2017年02月10日

阿佐ヶ谷 鮨 なんば

 訪問日 平成29年1月10日 火曜日


 今回のベストショット


大トロ.jpg



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は飲み仲間のHーちゃんに誘って頂き、お寿司とツマミが美味しいお店「鮨 なんば」に4人で行くことになりましたよ


 お店の場所はJR中央線の阿佐ヶ谷駅から3分程のところですね。



 この日は午後6時22分に到着。


なんばの入り口.JPG


 こちらがお店の入口になるのですが、看板も表札も出ていないので、初めてだとまず分からないと思います。

 お店はさらにこの引き戸を開けて地下に降りるとあるんですねぇ。



なんばの表札.JPG


 引き戸を開けて中に入ると表札があります。

 この表札、中ではなく外に出して欲しいですww  f^_^;

 店内はカウンター12席のみですが、わりとゆったりくつろげる空間になっております。

 お寿司屋さん独特の高級なイキフン(雰囲気ねww)がありますよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん‼  ∀(≧∇≦)


なんばで乾杯.JPG
サントリー ザ・プレミアム・モルツ


 ここは全ておまかせになります。

 楽しみですねぇ〜♪

 あっ、ここ、ホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ・・・。)



塩とワサビ.jpg


 まず、カウンターに塩とワサビが置かれますよ。

 なんか、こう、気合が入りますね(爆)  f^_^;



煮牡蛎.jpg
煮牡蛎


 いきなり先制パンチ的なお料理で驚きました。

 カキをお出汁で炊いたお料理で薄味に仕上がっております。

 カキを煮てしまうという調理は鍋以外では珍しいですね。



真鯛.jpg
真 鯛


 続いてお刺身が来ましたよ。

 真鯛ですが、昆布〆にしているんでしょうか?

 ねっとりと味が濃厚でつ。



〆サバ.jpg
〆サバ


 いやぁ〜、身が分厚くてデカい!!

 〆サバって薄く切るより、厚めに切った方がより美味しく感じますねぇ。



カツオ.jpg
カツオのヅケ


 これも大きめにカットされていますね。

 これもねっとりとカツオの旨みが口中に広がります。  (´〜`;)



煮ヤリイカ.jpg
煮やりいか


 お出汁で炊いて煮詰めをかけています。

 子持ちなので卵も楽しめますよ。



たこの柔らか煮.jpg
たこの柔らか煮


 すご〜く柔らかいでつ。

 たこをここまで柔らかくするには、どれくらい煮込めばいいんでしょうねぇ。



ボタン海老.jpg
ボタン海老


 ボタン海老の上にのっているのは海老ミソですよ。

 これは、もう、美味しくない訳がないですよね。



 ここで、日本酒にチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


初亀.jpg

薄張グラス.jpg
初亀 純米吟醸 べっぴん辛辛(静岡)


 これは絶対に日本酒ですよね!!  ♪( ´▽`)



青柳.jpg
あおやぎ


 食べると甘味がありますよ。



アンコウの肝.jpg
アンコウの肝


 酒蒸しなのかなぁ〜

 上品なお味に仕上がっています。



焼き煮穴子.jpg
焼き煮穴子


 これ、煮た穴子をさらに焼いていているんですねぇ。

 外はカリッカリで中はふんわりとしています。

 また、焼けた部分が香ばしいですね。



ハマグリの茶碗蒸し.jpg
ハマグリの茶碗蒸し


 ハマグリから良い出汁が出ていますよ。

 茶碗蒸しはつくづく出汁だと思います。



ガリ.jpg
ガ リ


 ガリなんですが、厚くサイコロ状にカットされています。

 新芽生姜だということですね。

 これ、完全におつまみでつ(爆)



駿 大吟醸.jpg
駿 大吟醸 勢明(福岡)


 で、ガリをつまみにグビッとねww  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



イワシ海苔巻き.jpg
いわし海苔巻き


 イワシのお刺身を海苔で巻いた物ですよ。

 ごはんは入っていません。



スミイカ.jpg
スミイカのにぎり


 ここから寿司タイムでっつ!!  O(≧▽≦)O

 なんばさんのお寿司は酢の利いた硬めのシャリが特徴なんですよね。



かすご.jpg
春子のにぎり


 真鯛の子供ですね。

 こちらは塩で頂きます。



 ここで、マグロの登場ぉ〜♪

ヾ(@^(∞)^@)ノ



まぐろ.jpg

 見事なマグロでつ。

 このブロックから切り分けて握って貰いますよ。



赤身.jpg
赤身のにぎり


 まずは赤身。。。

 濃厚ですがさっぱりとした旨味が身上。



大トロ.jpg
大トロのにぎり


 そして、大トロ。。。

 こちらはねっとりと絡まるような旨味が身上。



コハダ.jpg
小肌のにぎり


 これは赤酢を使った赤シャリで握っております。

 味の濃いネタは赤シャリを使うみたいですね。



アジ.jpg
鯵のにぎり


 こちらも赤シャリですよ。

 このアジ、とても身が厚い!!



カワハギごはん.jpg
カワハギごはん


 スプーンで出て来ますww

 酢飯にカワハギの切り身を入れてキモで和えています。

 もう、ほとんど反則的な美味さでつ!!  (>▽<)b OK!!



黒龍.jpg
黒龍 特撰吟醸 「特吟」(福井)


 で、いつものようにドンドン呑んじゃうわけですよ。  (^_^; アハハ…



車海老の全容.jpg

車海老の握り.jpg
車海老のにぎり


 丁寧な仕事していますよねぇ。

 車海老は肉厚で甘味があります。



うにごはん.jpg
ウニごはん


 ウニで和えた酢飯なんですが、な、なんと、アワビの身がゴロゴロ入っていますよ。

 これも反則的な1品ですな(爆)



あさりのお出汁.jpg
あさりのお出汁


 アサリの旨みたっぷりですね。

 あ〜、お寿司食べたなって感じになります。



煮穴子のにぎり.jpg
煮穴子のにぎり


 ふんわりと煮上げた穴子と酢飯が良く合います。

 口に入れると溶けるような穴子ですね。



卵焼き.jpg
玉子焼き


 最後は玉子焼きでお終い。

 この玉子焼き、海老が使われているようで、海老の味がとっても濃厚。

 なんか、嬉しくなります♪


 なんばさん、初訪問でしたが、やはり、素晴らしいお寿司屋さんですね。

 できれば、1年に1回はお邪魔したいなぁ〜  ヾ( ´ー`)/


 店  名:鮨 なんば
 住  所:東京都杉並区阿佐谷南3-44-4 B1F(地図
 T E L :03-3391-3118
 営業時間:18:00〜20:50 21:00〜24:00(2部制)
 定 休 日:水曜日
posted by こうめ at 09:03| Comment(0) | すし・うなぎ・和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

【メシコレ】 1貫60円から!回らないのに安くて美味しい「魚がし寿司 板橋総本店」



 元気でつかぁ〜🎵


 愛の戦士 こうめタンで〜つ‼


ヾ( ´ー`)/ ハ〜イ



 今回もキュレーションマガジン「メシコレ」に記事が掲載されましたぁ〜🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



 タイトルは

 ★1貫60円から!回らないのに安くて美味しい「魚がし寿司 板橋総本店」

https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/10100/


魚がし寿司のにぎり.JPG


 今回は、安くて美味しいお寿司屋さん「魚がし寿司 板橋総本店」の記事が掲載されました。

 ここは、回転寿司並のお値段でカウンターに座り、お好みのお寿司を堪能できるんですよぉ〜♪

 しかも、ツマミを頼んでお酒も楽しめる!!  O(≧▽≦)O


 また、いつものこうめタンブログとはまったく違った視点で書いておりますので、読み比べてみても面白いかもね🎵



posted by こうめ at 10:02| Comment(0) | メシコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

東中野 大盛軒

 訪問日 平成28年12月1日 木曜日


 今回のベストショット


鉄板麺.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 とある平日のお昼前。。。

 得意先に行くので総武線に乗っておりました。

 この日は早朝出勤ということもあり、すでにお腹はぺこぺこ状態。。。

 参ったなぁ〜

 電車内から外を見ると、丁度そこは東中野駅。

 「そうだ!! たしか、この駅に大盛軒という有名な町中華があったよなぁ〜」と思い出し、急いで下車することにしましたよ。

 こりゃもう大盛軒に行くっきゃない♪  ヾ( ´ー`)/


 お店の場所はJR総武線の東中野駅東口から1分程のところですね。



 この日は午前11時31分に到着。


大盛軒の全容.JPG


 お店は建て替えたのか分かりませんが、外観、店内ともに綺麗で清潔感がありますよ。

 店内に入ってみると、やはり、まだ新しい感じがします。

 席はカウンター席とテーブル席、合せて38席もあるそうです。



大盛軒のメニュー.JPG


 大盛軒と言えば鉄板麺!!

 鉄板麺とは鉄板焼きと半ラーメンとライスのセットの事で、鉄板麺という名前のラーメンではないんですよね。


鉄板麺の魅力.JPG


 メニューを見ると、とにかく鉄板麺を猛烈にアピールしていますww

 中華屋さんだけあって、他にも美味しそうなメニューがいろいろあるのに。

 とにかくおススメは鉄板麺ww

 でも、魅力3の『食べ方が楽しい』と、魅力7の『食べ進めるうちになんだかテンションが上がる〜!』というのはどうなんだろ?(爆)

(^_^; アハハ…


鉄板麺の種類.JPG


 バリエーションもいろいろあるみたいですね。




 さて、本日のご注文は「鉄板麺」です


鉄板麺.JPG
鉄板麺(880円)


 ジュージュー言いながらの登場!!  ヾ( ´ー`)/

 タレの焼けた香りが食欲をそそります。

 ポーク鉄板焼き、半ラーメン、ライスの他に、生卵とフライドガーリックとお新香も付いていますよ。



迷ったらこれ.JPG


 しかし、ここまで言われたら鉄板麺を頼むしかないですよね(爆)  f^_^;

 で、周りを見渡すと、やはりほとんどのお客さんが鉄板麺を食べていますww



鉄板麺のアップ.JPG


 鉄板焼きは、焼けた鉄板に生キャベツを乗せ、その上に別のフライパンで焼いた豚バラ肉を乗せていますよ。

 たれは醤油ベースのシャリアピン風ですね。



食べ方.JPG


 テーブルにはちゃんと食べ方の指南書があります。



生卵とガーリック.JPG


 それに寄りますと・・・

 具の中央に窪みを付けて生卵を割り入れ、フライドガーリックをかけるそうでつ。


ポーク鉄板焼き.JPG


 こんな感じで・・・  ( ̄  ̄)b



タバスコ.JPG


 タバスコはドバ〜っとかけるそうです。

 しかし、デカいタバスコだなぁ〜ww



混ぜた鉄板焼き.JPG


 そして、素早くまぜまぜ〜♪  O(≧▽≦)O



ごはん.JPG

キャベツのアップ.JPG


 あとはご飯と一緒にひたすら食うべし!!


 たれは甘さ控えめで薄味ですね。

 というか、キャベツから水が出るので味が薄まるみたい。

 そういった場合はテーブル上にたれがあるので、それをかければいいんですね。



半ラーメン.JPG


 そして、忘れてはいけないのが半ラーメン!!

 スープは優しい感じのあっさり醤油味。

 魚介系の出汁が利いていて和風っぱいでつ。

 具は海苔と刻みネギのみでシンプルですね。


麺のアップ.JPG


 麺は中太縮れ麺。

 やや平べったくモチモチしていますよ。

 こりゃ、ラーメンも侮れませんな。


 このセット、ボリュームがあって腹ペコの人には持って来いですね。 (>▽<)b OK!!


 店  名:大盛軒(おおもりけん)
 住  所:東京都中野区東中野1-51-1(地図
 T E L :03-3371-5743
 営業時間:11:00〜22:00
 定 休 日:無休(年末年始は休業)



posted by こうめ at 08:42| Comment(0) | 街の中華屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

代々木 煮込みや なりた その6

 訪問日 平成28年12月9日 金曜日


 今回のベストショット


ゴーダチーズのサラダ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は飲み仲間のWカさんに誘って頂き、デカ盛りフレンチが美味しいお店「煮込みや なりた」に3人で行くことになりましたよ


 お店の場所はJR山手線の代々木駅東口から2分程のところですね。



 この日は午後6時48分に到着。


煮込みや なりたの入口.JPG


 しかし、相変わらず凄い外観ですよね。

 一見、何のお店かまったくわかりません(爆)

 しかし、ここがボリーミーで美味しいお料理を出す超有名なビストロなんですから、分からないものですよね。

 店内はカウンター席、テーブル席の他にテラス席(?)も用意されております。

 今回、我々は奥のカウンター席に案内されましたよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん‼  ∀(≧∇≦)


煮込みや なりたで乾杯.JPG


 ひとり遅れるということでしたので、とりあえず2人で乾杯でつ!!

 ちなみに、ここ、ホッピーはありませんww(ホッピーミーナ、ちょっと納得。。。)


シャンパン.JPG
ロワイエ・エ・フィス キュヴェ・ド・レゼルヴ NV(フランス) 5,000円


 乾杯で飲んだのは、この泡でつ。

 よくは分からないですが、辛口で美味しい♪



本日のメニュー.JPG


 どれも美味しそうですねぇ〜♪

 このメニュー、全部食べたい!!  ヾ( ´ー`)/



バゲット.JPG


 最初は必ずパンが出てきますよ。

 私はここのパンが大好きで、これだけでワイン3杯はイケます(爆)



ゴーダチーズのサラダ.JPG
ゴーダチーズのサラダ(1,400円)


 サラダの上にチーズが掛かっているのかと思ったら違ってましたww

 ゴーダチーズはブリック包み揚げになっております。


ブリック包み揚げの中身.JPG


 ナイフを入れると中からチーズがトロ〜リ。

 ちなみに、ブリックはセモリナ粉を使って作った薄いクレープ状の皮で、パリッパリに揚げた湯葉に食感が似ていますね。

 これ、完全にサラダは付け合わせになっています(爆)  f^_^;



ハチノスバター炒め.JPG
ハチノスバター炒め(1,000円)


 味付けはバターに塩胡椒とシンプルです。

 ハチノス自体新鮮で下処理が丁寧なため、独特の臭みみたいな物はありませんよ。


茹で玉子.JPG


 何故か茹で玉子が1個乗っていますね。

 これを3等分にするのは大変でした。(結局、4等分になりましたww)



エスカルゴ.JPG

エスカルゴの中身.JPG
エスカルゴ(700円)


 定番中の定番エスカルゴでつ!!

 ここのはガーリックバターがたっぷり♪

 パンに乗せて食べるとほっぺたが落ちます。(落ちたほっぺたはちゃんと拾ってね。)



 ここで、赤ワインにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


R0041130-4.JPG
ドメーヌ・ルジューヌ ブルゴーニュ 2014(フランス・ブルゴーニュ) 4,500円


 これから肉料理が続きますので赤ワインに変えましたよ。



イノシシと豚の煮込み.JPG
イノシシと豚の煮込み(1,800円)


 イノシシとブタを一緒に使うって面白いですよね。

 確かに食べてみると肉の違いがわかります。

 芽キャベツが何気にいい仕事をしていますよ。



ナバランダニョ.JPG
ナバランダニョ(1,900円)


 ラム肉のトマトソース煮込みでつ。

 イノシシと豚の煮込みと被ってしまったか?と思ったんですが、肉も違うしソースも違うので無問題でしたね。

 当然、ラム肉も美味しいのですが、一緒に煮込まれているジャガイモやアスパラが、これまた美味しいんですよ。


ピクルスとマスタード.JPG


 ピクルスとマスタード付き。。。  (>▽<)b OK!!

 よく煮込まれたラム肉にマスタードをたっぷり付けて食べると、これまた、ムフフ・・・でつ!!(爆)


 この記事を書いていたら、また、行きたくなってきました。  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ


 <<関連記事>>

 ◆代々木 煮込みや なりた その5
 ◆代々木 煮込みや なりた その4
 ◆代々木 煮込みや なりた その3
 ◆代々木 煮込みや なりた その2
 ◆代々木 煮込みや なりた


 店  名:煮こみや なりた
 住  所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-19(地図
 T E L :03-3355-2538
 営業時間:18:00〜24:00(LO 22:00)
 定 休 日:日、月、祝日

 

posted by こうめ at 11:06| Comment(2) | ビストロ・フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

虎ノ門 ハングリータイガー

 訪問日 平成28年11月30日 水曜日


 今回のベストショット


ダニエルの全容.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日はお仕事で虎ノ門に来ておりまして、お昼は大好きなスパゲティ屋さん「ハングリータイガー」でいただくことにしましたよ。


 お店の場所は東京メトロ銀座線の虎ノ門駅から3分程のところですね。



 この日は午前11時36分に到着。


ハングリータイガーの店構え.JPG


 1度移転はしていますが、お店の創業は1967年(昭和42年)です。

 外観はローマの裏路地にでもあるような、こじんまりしたお店。(ローマなんて行ったことねーけどww)

 けっこうな人気店でお昼時は並ぶことになります。

 店内はテーブル席中心ですが、カウンター席もありますよ。

 ただ、カウンター席は少ないので、お昼時に1人で行くと相席になる可能性が大です。



ハングリータイガーのメニュー.JPG


 こちらのお店はイタリア料理のお店なのですが、ランチはスパゲティ類とリゾットしかありません。


注意書き.JPG


 スパゲティの量は気持ち少なめなので、男性は大盛りか中盛りで頼みましょう!!



 さて、本日のご注文は「ダニエル」です あっ、中盛りでね♪


ダニエルの全容.JPG
ダニエル(1,000円)+中盛り(100円)


 しかし・・・


 ダニエルって誰?(爆)



 創業時のオーナーの名前なのか?

 それともダニエルと言う人が考案したスパゲティなのか?

 謎は深まるばかり・・・  (−_−;)

 でも、ここの看板メニューなんですよ。


ダニエル.JPG


 簡単に言うと、炒めたカルボナーラのようなスパゲティですね。

 ただ、生クリームは使っていません。

 具は、卵、ハム、ベーコン、玉ねぎ、マッシュルーム。

 塩味でニンニクも利いています。


ダニエルのアップ.JPG


 麺は茹で置きっぽいですね。

 昔なつかしい感じでパスタというよりスパゲティという言葉の方がピッタリ。

 茹で具合は、固くもなく柔らか過ぎることもなく、しっかりモチモチ感がありますよ。



粉チーズ.JPG


 テーブル上にある粉チーズは、パルミジャーノではなく、よく路麺店などに置いてある粉クリーム系でつ。



スパイス類.JPG


 その他にもいろいろなスパイスや調味料が置いてありますよ。

 その中でもタバスコがダニエルにはバッチリ合います!!  (>▽<)b OK!!

 このダニエル、なぜか暫くすると、また、食べたくなるんですよね。


 店  名:ハングリータイガー
 住  所:東京都港区虎ノ門1-11-12(地図
 T E L :03-3591-7081
 営業時間:月〜金 11:30〜14:45 17:30〜22:15
      土曜日 11:30〜15:15 17:00〜19:30
 定 休 日:日、祝