳は出していませんが、ラーメンやカレーの他におにぎりやお稲荷さんはありますよ🆗

 ちなみに、最近ではピリ辛ラーメンなんていうハイカラな物まで出しているみたいです(爆)



 さて、本日のご注文は「ラーメン」です✨ あっ❗ 大盛りにしてね🎵


栄屋ミルクホールのラーメン.JPG
ラーメン(590円)+大盛り(100円)


 まるで、昭和のラーメンのお手本のようなルックスですよね。

 これで、ナルトが入れば完璧でしたww


ラーメンのアップ.JPG


 また、スープが澄んでて良いですよね。

 まるで、私の心のようじゃないですか‼ (爆) ← ツッコミどころ


ラーメンの麺.JPG


 麺はやや細めのストレート。

 若干、硬めに茹でてあるのは今のヤング(死語)に受け入れてもらうためでしょう(笑)


具のメンマ.JPG


 メンマは少し甘めの味付けかな⁉


茹ではほうれん草.JPG


 昭和のラーメンにはほうれん草が欠かせません💨


具のチャーシュー.JPG


 チャーシューは豚の肩ロースだと思いますよ。

 脂が適度に入っていていいですねぇ〜🎵


厚めの焼豚.JPG


 そして、この厚みが堪りません。  ヾ( ´ー`)/

 お味の方も良いですしね。

 これなら、チャーシューメンにすりゃ良かったかな。。。 f^_^;


 店  名:栄屋ミルクホール
 住  所:東京都千代田区神田多町2-11-7(地図
 T E L :03-3252-1068
 営業時間:月〜金 10:30〜14:45(LO) 17:00〜18:45(LO)
        第1・3土 10:30〜13:45(LO)
 定 休 日:日曜・祝日・第2第4第5土曜

posted by こうめ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

蓮根 らあめん 元 〜HAJIME〜

 訪問日 平成25年11月9日 土曜日

 板橋グルメブロガーを名乗る 愛の戦士 こうめタン。。。

 しかし、10月13日に東武練馬の「大衆割烹 春日」の記事を書いて以来、1ヶ月以上も地元(板橋区)ネタを書いてないんですよねぇ〜💢


 これではイカン‼  ; ̄ロ ̄)!!



 ということで、今回は塩ラーメンで有名な「らあめん 元」に行くことにしましたよ🆗


 場所は都営地下鉄三田線の蓮根駅から30秒程のところですね。



 この日は午前11時41分に到着🏠


らあめん元の店構え.JPG


 このお店、実は久しぶりなんですが、行列ができてないですねぇ。

 前に来た時は結構行列ができていたんですけど・・・。


 店内は実にラーメン屋さんらしい造りで、カウンターが9席あるのみですよ。



らあめん元の券売機.JPG


 券売機で食券を買うシステムですね。

 また、ここはつけ麺の大盛りはありますが、らあめん類の大盛りはありませんので注意しましょう。



 さて、本日のご注文は「醤油らあめん」です✨ あっ❗ 焼豚丼も付けてね🎵


醤油らあめんと焼豚丼.JPG
醤油らあめん(750円)と焼豚丼(250円)


 塩らあめんで名をはせたお店ですが、ここは”塩”より”醤油”の方が私好みでつ🎵


醤油らあめんのアップ.JPG


 見た目はシンプルですよね。

 具は、焼豚、つくね、姫竹、刻み万能ねぎですよ。


らあめん元の麺.JPG


 麺は細めのストレート。

 ツルリとした食感でコシもありますよ💨


醤油らあめんのスープ.JPG


 見てください‼ この透き通ったスープを‼

 まるで、私の心のようじゃないですか‼ (猛爆) ← ツッコミどころ


 で、このスープ、鶏ガラがメインなんでしょうか⁉

 あっさりしていながら、味に深みがありますね。

 ただ、若干、塩分高めです。


自慢のつくね.JPG


 お店自慢の鶏つみれですよ💨

 生姜が利いてますね。


姫竹と焼豚.JPG


 メンマの代わりに入っている姫竹は、インパクトがありますよねぇ💡

 焼豚は豚の肩ロースみたいです。



らあめん元の焼豚丼.JPG
焼豚丼(250円)


 硬めに炊いたご飯の上に焼豚をのせただけのシンプルな丼物ですね。

 結構、厚切り焼豚がゴロゴロ乗ってますよ💨

 この焼豚、炙ってあるので非常に香ばしいんですよねぇ🎵


焼豚丼のアップ.JPG


 欲を言えば、醤油ベースの甘辛いタレが掛かっていたら、もっと良かったんですけどね。

 あと、ごはんの量はハーフサイズですよ。


 今度は「つみれ丼」も食べてみようかな💡


 店  名:らあめん 元 〜HAJIME〜
 住  所:東京都板橋区坂下2-16-11(地図
 T E L :03-5392-9567
 営業時間:火〜金 11:30〜14:30 18:00〜21:00
        土・日・祝 11:30〜15:00頃(約100人分で終了します)
 定 休 日:月曜日

 
posted by こうめ at 12:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

上野 東京タンメン トナリ アトレ上野店

 訪問日 平成25年8月22日 木曜日

 最近、野菜不足の 愛の戦士 こうめタン。。。

 毎日、ちゃんと野菜も摂らないとね💨

 そこで、お昼は「東京タンメン トナリ アトレ上野店」でタンメンでも食べる事にしましたよ🆗


 お店はJR上野駅のアトレ上野内にあります。



 この日は午前11時36分に到着🏠


トナリの外観.JPG


 実はここ、「モッコリ豚」や「ジャンクガレッジ TOKYO」と同じく「六厘舎」系列なんですよねぇ。

 外観は資本系のラーメン屋さんといった佇まい。。。

 店内はカウンター席が12席あるのみですね。

 それなので、お昼時は10人程の行列ができますよ。



トナリの券売機.JPG


 ここは店名の通り、「タンメン」に特化したお店なんですねぇ。

 当然、普通の醤油ラーメンなんてありゃしません(爆)



タンメンの説明.JPG


 壁に貼られたタンメンの説明書きによると『成人1人1日あたりの必要野菜摂取量350gの野菜を使用してます。』と書いてありますね。


 今のこうめタンにピッタリじゃないスか‼

(* ̄∇ ̄*) エヘヘ



 つーことで・・・


 本日のご注文は「タンメン」です✨


トナリのタンメン.JPG
タンメン(720円)


 タンメンには、キャベツ、白菜、玉ねぎ、ニンジン、ニラ、小松菜、もやし、コーン、豚肉、ゲソ、かまぼこが入ってますよ🆗

 そして、丼ぶりの淵には卸し生姜が添えられております。


野菜のアップ.JPG


 野菜は高温でシャキシャキに炒められてますね。

 でも、個人的好みで言えば、もう少し炒めた野菜の方が好きなんですけど・・・。



タンメンの麺.JPG


 麺は太めの平べったい麺ですね。

 コシもあり、ムチッとした食感が心地いいでつ💨

 喉越しも悪くないですよ。



トナリのタンメンのスープ.JPG


 多少、ブラックペッパーが利いてます。

 スープは醤油ベースで、鶏メインに豚骨も使っているようですね。

 麺との相性は良いと思いますよ💡

 
 全体的にタンメンというよりチャンポンを食べているような感じがしたのは私だけですかね。

 でも、美味しいでつ🎵 (爆)


 店  名:東京タンメン トナリ アトレ上野店
 住  所:東京都台東区上野7-1-1 アトレ上野 1F(地図
 T E L :03-5826-5775
 営業時間:11:00〜24:00(LO 23:30)
 定 休 日:ほとんど無休

 
posted by こうめ at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

中板橋 時ちゃんラーメン

 訪問日 平成25年6月22日 土曜日

 この日、QT鈴木さん東京ホルモンズのお二人、ひ♪さんと一緒に「海鮮居酒屋 元水産」で呑んだ 愛の戦士 こうめタン。。。



 〆のラーメンはどうするんでつか‼

; ̄ロ ̄)!!



 と、みんなに問うたところ、「食べまつよ!!」と間髪いれずに返ってきた言葉に大満足🎵

 で、向かった先は、呑めるラーメン屋さん「時ちゃんラーメン」


 場所は東武東上線の中板橋駅南口から8分程のところですね。



 この日は午後9時38分に到着🏠


時ちゃんラーメンの外観.JPG


 川越街道沿いにある、深夜型のラーメン屋さんですね。

 店内はカウンター席とテーブル席の両方が用意されております。


 我々5人は、既にかなりの量のお酒を呑んでいたとしても、次の店にお酒があれば、そこがラーメン屋であろうが、駄菓子屋であろうが、必ず呑むことにしています(爆) ← ツッコミどころ



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


玉ねぎハイとハイサワー.JPG
玉ねぎハイ(300円)、ハイサワー レモン(300円)


 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ〜💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)

 でも、ここには名物の玉ねぎハイなる物があるんですねぇ。(写真の茶色い飲み物)

 玉ねぎの皮を焼酎に漬けてるんでしょうか⁉

 特に玉ねぎ臭いわけでもなく、味も無味に近いですね。



お酒のお通し.JPG
お 通 し


 ちゃんと、お通しも付くんですねぇ。

 たぶん、サービスだと思いますけどね。



特製餃子.JPG
特製餃子(400円)


 「元水産」であれだけ食べたのに、まだ食べる我ら中年おやじ軍団。。。ww

 でも、ラーメン屋さんに入って酎ハイ呑んじゃったら、当然の流れですよね(爆)



時ちゃんの冷奴.jpg
冷奴(350円)


 お豆腐1丁の上に、これまた、1本分のネギがドッサリ💨

 あらかじめ、酢醤油に胡麻油たっぷりの特製ドレッシングが掛っておりますよ。

 これ、ネギ自体良いツマミですなww



みそ 四川風担々麺.JPG
みそ 四川風担々麺(800円)


 我らにとっては、麺もツマミです(爆)


担々麺の麺.JPG


 担々麺は「0辛なし、1並辛、2中辛、3激辛」の4段階の中から辛さが選べますよ。

 今回は「1並辛」にしてみましたが、あまり辛くはないですね。



みそ つけ麺.JPG
みそ つけ麺(四川風担々麺) 700円


 こちらは、担々麺のつけ麺バージョン💡

 何故か、スープが付いてますよ(笑)


つけ麺のつゆ.JPG


 こちらも辛さが4段階から選べ、「3激辛」にしてみたら、やはり辛かった⚡

 でも、ここ、なんでいつもつけ麺のつゆがこぼれているんだろう???(笑)



塩バターラーメン.jpg
塩バターラーメン(750円)


 バターはスープに溶け込んでおります。

 でも、ここの麺類はどれも”麺”が美味しいですね。

 浅草 開花楼の麺を使用という事で、納得でつ💨



冷やし中華.JPG
冷やし中華(値段不明)


 季節物の冷やし中華を始めたという事なので、それも頼んじゃいました🎵

 こういう時、大人数は便利ですよね。  f^_^;

 具は、メンマとクラゲと紅ショウガというシンプルな構成で、開花楼製の美味しい麺を味わうには丁度いいですね。

 
 それにしても、食った‼ 食った‼  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ


 店  名:時ちゃんラーメン
 住  所:東京都板橋区大谷口上町8-6(地図
 T E L :非公開
 営業時間:19:00〜翌2:00
 定 休 日:月曜日

 
posted by こうめ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

白金高輪 中華料理 大宝

 訪問日 平成25年5月27日 月曜日

 最近、ちょっと野菜不足の 愛の戦士 こうめタン。。。


 今日の昼はタンメンで野菜でも摂るか‼

; ̄ロ ̄)!!



 ちょっとお昼は過ぎてましたが、早速、タンメンが有名なお店「中華料理 大宝」へ行くことにしましたよ🆗


 お店の場所は、東京メトロ南北線の白金高輪駅4番出口から5分程のところですね。



 この日は午後1時29分に到着🏠


大宝の店構え.JPG


 このお店、昼2時間、夜2時間だけの営業なので、なかなか敷居が高いお店なんですよねぇ〜。

 しかも、開店時間がいい加減で、昼12時オープンにもかかわらず13時近くになることもしばしば・・・💧

 でも、マスターはいたって真面目そうだし、仕込みに時間がかかるんでしょうかねぇ。

 お店の外観はいかにも街の中華屋さん。

 店内はカウンター席が10席に4人掛けテーブル席が2卓ありますよ。



大宝のメニュー.JPG


 メニューは普通の中華屋さんにしては少なめですかね。

 いや、こんなものか・・・ f^_^;


大宝の1品料理.JPG


 また、場所柄、多少値段は高めの設定です。



 さて、本日のご注文は「タンメン」です✨


大宝のタンメン.jpg
タンメン(800円)


 実はここ、タンメンと焼飯(夜のみのメニュー)が有名で、ほとんどの客がタンメンを注文しております。


タンメンのアップ.jpg


 具は、もやし、キャベツ、豚肉、ニラですね。

 ややクタクタ系の野菜ですが、いい感じですよ💨

 これで、こうめタンの野菜不足解消か⁉ (爆)


タンメンのスープ.JPG


 スープには野菜の旨みが良く出てますね💡

 野菜と一緒に炒めたニンニクも良い仕事をしております。

 ただ、ちょっと、スープの塩分が高めかな。


大宝のタンメンの麺.jpg


 麺は中太の平打ち縮れ麺。

 ほど良いコシとツルっとした喉越しが特徴的ですよ💨


 この麺を一気に啜り、ちょい濃いめのスープを一口・・・


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



 店  名:中華料理 大宝(たいほう)
 住  所:東京都港区南麻布2-7-23(地図
 T E L :03-3452-5625
 営業時間:12:00頃(開店遅れがち)〜14:00
        20:00頃(開店遅れがち)〜22:00
 定 休 日:土曜・日曜・祝日

posted by こうめ at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

上板橋 べこ めでたいや 東京分店

 訪問日 平成25年3月31日 日曜日

 ある日、たまに行く飲み屋さんで飲んでると、隣にその店の常連さんが座り、私にこう言いましたよ。


 「こうめタンは、最近、地元のネタ(板橋ネタ)を書かないんでつね!!」



Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン



 そ、そう言えば、最近、板橋ネタ書いてへんわ‼ ← なぜか、関西弁(爆)

( ̄▼ ̄|||)



 で、調べてみると、2月27日に「酒蔵 新潟」の記事をアップしてから、全く板橋ネタは書いてなかったんですねぇ。

 こりゃ、問題だ‼


 ということで、この日、急いで近所のラーメン屋さん「べこ めでたいや」さんに取材を兼ねて行って来ましたよ🆗


 場所は東武東上線の上板橋駅北口から10分程のところですね。



 この日は午後1時3分に到着🏠


RIMG0120-2.JPG


 このお店は会津中華そばのお店で、会津にある人気店「めでたいや」の支店らしいです。

 店内はラーメン屋さんにしては珍しく、カウンター席が無くテーブル席のみですね。



べこめでたいやのメニュー その1.JPG

べこめでたいやのメニュー その2.JPG


 ラーメンの種類は多い方ですね。

 また、会津はソースかつ丼も有名なようで、しっかりとメニューに載せてあります。

 ラーメンとソースかつ丼の両方を食べたいのだが、2つは食べられないけど食べたいというちょっと欲張りなお父さんには、中華そば+ミニソースかつ丼(1,000円)なんていう夢のようなセットも用意されてますよ💡 ← ツッコミどころ



 さて、本日のご注文は「中華そば(しょうゆ)」です✨ あっ❗ 半熟玉子と猫まんまも付けてね🎵


中華そばと猫まんま.jpg
中華そば(しょうゆ) 600円+半熟玉子(100円)+猫まんま(100円)


 ここ、中華そばと言っても、しょうゆ、白みそ、しお、辛みその4種類があるんですねぇ。

 今回はしょうゆにしましたけど・・・。


中華そばのアップ.jpg


 具は、チャーシュー(3枚)、メンマ、ナルト、刻みネギ、半熟玉子(別注)ですよ。

 でも、最近のラーメンでナルトが入るというのは珍しいですよね。


中華そばの麺.jpg


 麺はやや平打ちの縮れ麺。

 ツルりとしてのど越しが良いですね。

 程良いコシもいい感じです🎵


RIMG0155-2.JPG


 スープは昔ながらの澄んだ醤油スープですよ💨

 メインは鶏ガラと魚介でしょうか⁉

 魚介の香りが強めに出ています。


べこめでたいやの焼豚.JPG


 チャーシューは豚の肩ロースを使用。

 肉の質感を残した柔らかさで美味しいですよ🎵


猫まんま.JPG
猫まんま(100円)


 鰹節がのったご飯を猫まんまと言うんですねぇ〜ww

 こういうご飯って好きなんですが、今回、ご飯が柔らか過ぎです💢

 以前、ここでソースかつ丼をいただいた時のご飯は普通でしたから、たぶん、今回は炊く時の水加減を間違えたんでしょう。

 まぁ、100円じゃ文句は言えませんが、単品でソースかつ丼(1,000円)を注文してこのご飯だったら腹が立ちますわなぁ。



おつまみメニュー.JPG


 ここ、実はお酒やおつまみが充実してたりするんですよね🍺

 十分に居酒屋としての機能を持っております。

 今度は夜だな🌙 (爆)


 店  名:べこ めでたいや 東京分店
 住  所:東京都板橋区上板橋3-20-8(地図
 T E L :03-5399-3209
 営業時間:火〜土 11:00〜15:00 17:30〜23:00(LO 22:30)
        日・祝 11:00〜21:00
 定 休 日:月曜日

 
posted by こうめ at 09:01| Comment(6) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

三軒茶屋 来来来

 訪問日 平成25年2月28日 木曜日

 この日、リンガーハットではない本場の長崎ちゃんぽんが食べたくなった 愛の戦士 こうめタン。。。

 こうなると、もう、行くっきゃないですよね。


O(≧▽≦)O 行くっきゃない! ない!



 で、本場の長崎ちゃんぽんと皿うどんを食べさせてくれる店「来来来(らいらいらい)」に行くことにしましたよ🆗


 場所は東急田園都市線の三軒茶屋駅北口から3分程のところですね。



 この日は午後1時28分に到着🏠


来来来の外観.JPG


 外観はどこにでもある街の中華屋さんといった風情ですね。

 お店は1984年創業らしく、ご夫婦2人で切り盛りしております。

 また、店内はカウンター5席、テーブル席4人×2席と狭めですよ。

 お昼時は行列ができます。



来来来のメニュー.JPG


 メニューはちゃんぽん、皿うどんを中心にした構成ですね。


 さて、本日のご注文は「ちゃんぽん」です✨


来来来のちゃんぽん.JPG
ちゃんぽん(850円)



 み、見るからに美味しそうでつ〜🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜




ちゃんぽんの全容.JPG


 具は、豚肉、いか下足、小えび、キャベツ、もやし、紅白はんぺん、さつま揚げと具だくさんですねぇ💨


チャンポンのアップ.JPG


 豚肉はやや少なめ、いか下足は割と大きめにカットされてますよ。

 野菜はよく炒めてある系ですね。


チャンポンの麺.JPG


 麺は太めのストレート。

 やや柔らかめですが、これが本場のちゃんぽんの麺なんですよね。(行ったことないけど・・・爆)

 コシが命という方には向かないかも知れませんな。


ちゃんぽんのスープ.JPG


 スープには豚骨も使っているのでしょうが、基本は鶏‼

 それに、野菜、豚肉、いか下足からの旨みが加わって、とってもまろやかで優しい味に仕上がってますよ🆗

 以前食べた「西海」、「水明亭」、「球磨(くま)」のチャンポンのスープとも全然違いますね。


 野菜を食べ、麺を啜り、そして、スミレ レンゲですくったスープを一口飲む。。。


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!



 店  名:来来来(らいらいらい)
 住  所:東京都世田谷区太子堂4-27-10(地図
 T E L :03-3412-2918
 営業時間:平 日 11:30〜15:00 17:00〜22:00
        日・祝 11:30〜21:00
 定 休 日:水曜日

posted by こうめ at 12:11| Comment(3) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

東京駅 ジャンクガレッジ TOKYO

 訪問日 平成24年12月17日 月曜日

 この日は、お仕事で東京駅に来ていた 愛の戦士こうめタン。。。

 なんか、油そば(まぜそば)が食べたい気分でつ。。。

 しかも、コテコテッとしたヤツ💡

 『東京駅』『油そば(まぜそば)』『コテコテ』というキーワードで、ピタッとハマる店というと「ジャンクガレッジ TOKYO」しかないと思うんですけど、これって行くっきゃないですよねぇ。


O(≧▽≦)O 行くっきゃない! ない!




 お店は東京駅八重洲南口地下1階の東京駅一番街にある「ラーメンストリート」内にありますよ。



 この日は午前11時38分に到着🏠


ラーメンストリートのにぎわい.JPG



 まだ、11時半を少しまわったばかりだというのに、既に各店行列💣

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン



ラーメンストリート内のお店.JPG


 それもそのはずですよ。

 もう、ラーメンの名店がずらりですものね。

 でも、よくこれだけの名店を集めましたよ。



ジャンクガレッジの外観.JPG


 で、そのラーメンストリートの一番奥まった所に「ジャンクガレッジ」はありますよ。



ジャンクガレッジの券売機.JPG


 実はここ、志木の「モッコリ豚」と同じく「六厘舎」系列なんですねぇ。

 券売機を見ると、それらしいメニューがありますものねぇ💨



 さて、本日のご注文は「特製まぜそば(並)」です✨ あっ❗ 無料トッピングは全部のせでね🎵


特製まぜそばの全容.jpg
特製まぜそば(並) 950円


 まぜそばは無料のトッピングとして、ニンニク、アブラ、チーズの3つがあるんですが、今回、私は全部のせて頂きましたよ(爆)

 基本の具は、豚(チャーシュー)、特製辛味、海老辛マヨネーズ、卵黄、味玉、茹で野菜(もやし&キャベツ)、ベビースターラーメン、鰹節と豪華ですねぇ〜🎵


ジャンクガレッジの豚.jpg


 豚は厚めの物が2枚も入ってますね💡

 脂多めで実にジューシーな味わいですよ。


具のベビースター.jpg


 そして、まさか、まぜそばの具にベビースターラーメンを使うとはねぇ〜。

 でも、このポリポリとした食感は、まぜそばの具として、とても良い仕事をしてますよ。



 で、食べる時にはマゼマゼするんでつ〜🎵

ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ



 デ デ 〜 ン ‼

混ぜたところ.jpg


 ご覧の通り、見た目が相当悪いです(猛爆)

 麺は太めのやや縮れ系。

 加水率は低く、モッチモチでコシがありますね。


美味しそうな油そば.JPG


 まぜそばですから、当然、スープは無く、醤油ベースのタレが仕込まれてますよ。

 で、味はジャンクその物(猛爆)

 マヨネーズ、アブラ(豚の背脂)、卵黄、チーズが超コッテリを演出してますね(爆)

 これ、好き嫌いがはっきり分かれる混ぜそばだと思いますよ。

 私は意外と好きですけどね🎵


 しかし、これ、一体、何千キロカロリーあるんだろう???  (^_^; アハハ…


 店  名:ジャンクガレッジ TOKYO
 住  所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1 東京ラーメンストリート内(地図
 T E L :03-3286-0167
 営業時間:11:00〜22:30(L.O.22:00)
 定 休 日:無 休

posted by こうめ at 10:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

佐野 田村屋

 訪問日:平成24年9月3日 月曜日

 歴史研究家の沼田先生と宇都宮城の復元調査をしてきた愛の戦士 こうめタン。。。

 前夜は「来らっせ」で餃子をたらふく食べた後、宇都宮の夜を満喫させて頂きました🌙(爆)



長岡百穴古墳.JPG
長岡百穴古墳


 そして、翌日は宇都宮の市街地から少し離れたところにある長岡百穴古墳を見学したりしましたよ。


 で、その帰り、折角なので佐野に立ち寄り、佐野ラーメンを食べて帰ることにいたしましたぁ〜🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



 お店は人気店「田村屋」さんで決まり‼


 場所は、東武佐野線の堀米駅から徒歩約10分らしいのですが、今回、我々は車で行きましたよ🚗

 お店にはちゃんと駐車場が完備されてますね。



 この日は午後5時8分に到着🏠


田村屋の外観.JPG


 ここ、普段は物凄〜く混むお店のようなんですが、さすがに平日午後の口開け一番ですので、ガラガラですよ。

 入口横にある麺打ち場はガラス張りになっており、外からも麺を打つところが見られるようになっているんですねぇ。

 店内はテーブル席とお座敷があり、小奇麗な田舎の食堂といった風情ですね。


 まだ、お客は誰もいないようなので、我々は窓際のテーブル席に陣取りましたよ。




 沼田先生 ハハハ、さすがに今回は、あの「お疲れちゃ〜ん」とかいうのはできんわな(笑)

 こ う め えっ!? やりますよ。

 沼田先生 でも、キミ、車だしお酒はまずいだろ!!

 こ う め 水でやります!!

 沼田先生・・・ (−_−;)


 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん🍺  ∀(≧∇≦)


水で乾杯.JPG
お水(無料) 爆!!


 まぁ、とりあえず、お水で乾杯ですなww



田村屋のメニュー その1.JPG

田村屋のメニュー その2.JPG


 ここは餃子も美味しいらしいんですが、餃子は昨夜、宇都宮でたらふく食べましたので、今回は遠慮しておきました。 (^_^; アハハ…

 メニューを見るとビールの他にサワーなんかもあるんですねぇ。

 ホッピーは無いですが・・・。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



 さて、本日のご注文は「ラーメン」です✨ あっ❗ 煮玉子も入れてね🎵


田村屋のラーメンのアップ.jpg
ラーメン(580円)+煮玉子(100円)


 ちなみに、沼田先生ワカメラーメン大盛り(780円)にライス(120円)を付けてました(笑)

 それにしても、私自身、ラーメンの記事を書くのは「モッコリ豚」以来、約1年ぶりなんですねぇ〜。(どうでもいいけど・・・ww)


ラーメンのアップ.jpg


 具は、チャーシュー2枚、メンマ、ナルト、絹さや、刻みネギ、煮玉子(別注文)ですよ。



田村屋の麺.JPG


 これが、お店自慢の青竹手打ち麺ですね💨

 縮れのある平打ち麺なのですが、太さも厚みも微妙に不揃いなんですねぇ。

 この麺ごとの食感の違いが実に魅力ある味になってるんですよぉ〜🎵



田村屋のラーメンスープ.jpg


 スープは鳥ガラ、ゲンコツ、牛すじ、魚介等から摂ったあっさり醤油味。

 麺ほどのインパクトはありませんが、この麺を引き立てるにはベストのスープだと思いますよ。



田村屋のチャーシュー.JPG


 チャーシューは豚の肩ロースですかねぇ〜⁉

 結構、ぶ厚いですよ💨

 あと、別注文の煮玉子も半熟の黄身が濃厚で旨かったなぁ〜。


 店  名:田村屋
 住  所:栃木県佐野市奈良渕町302(地図
 T E L :0283-24-8617
 営業時間:月 〜 金 11:00〜14:00 17:00〜21:00
        土・日・祝 11:00〜19:00
 定 休 日:水曜日(祝日の場合は翌日)

 
posted by こうめ at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

志木 モッコリ豚

 訪問日 平成23年9月6日 火曜日

 年に1度の夏期休暇を謳歌していた愛の戦士こうめタン(爆)

 祐天寺の「忠弥」、水道橋の「立ち飲み処 うけもち」と呑み歩いた翌日。。。 ☀

 な、なんと、あの「ラーメン二郎」のインスパイア系のラーメン屋さん「モッコリ豚」に行ってみることにしましたよ💨 (それほど、大袈裟な事でもないんだけど・・・ 笑)


 場所は東武東上線の志木駅から15分程のところですね。(朝霞台駅からも15分くらい)



 この日は、午後1時22分に到着🏠


モッコリ豚の外観.JPG



 実はここ、前で書いた通り、二郎インスパイアのお店なんですが、経営はあのつけ麺で有名な「六厘舎」系列なんですねぇ。

 店内はカウンター席のみ10席と、狭いです。


モッコリ豚の看板.JPG


 本家二郎が「ニンニク入れますか。」という融和路線に対して、こちら「ニンニクいれましょう。」という、やや強行路線 (爆)


モッコリ豚の券売機.JPG


 メニューは、並(200g)700円、中(300g)700円、大(400g)800円に各種トッピングという構成。



 さて、本日のご注文は「並」に「小豚」です✨ あっ❗ トッピングは野菜増し、ニンニクね🎵


ラーメンに小豚.JPG
並(700円)+小豚(150円)


 トッピングは、野菜増しにニンニクでつ💨

 野菜はモヤシ9割に対してキャベツ1割ですね。


モッコリ豚の麺.JPG


 麺は浅草開花楼製の麺ですよ。

 コシも強く、ゴワゴワしてますね🆗

 この麺をワシワシと喰らうのがいいんですよねぇ〜🎵


浅草開花楼製の麺.JPG


 私が食べた二郎インスパイア系のお店「豪快家」、「ガッツリラーメン めんしろう」の中でも、一番の麺の縮れ具合‼ (爆)

 もう、麺にスープが絡まりまくり‼ (爆)


モッコリ豚のスープ.JPG


 カネシ醤油を使ったスープはかなり濃いめですね。

 ただ、あまりギトギトしてませんし、脂っぽくもないですよ💡


ほぐしチャーシュー.JPG

チャーシューのアップ.JPG


 チャーシューは、普通のチャーシューとほぐしチャーシューが乗ってますね🆗

 厚みはそれ程ではありませんが、ジューシーですよ。

 ただ、「小豚」ってチャーシューが1枚増えるだけなのね。

 もっと、ドド〜ンと乗るのかと思った分、ちょっとガッカリ💧


 店員さんの対応はかなり良かったですよ‼


 住  所:埼玉県朝霞市三原5-13-3(地図
 T E L :048-465-1029
 営業時間:11:30〜14:30 17:00〜24:00
 定 休 日:年中無休

posted by こうめ at 18:12| Comment(10) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

稲荷町 中華そば てんくう

 訪問日 平成23年8月31日 水曜日

 この日は仕事で稲荷町に用事がありまして、その仕事が片付いたのが丁度お昼時☀


 さて、お昼はどうしよう⁉  (−_−;) う〜ん


 このまま、上野に出て「トラットリア・イタリア」でピッツアにするか、「麺屋武蔵 武骨」でつけ麺にするか、はたまた「昇龍」で餃子ライスにするか迷いましたよ。

 でも、折角、稲荷町まで来ているんですからねぇ。

 そこで、最近購入したiphoneで検索すると、近くに食べログで高評価のお店「中華そば てんくう」があるじゃあ〜りませんか💨

 で、早速行ってみることに・・・。


 お店の場所は、東京メトロ銀座線の稲荷町駅から6分ほどのところですね。



 この日はお昼の12時ジャストに到着🏠


てんくうの外観.JPG


 私が入った時は店内50%の空席率でしたが、すぐに満席になり、私が食べ終わる頃には6人程の行列が出来てましたね。

 店内はそれ程広くはありませんが、小奇麗で清潔感がありますよ。


てんくうのメニュー.JPG


 基本は『醤油』、『塩』、『つけ麺』のようですが、坦々麺なんていう変化球もありますね。

 お酒類もあるし、夜は軽く飲めるようです🍺

 しかし、メニューにホッピーはないですね。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



 さて、本日のご注文は「ワンタン麺 味玉入り」です✨ あっ❗ 大盛りね🎵


ワンタン麺 味玉入り.JPG
ワンタン麺 味玉入り(860円)+大盛り(50円)


 なんか、ルックスが由緒正しいワンタン麺といった感じですよねぇ〜💡

 ワンタン麺には『塩』と『醤油』があり、今回は『醤油』にしましたよ。


ワンタン麺のアップ.JPG


 具は、ワンタン、チャーシュー、味玉、メンマ、ほうれん草、のり、刻みねぎ。

 でも、今時のラーメンでほうれん草が乗っているなんて珍しいですよね。


ワンタン麺の麺.JPG


 麺は細めのストレート。

 コシもあり、のど越しもいいですね🆗


ワンタン麺のスープ.JPG


 スープは昔ながらの鶏ガラスープです🎵

 あっさりした中にも、鶏の旨みが濃縮されてますね。

 この麺とスープは、高円寺の「とりそば 大喜庵」(現在は天神下大喜 高円寺分店に店名変更)に似ているなぁと思ったところ、こちらの店主は湯島の「大喜」から独立した方だそうですよ。

 納得です‼


ワンタン麺のワンタン.JPG

ワンタンの中身.JPG


 ワンタンは全部で4個入ってますよ。


 小振りながらも、肉がギュギュッと詰まってま〜す💣

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜 



てんくうのチャーシュー.JPG


 チャーシューは炙っているようで、香ばしいですねぇ。

 柔らかく煮込まれていますが、肉の質感は残ってますし、私好みのチャーシューですよ。


 夜はこのチャーシューとワンタンをつまみに1杯飲りたいところですなww

 でも、ホッピーは無いんだ。(ホッピーミーナ、再度、ガッカリ💧)


 住  所:東京都台東区松が谷1-3-15(地図
 T E L :03-3841-5962
 営業時間:月〜土 11:30〜15:00 17:30〜21:00(なくなり次第終了)
        祝 日 11:30〜15:00
 定 休 日:日曜日

posted by こうめ at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

大山 豪快家

 訪問日 平成23年6月11日 土曜日


 板橋ネタが少ないぞ💥


 板橋ブロガー辞めたの

 
 よく飲み屋で言われます・・・💧


 ならば、板橋ネタやってやるぜ‼  ; ̄ロ ̄)!! (威張るなよ💧)


 つーことで、肩で風を切りながら向かったお店は、豪快なラーメンがウリの「豪快家」‼ (そのままやん❗)


 場所は東武東上線の大山駅から3分ほどのところですね。



 この日は、お昼の12時ジャストに到着🏠


豪快家の外見.JPG


 1号店は大森にあるようですね。

 元々は家系のラーメン店だったようですが、今は「ラーメン二郎」のインスパイア系として頑張っておりますよ。



 さて、店内に入ると・・・


 デ デ 〜 ン ‼

店内の貼り紙.JPG



 よろしいでつ〜(爆) (≧∇≦)b OK!!



豪快家の券売機.JPG


 メニューは、基本のご郎(二郎インスパイア 650円)、つけご郎(850円)、豚骨ラーメン(690円)、丼ものと、わりと豊富なんですねぇ🆗


 さて、本日のご注文は「カルボ郎」です✨


豪快家のカルボ郎.JPG
カルボ郎(850円)


 ここは、「ラーメン二郎」と同じく、無料のトッピングがあるんですねぇ🎵

 今回、ニンニクは入れて貰いましたが、麺の固さ、脂の量、野菜の量は全て普通で行きましたよ。

 ちなみに、具は、茹でた野菜(モヤシ、キャベツ)、チャーシュー、生卵の黄身、卸しにんにくですね。


カルボ郎の食べ方の指南書.JPG


 カウンター席には、カルボ郎の食べ方の指南書が貼ってありますよ💨 (めんどくせ〜 笑)

 で、解らないのが指南書で

 @どんなにお腹が空いていてもサービスライスは貰わないで下さい。

 と言っておきながら、

 C食べ終わったらライスを注文して下さい。

 って、どっちやねん‼

 ここは、サービスで半ライスを貰えるんですが、それではなく、1人前のライスをお金を出して買ってくれという事なのかなぁ〜???

 でも、どんなにお腹が空いててもライスを頼むなっていうことは、食いきれないって事じゃないの???


 まぁ、とりあえず、指南書のAの通り、混ぜてみました(笑)


カルボ郎を混ぜたところ.JPG


 いい感じです(爆)

 ラーメンと言うより、混ぜそば、油そばの類ですね💡


豪快家の麺.JPG


 麺は太麺で、ゴワゴワのモッチモチですww

 私の好きなタイプの麺ですね。


カルボ郎のスープ.JPG


 スープは、基本の”ご郎”に生クリームとパルメザンチーズを混ぜた感じですよ。

 でも、これが実にこの太麺に合うんですねぇ〜🎵

 パスタのカルボナーラとはまったく違いますが、醤油ベースの力強いスープに生クリームのコクとチーズの旨みと風味、それにニンニクのパンチ力が加わるものですから、もう、そこは、失神寸前の電撃が脳を直撃するわけですよ💣 (意味がわからん💧)


 まぁ、簡単に言うと「うまい」ということでつ💨

ヾ(;´▽`A`` アセアセ




 さて、麺を食べ終わり、店員さん(たぶん、中国人)にライスの件を聞くと・・・。

 
 「半ライス、ナ〜ラ、ムリョーデ〜スww」


 なんだ、サービスライス(半ライス)でいいんでねーの💧

(−_−;) う〜ん



半ライスと刻み玉ねぎ.JPG


 半ライス(無料)をもらい

 刻み玉ねぎ(無料)ももらい


薬味の辛子高菜.JPG


 指南書の通り、辛子高菜(無料)も入れて、 カルボロード(まぁ、おじやだね)なる物を作ってみましたよ。


おススメのおじや.JPG


 ただ、スープの味が濃いので、ラーメンどんぶりに直接ライスを入れるのではなく、ライスにスープをかけてみました💡

 よく混ぜて食べてみると、これが・・・


 ウメェー‼  ヾ(@^(∞)^@)ノ


 まぁ、ややこしい〜けどね(爆)


 【本日の教訓】

 サービスライス(半ライス)は初めから頼め(爆)


 住  所:東京都板橋区大山東町52-1(地図
 T E L :03-3579-1688
 営業時間:平 日 11:00〜14:20 16:30〜翌1:00(L.O)
        土・日・祝 11:00〜翌1:00(L.O)
 定 休 日:無 休

 
posted by こうめ at 21:38| Comment(6) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

ときわ台 肉そば総本店 麺屋宗

 訪問日 平成23年1月7日 金曜日

 1月7日。。。

 年が明けて1週間も経つと、ラーメンが恋しくなりますよねぇ💓


 えっ⁉


 別にならないよ、ですって‼


 たのみますよ。 山田さん‼ (山田さんってだれ⁉)


 話が進まないじゃないですか(爆)


 まぁ、普通は年明け1週間、ラーメンが食べたくなりますよねぇ。

ヾ(;´▽`A`` アセアセ



 そこで、今回、肉まきそばが看板メニューのお店「肉そば総本店 麺屋宗 」を紹介しますよ。


 場所は東武東上線のときわ台駅から2分ほどのところですね。



 この日は午後6時ジャストに到着🏠


麺屋宗の外観.JPG


 このお店は去年の8月14日に出来たばかりのお店ですよ。

 また、ここは日本を代表するデザイナー柳宗理さんデザインの食器等が使われているのでも有名ですよね💡

 店内はカウンターのみ8席なので、行列ができることもしばしばですよ。


麺屋宗の券売機.JPG


 「麺屋宗」は高田馬場と中目黒にもありますが、ときわ台のお店は他の2店舗とメニューのコンセプトが違いますね。

 メニューの数は少なめです。



 さて、本日のご注文は「味玉肉まきそば」です✨ あっ❗ 「塩」にしてね🎵


味玉肉まきそば.JPG
味玉肉まきそば(塩) 850円


 肉まきそばのスープは「塩」と「醤油」から選べます。

 「醤油」を選ぶと三河屋製麺の麺で、「塩」を選ぶとカネジン食品の麺だそうですよ🆗


味玉肉まきそばのアップ.JPG


 具は、味玉、チャーシュー、メンマ、モヤシ、糸唐辛子、刻みネギですね。


塩ラーメンの麺.JPG


 これが、カネジン食品製の麺です。

 細めのストレート。

 麺全体が丸みを帯びていますよ💨

 加水率が高く、ツルツルっとしたのど越しが最高ですね。

 ほど良いコシも魅力ですよ。


肉まきそば(塩)のスープ.JPG


 スープは黄金色の済んだスープ。

 鶏ガラと魚系の合わせたダシのようですよ。

 生姜が入っており、飲んだ後味がすっきりしていますね🆗


肉まきそばのチャーシュー.JPG


 チャーシューは豚のモモ肉を使ってますね。

 肉の食感が残っており、美味しいですよ。

 7枚も入ってます。

 が、紙のように薄いです‼


 それは何故か⁉


(−_−;) う〜ん?



麺をチャーシューで巻いて食べる.JPG



 それは・・・


 麺を肉で巻いて食べるからで〜す🎵


ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜 



 でも、はたして、麺を肉で巻いて食べる意味はあるのだろうか⁉

 個人的には、そのまま食べても十分に美味しいので巻かなくてもいいような気がしますけど・・・。

 実際、巻いて食べている人は少ないし・・・  (ーー;)


メンマのアップ.JPG


 メンマは長めに縦に裂いた物ですね。

 ごま油の香りがとてもいいですよ。

 スープに合うように薄味に仕上がってます💡


味玉のアップ.JPG


 味玉は半熟で、これも薄味ですよ。

 火の通し加減が絶妙ですね。


 メニューには肉まぜそば(750円)というのもあるんですが、こちらも絶品ですよ✨


 住  所:東京都板橋区常盤台1-5-6(地図
 T E L :03-5915-9619
 営業時間:11:30〜15:00 18:00〜翌3:30
 定 休 日:無 休

  
posted by こうめ at 14:00| Comment(15) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

大山 中華そば もりそば さい。

 訪問日 平成22年11月7日 日曜日

 呑んだ後ってラーメンが食べたくなりますよね。

 私もそうなんですが、健康を考えてそこはグッと我慢することにしてるんですよぉ💨

 するとですねぇ。

 次の日にラーメンが食べたくなるんですねぇ〜(笑)

 実はこの日もそうだったんですよ。

 前の日、呑み過ぎて昼ごろ起きましたら、な、なんと、ラーメンが食べたいじゃあ〜りませんか‼(爆)


 そこで、私。。。

 ラーメン、つけ麺の美味しいお店「さい。」に行くことにしましたよ🆗


 場所は東武東上線の大山駅から1分ほどのところですね。


 この日は、昼の12時50分に到着🏠


さい。の外観.JPG


 ここは、去年の9月にオープンしたお店なんですが、池袋の「麺屋ごとう」と同じく「東池袋 大勝軒」で修業されていた方が独立して始められたお店なんですねぇ。

 私の場合、「大勝軒」が好きなもので大変重宝しております🎵

 外見からして、いかにも「大勝軒」といった感じですよね。


さい。のメニュー その1.JPG

さい。のメニュー その2.JPG


 最近、券売機を取り入れるラーメン屋さんが多い中、ここはカウンター越しに注文する昔ながらのシステムですよ。

 メニューには、麺類の他にホッピー(450円)や餃子(5個 280円)もありますので、食べる前にちょっと呑むこともできますね🍺

 ホッピー好きの私にはたまりません‼ (ホッピーミーナ大喜びww)



 さて、本日のご注文は「特製もりそば」です✨ あっ❗ 味玉入れてね🎵


特製もりそば.JPG
特製もりそば(700円)+味玉(100円)


 具は、チャーシュー、ゆで卵(半分)、メンマ、ナルト、のり、刻みネギですよ。


 それと、別注文の味玉‼


ゆで卵と味玉.JPG



 って、完全にかぶってしまった💧 ( ̄(∞) ̄;)


 でも・・・



 まぁ、玉子、好きだからイイや💣 ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ (それだけかい👊)



特製もりそばの麺.JPG


 麺の量は、並(300g)、中(450g)、大(600g)から選べますよ。(今回、私は普通盛りです。)

 もちろん、料金は変わりません🆗

 麺は太めの縮れ麺。

 やや柔らかめながらコシはしっかり残っており、のど越しが良いですね。

 加水率のやや高い麺ですよ。


もりそばのつけ汁.JPG


 つゆは大勝軒譲りの醤油ベースで、魚のだしが感じられますよ🎵

 甘みのある濃いめのつゆは、この太めの麺に良く合いますね。


もりそばの具.JPG


 具はつゆの中に沈んでいますので、スミレ レンゲですくってみましたよ💡

 最近のラーメン屋さんではあまり見かけなくなったナルトが入ってますねぇ。


さい。のチャーシュー.JPG


 チャーシューは大勝軒系のお店にしては小さいですが、肉の旨みをしっかり残した美味しいチャーシューだと思いますよ。

 他のお店と比べれば、普通の大きさのチャーシューですけどね。


もりそばに入っていたワンタン.JPG


 ここのもりそばには、ワンタンが入っているんですよぉ〜🎵

 肉がパンパンに詰まっていて、とってもジューシーなんです‼


 これをつまみにホッピーが呑みた〜い💨 

O(≧▽≦)O  キャー



 住  所:東京都板橋区大山町8-6(地図
 T E L :03-3972-8553
 営業時間:11:00〜22:00 日曜11:00〜20:00
 定 休 日:水曜(祝日の場合営業)

 
posted by こうめ at 21:26| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

新高島平 ガッツリラーメン めんしろう

 訪問日 平成22年10月2日 土曜日

 前に、ラーメン二郎が板橋区の西台にできたというお話は当ブログで紹介させていただきましたよねぇ。

 えっ⁉

 そんなの、いちいち覚えてねぇよですって⁉


 もう、たのみますよ。 田中さん‼ (や、山田さんじゃないの⁉)


 今年の6月末、ついに板橋区民待望のラーメン二郎ができたんですが、実は二郎インスパイアなお店はそのもっと以前からあったんですよぉ💨

 そのお店の名前は「ガッツリラーメン めんしろう」と言うんですけどね。

 ここのマスターは、埼玉の美女木にある「勇花」という名前のお店で修業された方なんですねぇ。(2009年1月に独立オープン。)

 ちなみに、「勇花」のマスターは「富士丸」で修業された方です。


 今回はそんなお店「ガッツリラーメン めんしろう」を紹介しますよ💡


 場所は都営地下鉄三田線の新高島平駅から2分ほどのところですね。



 この日は、12時25分に到着🏠


めんしろうの外観.JPG


 お店の外観は「二郎イエロー」で彩られていますよ。(やはり、二郎インスパイアのラーメン大もそうですよね。)

 店内はカウンター9席のみですよ。

 ただ、お昼のピーク時以外はまず並びません。


 お店を入るとすぐに券売機がありますよ。

 気合いを入れてお店に入ります‼


めんしろうの券売機.JPG



 って、故障中じゃん💣  ( ̄Д ̄;) ガーン


 この日は機械のご機嫌がナナメだったようですね。 (^_^; アハハ…


めんしろうの無料トッピング.JPG


 無料のトッピングは、にんにく・野菜増し・アブラ増しがありますよ。

 食券を渡す時にコールしましょう‼

 唐辛子、酢、ラー油、ブラックペッパー、味を濃くするタレはテーブル上に用意されております🆗



 さて、本日のご注文は「小ラーメン」です✨ あっ❗ にんにく、野菜増しでね🎵


小ラーメン野菜増し.JPG
小ラーメン(650円)+にんにく・野菜増し(無料)



 これのどこが小ラーメンやねん‼  ( ̄(∞) ̄;)


 まぁ、二郎系のお店には通用しない理屈なんですが、ついツッコミたくなるルックスですよねぇ(笑)


裏から見た小ラーメン.JPG


 具は野菜、チャーシュー、チャーシューの切り落とし、背脂、にんにく(無料トッピング)ですよ。

 野菜は、もやし9に対してキャベツ1の割合ですね。

 ここの野菜はクタクタになるまで茹でてあり、好みが分かれるところです。


トッピングのにんにく.JPG


 やはり、二郎系のラーメンを食べるんでしたら、”にんにく”は外せませんね‼

 にんにくを入れない二郎系のラーメンなんて、「クリープを入れないコーヒー」みたいなものですよ。(ふ、古いぃ💧)


めんしろうの麺.JPG


 麺はやや平たい太めのストレート麺。

 一般的な二郎と比べると柔らかいですが、「ラーメン二郎 西台駅前店」と比べると、こちらの方が固めになりますね🚩
 
 滑らかな麺で、ボキボキ感はありませんよ。

 麺の量は普通のラーメンで350g、小ラーメンでも250gありますね。


めんしろうのスープ.JPG


 野菜の旨みが表に出た醤油感の強いスープ。

 脂っぽさ、味の濃さは二郎よりマイルドな仕上がりですよ💡


めんしろうのチャーシュー.JPG


 チャーシューは、厚くて大きい物が1枚と、サイコロ状の切り落とし肉が数個乗ってますね。

 柔らかいですが肉の質感が残っており、美味しいチャーシューですよ💨


 ここは、二郎が食べたいけど、並ぶのは嫌だという人にはうってつけのお店じゃないでしょうか。

 わりと近所の「ラーメン二郎 西台駅前店」とは、うまく共存共栄が出来て欲しいと思っております✨


 住  所:東京都板橋区高島平7-14-4(地図
 T E L:03-3977-4087
 営業時間:11:45〜14:00 18:00〜23:00
 定 休 日:日曜日

posted by こうめ at 21:51| Comment(15) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

西台 ラーメン二郎 西台駅前店

 訪問日 平成22年9月14日 火曜日

 昔から板橋に住んでいる私。。。

 板橋には愛着もありますが、高校時代(場所は世田谷区)は、板橋に住んでいるということでよく馬鹿にされましたよ💢


 その頃から、板橋区に湘南海岸ディズニーランド軽井沢があれば、バカにされずに済んだのにと思ってました💨 (アホか!!)


 しか〜し‼


 なんと‼


 ついに‼


 板橋区内にラーメン二郎が出来たんですよぉ〜💣

ヾ(*´▽`*)ノ ウソみたいでつぅ!



 これはある意味、オリンピックワールドカップを誘致するよりも凄いことかも知れませんよ。 (アホか👊)

 だって、世界中からラオタの方々ジロリアンの皆様が、こぞって板橋に集結するわけですから・・・。 (・・・ 💧)


 そこで、今回、他所から来るお客様に失礼はないかと心配になり、その「ラーメン二郎 西台駅前店」に行ってみましたよ‼


 場所は都営地下鉄三田線の西台駅から2分ほどのところですね。


 
 この日は午後1時50分に到着🏠

ラーメン二郎 西台駅前店の外観.JPG


 もう、午後の2時近いというのに、店内に3人、外に7人も並んでましたよ。(写真は帰りに撮影したもの。)

 約15分ほどで席に座ることができましたが・・・💧


ラーメン二郎 西台駅前店の券売機.JPG


 注文は券売機で食券を買うシステムですね。

 ラーメンの種類はシンプルですよ。



店内の自動販売機.JPG


 そして、なんと、店内には飲料の自販機があるんですよぉ〜‼

(; ̄O ̄)おぉー



自販機で買った黒烏龍茶.JPG
サントリー黒烏龍茶(150円)


 私も黒烏龍茶を買って席に着きましたよ。 (≧∇≦)b OK

 お客さんの半分はこの黒烏龍茶を買ってましたね。

 ラーメンは食べたいけど、体のことも気になるんでしょうね。



 さて、本日のご注文は「小豚」です✨ あっ❗ にんにく少なめね🎵


小豚ラーメン.JPG
小豚 にんにく少し(750円)


 丼から溢れんばかりのスープですね(笑)

 今回、「野菜増し」にはせずに、にんにくだけ少し入れて貰いましたよ🆗


小豚のアップ.JPG


 具は茹で野菜(もやしとキャベツ)とチャーシューのみ‼

 野菜はその時の価格にもよるんでしょうが、今回はもやし6に対してキャベツ4と他の二郎よりもキャベツ率が高いですね。

 シャキッと茹で上がっていて、なかなか良いですよ。


西台駅前店の麺.JPG


 今までラーメン二郎は、歌舞伎町店、高田馬場店、池袋店、荻窪店と食べましたが、ここ西台駅前店の麺が一番柔らかいですね。

 初めはたまたまかと思ったんですが、他の人のブログを見ても同じ事が書かれてましたので、たぶん、このお店の特徴なんでしょう💨

 ただ、柔らかくてもコシはありますし、のど越しも良いですし、美味しい麺だと思いますよ。

 麺の量は二郎の中でも多い方ですね。

 たぶん、400グラム以上はありそうです。。。

 正直、「野菜増し」にしなくて良かったですよ。 (^_^;


ラーメン二郎のチャーシューとスープ.JPG


 スープも他の二郎より脂が少なくてマイルドに感じますね。

 かねし醤油の濃さは、他の二郎とあまり変わりません。(たぶん)


ラーメン二郎のチャーシューのアップ.JPG


 チャーシューは、2センチの厚みの物が6枚も入ってますよ🎵

 その他にも、切りくずのような豚が少し・・・。

 適度に柔らかく、豚肉の食感もあり、そして何よりもジューシーに仕上がっているところが素晴らしいですね🎵
 
 
テーブル上の一味唐辛子.JPG


 食べていて飽きてきたら、テーブルにある一味唐辛子を振りかけましょう💡

 これ、ただの一味唐辛子ではなくて、ひと手間加えた物ですよ。

 よくはわかりませんが・・・。


 麺の量などは言えば少なくして貰えますので、女性にも安心ですね。(食券を出す時に言いましょう。)


 住  所:東京都板橋区蓮根3-9-7(地図
 T E L :非公開
 営業時間:10:30〜15:30 土曜休業前日の金曜 16:30〜21:30
 定 休 日:日曜・祝日(土曜日は不定休)

 
posted by こうめ at 10:39| Comment(8) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

上野 麺屋武蔵 武骨

 訪問日 平成22年8月17日 火曜日


 毎日、暑いですなぁ〜💧 ヾ(;´▽`A``

 こう暑いと食欲が無くなり、夏瘦せする人も多いんじゃないですか⁉

 まぁ、私は逆に太りましたけど・・・ (−_−;)

 で、ワイシャツも最近ピッチピチになってきまして、鏡をみるとほんと格好悪いんですね。


 もう、私に似合うのはまわし浴衣しかないんでしょうかね💣

(−_−;) う〜ん



 しかし、この暑さ。
 
 食べないと体が持ちませんよ。

 そこで、この日のお昼は、さっぱりとつけ麺でも食べることに・・・。

 この日は、ちょうど上野にいましたので、「麺屋武蔵 武骨」にしましたよ。


 場所は上野駅から6分ほどのところですね。


 この日は12時ジャストに到着🏠


麺屋武蔵 武骨の外観.JPG


 この店は新宿にある「麺屋武蔵 新宿本店」の姉妹店なんですねぇ。

 店内はかなり狭く、カウンターが14席(たぶん)あるのみです。

 お昼時は10人ほど並びます。


麺屋武蔵 武骨の券売機.JPG


 入口を入るとすぐ右側に券売機があるので、ここで食券を買いますよ🆗

 ラーメンは豚骨スープの『白』、イカ墨で作った『黒』、豆板醤などで辛さを加えた『赤』、という3色のスープが用意されています。

 つけ麺は温かいスープと冷たいスープの2種類がありますよ💨


 さて、本日のご注文は「つけ麺」です✨ あっ❗ 温かいのでね🎵


武骨のつけ麺.JPG
つけ麺(750円)


 この店、店員さんが元気なのはいいんですが、麺が茹で上がった時に全員で発する掛け声はやめて欲しいですね (^_^;

 初めての人はビックリすると思いますよ。


つけ麺の麺.JPG


 麺は普通盛りでもボリュームがありますね💡

 
つけ麺に乗っている玉ねぎ.JPG


 麺の上にはさらし玉ねぎが乗ってますよ。

 この玉ねぎには自家製の和風ドレッシングがかかっており、かなり旨いです‼

 普通の刻みネギよりいいかも知れませんよ。


つけ麺の麺のアップ.JPG


 麺は太めのストレート。


つゆにつけた麺.JPG

 
 ツルッツルのモッチモチで、のど越しが最高ですね💨

 小麦粉の香りもいいですよ。


つけ麺のつけ汁.JPG


 つけ汁は魚系のだしが利いたとんこつベースのスープですね‼

 味は濃く、甘みが強いつけ汁ですが、ベタベタした甘さではなくスッキリした甘さですよ。

 とんこつスープと魚介系のダシのバランスがとても良いです。

 
チャーシューとメンマ.JPG


 つけ汁には角切りチャーシュー、メンマ、刻みネギが入っていますよ。

 特にチャーシューは、この店の「ウリ」だけあって美味しいです🎵


割ったスープ.JPG


 食べ終わりましたら、ぜひ、つけ汁をスープで割って貰いましょう‼

 この店のレベルの高さがわかりますよ。

 
 この店は、麺もスープもかなり好みですね。


 住  所:東京都台東区上野6-7-3(地図
 T E L :03-3834-6528
 営業時間:11:30〜21:00
 定 休 日:無 休

posted by こうめ at 09:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

上野 油そば 椿

 訪問日 平成22年5月7日 金曜日

 この日は上野に来ておりまして、ちょうどお昼時でしたので何かを食べる事にしましたよ。
 
 で、今回は油そばの専門店「油そば 椿」に来ました。



 場所は上野駅から2分ほどのところですね。



 この日は12時50分に到着家


油そば椿の外観.jpg


 実はこの店、西新井の「中華そば 椿」や池袋の「つけ麺 椿」の姉妹店で、油そばの専門店として去年の9月にオープンしたんですねぇ。

 店内はカウンター席のみで、7人くらいのキャパでしょうか。


油そば 椿の券売機.jpg


 メニューは油そばとチャーシューご飯(300円)しかありませんよ。(油そばつけ麺というのはあるが・・・。)


油そばの食べ方.jpg


 カウンター席には「油そばの食べ方」が貼ってありますよ。

 油そばとは、スープの無いタレのかかったラーメンですから、要はまぜまぜしちゃえばいい訳ですけどね決定



 さて、本日のご注文は「油そば」ですぴかぴか(新しい)
 

空から見た油そば.jpg
油そば(750円)


 何故かスープが付いてますひらめき


油そばのアップ.jpg

油そばの具.jpg


 具は、刻みチャーシュー、味玉、メンマ、水菜、のり、刻みねぎ、それに不思議な粉2種ですね。


油そば上の不思議な粉.jpg


 これが、その不思議な粉2種です。

 不思議な粉と言っても常習性のある、あのヤヴァイ粉ではありませんよ(爆)

 ちょっと、舐めてみると、左側が魚粉で右側が白ごまとガーリックパウダーを混ぜた物ですねひらめき

 右側の粉には他にも何か入っているようですけど・・・。


混ぜた後の油そば.jpg


 そして、混ぜた物がコレグッド(上向き矢印)

 ひと口食べただけで『椿』とわかる濃厚な豚骨魚介味ダッシュ(走り出すさま)

 麺は極太のストレート。

 モチモチとした食感で伸びもありますよ。

 コシも強いですね。

 カウンター上の酢を入れると味がマイルドになり、ラー油を入れると辛くなりますよ。


油そばに付いているスープ.jpg


 お店の説明には、このスープを入れて食べても美味しいと書かれていますが、個人的には入れない方が好きですね。

 スープ自体は鶏がらベースの醤油味で、昔ながらのラーメンスープですよ。

 これはこれで美味しいと思います。


 さて、お腹が満たされたところで、仕事に戻ります(笑)


 住  所:東京都台東区上野6-16-9(地図
 T E L :03-5818-6084
 営業時間:11:30〜15:00 17:00〜20:00
 定 休 日:水曜日

posted by こうめ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(1) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

大山 あまみ屋

 訪問日 平成22年3月16日 火曜日

 
 こんにちは、こうめです!!(爆)(元に戻ったんかい!!)


 え〜、私。。。

 ここ、ひと月あたりで、いろんな名前で呼ばれてきました(笑)


 二代目 こうめコウメビッチコウメダイザー

 
 まぁ、本気で改名したわけではないのですが、私、3日3晩悩みましたよ。


 
 親からもらった名前をそう簡単に変えてしまって良いのだろうかと・・・爆弾 (こうめって、ハンドルネームだろ!!)



 ブロガーにしても、お店にしても「名は体をあらわす。」なんて言いますからね。

 そう簡単に変えてはダメでしょう。

 ところが、今年になってあっさりと前の名前を変えてしまったラーメン屋があるんですねぇ。

 まだ、人気のないお店ならまだわかりますが、そこ、行列が出来るお店だったんですよぉダッシュ(走り出すさま)

 お店の名前は「あまみ屋」って言うんですけどねぇ。

 
 場所は東武東上線の大山駅から3分ほどのところですよ。



 この日は午後7時15分に到着家


あまみ屋の外観.jpg


 ここ、以前は「麺舗 十八」という名前だったんですよ。

 あの池袋の名店、「麺舗 十六」の姉妹店だったんです。

 名前を変えたという事は、何かの理由で姉妹店を解消したんでしょうかねぇ。

 理由はわかりません。

 お店の中に入ると、以前のご夫婦が切り盛りしていますよ。

 店内の改装もしていないみたいですね。(たぶん)


あまみ屋のメニュー.jpg


 メニューもほとんど変わってませんが、「B麺」「あぶらそば」に改名してましたね(笑)

 
選べる麺の量.jpg


 麺の量は選べるのですが、表記と1玉の量が変わりましたよ。


 
 さて、本日のご注文は「らーめん」ですぴかぴか(新しい) あっexclamation 味玉もね♪


ラーメンの味玉入り.jpg
らーめん(690円)+味玉(100円)


 具は、チャーシュー、のり、メンマ、味玉、刻みねぎですよ。

 ねぎ増しは無料なのですが、今回はそのままです。


らーめんの麺.jpg


 今回、麺の量は1玉(200g)です。

 麺は太麺と細麺があり、細麺にしてもらいましたよ。

 細麺はストレート麺で、コシとなめらかさのバランスが良いですね。


ラーメンのスープ.jpg


 スープは真っ黒い醤油スープ。

 醤油スープで、ここまで黒いのは、あまり見かけませんよね。(味噌や豚骨系ではわりとある。)

 表面にはビッシリと背脂が浮いており、スープのコクを出していますよ。

 味も濃く、一口啜るとガツンと来ますね&。

 しかし、麺との相性はいいですよ。


あまみ屋のチャーシュー.jpg


 わりと大き目のチャーシューが3枚(たぶん)も入ってますよ。

 豚の肩ロースでしょうか。

 柔らかく煮込まれており、口に入れると、ホロホロととろけるようですよ。


あまみ屋のメンマ.jpg


 メンマは細めで、濃い色のわりにはうす味ですね。

 ちょっと、硬めかな。


トッピングの味玉.jpg


 トッピングの味玉は、火の通り具合が絶妙ですよ。

 黄身の部分はトロトロで、ほぼ生に近い状態です。

 すばらしいですねぇ。

 
 このブログを書いていたら、また、食べたくなりましたよ。


 住  所:東京都板橋区大山町33-1(地図
 T E L :03-5995-1110
 営業時間:火〜金 11:30〜15:00 18:00〜21:00
      日 曜11:30〜15:30(売り切れ次第終了)
 定 休 日:月曜日

 
posted by こうめ at 22:24| Comment(6) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

高円寺 とりそば 大喜庵

 訪問日 平成22年2月22日 月曜日

 私。。。

 毎日、新宿から中央線を使って通勤しておりましてね。

 高円寺は毎日通過するんですよ。

 たまには下車しますけど・・・ww


 その高円寺にらーめん横丁つうのが出来たんですよ。

O(≧▽≦)O キャ〜



 ただ、出来たのは去年の12月20日で、すでに2ヶ月以上経ちますけどね (^_^; アハハ…


高円寺らーめんストリートの入口.jpg


 場所はJR中央線の高円寺駅から1分ほどのところです。

 ちょうど、高架下にありますよ。



らーめん横丁の内部.jpg
らーめん横丁の様子


 品川の「品達」や東京駅の「東京ラーメンストリート」のように、「1つのスペースに有名なラーメン屋さんを集めちゃおう。」という企画の下に造られた一画なんですねぇ。


らーめん横丁に入っている店舗.jpg


 この「らーめん横丁」には、大喜庵、中本、くにがみ屋、TETSUの4店舗が入ってますよ。



 ちょうど、時刻は午後6時半時計

 さて、どこに入ろうかなぁ〜 (−_−;)う〜ん


 そうだexclamation×2


 今年はとり年だから、「とりそば 大喜庵」にしょうるんるん

ヾ( ´ー`)/ はーい (ま、まちがえとる。。。)



大喜庵の入口.jpg


 「大喜庵」は湯島天神下にある「大喜」の支店として出店したんですねぇ。

 ただし、本店とはコンセプトを変えて、こちらはとりそばの専門店ですよ。


大喜庵の券売機.jpg


 メニューは本店でもお馴染みのとりそば(塩味)を中心に、醤油、味噌、つけ麺(いずれもとりそば)がありますよ。



 さて、本日のご注文は「醤油とりそば」ですぴかぴか(新しい)


醤油とりそば.jpg
醤油とりそば(680円)


 具は鶏チャーシュー、メンマ、焼きのり、刻みねぎが入りますよ。


醤油とりそばの麺.jpg


 麺は細めのストレート。

 ほど良いコシがありますね。

 ツルツルとしていて、のど越しもいいですよ。


大喜庵の醤油スープ.jpg


 すみれ レンゲが赤くてわかりづらいかもしれませんが、スープはとても澄んだあっさり醤油ですよ。

 煮干しから摂ったスープと、鶏がらから摂ったスープを混ぜているようですね。

 特に魚介の香りが良く、とても食欲をそそりますよ。

 私は本店の醤油スープより、こちらのスープの方が好きですね。


大喜庵の鶏チャーシュー.jpg


 ここ、鶏のチャーシューも美味しいですよ。

 ラーメンに入れる前に炙っているんでしょうか。

 皮の部分が香ばしいんですよ。

 形こそ崩れてますが、レベルは高いですね。


大喜庵のメンマ.jpg


 メンマは普通のものと比べると細いですね。

 チャーシューの煮汁で味付されているようで、これも私の好みです。


 さて、このらーめん横丁、呑んだ帰りに寄りたいスポットですね。


 住  所:東京都杉並区高円寺南3-70-1
        高円寺ストリート2番街B1F(地図
 T E L :03-3336-2388
 営業時間:11:00〜23:00
 定 休 日:無 休

 
posted by こうめ at 10:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

東京駅 二代目 けいすけ 海老そば外伝

 訪問日 平成22年1月28日 木曜日


 こんにちは、二代目 こうめです!! (爆)


 今回は味噌ラーメンの名店「初代けいすけ」の姉妹店「二代目 けいすけ 海老そば外伝」を紹介しますよ。


 場所は東京駅八重洲南口地下1階の東京駅一番街にある「ラーメンストリート」内にありますよ。

 
 この日、私、二代目こうめが到着したのは10時50分家


二代目けいすけの外観.jpg


 お店は11時からなので、10分前に着いたわけなんですねぇ。

 いつもは行列が出来ているのですが、さすがに開店前という事で並んでいるのは3人だけでしたよ。

 お隣の「六厘舎TOKYO」はすでに50人くらい並んでますね。


 店内はわりと広く、カウンター席の間隔もゆったりしてますよ。

 私、二代目こうめも満足です。


けいすけのメニュー その1.jpg

けいすけのメニュー その2.jpg


 はじめに、入口外にある券売機で、食券を買って並ぶシステムですよ。

 ラーメンは基本的にみそ味の海老そばとつけ麺のみです。

 海老餃子(350円)、海老マヨ(350円)、海老チャーハン(350円)などの魅力的なサイドメニューも揃ってますよ。

 私、二代目こうめ、大いに迷いますね。 (しつこいww)



 さて、本日のご注文は「伊勢海老そば」ですぴかぴか(新しい)  あっexclamation 味玉もねるんるん


伊勢海老そば味玉入り.jpg
伊勢海老そば味玉入り(950円)



 この日は給料が出たので大奮発しちゃいましたよぉ〜るんるん

ヾ( ´ー`)/



伊勢海老そばのアップ.jpg


 具は鶏チャーシュー、味玉、メンマ、ナルト、糸とうがらし、ねぎ、水菜、ゆずですね。


伊勢海老そばの麺.jpg


 麺は細めのストレート。

 切り口はやや四角です。

 多加水麺で、ほど良いコシとツルリとした食感のバランスがいいですね。
 私の好みの麺ですよ。


伊勢海老そばのスープ.jpg


 スープは海老のダシが効いたみそ味ですね。(薬味のゆずの香りが多少する。)

 伊勢海老のダシの他には魚粉も大量に入っており、スープを引き立てていますよ。

 伊勢海老の風味を生かすためか、みそラーメンのスープとしてはあっさりめですね。

 麺とスープの相性も良いです。



けいすけの鶏チャーシュー.jpg

割った味玉.jpg


 鶏チャーシューは円形の物ではなく、親指大の大きさの固まりが2つ入っていますね。

 チャーシューと言うより、普通の柔らかく煮た鶏肉みたいな感じですよ。

 味玉は味付けといい、半熟度といい、良い感じです。



二代目けいすけのラーメンどんぶり.jpg


 このお店、食器にもこだわりがあるようなんですよ。

 写真を見てお分かりの様にどんぶりの切り口が斜めなんですね。

 おまけにすみれ レンゲは通常の物の倍はある大きさ。

 「麺屋 騎士(ナイト)」のどんぶりも斜めでしたが、はっきり言って食べづらいです。



三代目こうめ募集中exclamation×2 (うそだぴょ〜んww)



 住  所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1(地図
 T E L :03-6273-4427
 営業時間:11:00〜22:30(L.O.22:00)
 定 休 日:無 休

posted by こうめ at 18:16| Comment(10) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする