2012年12月05日

鴬谷 喫茶 デン(DEN)

 訪問日 平成24年11月15日 木曜日

 この日、たまたま鴬谷に来てまして、さて、お昼はどうすんべと考えていたところ、いつも拝見させて頂いているブログ「シグナル・ロッソ。」さんに、以前、「喫茶 デン」というお店が掲載されていたのを思い出しましたよ。

 その記事にはパン1斤をくり抜いた中に、まるで満々と水をたたえたカルデラ湖のようなグラタンの写真が出ておりました。(参照


 で、こりゃ、行くっきゃないでしょ⁉ (爆)

O(≧▽≦)O 行くっきゃない! ない!




 場所はJR山手線の鴬谷駅から5分程のところですね。



 この日は、お昼の12時55分に到着🏠


喫茶デンの外観.JPG


 外観はどこにでもあるような街の喫茶店。。。



デンの店内.JPG


 店内も昭和が溢れ返っております。

 お店は以外にも若い女性が2人で切り盛りしてますね。



デンのメニュー その1.JPG

デンのメニュー その2.JPG


 メニューは喫茶店としては豊富な方だと思いますよ。

 食べ物のメニューなんか充実してますもんねぇ🆗



 さて、本日のご注文は「グラパンセット」です✨ あっ❗ ハムでお願いね🎵


グラパンセット.JPG
グラパンセット(980円)



 しかし、これ、デカ過ぎるだろ‼

; ̄ロ ̄)!!




グランパン.JPG


 1斤近い食パンの中をくり抜き、そこにホワイトソースを注ぎ、その上にチーズを乗せて焼き上げた1品ですね🎵

 もう、焼いている最中から店中に良い香りが漂っておりますよ。


ハムのグラパン.JPG


 くり抜いたパンも、ちゃんとトーストされて横に添えられてますね。

 これも、ふかふかで美味しい🎵


グラパンのアップ.JPG


 グラパンは、エビとハムの2種類があり、今回、私はハムにしましたよ🆗

 具は、ハム、玉ねぎ、マッシュルーム、チーズで、玉ねぎがかなり入ってます。


チーズがたっぷり.JPG


 アツアツのグラパンをフーフーいいながら口に運ぶ。。。


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ〜🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんないでつぅ!




セットのアイスコーヒー.JPG


 グラパンセットには、ドリンクが付いているんですねぇ。

 私はさっぱりとアイスコーヒーにしましたよ🆗


 店  名:喫茶 デン(DEN)
 住  所:東京都台東区根岸3-3-18(地図
 T E L :03-3875-3009
 営業時間:9:00〜20:00(LO)
 定 休 日:不定休

posted by こうめ at 21:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 喫茶店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

秋葉原 Cafe MOCO(カフェ モコ) その2

 訪問日 平成22年6月7日 月曜日

 この日、毎年行われる会社の不健康診断が数日後に迫っており、すでに1週間前からなるべく健康的な物を食べるように心がけておりましたよ病院


 えっexclamation&question


 数日前からそんな事したって意味ないぞですってexclamation&question


 そこのお父さんexclamation×2


 そんな事はわかっておりますダッシュ(走り出すさま) ; ̄ロ ̄)!!


 ただですねぇ。

 何もやらずに結果が悪かった場合、「ああ、お酒控えておけば良かったなぁ。」とか、「もう少し、野菜を摂っておけば良かったなぁ。」と、絶対に後悔すると思うんですねぇ。

 性格的に・・・

 それなら、一応、努力してダメなら諦めようと思ったわけですダッシュ(走り出すさま)


 ということで、この日のお昼はヘルシーで軽めに済ますつもりで、サラダランチのある「Cafe MOCO(カフェ モコ)」に行きましたよ。



 お店の場所は秋葉原駅から3分くらいのところですね。



 この日は昼の12時15分に到着家


カフェ モコの外観.JPG


 ここは、アキバでも穴場的なお店なので、お昼時でも入れないという事はありませんね。

 店内は地下、M2階、2階に分かれてますよ。


カフェ モコのメニュー その1.JPG

カフェ モコのメニュー その2.JPG


 メニューは幅広く、コーヒー等のドリンク類の他、サンドイッチ、パスタ、ピザ、ソフトクリームまでありますよ。

 注文の仕方は、最初、入口のレジで注文し、お金を払い、番号札を持って好きな席に着くというスタイルですね。


 
 さて、本日のご注文は「サラダボール」ですぴかぴか(新しい) あっexclamation セットでねるんるん


番号札 その2.JPG


 レジでお金を払うと番号札をくれるので、それを持って席に着きますよ。(注文品は出来次第、店員さんが運んでくれます。)

 番号札には、その番号にちなんだ事がいろいろ書かれており、それを楽しみに通う人もいるぐらいです。

 今回は10番でしたので、『大空 翼くん』ですかexclamation×2

 「うん、なるほどね。」と思いつつ裏を見ると・・・


番号札 その1.JPG



 か、加 10 茶・・・爆弾 ( ̄ロ ̄;)


 しかも、”ちょっと、だけョ〜”って・・・

( ̄▼ ̄||) うっ



 まるで、「居酒屋 花門」の店主、マンスさん並のダジャレ度exclamation×2

 しばらく、金縛り状態になっていたところに・・・



 主役の登場ぴかぴか(新しい)


サラダボールのドリンクセット.JPG
サラダボール(630円)+セットのドリンク(150円)



 って、デケェーexclamation×2 Σ( ̄ロ ̄lll)

 
 直径3メートルはありますよぉダッシュ(走り出すさま) (ないなーいww)


 サラダボールには、サラダとパン2個とビスケットが付きますよ。


カフェ・モコのサラダボール.JPG


 サラダには、レタス、サニーレタス、紫玉ねぎ、きゅうり、トマト、ゆで玉子(丸ごと1個)、レーズン、クルトンが入ってますね決定 
 ドレッシングは、和風、イタリアン、フレンチ、シーザー、ノンオイルから選べますよ。


サラダボールのアップ.JPG


 健康診断前なので、ノンオイルのドレッシングを選ぶべきでしたが、私は無意識のうちにシーザーを選んでましたたらーっ(汗)


 でも、美味しいです ヾ( ´ー`)/



サラダボールに付いているパン.JPG


 サラダボールにはパンが2個付いてますよ。

 1個はチーズパンで、もう1個はクロワッサンですね。

 パンは再度焼かれて、温かい状態で出て来ますよ。

 どちらも、そこいらのパン屋さんのパンよりも数段美味しいでするんるん

 ここのパンは自家製との噂を聞いた事があるのですが、どうなんですかねぇ。


セットのアイスコーヒー.JPG


 セットのドリンクはアイスコーヒーにしましたよひらめき

 今回はアイスコーヒーに何故かせんべいが付いてましたww


セットに付いていたお菓子.JPG


 嬉しくなり、いつものロータスビスケットと衝撃のツーショット写真を激写exclamation×2(爆)


 池袋の「メゾン カイザー (MAISON KAYSER)」のサラダランチも素晴らしいですが、ここのも侮れませんなぁ〜。


 <<関連記事>>

 ◆秋葉原 Cafe MOCO(カフェ モコ) その3
 ◆秋葉原 Cafe MOCO(カフェ モコ)


 住  所:東京都千代田区外神田1-12-2(地図
 T E L :03-3251-2108
 営業時間:月〜土 10:00〜20:30
        日・祝 10:00〜20:00
 定 休 日:無 休

posted by こうめ at 17:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 喫茶店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

志村三丁目 カフェ・ベルニーニ

 訪問日 平成21年4月20日 月曜日

 「さぬきのうどんや」、「四国屋」に続く『読者からのタレコミ』シリーズの第3弾どす!!

 今回、タレコミして頂いたのは、上板橋の居酒屋さん「しろすな」の常連さんのご夫婦(お名前はわかりません)です。

 たまたま、ここでお会いした時に教えて頂いたんですねぇ。

 なんでも、ジャパンバリスタチャンピオンシップの審査員をされている方のお店だとか。

 もちろん、「しろすな」のマスターも知っていたわけで、知らないのはこの私のみでしたよ。

 ならば、行かない訳にはいかないなという事ですよ。


 場所は都営三田線の志村三丁目駅から3分ほどのところです。

 ちょうど、志村城山公園の入口の前にお店はあります。


 この日は午後1時到着。


志村城山公園の中.jpg



 本当にお店の真ん前は大きな公園ですよ。

 とても、緑豊かで気持ちがいいですねぇ。

 天気も良いですし、ふんどし1丁になって走ったら、さぞ、気持ちがいいでしょうねww



カフェ・ベルニーニの外観.jpg


 お店の外観は、お洒落で少し可愛らしい感じですね。

 いかにも板橋マダムの好みそうな外観ですよ。

 お店に近づくと、カフェのいい香りが漂ってきます。

 
ベルニーニの店内.jpg


 店内も小奇麗でさっぱりしてます。

 店の窓からは公園の木々が見えるんですよぉ〜♪

 この窓から四季の移り変わりを感じことが出来るんですねぇ。


珈琲の焙煎機.jpg


 これはコーヒーの焙煎機なんですが、「ベルニーニ」では、毎日、マスターが生豆をこの焙煎機で焙煎してるんですよ。


ベルニーニのコーヒー豆.jpg


 コーヒーの種類も非常に多いです。

 30種類はありますよ。


 
 さて、本日のご注文は「カフェ・ラッテ」です!! あっ! 洋なしタルトもね♪


カフェ・ラッテと洋なしタルト.jpg



 う〜ん、なんかいいですねぇ (^_^)b


カフェ・ラッテ.jpg
カフェ・ラッテ(600円)

カウンターに並んだドリッパー.jpg


 コーヒーは注文を受けてから豆を挽き、1つ1つ丁寧にドリッパーによりコーヒーを煎れるんですねぇ。

 非常に香りが高く、すっきりしていて、飲んだ後に口に残りませんよ。

 ミルクもコクがあるのに、決してコーヒーの香りを損ねることがありません。

 また、コーヒーカップの色がいいですね。


洋なしのタルト.jpg

洋なしのタルトを切ったところ.jpg
洋なしのタルト(420円)


 『本日のデザート』というのがあり、この日は洋なしのタルトでした。

 やや甘味は強めですね。
 
 皿の部分はクッキー生地でサックサク。

 洋酒の香る生地の真ん中に洋なしが入ってますよ。

 タルトの表面は杏のジュレでコーティングされてますね。


 ここのご主人はとても気さくな方で、私が写真を撮っていると「店内のどこを写真に撮ってもいいですよ。」と言ってくれたんですよ。

 なかなかこういう方はいません。

 
 今度の休日は好きな本でも持っていこうかな。


 住  所:東京都板橋区志村3-7-1(地図
 T E L :03-5916-0085
 営業時間:11:30〜19:00
 定 休 日:火曜日 第1・3水曜日(祝日の場合翌日休)

posted by こうめ at 18:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 喫茶店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする